梅田でおすすめの人気お土産30選!貰った人が喜ぶお土産を購入しよう

255

views

0

梅田は大阪の中でも最大級の繁華街。県外からも多くの人が訪れる梅田には大きな商業施設が建ち並び、地下の販売スペースでは多くのお店が焼き菓子やスイーツなどのお土産を販売しています。これから梅田を訪れる人達は、だれもが喜ぶお土産を選んで購入しましょう。

梅田でお土産を買うならどこのお店を選ぶ?

たくさんのお店が建ち並ぶ梅田では、どのお店でお土産を購入するのか迷ってしまうでしょう。そこで、梅田を訪れた人達におすすめできる人気のお土産店をご紹介します。関西初出店したお店や京都の名店が手がける和のスイーツ店など、梅田でしか買うことができないお土産店を厳選。これから梅田を訪れてお土産探しに悩まないためにも、厳選した30個のお土産から渡す相手に合ったお土産を販売するお店を選びましょう。

絶対に買いたいお土産1:五感の「純生ルーロ」

五感で販売されている「純正ルーロ」は、新潟こしひかりの米粉を使っていて、ふっくらした生地に包まれたなめらかなクリームの味わいは絶品であると好評です。そして、純正ルーロは大きくて上品な見た目プレゼントにおすすめとなっているため、特別な方へのお土産に購入してみるといいでしょう。しかも、1本あたり1080円とリーズナブルな価格設定も人気の理由の1つとなっています。また、純正ルーロは黄色く可愛いデザインのパッケージに入れられて販売されているので、梅田を訪れた際に、ぜひ1度購入してみてください。

五感 梅田阪急店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急百貨店 うめだ本店 地下1階
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円〜2,000円

絶対に買いたいお土産2:グランカルビーの「高級ポテトチップス」

日本で有名なカルビーでは、一般的なポテトチップスとは異なる高級なあじわいのポテトチップスが販売されています。フレーバーも人気定番のしお味と北海道バター味、カマンベールチーズ味にグリルチキン味、しおごま油味にガーリックシュリンプ味の全6種類。季節によっては期間限定のフレーバーも販売されているため、たくさんの人達が集るパーティーへの手土産におすすめです。また、4袋入りで580円とかなり安い価格設定なのでたくさん購入するのもいいでしょう。いつもとは異なる高級なポテトチップスを梅田のお土産に購入してみるのはいかがでしょうか。

グランカルビー阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

絶対に買いたいお土産3:バトンドールの「高級ポッキー」

バトンドールでは、だれでも1度は食べたことがあるポッキーよりも美味しい「高級ポッキー」が販売されています。高級と名が付くように、原材料に発酵バターを使うことで濃厚な味わいとコクのある味わいに。フレーバーも、定番のシュガーバターにアーモンド、ミルクにストロベリーと種類も豊富に揃っています。また、季節ごとの限定フレーバーも販売されているので、ご家族への日頃のご褒美を兼ねたお土産におすすめです。6本入り6袋540円と価格も安く、パッケージデザインも上品でおしゃれなデザインとなっていますので、梅田のお土産として購入してみてください。

バトンドール 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
0120-917-111
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円〜2,000円

絶対に買いたいお土産4:ツマガリの「焼き菓子」

ケーキハウスツマガリでは、世界各国の材料を使った「焼き菓子」が販売されています。素材の味を活かした焼き菓子は、ナッツやフルーツがふんだんに使われていることから、素材本来の濃厚な味わいとなっているんです。そして、形は大きさの異なる丸に四角やハート、味によって色合いが異なるため、可愛らしい見た目となっています。そのため、見た目の可愛らしさから大切な人へのお土産としてもおすすめです。価格も810円のものから10300円のものまで幅広く揃っているので、人数や用途などに応じた価格帯の焼き菓子を梅田土産に購入してみましょう。

ツマガリ 大丸梅田店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店 B1F 西
営業時間:
10:00~20:30
電話番号:
06-6343-1231
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:30〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩1分
平均予算:
1,000円〜2,000円

絶対に買いたいお土産5:エシレ・マルシェ オ ブール の「オムレット・ブール」

大人気の「オムレット・ブール」は、エシレバターのクリーミーさと濃厚な味わいが特徴のスイーツ。ふわふわでもちもちの生地に挟まれたバタークリームは見るからに滑らかで、1目見ただけで食欲を掻き立てられます。あまりに魅力的なスイーツでありながら、価格も357円とリーズナブルな料金設定となっているので、ちょっとした梅田のお土産にも最適です。また、パッケージがおしゃれなデザインとなっていることから、お土産をもらった人も喜ぶことでしょう。阪急梅田本店の地下2階で、おしゃれなお土産「オムレット・ブール」を選んでみてください。

エシレ・マルシェ オ ブール 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B2F
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

絶対に買いたいお土産6:PABLOの「焼きたてチーズタルト」

大型ショッピングモールにも出店しているチーズタルト専門店PABLOは、JR大阪駅南口からすぐの場所で販売しています。PABLOの定番とも言える「焼きたてチーズタルト」は、さくさくの生地と口当たり抜群の食感に濃厚なチーズの味わいが特徴です。そして、15cmの大きさのタルトは900円と破格とも言える値段で販売。仕事で梅田を訪れた人や観光で梅田を訪れた人達のお土産にもおすすめです。見た目は艶やかで、これぞチーズケーキと呼べる1品となっているので、大阪駅近辺を訪れた人は、チーズタルト専門店PABLOへ立ち寄って見てください。

焼きたてチーズタルト専門店PABLO JR大阪駅店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3丁目
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
06-4797-8260
定休日:
不定休
アクセス:
JR大阪駅御堂筋南口すぐ
平均予算:
1,000円

絶対に買いたいお土産7:一心堂の「フルーツ大福」

一心堂では、日本国内で育った有名なフルーツを使った「フルーツ大福」が販売されています。人気のフルーツ大福は、たくさんのフルーツを使って作られているため、フルーツが持つ本来の甘みを大福と一緒に味わうことができます。中でも「宮崎マンゴー大福」や「レッドメロン大福」が人気で、糖度の高いマンゴーやメロンがそのまま大福に包まれているので、白あんとの相性も抜群で濃厚な味わいです。また、料金は2つで680円と高い価格設定ではないので、フルーツや甘いものが好きな人へのお土産に、一心堂のフルーツ大福を選んでみるのはいかがでしょうか。

一心堂 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店B1
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

絶対に買いたいお土産8: 満月の「阿闍梨餅」

満月で販売されている「阿闍梨餅」は、もちもち食感の生地と程よい甘さが特徴のどら焼き。少し変わった見た目をしているこのどら焼きは、1つずつ袋に包み込まれていて1個119円と買いやすい価格設定となっています。そのため、買い物のついでや家族への手土産などにもぴったりです。また、1つずつの販売以外にも10個入りや20個入り、最大では50個入りのパッケージも用意されているので、職場やご近所さんに配りたい人にはうってつけのパッケージとなっています。和菓子が好きな人へのお土産を梅田で探している人は、ぜひ満月の「阿闍梨餅」を選んでみましょう。

阿闍梨餅本舗 満月 大丸梅田店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

絶対に買いたいお土産9:hanafruの「フルーツジュレ」

hanafruでは、季節のフルーツをふんだんに使った「フルーツジュレ」が販売されています。常に6種類のフレーバーが用意されているこのジュレは、1ヶ月ごとにその時期に旬を迎えるフルーツをたっぷりと使ってゼリーにしているため、果物そのものの美味しさを味わうこともできるんです。1年を通して色々なフルーツをゼリーにすることから、世代問わずに多くの人へのお土産におススメとなっています。料金も1つ315円からと、購入しやすい価格設定。しかも、透明容器から見える色とりどりの可愛らしく、もらった人に喜んでもらうお土産を購入したい人は、梅田hanafruのフルーツジュレを買って帰りましょう。

hanafru 阪神梅田店
住所:
大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B1F
電話番号:
06-6345-1201
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩3分
平均予算:
1,000円〜2,000円

絶対に買いたいお土産10:グラモウディーズ(GLAMOURDISE)の「マカロン」

全国的に有名なグラモウディーズの「マカロン」は、鮮やかな色合いが特徴の可愛らしいお菓子。生地の間に美味しい素材を挟み込んだこのマカロンは、いろいろな味わいが提供されていて、とくに生クリームとホワイトチョコレートにイチゴを混ぜ合わせた「ストロベリーホワイトチョコレート」は、甘さと酸味のバランスが絶妙な美味しいお菓子となっています。そして、マカロンは6個入り1296円の価格設定となっています。また、パッケージデザインは金色で高級感にあふれていることから、会社へのお土産や上司への手土産におすすめです。高級感溢れるお土産を梅田で購入したい人は、グラモウディーズのマカロンを購入してみてください。

グラモウディーズ 梅田阪急店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7阪急うめだ本店地下1F
電話番号:
06-6313-7683
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円〜2,000円

オススメお菓子1:セバスチャン ブイエ の「タルトレット」

セバスチャンブイエの「タルトレット」は、フランスの伝統菓子の良さを織り交ぜたお菓子。いいとこ取りしているこのお菓子は、味のバラエティも豊富に揃っていて、フィナンシェにドライフルーツを乗せた「フリュイ」、マドレーヌにドライアプリコットを乗せた「アブリコ ピスターシュ」、マドレーヌとりんごのコンポートを合わせた「ポム」など、どのタルトレットも濃厚な味わいのものばかり。また、味によって見た目の色も異なり、1口サイズの可愛らしい見た目から女性へのお土産におすすめとなっています。料金は3個で990円とお求めやすい価格設定となっているので、梅田を訪れた際のお土産に「タルトレット」を選んでみてください。

セバスチャン・ブイエ 阪神梅田本店
住所:
大阪府大阪市北区梅田1-13-13 B1F
電話番号:
06-6345-0582
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円〜2,000円

オススメお菓子2:ブルトンヌ(BRETONNE) の「ガトー・ナンテ」

ブルトンヌで販売されている「ガトー・ナンテ」は、フルーツやチョコレートを使った焼き菓子。見た目のカラフルさや華やかさが特徴のこのお菓子は、さわやかなオレンジの風味を感じる「オランジェ」に、レモンの酸味とピスタチオで華やかさを増した「シトロン」、濃厚なバターと甘いチョコチップを入れた「ショコラ」、酸味と甘みが絶妙な「フレーズ」、アーモンドとバターの香りを感じる「オリジナル」の全5種類。華やかなお土産を購入したい人にはとくにおすすめとなっています。料金も1個320円とお手頃価格となっていますので、梅田を訪れた時にはブルトンヌの「ガトー・ナンテ」をお土産に購入してみてください。

ブルトンヌ 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 地階1階
電話番号:
06-6313-0206
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子3:コロンコロン ブシェ の「プチワッフル」

コロンコロンブシェの「プチワッフル」は、フルーツや野菜の美味しさを最大限に活かしたワッフル。素材に野菜やフルーツを使っているこのワッフルは、味によって色が異なっていて、常時6種類の味を販売しています。そして、見た目の色鮮やかさやヘルシーさから女性に人気があるため、女子会への手土産におすすめです。また、料金は6個で324円とリーズナブルな価格になっているので、多めに買って余った分は自分で食べるのもいいですね。しかも、包まれた袋の上にプチワッフルを置いて写真を撮ると、SNS映えにも一役かってくれるので、袋も一緒にお土産にしてみましょう。

コロンコロン ブシェ ルクア大阪店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア大阪 B2F
営業時間:
10:00~23:00
電話番号:
06-6151-2743
定休日:
LUCUAに準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩1分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子4:辻利兵衛本店の「やまりゼリー」

辻利兵衛本店では、宇治抹茶のゼリーに白玉やあんこをトッピングした「やまりゼリー」があります。宇治抹茶を贅沢にゼリーにしたこのスイーツは、抹茶の香りと旨味がゼリーに閉じ込められていて、1度食べると口の中には宇治抹茶の風味が広がるほど濃厚です。そのため、やまりゼリーは抹茶をこよなく愛する人へのお土産にぴったりです。また、料金も1個450円と買いやすい価格設定となっているので、自分用にも購入してみるといいでしょう。梅田で和のスイーツをお土産にしたい人は、ぜひ辻利兵衛本店の「やまりゼリー」をお土産にしてみてください。

辻利兵衛本店 阪急梅田店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
06-6313-0242
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子5:亀田製菓 の「TANEBITS」

亀田製菓が手がける「TANEBITS」は、だれもが1度は食べたことがある柿の種を上品にアレンジした高級なお菓子。おすすめのTANEBITSは、カラフルで可愛いパッケージに包まれていて、味は6種類作られています。中でも、焦がしバターと白トリュフの塩をまぶした「クラックピーナッツ白トリュフ塩仕立て」は、芳醇な香りと旨味が凝縮されていて、お酒のお供にぴったりです。そのため、日常的にお酒を飲む人へのお土産におすすめとなっています。そして、料金は4袋1セット540円で販売。全種類の味を試したい人は6種類の「TANEBITS」が入った3240円のセットをお土産に購入してみてください。

タネビッツ 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 地下1階
電話番号:
06-6313-0195
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子6:黒船 QUOLOFUNEの「抹茶生どらやき」

黒船で販売されている「抹茶生どらやき」は、もちもち食感の生地の間に濃厚な抹茶を使った餡を挟みこんだ和菓子。生地を半分に折り畳んだ見た目の生どら焼きは、隙間から抹茶のあんことクリームが見え、和菓子の中でもSNSに映える見た目となっています。そのため、抹茶が好きな女性へのお土産におすすめです。そして、1個300円で販売されていて、1つずつ袋に入れて箱詰めされていることから、職場への手土産としてもおすすめと言えるでしょう。また、普段和菓子を食べない人への一風変わった梅田土産として、「抹茶生どらやき」を購入してみるのはいかがでしょうか。

QUOLOFUNE 阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店地下1階和菓子フロア
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子7:あみだ池大黒 の「大阪ちよ子」

あみだ池大黒では、サクッとした1口サイズのクランチチョコレート「大阪ちよ子」が販売されています。味は、「アーモンドチョコレート」と「レーズンチョコレートクランチ」の2種類が作られていて、小サイズ689円のものと大サイズ1080円を販売。箱の中でも、チョコレートが1つずつ袋詰めされていることから、職場でのばらまき用のお土産におすすめです。また、袋や箱には可愛らしい「傘」が描かれているので、仲の良い友達へのお土産にもいいですね。日常的にチョコレートを食べている人へのお土産は、あみだ池大黒の「大阪ちよ子」を選んでみましょう。

あみだ池大黒 阪急百貨店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子8:五感の「五感重巻」

五感のスイーツには、米粉に70%のカカオを練りこんだバウムクーヘン「五感重巻」が販売されています。きめ細かい生地が何層にも重ねられたこのバウムクーヘンは、表面に店名が刻印されていて、見た目の綺麗さからワンランク上の手土産おすすめです。そして、価格は1080円とリーズナブルな価格となっているため、買いやすさはおすすめのポイントと言えるでしょう。また、五感重巻はカットされたバウムクーヘンが1つずつ梱包されているので、お土産として渡しやすい梱包となっています。梅田でお土産探しに困った際には、五感で販売している「五感重巻」をお土産にしてみてください。

五感 梅田阪急店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8番7号 阪急百貨店 うめだ本店 地下1階
電話番号:
06-6361-1381
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
東梅田駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子9:辻利兵衛本店の「緑水」

辻利兵衛本店が手がける「緑水」は、まりものような見た目が可愛らしい和のスイーツ。もちもちでしっとりとした作りのこのわらび餅は、生地の中に濃い抹茶の餡が詰め込まれていて、抹茶の風味と餡の甘みを両方味わうことができます。そして、表面には緑の粉が振りかけられ、見た目の可愛らしいさから女性へのお土産におすすめです。料金は、1個270円と手ごろな価格となっているので、自分用にお土産用と分けて購入してみるのもいいですね。抹茶が大好きな人へのお土産を選ぶ際には、辻利兵衛本店「緑水」を梅田のお土産に購入してみてください。

辻利兵衛本店 阪急梅田店
住所:
大阪府大阪市北区角田町 8-7 阪急うめだ本店 B1F
電話番号:
06-6313-0242
営業時間:
[月・火・日] 10:00~20:00 [水~土] 10:00~21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
梅田駅から徒歩3分
平均予算:
1,000円
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

オススメお菓子10:ルピシアの「梅田阪神限定スコーン」

梅田阪神のルピシアでは、ここのお店でしか購入できない「限定スコーン」が販売されています。見た目は一般的なものと変わらないシンプルな作りでありながら、形が四角いものから丸いものまで種類豊富です。そして、「ビターチョコレート」や「大納言あずき」、「フレッシュバジル&チーズ」や「ブルーベリー&アールグレイ」などたくさんの味わいが揃っています。また、料金は1つ200円と買いやすく、6個999円のお得なパッケージ販売も行われているので、家族へのお土産におすすめです。パンやお菓子が好きな人へ梅田のお土産は、ルピシアの限定スコーンを選んでみてください。

ルピシア 梅田阪神ショップ
住所:
大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店梅田本店 B1F
電話番号:
06-4798-9133
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩3分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子11:ティサージュの「ミルフィーユ」

ティサージュが販売している「ミルフィーユ」は、サクサク食感の生地をチョコレートで包み込んだ一口サイズのパイ菓子。キラキラの包装紙に1つずつ包まれているこのお菓子は、見た目も可愛らしくて女性へのお土産にぴったりです。そして、1個110円から購入することができ、欲しい個数分のミルフィーユをお土産にすることもできるようになっています。また、味の種類はたくさん作られていますが、特に「バニラ」や「ストロベリー」、「ヘーゼルナッツ」に「キャラメル」味のミルフィーユは大人気です。しかも、店舗限定のフレーバーも用意されているので、そちらも合わせてお土産に選んでみてください。

ティサージュ 阪神梅田本店
住所:
大阪府大阪市北区梅田1丁目13番13号 阪神梅田本店 地下1階
電話番号:
06-6345-1201
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩3分
平均予算:
1,000円〜2,000円

オススメお菓子12:アローツリーの「市場ロール」

アローツリーが手がける「市場ロール」は、生クリームと一緒にたくさんのフルーツが巻き込まれているロールケーキ。生地に挟み込まれているフルーツは、「イチゴ」に「バナナ」、「キウイ」が使われていて、1本のロールのどこをカットしてもたくさんのフルーツが出てきます。そのボリューム感がお土産として人気が高く、出張で梅田を訪れた時の家族へのお土産におすすめです。また、料金は1本1900円と購入しやすい価格設定となっているのは嬉しいポイントと言えるでしょう。フルーツのジューシーさがたっぷり詰まったアローツリーのロールケーキをお土産に購入してみるのはいかがでしょうか。

アローツリー 阪神梅田店
住所:
大阪府大阪市北区梅田1-13-13 阪神百貨店B1F
電話番号:
06-6345-0587
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:00〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩3分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子13:りくろーおじさんの「焼きたてチーズケーキ」

りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキは、おじさんがケーキの表面に描かれている、見た目も可愛らしい絶品スイーツ。店舗で常に焼きあげられているこのチーズケーキは、18cmの大きさでありながら725円と破格の料金設定となっています。そのため、チーズケーキが好きな人へのお土産に、何個も購入する人達もたくさんいらっしゃるんです。しかも、りくろーおじさんの焼きたてチーズケーキは、事前に予約をしておくこともできるので、梅田のお土産に焼きたてチーズケーキを買うことが決まっている人は、予約をしておきましょう。

りくろーおじさんの店 大丸梅田
住所:
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店地B1F
電話番号:
0120-57-2132
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:30〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
梅田駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子14:大丸饅頭の「大丸饅頭」

大丸饅頭で作られているおまんじゅうは、香りとしっとりとした舌触りが世代を問わず大人気です。そして、まんじゅうの中に入っている餡はさっぱりとした味わいで上品に仕上がっています。また、まんじゅうの表面には「大」の焼き印が押されているので、見た目のインパクト大です。しかも、1個42円と破格な値段設定はグループへのお土産や友人へのプレゼントにもおすすめとなっています。大丸饅頭を目上の人へのお土産に考えている人は、有料にはなりますが箱に詰めてもらうことができますので、梅田のお土産に大丸饅頭を選んでみてください。

大丸饅頭 大丸梅田店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 大丸梅田店1F
電話番号:
06-6345-0338
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:30〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
梅田駅から徒歩2分
平均予算:
1,000円

オススメお菓子15:ショウタニの「和の心」

ショウタニでは、1口大サイズの和風クッキーの「和の心」が販売されています。紅茶のお供として人気のこのクッキーは、さくさく食感が特徴となっていて、クッキーにふりかけられた「黒糖」や「抹茶」、「きな粉」に「和三盆」など、素材の美味しさを感じることができるでしょう。また、和の心は巾着に8個入れた580円のものと、2種類の味が入った1930円のもの、3種類の味が入った1740円の3種類が販売されています。ショウタニで販売されている「和の心」は、和風のお菓子が好きな人におすすめとなっているので、目上の人へのお土産として梅田で購入してみてください。

ケーキハウスショウタニ 大丸梅田店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3-1-1 B1F
電話番号:
06-6343-1231
営業時間:
〔日~木〕10:00 ~ 20:30〔金・土〕10:00 ~ 21:00
定休日:
施設に準ずる
アクセス:
大阪駅から徒歩1分
平均予算:
1,000円〜2,000円
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 阪神百貨店のデパ地下徹底攻略!欠かさず食べるべきおすすめ5...

    梅田にある阪神百貨店のデパ地下には、手軽に食べられる大阪グルメがあります。人々を惹きつける美味しい大阪の食べ物。あなたも大阪ならではのおすすめグルメをチェックしてみましょう。

  • 【大阪・梅田エリア】地元大阪人オススメのショッピングモール...

    大阪の梅田エリアは近年再開発が進み、駅前大手デパートの大改装や新スポットの登場で見違えるように生まれ変わりました。ショッピングモールだけでも数十件ある梅田エリアは、大阪市内で一番のショッピングスポット☆でも、そんなにあったら大阪観光のお買い物、どこに行けばいいのか分からないですよね。そこで今日は、大阪生まれ・大阪育ち、大阪市内の路地の果てまで知り尽くした筆者が、是非立ち寄るべき王道のショッピングスポットをご紹介したいと思います。

  • 【食べログ3.5★以上】梅田エリアのおすすめ居酒屋30選!【ネ...

    再開発の進む西日本最大の繁華街大阪梅田はグランフロントの登場を台頭にいろいろな商業施設の登場により様変わりました。今回は、そんな梅田にあるおすすめ居酒屋を30選!飲み会に使える居酒屋からパーティーや二次会に便利な居酒屋、デートや家族と楽しめる居酒屋を集めてみました。

  • 【食べログ3.5★以上】天満エリアの居酒屋おすすめ15選!【飲...

    天満は小さなお店や、隠れ家のようなお店がたくさんあります。飲食店の数が多すぎて「どのお店がいいのかわからない」「価格帯がわからなくて入りにくい」という方もいらっしゃるほどです。今回は、予算1,000円~4,999円までの間で、食べログ3.5以上のお店15選をご紹介しますので、参考にしてみてください。

  • 大阪・中崎町カメラ女子に人気のおしゃれカフェ5選!大阪生ま...

    大阪梅田の茶屋町エリアから天満エリアにかけて広がる「中崎町」。今関西のカメラ女子がこぞって足を運ぶレトロでオシャレな街で、関西の人気番組「松本家の休日」でも特集が組まれるなど、注目を浴びているエリアです。そこで今日は、大阪生まれ・大阪育ちの筆者が中崎町のお店をご紹介します!

  • 【食べログ3.5★以上】大阪駅エリアの居酒屋おすすめ15選!【...

    大阪駅には、飲み会にぴったりな居酒屋や、ダイニングバーがたくさんあります。今回は、食べログ3.5以上の居酒屋15選をご紹介します。予算1,000円程度で飲めるお店から、ゆったり食べられる個室のあるお店まで。シチュエーション別に使い分けてみてください。

このエリアの新着記事
  • 大阪京橋でおすすめの喜ばれるスイーツ店15選!手土産や自分...

    大阪・京橋でおすすめの見た目もかわいくおいしいスイーツをご紹介♪。京橋には素敵なお店がたくさんありますよ。洋菓子や和菓子、専門店など様々なお店をラインアップしました☆。

  • 梅田周辺のおすすめ温泉・銭湯TOP13!体を温めて免疫力アップ

    大阪最大級の繁華街でも「梅田」周辺には、日常で溜まってしまった身体の疲れや心を癒してくれる温泉施設や銭湯があります。観光やビジネスなどでこれから梅田を訪れ、ゆっくり身体を休めることができる銭湯を厳選して13か所ご紹介します。大阪最大の繁華街で心と身体に癒しを与えてあげましょう。

  • 梅田で夜カフェできるお店TOP20!大阪一の繁華街で美味しい夜...

    大阪の入り口かつ、最大の繁華街『梅田』。そんな梅田で夜カフェができるお店を紹介します。女子会やデートはもちろん、1人でも入りやすいお店もピックアップしています。

  • 中崎町の素敵な雑貨屋さんTOP17!雑貨好き必見

    梅田エリアの近くにもかかわらず、レトロな町屋が並んだ中崎町には小さな雑貨店がたくさんあります。路地裏にあって目だたない店も多いのですが、昭和の家具を集めたお店や動物雑貨のお店など、個性派ぞろい。ふらりと散歩してみるときっと気になるお店があると思います。そんな中崎町でおすすめの雑貨店をご紹介します。

  • 梅田周辺の銭湯・お風呂施設10選!普段使いでも旅行中でも!

    梅田駅や大阪駅周辺にある銭湯、お風呂施設10選を徹底的に紹介!大阪のど真ん中の梅田には喧騒で賑やかな大都会の中で、日々の疲れを癒す銭湯やスパなどのお風呂施設がたくさんあります。普段使いはもちろん、旅行中の疲れも一気に吹き飛ばしましょう!

  • 梅田の美味しいおすすめクレープTOP15!粉もんの聖地でスイー...

    梅田のクレープ店は、昔ながらの佇まいのお店や今流行りのSNS映えするお店など、さまざまなタイプのお店があります。どのクレープ店も素材や見た目などにこだわりを持ち、クレープ好きにはたまらないクレープのクオリティーです。粉もんの聖地梅田の15ヶ所の人気クレープ店で、絶品スイーツを味わってみましょう。

  • 【大阪・梅田地下街】地元民が足しげく通うウマい店6選

    大阪キタエリアは、ほとんどの観光スポットやショッピングモールが地下で一つに繋がっているってご存知ですか?地上に出ると高層ビルの立ち並ぶ大都会大阪ですが、地下街は古き良き時代の大阪を継承する名店が今も元気に営業中!そこで今日は、美食の街の住人が足しげく通う梅田地下街にある、是非立ち寄っていただきたい名店を厳選して6軒ご紹介したいと思います。

  • 大阪・梅田で泊まるならここ!おすすめのホテル15選

    大阪の中心部梅田。旅行で訪れた際には一度は立ち寄るのではないでしょうか♪ 大きな街だからこそホテルもたくさんあってどこに泊まるか迷ってしまいますよね。今回はそんな大都会梅田でおすすめのホテル15選を紹介していきます!

  • <大阪・梅田> 阪急かっぱ横丁のおすすめグルメスポットで食...

    大阪の北区にある阪急電鉄の高架下を利用した、お店が立ち並ぶ『 阪急かっぱ横丁 』。若者から、オジサンまで幅広い年代の人が訪れる場所であるため、面白いお店がイロイロ揃ってます。

  • 大阪駅直結の大阪ステーションシティで買い物しよう

    大阪の玄関口「大阪駅」で時間が空いたのなら、大阪ステーションシティでショッピングを楽しんでみては?どのスポットも駅からすぐでアクセス便利ですよ。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事