ウェールズ観光で行くべき世界遺産3選!お城や運河が素敵すぎる!

10,160

views

0

イギリスの構成する1つの都市。グレートブリテン島の南西に位置し、石炭を代表とする豊富な地下資源がある。ウェールズには、壮大な大自然と神秘的な文化や歴史があり、観光スポットとしても人気の場所。今回はそんなウェールズの世界遺産をご紹介していきましょう♪

ウェールズ観光①グウィネズのエドワード1世の城壁と市壁群

Caernarfon Castle(カーナーヴォン城)

出典: dlift.jp

宮崎駿監督の「天空の城ラピュタ」の舞台のモデルとなったお城。敷地内はとても広く外観が、昔のままなので歴史をそのまま楽しめる雰囲気が魅力。

Caernarfon Castle(カーナーヴォン城)
住所:
Castle Ditch, Caernarfon, Gwynedd LL55 2AY イギリス
営業時間:
9:30~17:00
電話番号:
+44 1286 677617
アクセス:
Bangor~Caernarfon 約30分
定休日:
無休
おすすめ時期:
通年

Beaumaris Castle(ビューマリス城)

エドワード1世の4つの城の中で1番頑丈な作り。チャールズ皇太子が戴冠式を行った場所として有名。城を建設中、城内で王子が誕生彼はエドワード・オブ・カーナーヴォンと名付けられた。

Beaumaris Castle(ビューマリス城)
住所:
Castle St, Beaumaris, Isle of Anglesey LL58 8AP イギリス
営業時間:
9:30~17:00
電話番号:
+44 1248 810361
アクセス:
Bangor~Caernarfon 約30分
定休日:
無休
おすすめ時期:
通年

Conwy Castle(コンウィ城)

エドワード1世の命令を受けたジェームズにより1283年から4年という短期間で完成。数々の闘いを乗り越えた形跡が今も痛々しく残っている。

Conwy Castle(コンウィ城)
住所:
Rose Hill St, Conwy LL32 8AY イギリス
営業時間:
9:30~18:00
電話番号:
+44 1492 592358
アクセス:
鉄道 コンウェイ(CONWY)駅から徒歩 10分。
定休日:
無休
おすすめ時期:
通年

ウェールズ観光②Blaenavon(ブレナヴォン産業用地)

出典: dlift.jp

出典: dlift.jp

2000年に世界文化遺産に登録。18世紀から19世紀の間鉄鉱石などの主要産地として、繁栄され、現在も工場や、住家がそのまま保存されている。世界各国の産業革命の原動力となった場所でもあるため、重要文化遺産とされた。

Blaenavon(ブレナヴォン産業用地)
住所:
ウェールズの首都カーディフの北東、ブレナヴォンの炭鉱を中心とする39.8k㎡の地域
アクセス:
ポンティプールの北にある Afon Llwyd 川の源流に当たる丘の中腹に位置。交通便が悪く、タクシー会社に問い合わせるのが行きやすい。
おすすめ時期:
通年

ウェールズ観光③Pontcysyllte Aqueduct and Canal(ポントカサステ水路橋と運河)

出典: gensun.org

2009年に世界文化遺産に登録。全長18mの運河にかけられた橋。鉄と石によって作られた橋は、当時、産業革命時代の人々に大きな影響を与えた。現在では、小舟で渡ることもでき、のどかな町を楽しめる。

Pontcysyllte Aqueduct and Canal(ポントカサステ水路橋と運河)
住所:
Station Rd, Trevor Basin, Wrexham LL20 7TG イギリス
電話番号:
+44 1978 292015
アクセス:
ウェールズにあるスランゴスレンという小さな町から近い場所
定休日:
無休
おすすめ時期:
通年

イギリス英国西部のウェールズの世界遺産をご紹介してきましたが、いかがでしたか?美しい城壁に、青々とした川が、幻想的で歴史的な風景を作ってくれます。ウェールズはイギリスの歴史が多く感じられ、自然いっぱいの風景に、心癒される場所で間違いないでしょう♪

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • ロンドンでオーダースーツが作れるアトリエ「Paul Smith West...

    イギリス・ロンドンに所在する「Paul Smith Westbourne House-ポール・スミス・ウェストボーン・ハウス-」はデザイナー、ポール・スミスの邸宅を改装したアトリエ兼フラッグシップストア。ここでしか作れないオーダースーツは必見です!旅の記念に1着オーダーしてみては?

  • イギリス基本情報 【時差・空港編】

    モノトーンの落ち着いた街並みの中を走る赤いバスが印象的な国「イギリス」。本記事では、イギリスに行く前に知っておきたい日本とイギリスの時差や、イギリスの玄関口、ロンドンのヒースロー空港までの飛行時間などの基本情報をお送りします。

  • スコットランド・エディンバラでおすすめの人気お土産ショッ...

    日本でのスコットランドの知名度、高いとは言えません。どんな国?と聞かれてもなかなか即答しがたい国の一つです。そんなスコットランドですが、行ったからにはスコットランドらしいお土産を買って帰りたいですよね♪ そこで今回は、スコットランドの民芸品やスコットランド人アーティストによるオリジナルアクセサリーを購入できるおすすめのお店3店を詳しくご紹介していきます!

  • ロンドンにあるおすすめホテル15選!人気観光スポットへのア...

    歴史がある国として、観光の見どころも多く、訪れる人が多いイギリス。首都であるロンドンまでは、日本から直行便が出ているので、旅先に選ぶ人も多いのではないでしょうか?英語も通じるので比較的旅行もしやすいですよね。今回は、そんなロンドン市内にあるオススメホテルを紹介しましょう。

  • ロンドンでおすすめのおしゃれハイセンスホテル7選!思わず予...

    歴史ある建物を訪れたり、洗練されたファッションストリートを歩いてみたり・・・せっかくのロンドン旅行ですから、宿泊先もおしゃれにキメませんか?そんなトラベラーの夢を叶えるハイセンスなホテルをドンと紹介します。

  • ロンドンのコヴェント・ガーデン観光スポットまとめ!おしゃ...

    常に人が集まっているコヴェント・ガーデン。ショッピング街にカフェやレストラン、しゃれた小さなお店が立ち並んでいます。今回はそんなおしゃれでにぎやかな街、コヴェント・ガーデンをご紹介します。

  • 【イギリス・コッツウォルズ】ブロードウェイのおすすめスポ...

    コッツウォルズの北にある町で世界で一番のコッツウォルズの羊毛を運ぶ拠点となりました。 そんなブロードウェイにはおしゃれなカフェやブロードウェイタワーなどの観光名所もあります。 イギリスのアフタヌーンティーやクリームティーを楽しめるお店も紹介します。

  • 007のロケ地、イギリス・ブレナム宮殿!極上の庭園や巨大迷路...

    元首相ウィンストン・チャーチルの生家としても知られるブレナム宮殿は、その規模だけではなく、美しさにおいても英国随一との評判です。1987年には世界遺産にも登録。一度は訪ねてみたいと思われている方のために、今回はその魅力の一端をご紹介したいと思います。

  • エディンバラのおすすめ観光スポット7選!鉄板観光スポット...

    スコットランド・エディンバラと聞いて何を思い浮かべますか?キルトやバグパイプなどが有名ですよね。そのほかにも美しいお城や建造物、奥深い歴史があります。そして忘れてはならないのがウイスキー!パブの文化があるため、美味しいお酒や食事がたくさん!今回はそんな魅力触れるスコットランドの首都、エディンバラについてご紹介します。

  • ロンドンで買うべきお土産おすすめ15選!人気の紅茶、チョコ...

    「ロンドンのお土産は何にしたらいいのか?」旅をすれば誰もが悩むお土産アイテム。ロンドンには日本人が好むお土産がたくさんあるので、どれにしたらいいか迷ってしまいそう…。初めてのロンドン旅行の方も、定番のお土産に飽きた方もきっとお気に入りが見つかるそんなロンドンならではのお土産品を集めてみました。

このエリアの人気記事
新着記事