【ロンドン】ピカデリー&ソーホーのおすすめ観光スポットまとめ!

2,182

views

0

昼夜を問わずにぎわうピカデリー&ソーホー地区。ファッション・ショッピング・グルメ・エンターテイメント等、ここは全ての物が集結しています。欲張りにまわるならピカデリー&ソーホー、おすすめです。

ピカデリー、ソーホーについて

ロンドンのウエストエンドの一角にあるピカデリー、ソーホー地区は、色々な物が集結したエリア。

レストランやバー、メディア関連企業が集まるファッショナブルな人気エリアでもあり、夜はネオンが輝き、パブやナイトクラブが集まる歓楽街でもあります。また、たくさんの劇場が集まり、ロンドンのエンターテインメントの中心地でもあるのです。

また、この地区はロンドン最大のショッピングエリアであり、百貨店やショッピングストリートなどの商業施設が数多く建ち並びとても賑わっています。

今回は、そんな昼夜を問わず賑わうピカデリー、ソーホーをご紹介します。

エロスの像

ロンドンに来た人が必ず立ち寄る場所、ピカデリーサーカス。この広場の中心にあるのがエロスの像です。

このブロンズ像、もともとはギリシャ神話のエロスではなく、その弟のアンテロスをイメージして作られたのです!しかし、ロンドン市民の間でいつしかより有名なエロスをモデルにした像と認識されるようになってしまったとのこと。

なんせデザインが裸であるため、建造時には公共の場に相応しいかどうかという激しい議論が起こったそうですが、現在では市民に広く受け入れられています。

このエロスの像は、ロンドンっ子の待ち合わせ場所としても有名。

エロスの像 (Eros Statue)
住所:
Piccadilly Circus, City of Westminster, London
アクセス:
地下鉄Piccadilly Circus駅すぐそば

デパート

ロンドン屈指のショッピングストリートがある当地区には、ブランドブティックやセレクトショップ・百貨店・専門店など数多くの商業施設が建ち並んでいます。

その中から有名なデパート2店舗をご紹介します。

フォートナム&メイソン

日本では、紅茶やジャムが有名なフォートナム&メイソン。
300年以上の歴史を持つデパートなんです。

王室御用達ブランドとして君臨するデパートだけあって、置いてある商品はどれも確かな物ばかり。
紅茶やジャムに代表されるようなオリジナル・ブランド商品も有名ですね。

店内のディスプレイもとても上品でセンスがあってさすがです♪

フォートナム&メイソン (Fortnum & Mason)
住所:
181 Piccadilly, London
営業時間:
日曜日 12:00~18:00
定休日:
12月25日・1月1日
電話番号:
020 7734 8040
アクセス:
地下鉄Picacadilly Circus駅からグリーン・パーク方面へ徒歩5分

セルフリッジズ

世界的に有名なデパートがいくつもあるロンドンにおいて絶大な人気を誇っているのがセルフリッジズ。
ハイ・ファッションブランド・ショップは勿論、高品質でセンスの良い品物をたくさん取り扱っています。

セルフリッジズで特筆すべきはショー・ウインドウのすごさ。
各シーズン毎に変わるディスプレイは他のデパートとは比べ物にならない程力を入れてます。
またシーズン毎に変わる店内のディスプレイも美しいですね♪

優雅な気分でお買い物が出来ますよ。

セルフリッジズ (Selfridges)
住所:
400 Oxford Street London
営業時間:
9:30~21:00
営業時間:
日曜日 12:00~18:00
定休日:
なし
電話番号:
0800 123 400
アクセス:
地下鉄Oxford Circus駅より西へ徒歩7分

4. トラファルガー・スクエア

ハート・オブ・ロンドン…そんな表現がぴったりなトラファルガー広場。ここを中心にバッキンガム宮殿やビッグ・ベン、ナショナル・ギャラリーなどの有名スポットが広がります。

この広場には、ネルソン提督の記念柱・ネルソン記念柱・チャールズ・ジェームズ・ネピア将軍の像・サー・ヘンリー・ハブロックの像などの銅像が立ち、広場の真ん中にある大きな噴水は、夏場子ども達が水遊びをし、旅行者がちょっと休憩するのにちょうどいいんです。

こちらも待ち合わせ場所によく使われます。

トラファルガー・スクエア (Trafargar Square)
住所:
Trafalgar Square, London
アクセス:
地下鉄Charing Cross駅から徒歩3分

5. セント・ジェームズ教会

ピカデリー・サーカスからフォートナムメイソンのほうへ歩いていく途中にある小さな教会セント・ジェームズ教会。17世紀に建てられました。
建物は第2次世界大戦で一度破壊されてしまいましたが、現在は美しく修復されています。

内部は荘厳な雰囲気でステンドグラスが美しいですね。
オルガンケースは創建当時のものだとか。

ここではよくコンサートやバザーが開催されます。

セント・ジェームズ教会 (St. James Church)
住所:
197 Piccadilly London
電話番号:
020 7734 4511
アクセス:
地下鉄Piccadilly Circus駅から徒歩3分

6. チャイナタウン

ピカデリー・サーカスのほど近くにあるチャイナタウン。

18世紀に東インドの会社に雇われた多くの中国人船員が少しずつロンドンに拠点を築いていって現在のチャイナタウンが形成されました。

ここへ来たらやはり中華料理を是非食べてみてください。
安くて美味しいお店もたくさん有りますよ。
ランチや夕食の時間帯は混んでいますが、回転が早いので予約無しでも大丈夫です。

ただ接客はちょっと無愛想なんですが。

チャイナタウン (Chinatown)
住所:
Gerrard Street, London
アクセス:
地下鉄Leicester Square駅からすぐ

7. トップショップ

トップショップは、イギリス発ファストファッション・ブランド。
オックスフォード通りにあるトップショップ旗艦店はヨーロッパ最大級。
お手頃価格でロンドン最先端のハイストリート・アイテムが手に入るということで、若い女性を中心に人気。

洋服だけでなく、アクセサリーや小物なども充実していて、選ぶのがとても楽しいです。

サイズは日本のものよりちょっと大きめなので要注意。

トップショップ (Topshop)
住所:
214-216 Oxford St., London
営業時間:
木・金曜日 9:00~22:00、日曜日 11:30~18:00
定休日:
12月25日
電話番号:
0844 8487 487
アクセス:
地下鉄Oxford Circus駅からすぐ

8. オーベイン

カフェ、ベーカリー、フレンチ・レストランのオーベイン。

本格的なフレンチのラグジュアリーなディナーは勿論、ティー・タイムはフランス仕込みのパテシェによるケーキと一緒に♪
フレンチ・トースト、特に美味しいですよ。

ロンドンっ子に人気の店で、カイリー・ミノーグも時々訪れるとか。
お店の人の接客もすごく丁寧で評判がいいです。

オーベイン (Aubaine)
住所:
4 Heddon St, London
営業時間:
9:00~22:30
営業時間:
土曜日 11:00~22:30、日曜日 12:00~21:00
定休日:
なし
電話番号:
020 7440 2510
アクセス:
地下鉄Piccadilly Circus駅から徒歩5分

いかがでしたか?
一日中観光客で賑わうピカデリー、ソーホー地区。
色々な物が集結しているエリアなので、ここに来ればマルチな楽しみ方ができるはず♪
是非お立ち寄りください。

lyrica

趣味はマリンスポーツと海外マラソン参戦。秘かに世界中の海の制覇を目論むバイリンガル主婦です。海外アクティビティ系の情報を中心にわくわくする記事をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 海外セレブの行きつけレストラン ~ロンドン編~

    あなたはイギリスの首都ロンドンを訪れたことがありますか?ロンドンは世界の中でもおしゃれなレストランが多く立ち並んでいる素晴らしき街です。 そこで今回は、海外セレブたち行きつけの絶品レストランを5つご紹介!セレブの行きつけというだけあって、ロンドンを訪れた際には是非訪れたいところばかりです。 あなたのお気に入りのお店をチェックしてみませんか♡

  • ロンドンのお土産を買うならここで完璧!12大有名デパート特集!

    お買い物好き必見!ロンドンの有名デパートならイギリスのお土産がなんでも揃うんです! 数ある中でもおすすめかつ有名な13店をご紹介します!

  • ロンドンの安い&美味しい人気レストランおすすめ8選!イギ...

    イギリスロンドンに観光ならば、バッキンガム宮殿や博物館、タワーブリッジなど行くところが多くて、交通費や観光費がかかる。そんな方のために食費を安く済ませるおススメレストランをご紹介しよう♪

  • ロンドン観光でガトウィック空港利用がおすすめな理由とは?

    イギリス・ロンドンにある空港といえばヒースロー空港のイメージがありますよね。実は今回同じロンドンにあるのに意外と?知られていないガトウィック空港についてまとめてみました。いかに便利でロンドン中心部にアクセスし易いか!皆さんぜひ参考にしてくださーい!!

  • イギリスのお土産人気15選!おすすめアイテムをご紹介!

    イギリスのお土産で連想される物って、いくつかありますよね?もらって喜んでもらえる物は、あげて良かったと思えます。自分も楽しみながら、選べるイギリスのお土産をご紹介していきます。リーズナブルなのに、商品以上の価値がありますよ!

  • ロンドンで買うべき最新お土産15選!王室御用達のものからレ...

    「ロンドンのお土産は何にしたらいいのか?」旅をすれば誰もが悩むお土産アイテム。ロンドンには日本人が好むお土産がたくさんあるので、どれにしたらいいか迷ってしまいそう…。初めてのロンドン旅行の方も、定番のお土産に飽きた方もきっとお気に入りが見つかるそんなロンドンならではのお土産品を集めてみました。

このエリアの新着記事
この記事のキーワード
このエリアの人気記事