ペルー・クスコおすすめレストラン5選!在住者に人気のアンデス名物料理屋も

8,045

views

0

ペルーの古都クスコ。マチュ・ピチュ観光の拠点として、クスコのホテルに宿泊する観光客は大勢います。せっかくクスコに滞在するなら、地元の人に人気のレストランで食事をしてみてはいかがでしょう。クスコのあるアンデス山脈一帯はトマトやトウガラシやジャガイモの原産地。新鮮な食材を生かした料理が盛りだくさんです!

クスコで味わうセビーチェ――リモ(Limo)

アルマス広場はクスコ観光の中心となるエリア。周囲には植民地時代のコロニアル風の建物が軒を連ね、インカ時代の面影を残す石塀もあります。そんなアルマス広場に面するレストランがリモ。

窓からはアルマス広場やアンデスの山々が一望でき、お腹も目も満足すること間違いなし。夜にはライトアップされた幻想的な教会が眺められます!

リモの人気の理由は品数の豊富さ。メニューにはなんとアジア料理のジャンルも!おすすめはロール寿司。クスコでロール寿司なんて、ちょっと不思議な体験になります。

セビーチェはペルー料理を代表する魚介のマリネ。セビーチェをよく食べる地域はリマなどの太平洋岸の地域。そんなセビーチェがアンデス山中のクスコでも食べられているのです。アンデスの川で獲れた魚をメインにした「マスのセビーチェ」は、きゅっと引き締まった白身が何とも言えない食感。付け合せの白いとうもろこしもアンデス原産。クスコ滞在の記念にぜひ試したい一皿です。

リモ(Limo)
住所:
Portal de Carnes 236, Piso 2, Plaza de Armas
営業時間:
11:00~23:00
アクセス:
カテドラルを正面に見て左側
定休日:
無休
電話番号:
+51 084 240668

落ち着いた大人の雰囲気――バコ(Baco)

バコのある路地は、アルマス広場から徒歩5分ほどのところにある石畳が美しいエリア。料理と合わせてコロニアルな街並みも楽しめます。

店内に入ってまず目に飛び込んでくるのは、ペルーやラテンアメリカ各地のワインが収められた大型のワインセラー。整然と並べられたワインボトルが食欲をそそります。美しい木目のテーブルとイス、ほのかに明るい照明、シックな装飾は、落ち着いた大人の雰囲気を醸し出しています。

ペルーはもちろん、イタリアやスペインの郷土料理など、バラエティに富んだメニューはワインとの相性も抜群。

バコ(Baco)
住所:
Calle Ruinas 465, Cusco
営業時間:
15:30~22:30
アクセス:
アルマス広場から徒歩5分。広場から「12角の石」がある通りへ入り、横断歩道の通りを左折。
電話番号:
+51 084 242808
定休日:
なし

ペルー料理とヨーロッパ料理の融合――インカ・グリル(Inka Grill)

石と木を組み合わせた内装がお洒落なグリル専門店。メニューの多さもさることながら、焼き加減も絶妙で、心ゆくまで肉料理が堪能できます。店内は開放的で、ゆったりとした時間が過ごせます。

インカ・グリルの特徴は、地元の食材とヨーロッパ各国の料理を融合させていること。トウガラシやトマトといったアンデス原産の素材をベースに、スパイシーながらもさっぱりした味付けのステーキが味わえます。

インカ・グリル(Inka Grill)
住所:
Portal de Panes 115, Plaza de Armas
営業時間:
11:00~23:00
アクセス:
アルマス広場からカテドラルを正面に見て左側
定休日:
無休
電話番号:
+51 084 262992

アンデス名物の肉料理が人気――クシクイ(Kusikuy)

日本ではなかなかお目にかかれないアンデス料理が盛りだくさん。しかも、地元の人たちがお祝いの日に食べる特別な料理が豊富に揃っています。クスコのソールフードを試したい人にはおすすめのお店です。

クイとはモルモットのこと。クイの丸焼きは地元の人だけでなく観光客にも大人気のメニュー。柔らかくてあっさりした味わいが特徴です。

アルパカのステーキには岩塩を振りかけると、肉の甘みが増してジューシーに。付け合せのポテトももちろんアンデス産!

クシクイ(Kusikuy)
住所:
Calle Amargura 140 Cusco, Cuzco
営業時間:
11:00~23:00
アクセス:
カテドラルを正面に見て左へ徒歩3分
定休日:
日曜日
電話番号:
+51 84 262870

ペルー料理とイタリア料理の2刀流――インカント(Incanto)

「ペルー料理もいいけど、ちょっとイタリアンが食べたい!」という方におすすめなのがインカント。イタリアンならワインといきたいところですが、ここではピスコ酒を注文しましょう。ペルーの地酒で味わうピザやパスタ!インカントならではの組み合わせです。

店内は白を基調に、石造りの壁もあってとてもシンプル。フロアの真ん中には薪を燃やして温度を調整する大きなピザの窯が!イタリアの素朴なレストランにいるような気分に浸れます。

パスタは甘みたっぷりのトマトソースがいいアクセント。ピザはほどよく溶けたチーズが濃厚な味わいで、イタリア人観光客にも大人気!

インカント(Incanto)
住所:
Santa Catalina Angosta 135, Cusco
営業時間:
11:00~22:30
アクセス:
アルマス広場から徒歩2分。カテドラルを正面に見て右側
定休日:
無休
電話番号:
+51 84 254753

高地にある食の都

クスコはかつてインカ帝国の都として栄えたアンデス山中の街。そんなクスコで味わう料理には、アンデスの自然が育む新鮮な食材がふんだんに使われています。ヨーロッパや東洋の料理も味わえるクスコは、食の都でもあるのです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • ペルーのお土産おすすめ10選!手に入れたい人気のアルパカ製...

    かつてインカ帝国として繁栄し「世界のへそ」とも呼ばれたペルーは、その長い歴史の中で様々な文化を築いてきました。現在ではマチュ・ピチュ遺跡やナスカの地上絵などミステリアスな遺跡で知られ、世界中から観光客が訪れています。今回はそんなペルーを訪れた際に現地で手に入れたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • マチュピチュの玄関口クスコ!お土産探しに最適なお店7選!

    ペルーといえばマチュピチュの遺跡と思いがちですが、クスコだって負けていません! この町ではアルパカ製品が沢山あり、織物や陶器などクスコが感じられるものが豊富です。 そんなクスコに行ったときに絶対に行って欲しい、おみやげ探しにも最適なお店を7つ紹介してみます。

  • マチュピチュ村で泊まるなら絶対ここ!おすすめホテル 5選

    世界遺産でもありインカ帝国の遺跡のあるマチュピチュ。「空中都市」と呼ばれる遺跡はクスコからの移動がかなり大変な場所。せっかく訪れる遺跡も短時間で観光してまた移動しなければなりません。そこでおすすめしたいのが、マチュピチュ村に泊まること。今回は数ある中からおすすめのホテルをご紹介します。

  • 南米ペルーを感じる音楽おすすめの歌手&曲5選!コンドルは飛...

    みなさんはペルーの音楽についてご存知ですか?有名なペルーの音楽家といえば、Daniel Alomía Roblesがいます。彼はあのアンデスの音楽、コンドルは飛んでいく(El Cóndor Pasa)の作曲家です。ということで、今回はペルーを代表する歌手やオススメのCDをご紹介します。

  • クスコのおすすめ人気の観光スポット!インカの古都を制覇す...

    ペルーにあるインカの古都といえば、クスコですよね。マチュピチュにつながる歴史ある街並みは、異国の雰囲気を味わうにはぴったりでしょう。クスコの街を制覇するための必見スポットをご紹介します。

  • ペルー・リマで食べるべきペルー料理の名店5選

    今、世界ではかつてないほどペルー料理が注目されています。様々な料理を融合させ、非常に幅の広いペルビアン・フュージョンには、実は和食の要素もたくさん取り入れられているんです。今回は美食の国ペルーの首都リマで必ず訪れるべきペルー料理の名店を5つ、ご紹介します。

このエリアの新着記事
  • ペルー・ウルバンバおすすめホテル3選!癒しの聖なる谷にステイ

    ペルーの世界的観光地マチュピチュに行く途中に立ち寄りたい「聖なる谷」と呼ばれるバレ・サグラドのウルバンバ。かの地で心も体も癒やしてくれるような最上級のホテルに泊まってみませんか?今回はウルバンバ周辺で特に人気の高い癒やしのラグジュアリーホテルをご紹介します。

  • ペルー・マチュピチュ村でおすすめの人気レストラン&温泉4...

    マチュピチュと聞けば、山あいにぽっかりと浮かぶあの空中都市を思い浮かべる人が多いでしょう。もちろん、遺跡はマチュピチュ観光のハイライト。とはいえ、遺跡だけがマチュピチュの見どころではありません。遺跡観光の拠点となるのは麓にある村。その名もマチュピチュ村! レストラン、カフェ、お土産屋、さらにはスパまでもそろう観光エリアでもあるのです。遺跡を眺めたら麓でおいしい料理、なんてコースもなかなか魅力的。そんなマチュピチュ村でおすすめのスポットを紹介しましょう。

  • ペルー・クスコ旅行にぴったりの二大高級ホテル!お部屋も施...

    歴史の町クスコに泊まるならこちらのホテルはいかがですか?今日は人気も満足度も評価も高いクスコの二大高級ホテルをご紹介します!貴方はどちらのタイプがお好みですか?

  • 中米ペルー・リマ旅行におすすめの人気快適ホテル8選!世界...

    観光にショッピングにグルメ…海外旅行って欲張りすぎるとクタクタになりますよね。だから観光プランは勿論、やっぱりホテルにもこだわりたいですよね!そこで今日は、南米ペルーの人気都市リマ観光で疲れた体を癒してくれる、おすすめの一流ホテルをご紹介したいと思います。

  • マチュピチュ村で泊まるなら絶対ここ!おすすめホテル 5選

    世界遺産でもありインカ帝国の遺跡のあるマチュピチュ。「空中都市」と呼ばれる遺跡はクスコからの移動がかなり大変な場所。せっかく訪れる遺跡も短時間で観光してまた移動しなければなりません。そこでおすすめしたいのが、マチュピチュ村に泊まること。今回は数ある中からおすすめのホテルをご紹介します。

  • ペルー・リマで食べるべきペルー料理の名店5選

    今、世界ではかつてないほどペルー料理が注目されています。様々な料理を融合させ、非常に幅の広いペルビアン・フュージョンには、実は和食の要素もたくさん取り入れられているんです。今回は美食の国ペルーの首都リマで必ず訪れるべきペルー料理の名店を5つ、ご紹介します。

  • ペルーのお土産おすすめ10選!手に入れたい人気のアルパカ製...

    かつてインカ帝国として繁栄し「世界のへそ」とも呼ばれたペルーは、その長い歴史の中で様々な文化を築いてきました。現在ではマチュ・ピチュ遺跡やナスカの地上絵などミステリアスな遺跡で知られ、世界中から観光客が訪れています。今回はそんなペルーを訪れた際に現地で手に入れたいおすすめのお土産をご紹介します。

  • マチュピチュの玄関口クスコ!お土産探しに最適なお店7選!

    ペルーといえばマチュピチュの遺跡と思いがちですが、クスコだって負けていません! この町ではアルパカ製品が沢山あり、織物や陶器などクスコが感じられるものが豊富です。 そんなクスコに行ったときに絶対に行って欲しい、おみやげ探しにも最適なお店を7つ紹介してみます。

  • ペルーで買うべき食材3つ!お土産にも喜ばれること間違いなし!

    ペルーといえば観光資源豊富の国ですよね。みなさんは訪れたことがありますか?日本からの直行便はなし、さらに20時間以上かかるにもかかわらず、一度訪れるとまた行きたくなるような不思議な国です。今回は、そんなペルーで買いたい食べ物を紹介したいと思います。

  • ペルーのお土産ショップ!チチカカ湖畔の街プーノでチェック...

    ペルーにあるチチカカ湖の畔にある町プーノは、標高約3500メートル以上に位置します。 富士山の高さと数百メートルしか違わない標高の高い町です。 今回は、お土産選びにも役立つプーノにあるおすすめギフトショップを紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事