イギリス・ロンドン近郊「ライ」へ日帰り観光に行こう!中世薫る宝石のような街でカメラ片手に街歩き

9,347

views

0

ひと昔前のイギリスを感じたい。そんな方に人気の観光地といえば、ロンドンの南東にあるイースト・サセックス州の小さな町「ライ」です。イギリスで一番かわいい街とも言われていますので、写真を撮りながらのんびりと街歩きを楽しんでみてはいかがでしょうか。

ロンドンからの日帰り観光に最適

ライ Rye は、ロンドンの南東約100kmにあります。ライという地名は、この地を最初に支配したサクソン人の言葉で「島」という意味。

もちろん今では島という感じはありませんが、丘の上に築かれた町なだけあって、坂道が多いのが特徴です。

ロンドンのチャリング・クロス駅から約2時間。見るべき場所はライ駅の南側、それも四方600mほどの範囲にあるので、それこそ写真を撮りながらのんびりと散策しても、余裕で日帰り観光が楽しめます。

以下、人気の観光スポットを何カ所かご紹介いたします。

マーメイド・ストリート

撮影スポットとして一番人気なのが、石畳の細い坂道が続くマーメイド・ストリート。丸石を使っているところが面白いですね。

マーメイド・インも有名で、1420年創業のホテルです。レストランとバーもありますので、立ち寄ってみてはどうでしょうか。

ちなみに、このマーメイド・インは開業が古いというだけでなく別の意味でも有名でした。18世紀のこと、この辺りではホークハーストという密輸団が暗躍していたのですが、何と彼らのたまり場だったのが、このマーメイド・インだったのです。

マーメイド・イン (Mermaid Inn)
住所:
Mermaid Street, Rye TN31
アクセス:
ライ駅より徒歩7、8分
 マーメイド・ストリートの中ほど
レストランの営業時間:
 ブレックファスト 8:
00~10:00
 ランチ 12:
00~14:30
 ディナー 19:
00~21:30 (日曜は18:30~)
電話番号:
01797-223065

聖メアリー教会

町の中央にある丘の上に建つ聖メアリー教会。特に有名なのがこの時計で、今動いているものの中では、イギリスで最も古い部類に属すると言われています。

もちろん時計台にも登れますので、是非とも塔の上からライの町とその周辺の田園風景を見渡してみてください。

聖メアリー教会 (Saint Mary's Church)
住所:
Church Sg., TN31
アクセス:
ライ駅より徒歩10分ほど
見学時間:
 6~8月 9:
15~17:45
 9~5月 9:
15~16:00
定休日:
なし
電話番号:
01797-224935
料金:
無料

ランド・ゲート&イプラ・タワー

フランスに近い場所とあって防衛施設は必須。残っているものとしては、駅から西へ500mほどのところにある、14世紀に造られたランド・ゲートが挙げられます。

そして、もう一つは聖メアリー教会近くにあるイプラ・タワーです。もともとは1249年に建設された塔ですが、1377年のフランス軍による攻撃でかなりの部分が破壊されました。現在、内部は博物館として公開されています。

イプラ・タワー (Ypres Tower)
住所:
Gungarden, TN31
アクセス:
聖メアリー教会の南東約100m
見学時間:
 3/30~10/31 10:
30~17:00
 11/1~3/29 10:
30~15:30
定休日:
12/24、12/25
電話番号:
01797-226728
料金:
£3

ラム・ハウス

作家ヘンリー・ジェイムズが1898年から亡くなる1916年まで暮らしていたのが、ここラム・ハウスです。1723年にジェイムズ・ラムというこの町の名士によって建てられたことから、ラム・ハウスと呼ばれてきました。

1948年以降はナショナル・トラストが所有・管理しており、毎年一定の期間だけ、しかも1階部分しか公開されません。

ラム・ハウス (Lamb House)
住所:
West St, Rye, Sussex TN31
営業時間:
11:00~17:00
アクセス:
駅から徒歩約10分
見学期間:
通例、3月中旬~10月末
見学日:
火・金・土
電話番号:
01580-762334
料金:
£5.60

最後に…

ライは「宝石のような街」と言われており、街角のティールームで足を休めながらのんびりと石畳の道を散策してみれば、ライの町の魅力を実感していただけるのではないでしょうか。

ハイ・ストリートにはアンティークショップなどもたくさんあって、それを見て回るだけでも楽しいものです。そんなライの町をぜひ一度訪ねてみてください。

Caroll

昔からのクラシック音楽ファンということもあって、やっぱりヨーロッパが好きですね。あと歴史も好きなので、「旅と歴史」という視点から、いろいろと書いていければと思っています。どうぞ、よろしく!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • イギリスのお菓子お勧め人気TOP22!お手軽お菓子から優雅なア...

    イギリスにはお菓子のバリエーションが少ないと思っている方、集合!ケーキやスコーン、クロテッドクリームにクリスマス限定のパイなど実は奥が深いイギリスお菓子の世界へご招待致しましょう。王室御用達のチョコレートからスーパーで買えるお菓子まで取りそろえはバッチリ。ハリーポッターやアガサ・クリスティの好物も登場!

  • ロンドンでオーダースーツが作れるアトリエ「Paul Smith West...

    イギリス・ロンドンに所在する「Paul Smith Westbourne House-ポール・スミス・ウェストボーン・ハウス-」はデザイナー、ポール・スミスの邸宅を改装したアトリエ兼フラッグシップストア。ここでしか作れないオーダースーツは必見です!旅の記念に1着オーダーしてみては?

  • イギリス基本情報 【時差・空港編】

    モノトーンの落ち着いた街並みの中を走る赤いバスが印象的な国「イギリス」。本記事では、イギリスに行く前に知っておきたい日本とイギリスの時差や、イギリスの玄関口、ロンドンのヒースロー空港までの飛行時間などの基本情報をお送りします。

  • スコットランド・エディンバラでおすすめの人気お土産ショッ...

    日本でのスコットランドの知名度、高いとは言えません。どんな国?と聞かれてもなかなか即答しがたい国の一つです。そんなスコットランドですが、行ったからにはスコットランドらしいお土産を買って帰りたいですよね♪ そこで今回は、スコットランドの民芸品やスコットランド人アーティストによるオリジナルアクセサリーを購入できるおすすめのお店3店を詳しくご紹介していきます!

  • ロンドンにあるおすすめホテル15選!人気観光スポットへのア...

    歴史がある国として、観光の見どころも多く、訪れる人が多いイギリス。首都であるロンドンまでは、日本から直行便が出ているので、旅先に選ぶ人も多いのではないでしょうか?英語も通じるので比較的旅行もしやすいですよね。今回は、そんなロンドン市内にあるオススメホテルを紹介しましょう。

  • ロンドンでおすすめのおしゃれハイセンスホテル7選!思わず予...

    歴史ある建物を訪れたり、洗練されたファッションストリートを歩いてみたり・・・せっかくのロンドン旅行ですから、宿泊先もおしゃれにキメませんか?そんなトラベラーの夢を叶えるハイセンスなホテルをドンと紹介します。

  • ロンドンのコヴェント・ガーデン観光スポットまとめ!おしゃ...

    常に人が集まっているコヴェント・ガーデン。ショッピング街にカフェやレストラン、しゃれた小さなお店が立ち並んでいます。今回はそんなおしゃれでにぎやかな街、コヴェント・ガーデンをご紹介します。

  • 【イギリス・コッツウォルズ】ブロードウェイのおすすめスポ...

    コッツウォルズの北にある町で世界で一番のコッツウォルズの羊毛を運ぶ拠点となりました。 そんなブロードウェイにはおしゃれなカフェやブロードウェイタワーなどの観光名所もあります。 イギリスのアフタヌーンティーやクリームティーを楽しめるお店も紹介します。

  • 007のロケ地、イギリス・ブレナム宮殿!極上の庭園や巨大迷路...

    元首相ウィンストン・チャーチルの生家としても知られるブレナム宮殿は、その規模だけではなく、美しさにおいても英国随一との評判です。1987年には世界遺産にも登録。一度は訪ねてみたいと思われている方のために、今回はその魅力の一端をご紹介したいと思います。

  • エディンバラのおすすめ観光スポット7選!鉄板観光スポット...

    スコットランド・エディンバラと聞いて何を思い浮かべますか?キルトやバグパイプなどが有名ですよね。そのほかにも美しいお城や建造物、奥深い歴史があります。そして忘れてはならないのがウイスキー!パブの文化があるため、美味しいお酒や食事がたくさん!今回はそんな魅力触れるスコットランドの首都、エディンバラについてご紹介します。

このエリアの人気記事