旅行で食べたい!フランス・ニースの郷土料理6つ

421

views

0

南仏ニースは地中海に面していて、隣国イタリアまでは車で三十分弱で行ける距離にあります。郷土料理は、こってりしたクリームを使ったものよりも、さっぱりとオリーブオイルを使うものが多いのです。その中からいくつかをご紹介いたします。

ニースについて

ニースは、フランスのいちばん南に位置する街。いわゆるコートダジュール(青い岸壁、という意味)のほぼ中央に位置しています。地中海に面していて、フランス国内ではいちばん湿気の多い土地柄としても知られています。隣国イタリアには、車で三十分弱。郷土料理にもイタリア料理の影響が強く見られ、クリーム系のこってりソースよりもオリーブオイル系のさっぱりソースのお料理が多いようです。

一年を通じて降水量が少なく、温暖な気候が続く気候のせいでしょうか、人々ものんびり、おだやか。季節を問わずビーチでピクニックを楽しむ人たちもめずらしくありません。それが理由なのかどうかはわかりませんがニースの郷土料理はピクニックにも最適、気軽に食べれるものばかりです。

pistou ピストゥ

ピストゥはバジルの葉っぱをペースト状にしたもの。にんにくとオリーブオイルがバジルのおいしさを引き立てます。パンにぬるのはもちろん、じゃがいもとの相性も抜群。淡白な味のチーズにたらして食べたりも。料理の定番はミネストローネに似た野菜スープにピストゥをたっぷりとかけた soupe de pistou スップ・ドゥ・ピストゥ、熱々のパスタにかけて食べる pâte de pistou パット・ドゥ・ピストゥなどがあります。

pain bagnat パン・バァニャー

ニースのサンドイッチといえば、これ。丸いパンにたっぷりのサラダをはさんだパン・バァニャーです。具は、これでもか、というほどの量の野菜たち。玉ねぎやピーマンが定番です。塩辛いアンチョビがゆで卵や野菜たちのアクセントになっています。パン屋さんのサンドイッチコーナーには必ずといっていいほど並んでいます。ソースはオリーブオイルなので食べながら口周りや手がオイルでべとべとしてきます。そうなったらもう、海の中へ飛び込むしかありません。これこそぜひ、ニースのビーチで食べてみてください。

pissaladière ピッツァラディエール

見た目は地味なのに一度食べたらやみつきになるおいしさ、それがピッツァラディエールの魅力です。ピザ生地の上に一面にしきつめられているのは、甘みが出るまでじっくりと炒められた玉ねぎ。その甘いことといたったら!塩っけの強いオリーブがアクセント。アンチョビがのっていることもあります。

tourte de blettes sucrée トゥト・ドゥ・ブレット・シュクレ

ブレット、という野菜、わたしは日本ではお目にかかったことがないのですが、日本でもふだん草、おいしい菜、などと呼ばれていて、あることはあるらしい。葉っぱ自体に甘みがあって、胡麻和えなど、和風のおかずにも重宝する野菜。これはその野菜を使った甘いデザート。干しぶどうや松の実が入っていておいしい!

socca ソッカ

ソッカ、とはヒヨコマメのお粉で作るクレープ状の食べ物。塩、こしょうをふりかけたらビールのおつまみにぴったり。癖のない味だから小さな子どもからお年寄りまでソッカはファン多いのです。かくいうわたしもソッカの大ファン!高温の釜で焼き上げられたカリカリの生地は一度食べだしたら止まらなくなるおいしさ。ぜひお店で熱々のソッカを味わってみてください。

panisse パニス

パニスも上記したソッカ同様、原料はヒヨコマメ。こちらはイタリアの生麺を売るお店でまるい形状で売られていることが多いようです。火を通してソースをかけて食べるのが一般的のようですが、なんといってもおススメはパニスのフライ。ポテトとはまた違ったおいしさが後を引くことまちがいなしです!

最後に

glace italienne グラス・イタリエンヌ

ここにご紹介した料理はどれもこれもたいていの日本人が好む味のはず。そしてこれは「郷土料理」とは呼べませんがニースの自慢といえばなんといってもイタリアンジェラート。街中を歩いているとジェラートを食べながら歩いている人の多いこと多いこと。夏はもちろんのこと、冬でもお天気のいい日にはジェラートを食べている人たちを見かけることはめずらしくありません。

それだけ街の人たちに愛されているということなのでしょうね。どのお店をのぞいてもそのフレーバーの数は数えきれないほど多く、毎回どれにしようか迷ってしまいます。こんな街ニースに、ぜひ一度、お出かけください!

出典: www.cofman.de

ニース(Nice)
住所:
France, Nice
アクセス:
パリから飛行機で1時間半程度
おすすめの時期:
通年
トリシャール美保

南仏ニースに住んで十二年。地元人だからこそお伝えできる情報があります。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 初心者向けフレンチのマナー!ナイフやフォークの使い方から...

    結婚式などフランス料理を食べる機会は誰にでもおとずれます。そんなとき、慣れないテーブルマナーで赤っ恥をかきたくないですよね?そんな方のためにフレンチレストランでのテーブルマナーについてご紹介していきます。この機会にテーブルマナーを覚えて上品な大人の仲間入りをしましょう。

  • 【フランス・準備編】フランス旅行初心者さん必見!聞いてび...

    ヨーロッパ旅行の玄関口の一つフランス。フランス・パリ経由で別の国に行く方も、パリからフランス旅行に行く方も、もちろんパリをメインの目的にされる方も、とにかく初めてフランスを訪れる方が知っておいて損はない、むしろココロの準備にぴったりな「知っとこ情報」をご紹介します。

  • フランス基本情報 【治安・情勢編】

    グルメの国、美しい景色、美術館やオペラ、街角の風景。「一生に一度は訪れてみたい!」と思う人も多いフランスは魅力的な国です。世界から観光客の集まるフランスは、日本からの観光客も多い国。しかし治安はどうでしょう?日本と同じ感覚で行動すると、せっかくの美しいフランス旅行が台無しになってしまうかも。そんなことにならないように、フランス観光で気をつけたほうがよいことをチェックしておきましょう!

  • フランス基本情報 【トイレ編】

    フランスのトイレ事情はどんな感じなのでしょうか?フランスへの旅行中、急にトイレに行きたくなったら?トイレはきれいなのでしょうか?使い方は日本と同じ?色々疑問は尽きないと思います。旅行中、トイレのことで頭がいっぱいになったら、せっかくの旅行が台無しです。旅行に行ってから慌てないように、フランスのトイレ事情について、少し書いてみたいと思います。

  • フランス旅行前に予習しよう!頬をあわせるフランス風のごあ...

    フランスの映画などでご覧になったことのある方も多いかも?日本人にはなじみのないフランス風のあいさつ、ビズの秘密に迫ります。

  • パリ長期滞在にオススメの素敵アパルトマン特集!憧れのパリ...

    おしゃれなパリで暮らすことを夢見たことのある人は多いはず!思い切って、パリでアパルトマンを借りて長期滞在してみてはいかがでしょうか?単なるホテル住まいでは味わえないようなリアルなパリの生活を体験すれば、これであなたもパリ上級者です♪

今週の人気記事

  • 色々訳があり!?日本のゼロ磁場にあるパワースポット5選

    日本はもちろん、世界中にパワースポットと呼ばれる場所はいくつもありますが、パワースポットとして成り立つのに「ゼロ磁場」という考え方があるのをご存知ですか?今回は癒しを求めて、不思議な力であふれているゼロ磁場にあるパワースポットをご紹介します!

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 2人の夜が100倍楽しくなる!ニッポン東西南北の「すごいラブ...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 激安コスメがおすすめ・新大久保の人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。