京都の”花街”先斗町にある人気和食店「先斗町 魯ビン」特集

3,602

views

0

京都の”花街”先斗町。飲食店やバーが立ち並ぶこの街で、ひと際話題を集めているお店が「先斗町 魯ビン(ろびん)」。150年以上の歴史を誇る京町家をリノベーションした素敵なお店で、夏になると風物詩の川床も楽しめる最高の本格派和食店です。そこで今日は先斗町で話題のお洒落な「先斗町 魯ビン」を徹底解剖してご紹介したいと思います。本当に素敵なお店ばかりなので、是非皆さんも京都に行かれた際にはお立ち寄りください☆

先斗町で人気の和食料理店「魯ビン」

京都の代名詞でもある鴨川の西側に位置する一角…
平成の現代でも舞妓さんや芸妓さんが行き来する、昔ながらの花街「先斗町」。飲食店やバーの多いこの一角で特に話題になっているお店が「魯ビン」です。

出典: r.gnavi.co.jp

150年以上の歴史を誇る元「高木福」という京町家をリノベーションしたお店で、目にも美しい本格的な和食料理が味わえます。またお店が鴨川に面している為、一部の席からは美しい鴨川を眺めながらお食事を楽しむことが出来て雰囲気も最高!

少しリッチに個室はいかが?

出典: r.gnavi.co.jp

こちらは素敵なライトが吊るされた人気の個室「丹波石の間」。
丹波産の石を壁全体に使用した、大正時代を思わせる建築様式がとても素敵なお部屋です♡カップルでの利用は勿論、大切なご家族と美味しい料理を味わいながら素敵な時間を過ごしたいですね☆(※利用料金として人数×500円)

京都の夏の風物詩、川床も。

5月1日~9月30日の夏期限定で京都の夏の風物詩、400年の歴史を誇る川床を楽しむことも出来ます。

出典: tabelog.com

ランチタイムには水の流れる音をBGMに、清々しい鴨川の清流と周辺の景色を眺めながら最高のひと時を過ごせますよ♡

こんな素敵なボトルで冷酒が出てくるなんて…ついつい飲み過ぎちゃいそうですね♡

夜はまた違った雰囲気で…

出典: uds.gnst.jp

お昼の雰囲気とはがらりと変わり、ライトアップされた幻想的な川床はまた違った趣が。
もう素敵すぎて素敵すぎて…ため息しか出ないのは、筆者だけではないですよね。
雰囲気だけでも素敵ですが、ここからは主役のお料理の登場です。

美しい盛り付けのお料理の数々…

出典: tabelog.com

目にも鮮やかな「お造りの盛り合わせ」、その季節の一番美味しい旬の物を使用しているので値段に少々変動がありますが、2,000円~3,000円で頂けます。毎日板長が自ら市場に足を運び厳選したものばかりを使用している最高のお造り、是非味わってくださいね!

京都名物ハモ料理

さて、京都の和食料理店でこれを食べずには帰れない程の名物「ハモ料理」。
「鱧のお造り」や「鱧おとし」「鱧たたき」「鱧しゃぶ」等、調理法は様々に鱧を存分に堪能できますよ☆

季節によって入れ替えられる豊富なメニュー

出典: tabelog.com

一品料理からコース料理までとても種類が豊富にあり、ここで全てをご紹介することが出来ないのが残念です。どのお料理も本当に美しく、手間を惜しまずに作った最高級の物ばかり。季節の旬の食材を贅沢に使用した、料理長自慢の料理は何を食べても本当に美味しいと好評判ですよ☆

勿論コース料理も…

出典: tabelog.com

季節や曜日によって、様々なコース料理も用意されています。
ディナーコースは6,000円から10,000円と川床が楽しめるお店の中では比較的リーズナブル。お昼のコースは2,900円で味わえますよ☆

ツイッターでも話題の的!

先斗町 魯ビン (ぽんとちょう ろびん)
住所:
京都府京都市中京区先斗町通り若松町137-4
アクセス:
京阪電鉄本線の三条駅から徒歩5分、阪急京都線の河原町駅から徒歩5分
営業時間:
【お昼の営業(5月・9月限定)】週末・祝日11:30~14:30 (L.O. 13:30) 【夜の営業】17:00~22:30(L.O.21:30)
定休日:
なし
電話番号:
050-5869-4426 (予約専用番号)075-222-8200 (お問い合わせ専用番号)
料金:
ディナーコース6,000円~10,000円、お造り盛り合わせ2,000円~3,000円等
おススメの時期:
通年、5月1日~9月30日の夏期限定で川床が楽しめます。

まとめ

出典: tabelog.com

いかがでしたか?京都の花街先斗町で話題のお店「先斗町 魯ビン」をご紹介しました。
本当に本当に素敵な雰囲気のお店でしたね!周辺は京都の繁華街河原町や三条からも近く、観光スポットの沢山あるエリアでもあります。京都観光の際のディナーは是非「先斗町 魯ビン」で味わいましょう!

ゆみか

皆さんの旅の参考になりますように…♡

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • そうだ、京都でお茶を買おう!老舗日本茶なら名店ぞろいの京...

    京都には、おいしい上質な日本茶の老舗名店がたくさんあります。京都にきたならお茶屋さんに行かなくちゃ!京都のお茶の名店を紹介していきます。

  • 金閣寺から徒歩5分以内!ランチが美味しいお店5選!

    金閣寺は鉄道の最寄り駅がないので、ランチをとろうと思っても周りにあまりお店がないのでは?と思うかもしれませんが、実は徒歩5分圏内にいろいろなお店があります。京料理からオムライス専門店まで、人気のお店をご紹介します!

  • 京都でさば寿司を食べるならココ!京都人が選ぶ厳選5店ご紹介

    京都人にとってハレの日のご馳走といえば、さば寿司。京都には美味しいさば寿司のお店がたくさんあります。ハレの日だけじゃなくて、ランチでいただくのもよし、天気の良い日にはテイクアウトして鴨川を眺めながらいただくのもよし、お酒を飲んだ後の〆にもよし。光りものが苦手な人の概念が覆される絶品さば寿司のお店をご紹介いたします。

  • 京都「ちりめん山椒」の人気の名店8選!絶品おすすめの京都...

    京都でごはんのお供といえばもちろん「ちりめん山椒」。京都にはちりめん山椒を作るお店がたくさんありますが、その中でも有名店や話題のお店を厳選してご紹介いたします。

  • 【京都】深夜まで営業している絶品スイーツ店おすすめ4選

    京都での美味しい食事の後、おなかいっぱいになってもほしいのがとっておきのデザート。レストランのデザートもいいけれど、せっかくならスイーツ専門店でいただきたいもの。そこで、深夜でも営業している絶品スイーツのお店をご紹介いたします。

  • 【京都】東本願寺と西本願寺の違いとは?徹底ガイドします!

    京都の人気観光スポット「西本願寺」と「東本願寺」。同じ浄土真宗なのにどこが違うの?って思いますよね。実は天下の将軍までも巻き込んだ相続をめぐるお家騒動の行く末なんです。今日は京都観光で「なんで?」と疑問に思ってしまう「西本願寺」と「東本願寺」の違いと歴史、各お寺のご紹介をしたいと思います。「へ~なるほどね~」というウンチクが一つ増えますよ♪笑 それでは早速ご覧ください♪

このエリアの新着記事
  • 一人旅で関西を巡る!おすすめグルメ&&ショッピング&観光...

    一人旅でどこに行こうかと迷っているなら、関西を訪れてみませんか?日本の伝統に触れられる京都の観光スポット巡りや、大阪の美味しいお店を巡るグルメ旅、港町神戸のお洒落ショップでお買い物!一人旅だからこそ自分のペースで好きな街を巡りましょう!今回は、関西のグルメ&観光スポット15選をご紹介します。

  • 京都・仁和寺までのアクセス方法と駐車場を徹底解説!

    御室桜が有名な仁和寺までは、バスを利用すると便利です。京都駅以外に、三条京阪駅、阪急大宮駅、阪急西院駅からもアクセスすることができます。各方面からのアクセス情報をまとめましたので、仁和寺へ行く際の参考にどうぞ。

  • 【京都】軍港として栄えた街・舞鶴を散策しよう!観光おすす...

    日本海に面している京都府舞鶴市は、舞鶴鎮守府が設置されるなど軍事的に重要な港街として栄えてきました。そこで今回は軍港として栄えた面影の残る舞鶴市を散策するときにおすすめしたい、7つのスポットをご紹介します♪

  • 紅葉が美しくて有名な京都の哲学の道ってどんなところ?

    みなさん、京都にある哲学の道をご存じでしょうか?その由来は明治の時期に数々の文化人が通っていたからとのことなのですが、元は琵琶湖の管理用道路だったようです。現在は観光地として有名な哲学の道はこれからが旬。その理由とは?

  • 幕末の激動する京都を駆け抜けた隊士達!西本願寺で新撰組の...

    京都市内には幕末に活躍した新選組が残した足跡が数多く残っています。中でも京都の市民から「お西さん」という愛称で親しまれている西本願寺は、新撰組が壬生からこの地に屯所を移した場所。この地で隊士たちは2年ほど過ごしています。西本願寺での生活ぶりと激動の幕末を駆け抜けた彼らの足跡をたどってみましょう。

  • 京都でおすすめの人気のお土産TOP30千年の伝統息づく土産を独...

    京都のお土産を紹介します。世界的な観光都市である京都には、伝統に息づいた正統派のお菓子が、お土産として多数存在します。京都らしくて味もおいしい、そして世代関係なく楽しめるお土産を厳選しました。30アイテムをランキング形式で案内します。

  • 【京都】レトロモダンなおしゃれすぎる喫茶!パリを思わせる”...

    雰囲気の素敵な純喫茶が多いことでも有名な京都。その中でも歴史の古い「進々堂京大北門前」は、フランスの老舗カフェのようなレトロでおしゃれな店内と、日本のフランスパンの発祥である創業者の味を守るおいしいパンが頂けるお店です。京大生や読書を楽しむ人、観光客など多くの人で賑わうこの素敵な喫茶店を今回はご紹介いたします。

  • 大人の贅沢!京都で本当に美味しい絶品鰻が食べられるお店特集

    歴史ある京都に根付いてきた食文化のひとつが鰻です。京都では老舗の鰻店がその味を守り続けています。美味しいのはもちろん、印象的な京都の有名鰻店をご紹介いたします。

  • 京都・三条の廃墟風カフェ、INDEPENDANTS(アンデパンダン)に...

    京都の繁華街・三条にある”廃墟風”カフェ「INDEPENDANTS(アンデパンダン)」をご存知ですか?少し古びた外観からは想像もつかないほど店内はとてもお洒落!知る人ぞ知る隠れ家的カフェに、ぜひ1度足を運んでみてはいかがでしょうか。

  • 京都・保津川下りの気になる 料金は?保津川下りの疑問を解決!

    京都の保津川下りは、風情あふれる景色を見ようと来る人が後を絶たない人気のアトラクション。今回は、その気になる料金や保津川下りの疑問にお答えします。保津川下りの魅力も合わせてご紹介するので、ぜひご覧ください!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事