エジプト・カイロから日帰り観光も!ファイユームのピラミッドと自然保護区ワディ・ライヤーンで砂スキーとマイナスイオンを浴びよう

2,293

views

0

ピラミッド見たい!おいしいもの食べたい!砂漠で遊びたい!こんな願望を叶えられる場所が、カイロから日帰りできる距離にあるんです。エジプトの国内観光地としても人気上昇中で、国内旅行代理店もツアーを多く出しているファイユームに行ってみませんか?

水没しているハワラのピラミッド

古代エジプト中王国時代のアメンエムハト3世のピラミッドです。高さは58m。ギザのクフ王のピラミッドが約140mなので、パッと見た感じは黒いレンガ山です。元々は石できれいに成形されたピラミッドでしたが、その石は数千年の間に建材として持ち去られ、今はいくつか転がっているだけです。ピラミッドの構造を知るのに見ておくのはいいですよ。

ピラミッドの中に入ることができます。通路を進むと塩の結晶が多く見られ、残念ながら水が溜まっていて奥まで入っていくことはできません。近くを流れる運河の水がピラミッドの中にも入り込み、水没してしまっているのです。

広大な葬祭殿跡

ピラミッドの南側はラビリントスと呼ばれています。名付け親のヘロドトスの『歴史』によると、このラビリントスには3000以上もの部屋があったと記されています。まさにラビリントス(迷宮)であったと思われますが、すべては砂にかき消され、これまた謎になった「迷宮都市」の名をほしいままにしています。

ハワラのピラミッド The Pyramid of Amenemhat III at Hawara
住所:
Off Beni Suef Road. 12 km southeast of al-Fayoum
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
カイロからタクシーで約2時間半、約350EGP
入場料:
30EGP

ワニの神に捧げられたカスル・カル―ン神殿

町はずれにぽつんとあるカスル・カル―ン神殿はプトレマイオス朝に建てられました。3階建てで300を超える部屋と空間がぎっちり詰まっています。古代はカル―ン湖にワニがたくさんいたようで、ワニの神さまソベク・ラー神に捧げられた神殿です。冬至にソベク・ラー神に日の光が当たるように設計されています。

彫像などはすでにありませんが、この神殿に祭られているソベク・ラー神のレリーフやコブラなど、古代エジプトを感じさせる当時の痕跡は随所に見られます。屋上からは古代の街ディオニッソスを一望することができます。お天気にもよりますが、冬場は住居などの遺構がクッキリ浮かび上がって見えますので、古代の人々の様子を想像してみるのもいいですね。

古代の街ディオニッソスを歩いてみる

カスル・カル―ン神殿を出ると目の前に広がるディオニッソスの街を歩いてみましょう。遠くからではわからないですが、住居遺構や壊れた柱、土器など、いろいろものが転がっています。

グレコ・ローマ時代の小さな神殿

街の一番奥にグレコ・ローマ時代の神殿があります。日干し煉瓦の小さな神殿です。この神殿を見ると、カスル・カル―ン神殿がいかに大きいかがわかります。

カスル・カル―ン Qasr Qarun
住所:
Qasr Qarun west bank of Lake Qarun in the Faiyum
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
カイロからタクシーで約2時間半、約350EGP.
入場料:
20EGP

自然保護区で水や砂と戯れる!

自然保護区ワディ・ライヤーンは、エジプト人観光客で芋の子を洗う状態です。日帰りでお手軽に遊べるとあって若者に大人気です。若いエジプト人とお友達になれるかもしれませんね。ここはエジプトにある唯一の滝ともいえます。
暑いエジプトでは、スイスなどの雪山と滝のある景色を壁紙にして貼っているお家が少なくありません。エジプト人にとってあこがれの滝ではしゃぐエジプト人を見つつ、マイナスイオンをたくさん浴びましょう!

砂スキーで砂漠と戯れる

一口に砂漠と言っても、砂の質はいろいろです。オアシスまで出かけられればサラサラの砂に出会えますが、限られた観光日程ではなかなか行けません。ここの砂はとてもサラサラしています。貸しボード屋さんが何軒もあるので、ぜひボードを借りて滑ってみましょう。

湖を見下ろす高台に海の家のようなカフェレストランがたくさんあります。絶景ポイントを探して、湖を眺めながらランチするのもいいですね。湖にはボートもありますので、舟遊びも楽しいです。

自然保護区ワディ・ライヤーン Wadi El Rayan
住所:
Wadi El Rayan
営業時間:
09:00~17:00
アクセス:
タクシーはカイロから約3時間、約500EGP。
入場料:
5ドル+40EGP 。

おススメ旅行代理店

ファイユームは公共の乗り物で訪れにくいところです。カイロ市内からファイユーム市内までは頻繁にバスが出ていますが、カル―ン湖から先に流しのタクシーはいません。ファイユーム市内でタクシーを調達する手間を考えると、カイロからタクシーで行くのが手っ取り早いですよ。
旅行代理店で移動手段とホテルをセットで取ってもらうととても楽ちんです。日本語で対応してもらえるカイロの代理店を二つご紹介します。

トライウェイズトラベル TRIWAYS TRAVEL AGENCY
住所:
7 El-Madina El-Monawara St.,Mohandessin, Cairo
営業時間:
10:00~17:00
電話番号:
(+2 02)3761-9097 (extension: 267)
アクセス:
タクシーでモハンデシーン、レストラン・カッドーラ裏、タハリール広場から約15EGP。
定休日:
金・土
担当者:
西原
携帯 :
(+2 0106)6651087
email :
nishihara@triways.com.eg
エジプト航空旅行代理店 カルナック KARNAK Egypt-Air
住所:
東京都千代田区麹町2-7-3 半蔵門ウッドフィールド5F
営業時間:
10:00~18:00
電話番号:
03-3230-1557
アクセス:
東京メトロ半蔵門線半蔵門駅1番出口から徒歩1分
定休日:
不定休
①日本支社で手配できます。
②カルナック本社アジア部門には日本人スタッフがいますので、ご到着後も日本語でご案内可能です。
カイロ本社にemailで問い合わせの場合は、まず英語で「日本人スタッフへ転送」を依頼する。
Email:
Asia@Karnak.egyptair.com

最後に

カイロから遠くないファイユームはいかがでしたか?早起きしてカイロを出て、ピラミッドなどの観光の途中にカル―ン湖で絶品海鮮を食べることも可能です。一日堪能してお夕飯をカル―ン湖で食べるものいいですね。カル―ン湖からカイロまでスムーズに行けば1時間半くらいで戻れるので、遅くなっても心配はいりません。砂漠にあるのは遺跡だけではありません。ぜひ足を延ばしてワディ・ライヤーンのサラサラの砂に触れてみてくださいね!

嶋津碧

考古学の勉強しつつエジプトに通うこと20数年…とうとう住んでしまって早5年。
エジプトベースに、世界のあちらこちらへ旅に出るのが楽しみな気ままな人生。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプト基本情報 【お金編】

    スフィンクスにギザの3大ピラミッドなど、誰もが知る観光スポットがひしめく悠久の歴史を誇るエジプト。しかし、使われている通貨については、意外にどのようなものか知られていません。観光旅行をする時に役立つ両替のやり方や、チップ事情、エジプト特有の「バクシーシ」という習慣など、お金に関する豆知識をまとめました。旅行に出かける前に、是非事前に確認いただけたらと思います。

  • スイーツ好きなら絶対食べて!伝統のエジプシャン・デザート

    エジプト料理のデザートと言われてもピンとくる人は少ないかもしれません。実は、エジプト人は甘いものが大好き!甘党のあなたも大満足の伝統的なエジプシャン・デザートを紹介しちゃいます。思わずびっくりする甘さのものから、ちょっと変わった素材を使ったものまで、日本では味わえないエジプトの味を楽しんでみてください。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • ミネラルウォーターだから安心!ではない?エジプトの水ガイド

    エジプトでは、水を飲むならボトルに入ったミネラルウォーターがおすすめ。しかし、ミネラルウォーターというだけで安心とは言えないので要注意です!エジプトのミネラルウォーターは硬度が高いものがあり、日本人はおなかを壊してしまうことも。ここでは日本人でも安心して飲めるボトルウォーターを集めてみました。エジプトに行かれる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

このエリアの新着記事
  • エジプト・ルクソール西岸アメノフィスホテルは、じっくり観...

    西岸観光の重要ポイント、遺跡のチケットオフィスに近いホテル。メムノンの巨像周辺の発掘隊御用達。長期滞在者にはフラットや一軒家のレンタルも可能。ルクソール西岸を満喫する拠点には最高のローケーションです。 フラットはハブ神殿の正面!ホテルも朝から夜のライトアップまで神殿ビューが楽しめます。

  • エジプト・ルクソールで行くべき観光スポット「カーターの家...

    幻の少年王ツタンカーメンの存在を信じて発掘を続けた、イギリス人考古学者ハワード・カーター。20世紀最大の発見といわれるツタンカーメン王墓の発見と、その後の発掘の拠点ともなったカーターの家で考古学者になった気分を味わってみませんか。ツタンカーメン王墓のレプリカも併設されています。

  • エジプト・カイロのイスラーム地区で人気の観光スポット5選...

    カイロはアフリカ最大の都市でありエジプトの首都。東洋の魅力と中東の側面両方の印象を持つ場所として観光の要所となっています。特にイスラーム地区は宗教色が色濃くあるので、神秘的であり静寂さが伺えます。世界遺産にもなったこの町の散策スポットを紹介します。

  • エジプト・ルクソール最高級ホテル「ウィンターパレス」で優...

    ルクソールのランドマーク!ウィンターパレスは一度は泊まってみたいゴージャスホテル。エジプトの冬は冷え込みが厳しく、ルクソールはそんなエジプトでの避寒地となっています。王侯貴族やアガサ・クリスティなどの著名人に愛された19世紀のホテルです。

  • エジプト観光で行くべきパワースポット!ルクソール神殿と神...

    ファラオの時代約2000年の間エジプトの都として栄えたテーベ(ルクソール)は「古代都市テーベとその墓地遺跡 」として世界遺産に登録されています。古代からの熱いエネルギーは今も人々にパワーを与えているようです。現在は一角がモスクになり多くの人の憩いの場になっています。

  • エジプト・ルクソールで観光でおすすめ!偉大な建築家ハッサ...

    古代の遺跡で有名なルクソール西岸には、現代の有名建造物もあります。泥棒村の異名を持つ、遺跡の上に立っていたクルナ村の移転先の現状は? エジプト生まれの中東を代表する建築家ハッサン・ファトヒーのつくった村と日干し煉瓦のお宅拝見!

  • カイロ最大!ショッピングモール「スターズセンター」で絶対...

    600以上もの店が軒を連ねるカイロ最大のショッピングモール「スターズセンター」。カイロに滞在するなら絶対に訪れたいお買い物スポットです。洗練された雰囲気に思わずうっとり♪日本食レストランやシネマコンプレックスまであるスターズセンターで、ぜひ行っておきたいエジプトらしいお店をご紹介します。

  • エジプト・カイロで観光しながらプチプラお土産探しプラン!...

    エジプトに行ったら買って帰りたい手軽なお土産をご紹介します。エジプトのカイロには素晴しい観光名所がいっぱい!思い出を沢山作ったら、その合間に市場やスーパーを回って小さな思い出のお持ち帰り・おすそ分けはいかがですか?手のひらサイズのアラバスターの置きものやお気に入りのエジプトの味をお家で味わうのもいいかも。

  • エジプトの人気お土産決定版!バザールでゲットできるおすす...

    友人へのお土産って、何を選んだら良いのか迷うものですが、そんな悩める時間も最大限楽しめるのが、エジプトです。テレビで観るより、実際に、その目で見つめるファラオやスフィンクスの思い出は、旅人経験値アップ!異国情緒溢れるバザールでは、他の国にはない掘り出し物が、安く、たっくさん揃っていますよ!

  • エジプトおすすめ観光スポット13選!ピラミッドで撮れる面白...

    歴史、文化、風景、食事、全てにおいて独特で、謎が多く神秘的な国エジプト。ピラミッドやスフィンクス等の有名な文化遺産を始め、ラクダや馬にのって砂漠を散歩してみたり、街中のカフェで本場の水タバコを吸ったり、伝統衣装を着てモスクに入ったり、日本では味わえない体験が可能。そんな神秘的な国、エジプトで必ず行くべき観光スポットを紹介します。

このエリアの人気記事