フランス基本情報【滞在許可証編】

173

views

0

滞在許可証って何?ビザとは違うの?そんな素朴な疑問にお答えします。

滞在許可証って何?

フランス国から、「あなたはこの国で生活していいですよ」と許可してもらう証明書です。逆にビザのほうは日本国に発行してもらうもの。「この日本人は犯罪者でもテロリストでもなく、フランスでも生活できますよ」と推薦してもらったと考えればわかりやすいでしょうか。

どんな形をしているの?

銀行のキャッシュカードとほぼ同じサイズです。薄いのでお財布に無理なく入れておけます。

申請場所は?

プリフェクチャー(県庁)で行います。余裕を持ってあらかじめプリフェクチャーで必要な書類を問い合わせておきましょう。私は利用した経験はありませんが、新しいシステムではネット上で問い合わせができるようになったようです(ただし有料)。

申請方法は?

出典: pixabay.com

必要な書類を揃えてプリフェクチャーへ持参します。午前中の早い時間に出かけることをおススメします。なぜなら、長い列に並んで散々待たされた挙句に「今日の受付はおしまい」と言われるケースもあるからです。

申請料金は?

出典: pixabay.com

これは刻々と変化するようですから正確な金額はわかりませんが、参考のために書いておくと、私が2014年に申請した十年カードは260ユーロ(約三万円)。

滞在許可証はどんな人でももらえるの?

出典: pixabay.com

私は「フランス人の配偶者」という立場で発行してもらいました。その他には「学生」「就労者」などです。
就労者に関してですが、「フレンチの料理人」として申請するよりも「和食の料理人」として申請するほうが許可が下りやすいということがあるようです。

トラブル?

出典: pixabay.com

近年、政権が交代して滞在許可証の発行が厳しくなり、プリフェクチャーでのトラブルを耳にすることが多くなりました。
たとえば「マリアージュ・ブラン(白紙の結婚)」といって、滞在許可証をもらうために偽装の結婚をする人が増えているため、本当の配偶者であるという証明の提示を要求されるのです。一緒に生活しているという証に買い物時のレシートを提出させられたり、子どものいる夫婦に対しては本当に二人の子どもなのかを証明するために、買い物レシートに「おむつ」が入っているかどうか確認される、などという話も聞きます。

有効期間は?

出典: pixabay.com

私は初めて申請したのが2004年で、十年有効のカードを発行してもらいました。これは当時の政権がシラクだったためで、これ以降は最初から十年カードをもらうことは難しくなったようです。
私と同じ「フランス人の配偶者」という立場の人の話をすると、最初の五年間は毎年更新して、六年目にようやく十年カードを発行してもらったと聞きました。

どんな時に必要なものなの?

出典: pixabay.com

このカードは私たち外国人がフランスで暮らす許しをもらった証明書ですから、常に携帯が必要となります。たとえば、警官に呼び止められて提示を要求されたときに携帯していないと問題になるかもしれません。しかし、私の経験では一度もそんなことはありません。必要なのは銀行口座を開く時、車を運転する時(もちろんこれとは別に免許証も必要です)、就職する時くらいでしょうか。図書館など、公の機関でカードを作る時などにも必要です。

プリフェクチャーってどんなところ?

出典: pixabay.com

プリフェクチャーと聞いて、心が弾みうきうきするわという人はまずいないと思います。そこは、なんだかあまりお世話になりたくないという場所なんです。職員はすべてフランス人、そして、そこへ集う人たちはすべてフランス人以外の人たちですから、一種独特な雰囲気があります。
私の超・個人的なブログに、その中の様子を書いたものがありますので、気が向いた方はのぞいてみてください。

最後に

近年、「滞在の許可がなかなか下りなくて」という人が増えたように思います。外国人に対して寛容な立場をとり続けていたフランスも、世界情勢の風には逆らえないということでしょうか。どこへ住んでいても、私たちの世界の平和を祈る気持ちは変わらないでいたいと思います。

トリシャール美保

南仏ニースに住んで十二年。地元人だからこそお伝えできる情報があります。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 初心者向けフレンチのマナー!ナイフやフォークの使い方から...

    結婚式などフランス料理を食べる機会は誰にでもおとずれます。そんなとき、慣れないテーブルマナーで赤っ恥をかきたくないですよね?そんな方のためにフレンチレストランでのテーブルマナーについてご紹介していきます。この機会にテーブルマナーを覚えて上品な大人の仲間入りをしましょう。

  • 【フランス・準備編】フランス旅行初心者さん必見!聞いてび...

    ヨーロッパ旅行の玄関口の一つフランス。フランス・パリ経由で別の国に行く方も、パリからフランス旅行に行く方も、もちろんパリをメインの目的にされる方も、とにかく初めてフランスを訪れる方が知っておいて損はない、むしろココロの準備にぴったりな「知っとこ情報」をご紹介します。

  • フランス基本情報 【治安・情勢編】

    グルメの国、美しい景色、美術館やオペラ、街角の風景。「一生に一度は訪れてみたい!」と思う人も多いフランスは魅力的な国です。世界から観光客の集まるフランスは、日本からの観光客も多い国。しかし治安はどうでしょう?日本と同じ感覚で行動すると、せっかくの美しいフランス旅行が台無しになってしまうかも。そんなことにならないように、フランス観光で気をつけたほうがよいことをチェックしておきましょう!

  • 旅行で食べたい!フランス・ニースの郷土料理6つ

    南仏ニースは地中海に面していて、隣国イタリアまでは車で三十分弱で行ける距離にあります。郷土料理は、こってりしたクリームを使ったものよりも、さっぱりとオリーブオイルを使うものが多いのです。その中からいくつかをご紹介いたします。

  • フランス基本情報 【トイレ編】

    フランスのトイレ事情はどんな感じなのでしょうか?フランスへの旅行中、急にトイレに行きたくなったら?トイレはきれいなのでしょうか?使い方は日本と同じ?色々疑問は尽きないと思います。旅行中、トイレのことで頭がいっぱいになったら、せっかくの旅行が台無しです。旅行に行ってから慌てないように、フランスのトイレ事情について、少し書いてみたいと思います。

  • フランス旅行前に予習しよう!頬をあわせるフランス風のごあ...

    フランスの映画などでご覧になったことのある方も多いかも?日本人にはなじみのないフランス風のあいさつ、ビズの秘密に迫ります。

今週の人気記事

この記事のキーワード