フランス旅行前に予習しよう!頬をあわせるフランス風のごあいさつ

899

views

0

フランスの映画などでご覧になったことのある方も多いかも?日本人にはなじみのないフランス風のあいさつ、ビズの秘密に迫ります。

ビズ?キスとは違うの?

キスは恋愛感情を持つ者同士だけに許される行為です。ひるがえってビズは親しみを持つ者同士でひんぱんに交わされるフランス風のごあいさつ。フランス人ならもの心のつく頃には、つまりは小学校にあがるくらいにはもう子どもたち同士でもビズをしています。

道であいさつを交わす人にはビズをするの?

道ですれ違うときにあいさつをする程度の、名前もしらない相手にもビズをするかというとそうではありません。ビズはあくまでも「親しさ」を表すあいさつなのです。

する?しない?どこで決める?

ではどこまでが「親しくない」でどこからが「親しい」のでしょうか。
これにははっきりとした「決まり」はありません。あくまでも個人の感覚や好みで決めていいのです。フランス人の間でも個人差があります。つまり、「ビズ好き」の人とそうでない人がいるのです。

わたしたちにはもともと、「ビズの習慣」はないのですから、特別にそれに慣れている風をよそおう必要もありません。ほっぺたをつき出されて、自分のほうも好意を持っている相手には同じようにほっぺたを差し出しましょう。一気に距離が縮まるのはまちがいありません。
おもしろいことに「日本にはビズの習慣はないのですよ」と言うと、びっくりするフランス人がいることです。自国の文化は世界共通と思っているフランス人はめずらしくありません。

ビズの正しいやり方ってあるの?

正しいやり方があるのかどうか、真相はわかりません。たいていの人はほっぺたとほっぺたをくっつけ合わせ、同時に口の中で「チュッ」「チュッ」という音をさせるようです。
ほっぺたとほっぺたを合わせるのではなく、相手のほっぺたに口をつける人もいます。ぬれたくちびるが筆者のほっぺたにつくのであまりいい気持ちはしません。この場合は、こちらは相手にされるまま。女性に多いようです。どちらが正しいのか、筆者にはわかりません。相手の腕のところに手をそえる人が多いようです。

ビズの回数は?

おもしろい資料を見つけました。フランス全土を色分けして、ビズの回数を教えてくれています。筆者の住むニースは二回。地図を見ると、二回という地域が圧倒的に多いですね。南仏の一部に三回の地域が固まっていて、四回はほとんどが北の方。寒いと何度も人に触れたくなるということでしょうか。

ビズは相手への贈りもの

夏の暑い盛り、「汗をかいてべとべとしているから」と言って普段はビズをしている人が断ってくることがあります。あるいは風邪をひいている人が「今はせきがでるからちょっと」ということもあります。ビズには相手に不快な思いをさせるくらいならしないほうがいい、という不文律があります。ビズはあくまでも「相手に対する小さなプレゼント」なのです。

感謝の気持ちを表すビズ

出典: favim.fr

相手に感謝の気持ちを表すときにもビズをすることがあります。普段していない相手に対しても「ありがとう」の気持ちを表すためにビズをするのです。
たとえば、学年末になると、学校の先生に一年間の感謝をこめて贈りものをする保護者がいます。それを受け取った先生が子どもたちの保護者にビズをしています。普段はしません。また、会社の部下が上司にプレゼントをする場合も同様です。普段はビズをしないもの同士がこんな場合にはビズをして、感謝の気持ちを相手に伝えます。

同性、異性、関係なくするもの?

女性×女性、女性×男性、は普通。男性×男性はかなり親しい場合に限られる印象があります。男性同士はたいての場合、握手ですませてしまうようです。親しい人に会った場合でも、男性同士は「握手」であいさつをすることが多いように思います。たとえば、我が家の長女のボーイフレンドが遊びに来ることがあります。彼は母親である筆者や、長女の妹たちとは当然ビズ。長女の弟とは握手を交わします。ひとりひとりときちんと向き合う姿勢がこんなところにも現れています。

日本人同士でビズをするか、という問題もあります。筆者は親しい友人たち(ひとりはフランス人、もうひとりは日本人)に出くわしたとき、フランス人の友人に普通にビズをしたあと、自然に日本人の友人にもビズをすることがあります。正直、日本人同士だとちょっと恥ずかしい気分になるのも確かです。また若い人ほど、日本人同士でもビズに抵抗感が少ないという印象があります。

家族間のビズ

「おはよう」「いってきます」「いってらっしゃい」「おかえり」「ただいま」「おやすみ」、家族の間ではあいさつのたびにビズをするのが普通です。なんの理由もなくても子どもが「ママ~」といってビズをしてくることもあります。それが彼らの習慣であり、彼らの文化なのです。

とまどいの様子をどうぞ

フランス社会で暮らすようになって誰もがぶつかるであろう「ビズの壁」。それはもちろんわたしにもありました。そんな様子をこちらでどうぞ。

ビズをしたくなりましたか?

子ども、というよりも赤ちゃんと呼びたくなる年頃の子どもにビズをされると、こちらはそれだけでほんわかとしあわせな気分になるものです。百年後の日本に、このフランスの文化が取り入れられているのを想像するのは筆者だけでしょうか。あなたからビズの習慣、はじめてみませんか。日本の乾いた文化が少しはしっとりとやわらかいものになるかもしれません。

トリシャール美保

南仏ニースに住んで十二年。地元人だからこそお伝えできる情報があります。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • フランスで絶対欲しい!ディズニーランド・パリのお土産ベスト13

    ヨーロッパ唯一のディズニーパーク、ディズニーランド・パリ。せっかく行ったのならパリらしいおみやげを購入したいですよね。今回はそんな方のためにディズニーランド・パリのおすすめのおみやげ13品をご紹介します。

  • パリで憧れのブランドショッピング!フランス発のハイブラン...

    誰もが憧れる一流のハイブランド。ファッションの都・パリには数多くのフランス発祥ハイブランドの本店があります。そんなパリで憧れのブランドショッピングを楽しめる、厳選したハイブランド本店10店舗をご紹介いたします。

  • フランス産おすすめバター5選!フランス菓子・料理のコクの秘...

    言わずと知れた農業国フランス。チーズ、牛乳、ヨーグルト、そしてバターの種類と美味しさは他国を抜きんでています。フランスらしい専門店としてチーズ専門店や、乳製品専門店が商売として成り立っているあたりに農業、とりわけ乳業の底力、そして乳製品のニーズの高さを肌で感じるのです。フランス旅行中、一度は口にするはずのバターやチーズ。そして多くのツーリストがそのコクと舌触りに驚きを感じることでしょう。今回は、フランス乳製品でイチオシのバターを取り上げてみたいと思います。

  • フランス土産5選!本場で買ったら格段にお得なおすすめアイテム

    相手の喜ぶ顔を思い浮かべながら選ぶ「お土産探し」は旅の楽しみの一つでもありますね。今回はフランスで買って帰りたいお土産をユニークなテーマでお届けしたいと思います。そのテーマとは「日本で買うと”さすがおフランス産!”と思わずにはいられないプライシング。なのに本場で買ったらお得感満載のアイテム」。ちょっと長めですが記事はすっきりズバリと切り込みたいと思います。

  • フランスで絶対ゲットしたいお土産15選!人気のフランスのお...

    フランスのお土産はグルメやファッションと選ぶのにも迷ってしまいます。フランスらしいお洒落なアイテムに、贈られたお友達やご家族も気持ちもワクワクすることでしょう。大切なお友達や自分用にも買いたい、お洒落で持ち運びしやすいフランスのお土産をまとめました!

  • パリで絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    花の都パリ!おしゃれなイメージのあるパリらしく素敵なパリのお土産を持ち帰りたいものですよね。そんなパリでゲットしたい自分用や特別な人へ贈りたいセンスの良いパリのお土産をまとめてみました。素敵なパリのお土産をゲットできるお店もあわせてご紹介。せっかくのパリ旅行をお土産選びに時間を取られたくないという人、必見です。

  • パリ近郊アウトレットモールで激安ブランドショッピング!日...

    ヨーロッパ旅行の代名詞「パリ」。パリ滞在の楽しみの一つと言えばシャンゼリゼ通りや老舗デパートでのお買い物。ファッションの都でショッピングだなんて想像しただけでも心弾みますよね。そこで、ヨーロピアンブランドをこよなく愛するアナタにおすすめしたいのがパリ郊外にあるアウトレット「ラ ヴァレ ヴィラージュ(La Vallée Village)」。パリからのアクセスも良く、ずらりと軒を連ねるブランドショップに目移りしてしまいますよ。

  • ファッションの都パリで買う!最旬フレンチブティックでお買い物

    おしゃれな街パリ☆見渡せばオシャレなお店がいっぱいです! パリで服を買うと高いのじゃないかと思われるかもしれませんが、それは高級ブランドだけです。カジュアル系のお店もお安いお店もたくさんあるので安心してお買い物へ♪ その中でも今最も旬なお店を紹介します☆

  • 子連れのパリ旅行でおすすめな穴場観光スポット3選!フラン...

    パリというと大人の街、子連れで観光するには不向きな街だと思っていませんか?実はパリには高級レストランや美術館だけでなく、それら定番観光スポット近くに子どもが遊べる公園がたくさんあります。観光の前後に公園で遊ばせれば子どもも大満足!大人もパリの雰囲気を感じつつゆったりとした時間を過ごせます。今回はパリの街を観光がてら気軽に寄れる公園を厳選して3つご紹介します!

  • フランス在住者が教える!南仏ニースでのビーチの特徴とビー...

    ニース空港へ着いたら、大抵の方はタクシーやバスでニース市内へと向かわれるかと思います。その時に目に飛び込んでくるニースの海の青さには、誰もがきっと感動してしまうはずです。そんなニースのビーチを100%楽しむ、とっておきの情報をお伝えします。

  • フランス・コルマールの観光名所まとめ!美女と野獣の舞台と...

    戦火を逃れ今も昔のままの姿を残すフランス東部の町コルマール。アルザス地方特有のコロンバージュ様式の建物は、まるでおとぎの国へ来たのかと錯覚するほどの美しい町並み。美女と野獣の舞台に選ばれたのも納得。そんなディズニーの目に留まることとなったコルマールを紹介します。

  • フランスのドラッグストアでお土産におすすめのフレンチコス...

    フランスの街を歩いていると至るところで目にする薬局。日本にもかつて出店されていたセフォラなどの高級コスメ店も見応えがありますが、街中の薬局こそ、フランス人が日々の生活で愛用している実力ビューティーアイテムが並んでいます。今回はフランス人が普段使いするアイテムの中から薬局で買えるオススメを厳選してご紹介します。

  • フランス料理で絶対おさえておきたい定番料理10選!

    みなさんは本場のフランス料理と言ってもピンと来るものありますか? 見たことはあるけど、名前がわからないと言う食べ物もあると思います。なので、今回はフランスに来たら是非試してほしい定番料理を紹介します♪

  • パリジェンヌも憧れる!フランス高級シューズブランド5選

    パリと言えば世界のファッショントレンドを作り出す街として有名です。エッフェル塔や建造物はもちろん、道行く人々のファッション等、街全体がオシャレで、品のある雰囲気に包まれています。CHANELやHERMES、Dior等の高級ブランドの本店が軒を連ねていて、女子なら誰でも一度はパリに行ってお買い物をしてみたいと思うのではないでしょうか。今回はそんな女子のあこがれパリ発祥のシューズブランド5選をご紹介します。

  • パリのマレ地区の観光スポット5選!カフェやパン屋、博物館...

    パリの中でも美しく歴史のある建物が残る有名な町で、古い建物を改装したカフェやセレクトショップなどパリジャンやパリジェンヌが一番好きな地域として推しており、オシャレ女子にはかかせない魅力的な地域をご紹介します。

  • 本場パリで訪ねる!超絶可愛いマカロンのお店5選

    パリを代表するスイーツといったらマカロンを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?見た目も味もあまーいマカロン。日本で人気ですが、パリに行った際は本場のマカロンを食べにいくのはいかかでしょうか。店内も商品もキュートお店ばかりですので可愛いもの好きな方は大満足間違いなしです♪見た目も可愛いけど、味も保証されている名店中の名店をご紹介!

  • パリで味わう最高級スイーツの旅!おすすめパティスリー7選

    フランスとベルギーでは長い見習い期間を経て試験に合格した洋菓子職人のみがパティシエになることができます。パリのスイーツと聞いたら見た目も味も美味しいこと間違いなし!中でもパリに来たら是非訪れていただきたいおすすめのパティスリーをご紹介します。

  • ディズニーランドパリの可愛くて美味しいレストラン4選

    女子力が高いと噂のディズニーランド・パリ♡パーク内には、可愛くてさらに味も美味しいレストランが多くあります。今回はディズニーランド・パリにある可愛すぎるレストランをまとめてみました。

  • ヴェルサイユ街でショッピング!お土産も買えるエリア別おす...

    ヴェルサイユと聞くとすぐに思い浮かぶのが宮殿。ですが、その城下町であるヴェルサイユの街もまた華やかに栄えていたんです。王宮文化を思わせる優雅な街並みや、有名メゾンのショッピングを楽しめる街・ヴェルサイユの魅力をご紹介します。

  • フランス・パリ旅行ミシュラン星付きフレンチレストラン3選!...

    パリでアート鑑賞やショッピングもいいですが、せっかく来たのなら本場のフレンチ料理をぜひ堪能したいもの。とはいえ、食文化に誇りをもっている国でもあるフランスには非常に数多くのレストランが存在しているので、お店選びも一苦労。そこで今回は数あるお店の中でも、説明不要のミシュラン星付きのおすすめレストランをいくつか紹介します!

  • フランス・グルノーブルおすすめ観光スポット&グルメ情報!...

    パリからコートドールを走り抜け、美食の街リヨン郊外を過ぎてほどなくすると到着するグルノーブル。フランスの街でありながら、首都パリよりもスイスのジュネーブやイタリアのトリノに近く、モンブランなどのアルプス山脈が間近に迫るスキー場のメッカでもあります。1968年に冬季オリンピックが開催されたグルノーブルが賑わうのはもっぱら冬ですが、実は夏に訪れてもそれはそれは美しいローヌアルプの絶景が望めます。今回はそんなグルノーブルの夏の観光スポットをご紹介します。

今週の人気記事

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • 静岡・浜松に行ったら買いたい!もらって嬉しいお土産15選!

    浜松は日照時間が長く温暖な気候で、海、川、山、湖に囲まれた自然豊かなスポット。徳川家康ゆかりの地としても有名で、観光地としても人気があります。そんな浜松には名産がたくさん!まだ浜松を訪れたことがないという方におすすめの定番土産から、珍しいお土産まで厳選してご紹介します。自分用にも欲しくなるものばかりですよ。

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。

この記事のキーワード

このエリアの人気記事