十勝観光でおすすめな花々が美しいガーデン5選!カフェやガーデン、アクティビティも!

4,865

views

0

十勝と聞くとスイーツや乳製品、小豆、小麦など「食」に関するものを思い浮かべる方が多いでしょう。十勝には十勝平野や大雪山系、日高山脈といった豊かな自然があり、そういった土地には食だけではなく、魅力的な観光地がたくさんあるんですよ。今回は、十勝観光では外せない素敵なガーデンについてご紹介します。

十勝とはどんなところ?

十勝は北海道の南東部に位置し、夏は比較的暑く、冬は積雪が少なく気温は低くなります。この気候と自然を生かし盛んに農業が行われていて、麦類、豆類、馬鈴薯、とうもろこしなどが栽培されています。また酪農や畜産も盛んで、生乳やバター、チーズなども有名です。しかし、十勝の魅力は食だけではありません!今回は魅力あふれる十勝の「花めぐり」についてご紹介します!

十勝千年の森

十勝千年の森とは?

出典: www.jalan.net

イギリスのガーデンデザイナーズ協会賞選考で「アースガーデン」と「メドウ・ガーデン」が日本で初の最優秀賞を受賞しました。ガーデンのほかにもレストランやカフェでのお食事、チーズ作り、森林散策、乗馬体験などを楽しめます。ガーデンは広大で、日々の喧騒を忘れのびのびした気持ちにさせてくれますよ。

パワースポット

十勝千年の森の地下に眠っている麦飯石(ばくはんせき)は、「甘く柔らかな匂い、無毒で、主として全ての悪性腫瘍を治す」と中国の薬学書に書かれています。この石は水や空気を浄化・中和し、匂いを吸着する能力が!癒しの効果があるという専門家もいます。そのことから「健康に良いパワースポット」として多くの人が訪れています。

セグウェイ

出典: www.jalan.net

園内はとても広く、東京ドーム85個分もあるんです。全部を回るには時間がかかり、歩くだけでも大変…。でも、十勝千年の森ではセグウェイガイドツアーがあるので大丈夫!セグウェイ初心者でも練習をしてからツアーに出かけるので安心ですよ。草原や森、野山をセグウェイで駆け回り、大自然との一体感を味わうことができます。

十勝千年の森
住所:
北海道清水町羽帯南10線
アクセス:
とかち帯広空港から車で約60分
営業時間:
4/29~6/30 9:
30~17:00
7/1~8/31 9:
00~17:00
9/1~11/3 9:
30~16:00
定休日:
11/4~4/28(冬期閉鎖)
電話番号:
0156-63-3000
料金:
大人(高校生以上)1,000円 小中学生500円 小児無料

十勝ヒルズ

十勝ヒルズとは?

花々や野菜、果樹など、十勝の魅力がいっぱいつまった十勝ヒルズは「食」と「農」が魅力。ガーデンには草花や樹木が約1,000種も!十勝の澄んだ空気のなか、6つのテーマがあるガーデンを散歩できます。十勝の空気を感じて癒されることでしょう。

十勝を「食」で感じる

十勝ヒルズでは、ビュッフェやおそば、ピザやスイーツを味わえるレストランが数カ所あります。これらのレストランでは、園内で収穫される野菜と旬の地元の食材を使用するというこだわりよう!レストランからは十勝平野を一望でき、美しい景色と美味しい料理で十勝を満喫できます。

オリジナル商品

園内にあるヒルズショップでは、十勝ヒルズの花や農作物を使用したオリジナル商品を買うこともできます。レストランで使われている酢やドレッシングをご自宅でも味わえるんです。ほかにも十勝を感じられるおみやげが多数あります。十勝観光のおみやげにもぜひ!

北のオアシス 旬・花・祝・豆 十勝ヒルズ
住所:
北海道中川郡幕別町字日新13-5
アクセス:
とかち帯広空港から車で約20分
営業時間:
9:00~18:00
定休日:
4/23~10/31は無休
電話番号:
0155-56-1111
料金:
大人800円 中・高生400円

六花の森

六花の森とは?

北海道を代表するお菓子メーカー「六花亭」のメセナ活動により誕生したガーデンです。ここは六花亭の包装紙に描かれている山野草が咲き誇ります。十勝六花(エゾリンドウ、ハマナシ、オオバナノエンレイソウ、カタクリ、エゾリュウキンカ、シラネアオイ)などが季節毎に楽しめますよ。

アートを楽しむ

クロアチアの古民家を移築したギャラリーなどがあり、アートを楽しむことができます。中札内美術館を構える相原求一朗さんのデッサン館や版画家・一原有德さんの作品館、十勝六花の包装紙館など見応えがありますよ。

六花亭のスイーツ

レストハウス&ショップ「はまなし」では、六花亭のお菓子やオリジナルグッズを販売。カフェスペースでは季節の野菜を使ったカレーや六花亭のスイーツを味わえます。開放的な空間でいただく六花亭スイーツは格別ですよ。

六花の森
住所:
北海道河西郡中札内村常盤西3線 249-6
アクセス:
とかち帯広空港から車で約15分
営業時間:
4/28~5/31・9/1~9/25 10:
00~17:00
6/1~8/31 9:
00~17:00
9/26~10/16 10:
00~16:00
定休日:
4/28~10/16は無休(8/11、12はイベント開催のためお休み)
電話番号:
0120-012-666
料金:
大人800円 小・中学生500円

紫竹ガーデン

紫竹ガーデンとは

出典: www.jalan.net

十勝平野の田園地帯にある広大なお花畑です。一人のおばあさんの「子どものころに遊んだ、野の花が咲く野原のような風景を作りたい」という想いからできたガーデン。15,000坪のガーデンには約2,500種類の花々が咲き誇り、四季折々様々な表情を見せてくれます。おばあさんの花への愛情が伝わってきますよ。

お花畑で食べるソフトクリーム

紫竹ガーデンのイチオシ「バラのソフトクリーム」!かわいらしいピンク色のソフトクリームはバラの香りがします。また朝食セット「お花畑で朝食を」もおすすめ!季節の野菜を使った料理やサンドウィッチ、チキンなど、北海道・十勝の食材の使用したビュッフェスタイルの朝食です。朝の爽やかなガーデンで食べる朝食は格別ですよ。紫竹ガーデンを訪れた時には、ぜひ味わってみてくださいね。

紫竹ガーデン
住所:
北海道帯広市美栄町西4線107
アクセス:
とかち帯広空港から車で約30分
営業時間:
8:00~18:00
定休日:
4/16~11/3は無休
※閉園期間後もレストランのみ営業
電話番号:
0155-60-2377
料金:
大人800円 子供200円

真鍋庭園

真鍋庭園とは?

24,000坪に広がる敷地には、「日本庭園」「西洋風庭園」「風景式庭園」の3つのテーマガーデンがあります。それぞれの雰囲気を楽しみながらの散策はおすすめですよ。世界中から収集した植物のコレクションがあり、ここでしか見られない新品種の植物も!

庭園で癒される

きれいな庭園のカフェテリアでお茶を飲み、ゆったりとくつろぐことができます。野鳥やエゾリスなどが訪れ、おとぎの国のような空間で贅沢な時間を過ごせますよ。園内を一望できる展望デッキやニジマスの池、滝など、色々なゾーンがあり楽しめるのでぜひ!

真鍋庭園
住所:
北海道帯広市稲田町東2-6
アクセス:
とかち帯広空港から車で約20分
営業時間:
6月~8月以外 8:
00~日没まで
6月~8月 8:
00~19:00(入園は18:00まで)
定休日:
12月~4月下旬
電話番号:
0155-48-2120
料金:
大人800円 小・中学生200円

いかがでしたか?今回は十勝の花めぐりをご紹介しました。ガーデンの美しい景観に、都会の喧騒や日常を忘れてゆったりとした気持ちになれます。十勝観光の際はぜひ花めぐりをしてみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 【北海道】ジンギスカン本場の名店おすすめ厳選5店!だるまも...

    最近、疲れ溜まっていませんか?なんだかスタミナ不足を感じるという人におすすめなのがジンギスカン料理。それも、北海道の本場で食べるものがおすすめです。ここでは、ぜひとも本場で堪能したい北海道ジンギスカンの名店を厳選して5店ご紹介!見ているだけでも力がわいてくるかも??

  • 北海道で食べるべきグルメはこれだ!~女子旅編~

    日本でも屈指の人気観光地である北海道は、女子旅における人気も相当なもの。魅力は何と言ってもグルメ!お寿司やスープカレー、乳製品や新鮮な野菜などなど…想像しただけでよだれが出ます。この記事では女子がメロメロになる6つのキーワードに沿って北海道のおいしいご飯をご紹介。お腹も心もいっぱいに満たしてください!

  • 札幌で美味しいケーキ屋さんTOP15!安いお店から素材が自慢の...

    札幌グルメの中でも美味しいケーキが食べられるお店が多くあるのはご存知ですか?「安い、美味しい、おしゃれ」の3拍子そろっている札幌のケーキ屋さんを15選ご紹介します。コスパのいい人気のお店から、注文ケーキのデコレーションが人気のお店やイートインができるお店までご覧ください。

  • 北海道・函館裏夜景とは?表夜景に隠れた秘かなデートスポッ...

    知る人ぞ知る、世界的な知名度を誇る函館の夜景。函館山から見る函館湾と津軽海峡の夜景は、まるで光の粒を入れた砂時計のような光と影のコントラストが人々を魅了します。函館山の夜景を「表夜景」とするならば、函館の街には「裏夜景」と呼ばれる隠れた姿があるのです。今回は普段の夜景とは違った感動を味わえる「函館裏夜景」をご紹介します。

  • よく当たる北海道の人気占いサロン5選!

    北海道にはよく当たる占い師さんのサロンが数多くあります。ここではその中から評判の占い師さんを紹介しましょう!

  • 北海道ワイン人気のワイナリー7選【十勝・小樽・余市・函館・...

    北海道にはいろいろなスタイルのワイナリーあります。地方公共団体が公営事業として経営するワイナリー、熟したブドウを自然に発酵させ機械や培養酵母・清澄剤を使わずワインを作るワイナリー、ブドウ農家が栽培したブドウを受託醸造するワイナリー、ワインの醸造設備を小規模にして街なかに作ったワイナリーなどです。

このエリアの新着記事
  • 北海道の人気チーズケーキ15選!憧れのチーズケーキまとめ

    広大な敷地と豊かな自然環境の中で酪農を行っている北海道では、新鮮で濃厚な生乳を使用した製品が数多く生産されています。チーズやヨーグルトはもちろんのこと、チーズケーキの販売も盛んです。各店舗ごとに特徴があり、素材などにこだわりをみることができる北海道で人気のチーズケーキをご紹介します。

  • 北海道の人気御朱印20選!御朱印を求めて神社巡りをしよう

    広大な敷地を誇る北海道には周りきれないほどの神社が点在し、どの神社の社務所でも御朱印やお守りが売られています。最近の御朱印ブームは、神社ごとに独自のデザインが誕生する引き金となったこともあったことから、北海道で大人気の御朱印を4つのエリアに分けてご紹介します。

  • 北海道のゆるキャラ10選!有名ゆるキャラから人知れず人気の...

    北海道のゆるキャラは数が多く個性豊かです。北海道の「有名なゆるキャラ」や「ひそかに人気なゆるキャラ」などを一覧でわかりやすく紹介します。各キャラクターの特徴やグッズ、代表する地域の観光情報はどのようなものなのか知りたい方は、こちらの記事でチェックしましょう。

  • 札幌近郊~北海道全域の車中泊スポット20選!料金情報や無料...

    札幌近郊から北海道にかけて車中泊が可能なスポットを案内します。広大な大地が広がる北海道は、車での移動が旅の醍醐味。その中でも車中泊はリーズナブルに宿泊ができる絶好の手段です。札幌市内、札幌近郊そして北海道全体を見渡して車中泊のおすすめスポットを20か所厳選しました。

  • 北海道でおすすめのソフトクリームTOP15!北の大地の美味しい...

    酪農王国北海道に来たらぜひ味わいたいのがソフトクリーム!北海道産の新鮮な牛乳を使用しているからこその味わいは他では経験できません。ソフトクリーム激戦区の北海道でも人気のあるおすすめのソフトクリームを15ピックアップしたので、訪れる際の参考にしてみてください!

  • 北海道の美味しい郷土料理TOP20!いくら丼にスープカレー、も...

    北海道の郷土料理をご紹介します。北海道はオホーツク海・太平洋・日本海に囲まれた海の幸の宝庫。東西南北に広がる北海道は、その文化の違いによって郷土料理もさまざま。せっかく日本の最北端北海道に来たのならば、おいしい郷土料理をぜひ味わって帰りましょう。

  • 祝!北海道新幹線開業!終着駅新函館北斗がある北斗市のラー...

    2016年3月26日に新青森~新函館北斗間の新幹線が開業します。 東京から新函館北斗まで新幹線一本で行けるようになりました。 今回は、東京方面からの終着駅である新函館北斗駅のある、北海道北斗市のラーメン店をご紹介いたします。

  • 北海道ワイン人気のワイナリー7選【十勝・小樽・余市・函館・...

    北海道にはいろいろなスタイルのワイナリーあります。地方公共団体が公営事業として経営するワイナリー、熟したブドウを自然に発酵させ機械や培養酵母・清澄剤を使わずワインを作るワイナリー、ブドウ農家が栽培したブドウを受託醸造するワイナリー、ワインの醸造設備を小規模にして街なかに作ったワイナリーなどです。

  • 札幌で美味しいケーキ屋さんTOP15!安いお店から素材が自慢の...

    札幌グルメの中でも美味しいケーキが食べられるお店が多くあるのはご存知ですか?「安い、美味しい、おしゃれ」の3拍子そろっている札幌のケーキ屋さんを15選ご紹介します。コスパのいい人気のお店から、注文ケーキのデコレーションが人気のお店やイートインができるお店までご覧ください。

  • 【北海道】温泉とセットで楽しめる!北海道のキャンプ場15選...

    気軽に楽しめるレジャーとして人気なのがキャンプですね。北海道にはたくさんキャンプ場があるんです。今回は数ある中から北海道南部の道南エリアと札幌周辺の道央エリアに絞って、徒歩圏内に温泉施設があるキャンプ場をご紹介しましょう。

このエリアの人気記事