新横浜駅でおすすめのお土産15選!人気の定番お菓子からビールまで!

165,873

views

0

新横浜駅には駅ビルやデパートなどが入り、お店がたくさんあります。ここでお土産を買いたいと思ってもお店が多すぎて迷ってしまいそうですね。そこでここでは新横浜駅で買えるオススメのお土産を紹介しましょう!

崎陽軒のシウマイ

横浜と言ったら「崎陽軒」のシウマイ。明治41年の創業の老舗です。シウマイは1928年(昭和3年)の発売で、それまで横浜に名物と言えるものが何もなかったため、崎陽軒の初代社長が中華街で売られていた焼売を売ることを発案したそうです。

実は、シウマイの箱に入っている醤油入れは「ひょうちゃん」と呼ばれ、コレクターもいるほどの人気だとか。容器には多種多様な表情が描かれているのだそう。今度、シウマイを買った時はこの容器もじっくりと見てくださいね!

「崎陽軒」はあちらこちらに店舗がありますが、新横浜駅ではキュービックプラザの2階などに店舗があります。シウマイのほか、シウマイ弁当も人気ですよ!

人気商品は何と言っても元祖の「昔ながらのシウマイ」。昭和3年の発売以来、変わらない味を守っています。豚肉と干帆立貝柱が入っている一口サイズのシウマイで冷めても美味しいと人気。15個入りで620円です。ギフトセットにはシウマイとカレーの詰合せなども。お土産用のかわいいパッケージに包まれた「おいしさ長持ちシウマイ5種類セット」もおすすめです。

崎陽軒
電話番号:
045-474-1474
キュービックプラザ新横浜 2F、キュービックプラザ新横浜3Fタカシマヤフードメゾン新横浜店、新幹線新横浜駅下りホーム10号店

横濱元町霧笛楼の横濱煉瓦

霧笛楼は、元町の顔ともいえるフレンチレストラン。1981年の開業で、地産地消を大切に、伝統的なフランス料理を横浜風にアレンジしたオリジナルのお料理を提供しています。昔懐かしい雰囲気が漂うレストランで、地元の人だけではく、遠くからも訪れる人が多い人気のレストラン。

レストランのほかにカフェも併設されていて、パティシエが作るこだわりの生ケーキや名物の元町プリンなどのスイーツから、フレンチカレー、チーズの盛り合わせなどもいただくことができます。香り高いコーヒーやワインなどのお酒も飲めますよ!

そんな霧笛楼の人気のお土産は「横濱煉瓦」。横濱元町発祥の煉瓦をモチーフにしたフォンダンショコラで、濃厚なチョコレートの風味が人気。焼き立てチョコレートケーキにクルミソースを染み込ませ、リンゴとブランデーをプラスしたという贅沢なケーキです。クリスマスには、かわいいクリスマス限定パッケージもあり、お土産にぴったり!

そのほか、ホワイトチョコレートとラズベリーソースのケーキ「白煉瓦」、オレンジの香り爽やかなアマンドツイールの焼菓子「仏蘭西瓦」、季節のお菓子「マロングラッセ」などもプレゼントとして喜ばれています。

横濱元町霧笛楼
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
グランドキヨスク新横浜、新横浜駅構内キヨスク、キュービックプラザ新横浜 3F

元町 香炉庵の黒糖どら焼き

香炉庵は横浜元町にある創作和菓子の店。和菓子本来の伝統と横浜元町のエッセンスが見事にマッチにした、新感覚の和菓子が特徴です。黒糖、果物、ナッツ、はちみつなどこれまでの伝統的な和菓子にはあまり使われなかった健康素材を使っていて注目を浴びています。

香炉庵のいちばん人気は黒糖どらやき。生地には沖縄産の黒糖を練り込み、餡は北海道産の小豆を使っています。甘さ控えめの餡はとてもおいしいと評判。1個180円で、3個入り、5個入りのパッケージもありますよ。賞味期限は3~5日です。

黒糖どらやきのバリエーションで、ミルクティーどらやきも人気。こちらは紅茶の茶葉を生地にも餡にも使った、新感覚のどら焼きです。ほんのり香る紅茶と餡のマッチングが絶妙!

黒糖みつと北海道産小豆を使った和風の「横浜元町あんプリン」、栗蒸ようかんも人気。横浜港の浮玉をモチーフにした一口サイズのもなか「花元町」は6種類の餡が楽しめます。かわいい色合いでお土産にもぴったりですね!季節限定の賞品もあり、お月見にはかわいいウサギの刻印がおされた月見まんじゅうも販売されます。

黒糖どら焼き
電話番号:
045-478-6333
キュービックプラザ新横浜 2F

馬車道十番館のビスカウト

横浜が開港された当時、外国の商館は「一番館」「二番館」と番号を付けて呼ばれていました。馬車道十番館は昭和42年(1967年)に明治100年を記念して建てられたもので、当時の西洋館を再現したものです。明治時代に作られた西洋館の多くは、関東大震災や空襲などで焼失してしまい、山手十番館の建物は当時の様子を物語る貴重な建物とされているそう。資料館が併設されていて、開港当時の横浜を知ることができます。

馬車道十番館には1階に喫茶店や売店、2階に英国風のパブ、3階にレストランが入っています。また4階、5階はパーティルームです。

馬車道十番館の看板商品はビスカウト。ビスカウトは、1550年頃、カステラなどと一緒に日本に伝わった歴史あるお菓子です。馬車道十番館では横浜のシンボルマークの1つであるガス灯を表面にあしらっていて、新横浜で買うお土産にぴったりです。甘さ控えめで上品な味のクリームを少し厚みのあるビスケットでサンドしたもので、どこか懐かしい味わい。毎日、館内の寺社工場で職人が丁寧に手作りしています。

ブラフマドレーヌもビスカウトと並んで人気のお菓子で、こちらも一つずつ手作り。フレッシュバターをたっぷりと使った口当たりのいいマドレーヌで、長くお土産として親しまれています。

馬車道十番館
電話番号:
045-311-6111
キュービックプラザ新横浜 3F

葉山 日影茶屋 の日影大福

葉山の老舗「日影茶屋」。創業300年の歴史を持つ伝統あるお店で、明治時代には料理旅館として営業していましたが、昭和になって日本料理屋として営業を続けています。平成4年には隣接する蔵を改装し、和菓子店として「菓子舗 日影茶屋」をオープンしました。

「日影茶屋」は結婚式や披露宴なども行うことができる大広間や、椅子席、個室、バーなどがあります。お昼のお弁当はたいへん評判で、美しい庭園を見ながら優雅な時間を過ごすのもおすすめ。記念日など特別な日やお祝い事にも多く利用されています。

「菓子舗 日影茶屋」の人気商品はこの「日影大福」です。特上の餅粉で作った皮でつぶあんを包み、「ひかげ」という焼印を押した逸品。上品な甘さで、とてもおいしいと評判です。1個160円で、イ草で作った箱入り5個がお土産におすすめ!また、箱入りの5個入りと10個入りもあります。この大福は日持ちはせず、作った当日に食べてほしいとのこと。お土産にはできるだけ早く渡しましょう。

そのほか、丹波大納言小豆を使用した「丸二最中」、焼きどら、カステラのような「らんとう」、おかき、かきもち、洋館などもお土産におすすめです。

葉山 日影茶屋
電話番号:
045-350-8220
キュービックプラザ新横浜3F

横浜かをりのレーズンサンド

「横浜かをり」は、西洋文化の発祥の地とも言われる「山下町70番地(旧外国人居留地七十番)」にある有名な洋菓子店。昭和44年の創業で、「かをり」という屋号は江戸時代の国学者、本居宣長の歌にちなんで付けられたそうです。西洋文化を取り入れながらも、日本の文化も大切にしたいという思いが込められています。

そんな「かをり」の看板商品は「レーズンサンド」!高級ブランデーに長時間浸し、たっぷりと味をしみこませたレーズンと口あたりの良い上品なクリームをホームメードのクッキーではさんでいます。クッキー生地にはバターがたっぷりと使われていて、香り高いお菓子です。

クランベリーサンド もレーズンサンドと並んでお土産に人気の商品です。高級キルシュワッサーで しっかりと漬け込んだクランベリーが上質なバターをたっぷりと使ったココア生地のクッキーにサンドされています。 クーベルチュール・チョコレートをたっぷり使用したクリームも一緒にサンドされていて、ココアとチョコレートの風味がたっぷり!

「幸運のたまご」はバニラとアーモンドのクリームがサンドされているクッキー。最上級のコニャックを贅沢に使ったブランデーケーキもお酒が好きな方へのお土産におすすめです。

横浜かをり
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
グランドキヨスク新横浜、キュービックプラザ新横浜 3F

豊島屋の鳩サブレー

豊島屋は明治27年(1894年)に鎌倉で創業しました。現在は鎌倉市や逗子に数店舗あるほか、神奈川県内のデパートや都内、ここ新横浜駅などでも商品が販売されています。

豊島屋といえば、何と言っても「鳩サブレー」。鎌倉土産といえば「鳩サブレ―」と言われるほどよく知られたお菓子で、創業以来の看板商品となっています。かわいい鳩の形をしたサブレ―は、サクサクとした味わい。子供から大人まで幅広い年齢層で好まれているお土産です。フレッシュバターをたっぷり使い、どこか懐かしい味わいがします。

「鳩サブレー」で有名な豊島屋ですが、実は本店限定のオリジナルグッズがあります。鳩サブレーと間違えてしまいそうなくらいそっくりのストラップや消しゴム、サブレ―マグネット、クリップ、付箋などの文房具のほか、鳩の形をした人形までいろいろ。もし本店に行く機会があったら、ぜひお求めくださいね。

豊島屋は「鳩サブレ―」のほかにも、鳩の形をした落雁(らくがん)の「小鳩豆楽」、お饅頭、羊羹、季節の和菓子などいろいろ販売しています。「鳩サブレ―」と一緒にお土産にいかがですか?

豊島屋
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
キュービックプラザ新横浜 3F

鎌倉ニュージャーマンのかまくらカスター

「鎌倉ニュージャーマン」は鎌倉駅前にある人気のお店。1968年の創業で、創業以来「かまくらカスター」を中心にさまざま焼き菓子やケーキなどを作って来ました。

看板商品である「かまくらカスター」は1982年に誕生。創業15周年を記念して作られたお菓子です。当時、お店で人気のあったシュークリームとショートケーキを合わせたもので、スポンジの中にカスタードが詰められています。季節ごとにレシピを微妙に調節し、一年中、おいしく食べられるようになってますよ。

「かまくらカスター」には、さまざまなバリエーションがあります。定番のカスタードやチョコレートのほか、年間を通じて20種類以上も。紅茶、緑茶やフルーツ系のレモン、マンゴー、渋皮マロンなど。クリスマスの時期には、ストロベリーの「クリスマスカスター」も登場しますよ!

「鎌倉ニュージャーマン」では、そのほかにも新横浜駅で買うお土産にしたい商品がたくさん!バターをたっぷりと使ったジャーマンクッキー、レモンとオリーブオイルを使ったレモンクッキー、洋風瓦せんべい「鎌倉春秋」なども人気。ギフトボックスも用意されています。

鎌倉ニュージャーマン
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
キュービックプラザ新横浜 3F

ありあけの横濱ハーバー ダブルマロン

「ありあけ」は横浜に古くからある洋菓子店です。現在は神奈川県の各地に店舗があるほか、横浜の赤レンガ倉庫や横浜博覧館などのレジャースポットでも販売されています。横浜開港150周年にちなんだ横浜港にゆかりの船たちをデザインした包装が人気で、新横浜駅のお土産にもおすすめです。

人気の『ダブルマロン」に描かれている船は、2009年3月に横浜に初入港した世界最大の客船「クイーンメリー2」。貴賓ある姿が魅力の船です。また「チョコバナナ」には150年前日本へやってきたアメリカの蒸気船「ポーハタン」が描かれています。

「ダブルマロン」は今から60年前に誕生したお菓子。薄くソフトなカステラ生地のなかに栗餡と刻んだ栗が詰められています。しっとりとしたソフトな食感がおいしく、幅広い年齢層の方に人気。チョコバナナは、バナナペーストを練り込んだ「特製チョコバナナ餡」が詰められています。ブラックココアでコーティングされ、チョコレートが好きな人へのお土産にもぴったり。

その他にもミルクモンブラン、いちごミルク、ベリーベリーハーバーなどのバリエーションがあり、さらに横濱ベイブリッジサブレや焦がしキャラメルバウムなども販売しています。

ありあけ
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
キュービックプラザ新横浜 3F 、グランドキヨスク新横浜、新横浜駅構内キヨスク

横濱フランセの横濱ミルフィユ

「横濱フランセ」は横浜を代表する洋菓子店です。看板商品の「横濱ミルフィユ」はパイ生地にカスタードクリームと果実をはさんだお菓子で、モンドセレクションを25年以上も連続受賞しています。いろいろな種類のミルフィユがあり、子供から大人まで楽しめるのか良いですね。カラフルなパッケージも人気で、新横浜で買えるお土産の中でも人気の一つです。
いちごやレモンなど果実をはさんだミルフィユは、多くの人々に親しまれている商品です。甘味と酸味が絶妙なイチゴクリームをホワイトチョコレートではさんだ「いちご」、酸味のある爽やかな味のレモンクリームをはさんだ「レモン」。どちらもお土産に最適です。

ピスタチオやアーモンド、ヘーゼルナッツなどが入ったクリームをチョコレートで包んだ「ピスタチオ」や「ジャンドゥーヤ」は、ほどよい甘さの大人の味。また、港町横浜をモチーフにした「横濱ミルフィユ(紅茶)」は、香り高い紅茶クリームをチョコレートとパイ生地ではさんだもの。芳醇なクリームとコクのあるミルクチョコレートがマッチした逸品です。

横濱プリン(杏仁)もお土産にぴったりですよ!杏仁の独特な香りを生かした、なめらかな口当たりのプリンです。大人の方にもおすすめしたいスイーツとなっています。

横濱フランセ
電話番号:
045-642-7141(グランドキヨスク新横浜)
グランドキヨスク新横浜

旬風一期一会の室町半熟かすてら

「旬風一期一会」は日本の伝統を大切にしながらも、現代風にアレンジした新感覚のスイーツが特徴。新横浜駅キュービックプラザのほかに、東京のスカイツリーのお膝元「東京ソラマチ」にも店舗があります。

「旬風一期一会」の人気商品は「半熟カステラ」!今ではすっかりおなじみとなっているカステラですが、その歴史は古く1480年頃のスペインにまで遡るとか。日本には室町時代の末期にポルトガルから伝えられたそう。その時のカステラは「パンデロー」と呼ばれるもので、今でもポルトガルでは復活祭の時には必ず食べる伝統のスイーツです。

「旬風一期一会」は、このパンデローに和三盆糖と塩をきかせてふんわりと仕上げたもの。絶妙な焼き具合となっていて、ふんわり、しっとりとした食感が人気。とろ~りとした溶けるような味わいは新感覚のスイーツとして注目を浴びています。少し珍しいお土産としていかがでしょうか?

電子レンジで少し温めると焼き上がりの食感を楽しめます。また、冷蔵庫で冷やすとひんやりとしたおいしさに。賞味期限は4日間と短いので、なるべく早く食べてくださいね! 「旬風一期一会」では、他にもいろいろなスイーツを販売しています。ぜひお試しください。

旬風一期一会
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
キュービックプラザ新横浜 4F

ガトー・ド・ボワイヤージュのBASHAMICHI PIE

「ガトー・ド・ボワイヤージュ」は横浜の馬車道に本店を構える洋菓子店で、地元では人気のお店。フランスでは、旅行用の焼き菓子のことを「ガトー・ド・ボワイヤージュ」と呼ぶそうですが、その名の通り店内には焼き菓子がぎっしりと並んでいます。

幸せを呼ぶ馬車道馬蹄パイ「BASHAMICHI PIE」は、お土産に最適!馬の馬蹄は上が開いているU字型をしていて、欧米では幸せを受け止めてくれる縁起物として親しまれています。家に馬蹄を飾る人も多いのだそう。そんな馬蹄の形をしたお菓子は、パイ生地で作られたサクッとした味わい。お土産にいかがですか?

「ガトー・ビトレスク」はモンド・セレクション金賞受賞した注目のお菓子です。サクッとした味わいのおいしいお菓子で、シックなボックスも人気。大人の方へのお土産にも最適ですね!

その他にも、フランスで子供から大人まで親しまれている砂糖菓子「バート・ド・フリュイ」も人気!フルーツのジューシーさをぎゅっと詰めた、まるで宝石のようなスイーツです。フランボワーズ、青りんご、パッション、イチゴ、シトロンベールなど爽やかな味を楽しんでくださいね!ナッツを使ったヌガーもあり、ソフトな味わいが人気を呼んでいます。

ガトー・ド・ボワイヤージュ
電話番号:
045-311-6111(タカシマヤフードメゾン代表)
キュービックプラザ新横浜 4F

ウィッシュボンの横浜レンガ通り

ウィッシュボンは横浜で創業し、36年の歴史を持つ洋菓子店です。大事な行程は機械に任せず手作業で。保存料や殺菌剤などを加えず、安心して食べられるお菓子です。常に改良を続け、時代にあったおいしいお菓子として人気を呼んでいます。

看板商品の「横濱レンガ通り」は2001年の発売。2009年にはリニューアルされキャラメルとアーモンドをスライスしたものをミックス。上下の生地はサクサクとした食べやすいものとなりました。現在も改良を続け、よりおいしくなるよう進化を続けています。

「横濱レンガ通り」と並ぶ人気商品がこの「横濱プリン」です。口のなかでとろけるリッチでクリーミーなプリンは、まるでカスタードプリンのよう。濃厚な卵とミルクの味がひきたつ逸品です。ほろ苦いカラメルソースと一緒に食べると、さらにおいしくなりますよ。冷蔵庫でよく冷してから食べてくださいね。

そのほか、「東京マカロンラスク」や「東京キャラメルアーモンドパイ」も人気のお土産。「横濱みらい」は和風の白餡にホワイトチョコを練り込み、ミルク餡をかけてじっくりと焼いた新感覚のお菓子です。売り上げの一部が未来の子ども達のために募金されます。

ウィッシュボン
新横浜駅構内キヨスク

喜月堂のもなか

喜月堂は明治33年創業の老舗和菓子店です。平成12年に創業100周年を迎え、地元の人に喜ばれるお菓子を作り続けています。看板商品の「喜最中」は初代の店主が研究を重ね、明治43年に作りあげた商品です。餡がはみ出すほど盛られた豪快な最中は発売されるとあっという間に人気に。当時ははみだし最中」や「よろこび最中」とも呼ばれたそうです。横濱駅に隣接する横浜高島屋・そごう横浜にも店舗があります。

餡がたっぷりと入っている割には甘すぎず、あっさりと食べられるのは職人技。

最中で有名な喜月堂ですが、その他にもおいしい和菓子をたくさん作っています。ころんとしたかわいい形の「三色最中」も人気! 甘さ控えめの小倉最中、ほのかに抹茶が香る抹茶最中、コクのある甘味の大島最中の3つの最中が揃っています。

「栗くり」は栗と黄身餡をバター生地で包み、さらにチョコレートコーティングしたお菓子です。どこか昔懐かしい味わいのお菓子で、幅広い年齢の人に好まれています。その他にも羊羹やカステラ、季節の和菓子なども。贈答用に箱に入れてもらえますよ。

喜月堂
横浜高島屋・そごう横浜に

横浜ビール

横浜は日本のビール発祥の地とも言われています。横浜で初めてビールが醸造されたのは明治3年で、アメリカ人のコープランドが「スプリング・バレー・ブルワリー」というワイナリーを山手居留地に作ったのがはじまりだそうです。そこでビールのの醸造がはじまり、横浜ビールは広く知られるようになりました。

新横浜駅の横浜高島屋とそごう横浜で購入することができます。香りが際立ったビール・爽快な苦味、どっしりとした苦味などいろいろな種類が揃っているので、いろいろ飲み比べてみてくださいね!

横浜ラガーは、マスカットやパッションフルーツのような香りがするフルーティーなビールです。軽い飲み口で、エールのような味わい。深いコクとリッチな苦味が絶妙なバランスを取っています。ピルスナーはチェコ産最高級アロマホップを使い、伝統のデコクション製法で仕上げた、プレミアムビールです。しっかりとした風味のあるビールで、ビールが好きな人におすすめしたい逸品。

ヴァイツェンはバナナやクローブのような香りが楽しめるフルーティーなビール。とても飲みやすいので女性や普段あまりビールを飲まない人にもおすすめです。

横浜ビール
横浜高島屋・そごう横浜

最後に

新横浜駅で買えるお土産を紹介しましたが、いかがでしたか? 新横浜駅ではキュービックプラザ、グランドキヨスク新横浜、新横浜駅構内キヨスクなどでお土産を買うことができます。新横浜駅を利用した際には、ぜひ参考にしてみてくださいね。

横浜のおすすめ記事はこちら

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 横浜で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    横浜は異国情緒あふれる港町。横浜中華街や赤レンガ倉庫など、活気ある雰囲気が印象的です。今回は横浜に行ったら絶対外せないスポット「横浜中華街」「横浜赤レンガ倉庫」、横浜駅からアクセスの良い「高島屋」で買えるお土産を15品選んでみました!

  • 横浜の元町にあるオシャレな雑貨店8選!

    横浜の元町にあるオシャレな雑貨店を8店舗ご紹介します!どのお店も個性があり、楽しいショッピングの時間を過ごすことができます!横浜の元町に寄った際は、ぜひ紹介した雑貨店へ立ち寄ってみてください!

  • 横浜中華街ではずせない!小籠包が味わえる名店4選

    横浜中華街といえば、中華の名店が立ち並ぶグルメストリート。どこに行って何を食べようか迷ってしまうなんて時間がもったいない!そこで今回は小籠包にターゲットを絞って、おすすめの店を紹介しましょう。

  • 横浜でミシュランのビブグルマン獲得!オススメのお店5店舗紹介

    ミシュランガイドにはビブグルマンと言われる、星は付きませんが5000円以下で食事ができるとてもコストパフォーマンスの良い店が掲載されています。今回は横浜でビブグルマンを獲得した中からオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 横浜市 鶴見駅でランチするなら!おすすめ厳選4店

    横浜市にある、鶴見駅。 京浜急行・京浜東北線・鶴見線と電車が複数通っており、横浜まで電車で10分・東京までは電車で30分と交通の便がいいと人気の駅です。 流れている「鶴見川」はとても有名なのでご存知の方も多いのではないでしょうか。 本日はその「鶴見駅」にある美味しいランチ店を厳選して4店舗、お届けいたします。

  • 伊勢山皇大神宮でお宮参りをするなら会食はここで!みなとみ...

    お宮参りのあとの会食の場所ってとても悩んでしまいますよね。 赤ちゃんがいても大丈夫なの? オムツ替えや授乳室は近くになるの? 悩まなくてOKな伊勢山皇大神宮付近の個室あり、赤ちゃん大歓迎のお店をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 横浜中華街で宴会なら!大人数で使えて美味しい店おすすめ5...

    横浜のグルメスポット、横浜中華街の総店舗数はなんと600店舗以上!宴会の幹事に指名されてしまったら、どこのお店にするか迷いますよね。そこで今回は、宴会に最適な横浜中華街の美味しい店を特集!飲み放題コースなどもあり、大人数での利用に便利です。

  • 子どもの誕生日やカップルの記念日に!桜木町ワールドポータ...

    桜木町駅から徒歩15分、みなとみらい駅から徒歩5分のワールドポーターズ。なんと、お誕生日の前日・当日・翌日に訪れるといいこと尽くしなんです! 今日はお誕生日のディナーで訪れたい、ワールドポーターズのお店を厳選して3店舗お届けします。

  • 横浜・鶴見キリンビバレッジ大捜索!夏休みの自由研究にぴっ...

    横浜市鶴見区にある「キリンビバレッジ」。ビールのが作られていく過程を1からスタッフの方が説明してくれる無料のビール工場です。お子様の夏休みの自由研究に最適なキリンビバレッジをご紹介したいと思います。

  • 港町横浜でデートに人気なお洒落フレンチ・和食・ダイニング...

    あともう少しで2016年のバレンタインデーです。チョコを渡すのも良いけど、今年は港町・横浜で少しこだわったバレンタインデーにしてみるのはいかがでしょうか?最近ではバレンタインサービスが充実した店舗も増え、カップルで賑わう横浜も更に賑わいを見せています。今回は港町横浜のオシャレなお店6選を紹介致します。

  • 神奈川・横浜「天然温泉 みうら湯 弘明寺店」特集!バリエー...

    神奈川県横浜市にある「天然温泉 みうら湯 弘明寺店」。2015年4月から1年間の休業を経てパワーアップして帰ってきました。会員制・再入浴制度は廃止されましたが、入浴料金が下がり立ち寄りやすくなった他、女性向けの設備が増強され、バリエーション豊富なお風呂はそのままの「みうら湯」をご紹介します。

  • 眺めも最高!ロマンティックな横浜の絶景レストラン6選

    横浜みなとみらいやベイブリッジのきらめく夜景や、青い海の広がるベイエリアの景色は横浜デートに欠かせないものでしょう。特別の日のお食事にもカジュアルにも楽しめる、横浜の絶景を楽しめるレストランをご紹介します!

  • 神奈川県横浜で挙げる神前式のススメ!横浜いちおしの神社で...

    一生に一度の結婚式だから悔いの残らないような式を挙げたいですよね。結婚式は絶対神社で神前式を挙げたいと思っている方も少なくないのではないでしょうか。中には式のスタイルを決められない!という方もいるのでは。そこで今日は、国内のアクセスにも便利な横浜で、神前式を挙げるアナタにすすめの神社とその魅力についてご紹介したいと思います。

  • 横浜・カップヌードルミュージアムで人気のマイカップヌード...

    おなじみのカップヌードルがミュージアムになった!世界で初めてカップヌードルを発明した日清食品の創業者「安藤百福」のクリエイティブシンキングをコンセプトに、見て触って作って食べて、自分の体験を通してクリエイティブな発見ができる体験型ミュージアムです。自分だけのオリジナルカップヌードルを作ってみましょう。

  • 横浜みなとみらい「横浜ベイホテル東急」イチオシレストラン...

    特別な日は、横浜みなとみらいの横浜ベイホテル東急で過ごしてみてはいかがですか?記念日や特別なデートにぴったりのレストランがあるのです。プロポーズや結婚記念日にぜひ、ご利用ください♡

  • みなとみらい・オービィ横浜で自然の迫力を映像体験!新感覚...

    横浜みなとみらいにあるオービィ横浜とは、自然の姿を映像で捉えてきたBBC EARTHとセガの共同プロジェクトで完成した新しいミュージアム。シアターとエキシビジョンで構成され、大迫力の美しい映像で自然を体いっぱいに感じることができます。家族や友人はもちろん、デートにも使えるおすすめスポットです!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事