京都でさば寿司を食べるならココ!京都人が選ぶ厳選5店ご紹介

185,889

views

0

京都人にとってハレの日のご馳走といえば、さば寿司。京都には美味しいさば寿司のお店がたくさんあります。ハレの日だけじゃなくて、ランチでいただくのもよし、天気の良い日にはテイクアウトして鴨川を眺めながらいただくのもよし、お酒を飲んだ後の〆にもよし。光りものが苦手な人の概念が覆される絶品さば寿司のお店をご紹介いたします。

鯖街道 花折 下鴨店

出典: tabelog.com

昔は70km以上もの道のりでも腐らないように、塩鯖にして若狭から京都へ運んでいたと言われているのが”鯖街道”。
運ばれてきた塩辛い塩鯖を美味しくいただく術が、”鯖寿司”でした。
この鯖街道にお店を構える「花折」の下鴨店が下鴨神社のすぐそばにあります。

出典: tabelog.com

木箱の器に盛り付けられた大きな鯖寿司。
日本海沖で採れた真鯖の中から肉の厚みや脂の乗り、締まり具合で吟味。選ばれた上質な鯖は、鯖街道を歩いて運んでいた頃のように、塩で鮮度の維持と臭み取りをしています。

出典: tabelog.com

お持ち帰りは伝統的な竹の皮で包んだもの。
ネット通販もしているので、自宅に帰ってからもこの味を楽しめます。

鯖街道 花折 下鴨店
住所:
京都市左京区下鴨宮崎町121
アクセス:
出町柳駅徒歩5分
定休日:
不定休
電話番号:
075-712-5245
料金:
花折膳1620円

いづう

出典: tabelog.com

1781年、ハレの日のご馳走として家庭で親しまれていた鯖寿司を世に送りだしたのが、こちらのお店「いづう」です。
某飲料メーカーのCMに若主人が出演するほど、京都では超がつく有名店です。

出典: tabelog.com

日本近海の脂ののった真鯖と滋賀県産の江洲米を使用した「いづう」の鯖寿司。
こんなに美しい鯖寿司は見たことがないと、驚く人も多いとか。
もちろん、お味も繊細で上品。

出典: tabelog.com

特徴的なのが、お持ち帰りの鯖寿司の包み紙。
初代いづみや卯兵衛の名前にちなんだうさぎと「日本一」の心意気を表す富士山、三保の松原を描いた包装紙に京の季節を感じる掛け紙。
鯖寿司は一年中変わらないが、包み紙で季節を感じてほしいというなんとも京都の老舗らしい心遣いです。

いづう
住所:
京都市東山区八坂新地清本町367
営業時間:
11:00~23:00
アクセス:
祇園四条駅徒歩4分
定休日:
火曜日
電話番号:
075-561-0751
料金:
鯖姿寿司4860円

いづ重

出典: tabelog.com

100年以上祇園で京寿司を提供し続ける名店「いづ重」。
「いづう」から暖簾わけされた、お味に定評があるお店です。
八坂神社の目の前にあり、赤い提灯が目印です。

丸いかわいらしい鯖寿司は、塩加減が絶妙でやさしい印象の一品。
やわらかめのシャリで握られています。

出典: tabelog.com

鯖寿司以外にもこちらで有名なのが上箱寿司。
お重にぎっしり入った箱寿司は、ネタの配置が計算されたまるで宝石箱のような美しい一品。
テレビでも取り上げられることも多い有名店です。

いづ重
住所:
京都市東山区祇園町北側292-1
営業時間:
10:30~19:00
アクセス:
祇園四条駅徒歩6分
定休日:
水曜日
電話番号:
075-561-0019
料金:
鯖寿司2160円

さか井

出典: tabelog.com

京都大丸のすぐそばにある、小さな小さなお店「さか井」。
本当は筆者も教えたくないほどの隠れた名店です。

出典: tabelog.com

塩加減が浅く、酢飯の酢も軽い、軽やかな鯖寿司がこちらの特徴。
なのに、鯖の臭みが一切ないため、老若男女問わずいただきやすいお味です。
背の青色がなんとも美しく食欲をそそります。

ご夫婦で営業されているお店で、ご主人が握り、京美人の奥様が楽しませてくれます。
カウンターのみの小さなお店なので、タイミングを見計らって訪問されることをおすすめします。

さか井
住所:
京都市中京区高倉通錦小路下ル西魚屋町592
営業時間:
11:30~18:30
アクセス:
四条駅徒歩4分
定休日:
不定休
電話番号:
075-231-9240
料金:
鯖ずし3000円

千登利亭

出典: tabelog.com

京の花街、祇園の建仁寺近くに店を構える、「千登利亭」。
110年あまりの歴史がある名店で、今は4代目が腕を振るい、家族で経営するアットホームなお店です。

出典: tabelog.com

こちらの鯖寿司は、特別肉厚でというわけではなくほどよい厚みのもの。
ただし、脂の乗りは最高。
口に運ぶ前から目で見てわかる脂の乗り加減です。

出典: tabelog.com

鯖寿司好きなら鯖寿司だけを堪能するのもありですが、”京寿司”と呼ばれる蒸し寿司や穴子寿司、巻き寿司など、京都で培われてきた美味しいお寿司をいただくのもあり。
どれもホッとする大人のご馳走です。

千登利亭
住所:
京都市東山区団栗通大和大路西入ル六軒町203
営業時間:
11:00~20:00
アクセス:
祇園四条駅徒歩3分
定休日:
木曜日
電話番号:
075-561-1907
料金:
鯖寿司3960円

出典: tabelog.com

いかがでしたか?
京都の三大祭り(葵祭り、祇園祭り、時代祭り)の時にはさば寿司を食べる習慣があるなど、さば寿司は京都でハレの日の定番となっています。
でも、ハレの日だけじゃもったいない!
京都に来たときには大人の贅沢、絶品さば寿司をぜひ食べてみてくださいね。

京都のおすすめ記事はこちら

yukao

生まれも育ちも京都。学生時代や会社員時代は大阪、名古屋、東京、千葉を転々。働く意義は、美味しいものを食べるため&飲むため!

http://yutakanamainichi.seesaa.net/

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • そうだ、京都でお茶を買おう!老舗日本茶なら名店ぞろいの京...

    京都には、おいしい上質な日本茶の老舗名店がたくさんあります。京都にきたならお茶屋さんに行かなくちゃ!京都のお茶の名店を紹介していきます。

  • 金閣寺から徒歩5分以内!ランチが美味しいお店5選!

    金閣寺は鉄道の最寄り駅がないので、ランチをとろうと思っても周りにあまりお店がないのでは?と思うかもしれませんが、実は徒歩5分圏内にいろいろなお店があります。京料理からオムライス専門店まで、人気のお店をご紹介します!

  • 京都でさば寿司を食べるならココ!京都人が選ぶ厳選5店ご紹介

    京都人にとってハレの日のご馳走といえば、さば寿司。京都には美味しいさば寿司のお店がたくさんあります。ハレの日だけじゃなくて、ランチでいただくのもよし、天気の良い日にはテイクアウトして鴨川を眺めながらいただくのもよし、お酒を飲んだ後の〆にもよし。光りものが苦手な人の概念が覆される絶品さば寿司のお店をご紹介いたします。

  • 【京都】深夜まで営業している絶品スイーツ店おすすめ4選

    京都での美味しい食事の後、おなかいっぱいになってもほしいのがとっておきのデザート。レストランのデザートもいいけれど、せっかくならスイーツ専門店でいただきたいもの。そこで、深夜でも営業している絶品スイーツのお店をご紹介いたします。

  • 【京都】東本願寺と西本願寺の違いとは?徹底ガイドします!

    京都の人気観光スポット「西本願寺」と「東本願寺」。同じ浄土真宗なのにどこが違うの?って思いますよね。実は天下の将軍までも巻き込んだ相続をめぐるお家騒動の行く末なんです。今日は京都観光で「なんで?」と疑問に思ってしまう「西本願寺」と「東本願寺」の違いと歴史、各お寺のご紹介をしたいと思います。「へ~なるほどね~」というウンチクが一つ増えますよ♪笑 それでは早速ご覧ください♪

  • 京都で本当においしいカツサンドが食べられる名店厳選4店

    サンドイッチの王様、カツサンド。特に肉文化の強い京都では、カツサンドといえばビーフカツが挟まれたものを指すことが多いです。芸舞妓へのおもたせや役者さんへの楽屋見舞いなど、京都人の生活のあらゆるシーンで重宝されてきたカツサンド。京都にはおいしいカツサンドを提供する店がたくさんあります。上質なカツを挟んだご馳走カツサンドから、手軽に頂けるカツサンドまで、おいしいカツサンドのお店をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 銀閣寺の 拝観料は安い?高い?銀閣寺の魅力に迫ります

    京都・銀閣寺は教科書に載り、修学旅行でも訪れる京都屈指の観光スポットですが、今回は銀閣寺の拝観料をご紹介します。合わせて銀閣寺の魅力もご紹介するのでぜひご覧ください。拝観料が安いと感じるか高いと感じるかそれはあなた次第!

  • 京都・西本願寺へのアクセス方法と駐車場情報まとめ

    御影堂や阿弥陀堂、唐門などさまざまな国宝や重要文化財がある西本願寺は、京都に数ある寺院の中でも人気の高い観光スポットです。そんな西本願寺へ行くときは、どの交通手段で行くといいのでしょうか?ベストなアクセス方法をご紹介します。

  • 京都・三千院へ紅葉を見に行こう!日々の喧騒を離れて癒されたい

    京都市内からバスで1時間ほど走った距離にある大原の地に、ひっそりと佇む三千院。緑の苔に覆われた美しい庭園で大変有名です。秋になると苔の緑と赤や黄色に色づく木々の鮮やかなコントラストを楽しめる、紅葉の名所としても知られています。今回はそんな三千院の魅力をたっぷりとご紹介します。

  • 京都女子旅ならここがおすすめ!フォトジェニックな観光スポ...

    日本の美しさを凝縮したような京都。季節ごとに違った美しさをみせてくれる京都は、女子旅にぴったりの旅行先です。仲の良いお友達との京都旅行でオススメしたい、フォトジェニックな観光スポット&アクティビティをご紹介します!

  • 京都といえばここ!東映太秦映画村を楽しむ5つのポイント

    京都の代表的な観光スポットで、唯一のテーマパークとも言える「東映太秦映画村」を知ってますか? 「寺社観光に飽きた」「映画の撮影について知りたい」という方にはおすすめのスポットです。 日本にいながら、ハリウッド並みに迫力がある時代劇の世界が体験できますよ。

  • 桃山文化が残る京都・西本願寺のおすすめの見どころをまとめ

    京都駅から徒歩圏内にある西本願寺は、多くの国宝や重要文化財を有している寺院です。西本願寺に行くならこれは見ておきたい!という見どころをご紹介します。

  • 一人旅で関西を巡る!おすすめグルメ&&ショッピング&観光...

    一人旅でどこに行こうかと迷っているなら、関西を訪れてみませんか?日本の伝統に触れられる京都の観光スポット巡りや、大阪の美味しいお店を巡るグルメ旅、港町神戸のお洒落ショップでお買い物!一人旅だからこそ自分のペースで好きな街を巡りましょう!今回は、関西のグルメ&観光スポット15選をご紹介します。

  • 京都・仁和寺までのアクセス方法と駐車場を徹底解説!

    御室桜が有名な仁和寺までは、バスを利用すると便利です。京都駅以外に、三条京阪駅、阪急大宮駅、阪急西院駅からもアクセスすることができます。各方面からのアクセス情報をまとめましたので、仁和寺へ行く際の参考にどうぞ。

  • 【京都】軍港として栄えた街・舞鶴を散策しよう!観光おすす...

    日本海に面している京都府舞鶴市は、舞鶴鎮守府が設置されるなど軍事的に重要な港街として栄えてきました。そこで今回は軍港として栄えた面影の残る舞鶴市を散策するときにおすすめしたい、7つのスポットをご紹介します♪

  • 紅葉が美しくて有名な京都の哲学の道ってどんなところ?

    みなさん、京都にある哲学の道をご存じでしょうか?その由来は明治の時期に数々の文化人が通っていたからとのことなのですが、元は琵琶湖の管理用道路だったようです。現在は観光地として有名な哲学の道はこれからが旬。その理由とは?

このエリアの人気記事
新着記事