マラケシュの人気お洒落ホテル15選!インテリア好きにはたまらない!

7,378

views

0

赤い街と呼ばるエキゾティックなマラケシュは、世界中から観光客を魅了するモロッコの歴史ある街です。迷路のようなメディナの路地。活気に満ちたスークに並ぶ色とりどりの雑貨や屋台。毎日がお祭りのような賑やかな一角を離れると、まるで別世界へ入り込んだように静かでスタイリッシュなホテルが点在しています。モロッコ、マラケシュで人気のお洒落なホテルをご紹介します!

1.リアド カイス (Riad Kaiss)

「リアド カイス (Riad Kaiss)」はジャマエルフナ広場とバイア宮殿まで徒歩5分の、便利な立地に建つリヤドです。
細部にまでこだわったリヤドのインテリアは洗練されエレガント。
スタッフの気配りも行き届き、優雅なマラケシュ滞在を楽しむことができます。

それぞれに異なったお部屋はパティオまたは庭園に面していて、エキゾティックでロマンティックな雰囲気です。
リヤド内ではハマムやマッサージトリートメントもあり、ショッピングや観光で疲れた体を癒すのもおすすめです。
クッキングクラスの体験もできます。

2.リヤド ル クロ デ アーツ(Riad le Clos des Arts)

ダル シ サイド博物館 近くの「リヤド ル クロ デ アーツ(Riad le Clos des Arts)」はメディナの中にあるリアドです。
シックに統一され、吟味されたインテリアのひとつひとつが落ち着く空間を作り出しています。

出典: jp.hotels.com

それぞれのお部屋には宝石の名前がつけられており、インテリアや調度品などがテーマによって統一されています。
オーナー夫妻やスタッフの温かいおもてなしが心地よいリヤドです。

3.リヤド ケレディン(Riad Kheirredine)

「リヤド ケレディン(Riad Kheirredine)」は、ジャマエルフナ広場まで約10分のメディナ内に位置する、アットホームな雰囲気のリヤドです。
落ち着いた色調でまとめられたインテリアは洗練された印象です。

お洒落なインテリアのお部屋はそれぞれ、プライベートバルコニー付きです。
スタッフのホスピタリティが素晴らしく、マラケシュ滞在を優雅に楽しむことができるリヤドですよ。

4.リアド カミリア(Riad Camilia)

ベルギーの建築家によって改装された「リアド カミリア(Riad Camilia)」はジャマエルフナ広場までアクセスのよいリヤド。
モロッコの伝統的な装飾がモダンにアレンジされ、お洒落な隠れ家へ迷い込んだような空間です。
ところどころに配置されたグリーンがセンスの良さを感じさせます。

お部屋は落ち着いた色調で、外からほどよく差し込む太陽が気持ち良いです。
無料の朝食サービスやハマム、温かいスタッフのサービスなど、マラケシュの休日を満喫できます。

5.ダル アタミル(Riad Dar Attajmil)

「ダル アタミル(Riad Dar Attajmil)」はメディナ内のBab Laksour門から150メートルという便利な立地にあるリヤドです。
花や植物が配置されたリヤドはセンスもよく、スタッフが明るくフレンドリーです。

毎朝コンチネンタルブレックファストが楽しめることに加え、リヤド内ではモロッコ料理のクッキングクラスも体験できます。
日本ではなかなか習う機会がないでしょうから、この機会にぜひ!

6.リアド ダール アニカ(Riad Dar Anika)

バヒア宮殿から徒歩3分のロケーションにある「リアド ダール アニカ(Riad Dar Anika)」は、ジャマエルフナ広場からもアクセスしやすい、こぢんまりとしたリヤドです。
喧騒を離れ、一歩リヤドに入ればまるで異空間。
癒しの空間が広がります。
暖かく細やかなホスピタリティも定評がある人気の宿です。

お部屋は清潔に整えられエレガントな印象です。
ハネムーンにもおすすめ。

7.リアド イドラ(Riad Idra)

グリーンが豊富に使われた、インテリアに癒される「リアド イドラ(Riad Idra)」は、ジャマエルフナ広場から徒歩10分の立地にあります。
ラウンジやテラス、パティオとそれぞれに居心地のよい配慮が行き届きリラックスできるリヤドです。

8.リヤド ロマンス(Riad Romance)

出典: jp.hotels.com

マラケシュ美術館から500メートルの距離にある「リヤド ロマンス(Riad Romance)」は大人のみ利用できる落ち着いたリヤドです。
ツアーデスクもあり、マラケシュ観光はもちろん、マラケシュからのツアーの手配もできます。
カップルに特におすすめのリヤドです。

9.リヤド ダンカ(Riad Danka)

「リヤド ダンカ(Riad Danka)」は白と基調としたスタイリッシュでモダンな印象のリヤドです。
賑やかなスークを抜けてリヤドに一足踏み入れると、まるで異空間の静寂のオアシス。
清潔で洗練された印象のリヤドです。

10.リアド ノワール ジボワール(Riad Noir d'Ivoire)

メディア内のスークへアクセスの良い「リアド ノワール ジボワール(Riad Noir d'Ivoire)」は、ブロンズカラーが印象的な、ラグジュアリーでロマンティックなリアドです。
一歩リヤド内に踏み入れれば別世界のような空間で、スタッフの温かいホスピタリティに定評があります。

お部屋の調度品やインテリアひとつひとつの完成度が高く、贅沢な空間でロマンティックなマラケシュ滞在を楽しむことができるでしょう。
こちらもカップルにおすすめです!

11.リアド アッサキナ(Riad Assakina)

バヒア宮殿に近い「リアド アッサキナ(Riad Assakina)」は、ジャマエルフナ広場まで15分と便利な場所にあります。オーナーやスタッフの手厚いおもてなしやサポートの評判が高いリヤドです。ブラウンと白を基調としたリヤド内は清潔感があり、心地よい滞在をすることができるでしょう。

12.リヤド オドゥ(Riad Houdou)

「リヤド オドゥ(Riad Houdou)」は、ジャマエルフナ広場から数分の便利なロケーションにあるリヤドです。果樹が植えられているパティオは自然の中でくつろぐような開放感があります。お部屋はモロッコゆかりの物が、テーマとしてお部屋の名前やインテリアになっており、モダンでユニークな印象です。

13.Riad Aguerzame

「Riad Aguerzame」は観光に便利な立地にあるリヤド。モロッコの伝統的なインテリアのリヤド内は、ところどころポップな色使いがされていてお洒落な印象です。明るくフレンドリーなスタッフのホスピタリティには定評があり、お部屋も清潔に整えられています。

14.リヤド ダール ディアルコウム(Riad Dar Dialkoum)

Bab Doukkala地区に位置する「リヤド ダール ディアルコウム(Riad Dar Dialkoum)」は、ショッピングや観光の拠点として便利なこぢんまりとしたリヤドです。モロッコの伝統的なインテリアでまとめられたパティオやお部屋は、自宅で過ごすように落ち着きます。

15.ダル アインウェン(Dar Ayniwen Villa Hotel)

出典: destinia.fr

Palmeraie地区に位置する「ダル アインウェン(Dar Ayniwen Villa Hotel)」は庭園内にあるホテルで、敷地内にはプールやスパ、マッサージなども楽しめるフィットネスセンターがあります。贅沢な雰囲気をたっぷり味わえる、リラックスしたい方におすすめのリゾート型のホテルです。

まとめ

マラケシュの魅力を100パーセント味わいつくしたいなら、ホテル選びは重要です。ご紹介したホテルは、スタッフの温かいホスピタリティが評判の人気のホテルです。エキゾティックなマラケシュ滞在で、忘れられない思い出を作ってください!

Mari Max

現在フランス在住中。旅行と美味しいものが大好き。新しい文化や習慣に揉まれながら、日本人としてのアイデンティティを再確認する毎日です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • アフリカの治安の悪い危険都市10選

    交通手段が発達し、以前より簡単に旅に出ることが出来るようになった現代ですが、それでも訪れたくはない場所があります。それはズバリ危険な都市。ヨハネスブルグやナイロビなど、一般的に危険なイメージのアフリカですが、実際のところ、どこが危険な都市なのでしょう?今回は行ってはいけないアフリカの危険都市TOP10をご紹介します。

  • ワイルドすぎ!アフリカで動物がホテルに来ちゃうサファリホ...

    アフリカの代表的なアクティビティといえばもちろんサファリ。ですが、実はサファリとは違った形で動物たちと触れ合えるところがあるんです。それはなんと、アフリカ各地の国立公園内にあるホテル!今回は動物たちと触れ合うことが出来る、ワイルドすぎるホテルを3つ、ご紹介します!

  • 一生のうちに必ず見たいアフリカの幻想的な風景5選

    日本から遠く離れたアフリカ大陸。なかなか旅行する機会がないかもしれませんね。54の国の中にとても魅力的な大自然や景色、町並みが点在します。そんな魅力的なアフリカの、えりすぐりの幻想的でロマンチックな絶景をご紹介いたします。

  • Is Egypt safe to visit in 2019/2020?

    From Cairo to Aswan: A detailed guide for western tourists about travel safety in Egypt.

このエリアの新着記事
  • 一生のうちに必ず見たいアフリカの幻想的な風景5選

    日本から遠く離れたアフリカ大陸。なかなか旅行する機会がないかもしれませんね。54の国の中にとても魅力的な大自然や景色、町並みが点在します。そんな魅力的なアフリカの、えりすぐりの幻想的でロマンチックな絶景をご紹介いたします。

  • Is Egypt safe to visit in 2019/2020?

    From Cairo to Aswan: A detailed guide for western tourists about travel safety in Egypt.

  • ワイルドすぎ!アフリカで動物がホテルに来ちゃうサファリホ...

    アフリカの代表的なアクティビティといえばもちろんサファリ。ですが、実はサファリとは違った形で動物たちと触れ合えるところがあるんです。それはなんと、アフリカ各地の国立公園内にあるホテル!今回は動物たちと触れ合うことが出来る、ワイルドすぎるホテルを3つ、ご紹介します!

  • アフリカの治安の悪い危険都市10選

    交通手段が発達し、以前より簡単に旅に出ることが出来るようになった現代ですが、それでも訪れたくはない場所があります。それはズバリ危険な都市。ヨハネスブルグやナイロビなど、一般的に危険なイメージのアフリカですが、実際のところ、どこが危険な都市なのでしょう?今回は行ってはいけないアフリカの危険都市TOP10をご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事