南フランス・ニースのおすすめ観光スポット!ゴッホやピカソに会える美術館とお得情報満載

109

views

0

南仏に魅せられた有名な画家といえばゴッホ、マティス、シャガール、セザンヌ、ピカソなど。そうニースはアートの街でもあるのです。今回はそんなニースで人気の美術館のご紹介とお得に観光出来る情報を集めてみました。

ニース市の発行するお得な入場券

出典: www.nice.fr

ニース市ではニース市内にある十四の美術館、ギャラリーに共通のお得なチケットを発券しています。

48時間で10ユーロ

ニース市内にあるすべての美術館を、二日間はたったの10ユーロでまわることができます。

七日間で20ユーロ

同様に七日間有効、20ユーロ。

団体割引

十名以上の団体向け。二日間有効。一人分のチケットが8ユーロ。

無料対象者

次のものは無料対象者となります。
◇十八歳以下、または学生
◇失業者
◇RSA、ASS、ASSと呼ばれる低所得者、高年齢者
◇介護を必要とする身体障害者
◇博物館の学芸員
◇ジャーナリスト
◇教師

ガイド

ガイドを申し込むことができます。
◇個人では6ユーロ
◇団体(10~30名)82ユーロ
◇十三歳以下の子どもは無料

Musée Matisse de Nice ミュゼ・マティス・ド・ニース(ニースマティス美術館)

出典: www.nice.fr

まず、何よりもおススメしたいのがこのマティス美術館。

デ・ザレン・ドゥ・シミエ(des arènes de cimiez)と呼ばれる緑豊かな広大な公園の一角にあります。

マティスの初期(1890年)から晩年(1953年)までの作品が並び、中には作品を実際に手にとって見られるコーナーもあります。

Musées Matisse de Nice (ニース マティス美術館)
住所:
164, Avenue des Arènes de Cimiez
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
ニース駅前よりバス15番、17番、20番、25番で約十五分 停留所 "Arènes / Musée Matisse" 下車、徒歩一分
定休日:
毎週火曜日、5月1日、12月25日
電話番号:
(+33) (0)4 93 81 08 08
料金:
10 €

Musée Chagall ミュゼ・シャガール(シャガール美術館)

閑静な住宅街の中にひっそりと立つシャガール美術館です。

定期的に催し物が行われることでも知られています。

中庭にはカフェ

中庭にある "garden cafe" では軽食やドリンクをいただくことができます。

気持ちのいいお天気の日にここで飲む冷たいビールやワインは最高!

Musée Chagall ミュゼ・シャガール(シャガール美術館)
住所:
36 Avenue Dr Ménard, 06000 Nice
営業時間:
10:00~17:00
アクセス:
ニース駅より徒歩二十分、またはニース駅よりバス15番で約十分、停留所 "Musée Chagall"下車徒歩一分
定休日:
毎週火曜日、1月1日、5月1日、12月25日
電話番号:
+ 33 (0) 4 93 53 87 20
料金:
6 ~ 8 €

特筆すべきこと

ニース市内の美術館はすべて、毎月第一日曜日には入館が無料になります。

市民の間にはこのサービスを利用する人が少なくありません。

いかがでしたか?

出典: www.nice.fr

美術館の建物そのものが、もうすでにアートな世界です。
かつての画家たちの面影に、どっぷりと浸かってみるのもいいかもしれません。

トリシャール美保

南仏ニースに住んで十二年。地元人だからこそお伝えできる情報があります。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト5

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげベスト5をご紹介します。

  • まだ間に合う!全仏オープンチケット入手方法を徹底解説!

    既に本戦が始まっているテニス四大大会の一つ、全仏オープン。これを観ることを目的にパリを訪れる方もいるのではないでしょうか。四大大会と言うとチケットの入手は困難を極め…と思いきや、実は意外と手に入りやすいのです!業者に頼らずとも、個人で気軽にチケットを購入できます。今年はもちろん、来年以降にも活かせる人気日程のチケットの購入方法から受け取り方法、会場へのアクセスなどについて図解入りで詳しく解説します。

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • フランス・パリ近郊ディズニーランド・パリで遊びつくそう!...

    フランスのパリにあるディズニーランド・パリ。「眠れる森の美女」がモデルとなったピンクの城がこのテーマパークのシンボルとなっておりディズニーランドパークと日本にはないウォルト・ディズニー・スタジオパーク、この2つのパークで構成されています。またヨーロッパならではの洗練された建物もパークの魅力です。それではご一緒に観ていきましょう!

  • 【フランス・エギスハイム】アルザスで訪ねたい観光スポット...

    フランスのアルザス地方といって真っ先に挙がる街はストラスブールやコルマール。ワイン好きにはたまらない白ワイン街道の主要地点であり、パリからのアクセスが良いため、多くの観光客が訪れています。そこで今回は、もう一歩アルザスに踏み込んでみます。すでに二つの街を訪れてしまった方、アルザスワインが好きでたまらないという方、いやいやアルザスこそ好きでたまらない!という方にぴったりのエギスハイムという小さな村をご紹介します。

今週の人気記事