福岡市民の台所「柳橋連合市場」で博多の美味しいものを満喫!

9,662

views

0

福岡の夜の人気スポット中州エリアがある那珂川。中州エリアから少し上流に行った川沿いにあるのが、福岡市民の台所「柳橋連合市場」です。こちらの市場には魚介や野菜だけでなく惣菜やお菓子などもそろっていて、地元の美味しいものを求めている方にはおすすめの場所!中でも人気のお店を5つご紹介します。

柳橋連合市場とは?

出典: tabelog.com

福岡市を流れる那珂川は九州最大の歓楽街である中州エリアがある場所として知られています。この那珂川を中州エリアから少し上流に遡ったところにあるのが、今回ご紹介する柳橋連合市場です。
きらびやかで夜のイメージが強い中州エリアとは違い、この市場は市民の生活に密着した日常の空間。

こちらの市場に並ぶのは魚介類や野菜だけではなく、惣菜やお菓子、パンも!新鮮で種類豊富な食材がそろうということで、福岡市民の台所と言われるこの場所には美味しいものがたくさんあります。
今回はそんな柳橋連合市場の中でも人気の高い5店舗をご紹介します!

柳橋連合市場
住所:
福岡市中央区春吉1丁目5-1
営業時間:
8:00~18:00(店舗によって異なります)
アクセス:
JR博多駅から車で5分
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
092-761-5717

柳橋食堂

出典: tabelog.com

最初にご紹介するのは鮮魚店が経営する食堂「柳橋食堂」です。魚屋さんが経営するだけあって、刺身などの新鮮な魚介類が美味しいと人気の食堂。
食堂としての営業は11:00~16:00までと短いのですが、ふぐの唐揚げなど惣菜の販売は6:00~18:00まで行っているので、夕食の1品として購入する人も多いのだそうです。

こちらの店の人気ナンバーワンは海鮮丼。
丼は520円のミニ海鮮丼から2580円の国産生うに丼までさまざまな種類があり、お腹と財布の状況に合わせて選ぶことができます。ほかにも刺身や煮魚、フライなどをメインとした定食もあるので、お気に入りのメニューを探してみてくださいね。

柳橋食堂
住所:
福岡市中央区春吉1-1-27
アクセス:
東入口から左手5軒目
営業時間:
11:00~16:00
※料理の店舗販売は6:
00~18:00
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
092-761-1811

高島屋

出典: tabelog.com

次にご紹介するのは高島屋。店内には和菓子とパンが一緒に並んでいます。
どうして和菓子とパンが一緒に売られているのかというと、もともと老舗の和菓子店だった高島屋の三代目(現店主)にパン職人の奥さんが嫁いだからなのだそう。なんだか微笑ましいエピソードですね。

老舗菓子店なので和菓子はもちろん安定の美味しさで、少し時間が経ってもやわらかい大福は手土産にもぴったり。またホワイトチョコレートでコーティングされたレモンのかたちの「レモンケーキ」は懐かしい1品です。
パンは毎日30種類ほどが店頭に並びます。なかでもサクサクのチキンカツがサンドされた「弥平バーガー」と、カリッと揚げたパンの中に美味しいカレールーが入った「やなぎばしカレーパン」が人気なのだそう。

高島屋
住所:
福岡市中央区春吉1-2-1
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
東口から右手1軒目
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
092-761-3462

鮹松月

出典: tabelog.com

3店目は和菓子とおこわが人気の鮹松月。店先にショーケースが並ぶ店構えはレトロな雰囲気でホッとさせてくれます。
ショーケースの中にはピンク・白・淡い緑の色がかわいい3色団子や、季節ごとに入れ替わる生菓子、赤飯やおこわがずらり。どれにしようかと迷ってしまうラインナップです。

こちらは店の名前がついた「鮹最中」と「鮹まん」の詰め合わせ。法事などのお使い物にも利用されるそうです。
店内にはイートインスペースもあり、その場でお茶と一緒に和菓子を楽しむこともできます。

鮹松月
住所:
福岡市中央区春吉1-4-2
営業時間:
9:00~18:00
アクセス:
西入口から左手9軒目
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
092-761-5058

高松の蒲鉾

出典: tabelog.com

次にご紹介するのは店先に色とりどりな練り物が並ぶ高松の蒲鉾。定番の蒲鉾からオリジナリティあふれるすり身の天ぷらまですべてが自家製で、作りたてが味わえます。
また自家製の練り物を使ったおでんも店頭に並んでいるので、どれを買おうかと迷ったらおでんで試してから決めるのもいいですね。

練り物のほかに人気なのが、「ぎょろっけ」と呼ばれるこちらの商品。魚のすり身をコロッケふうに揚げた物で、小さいので何個でも食べられそうです。

高松の蒲鉾
住所:
福岡市中央区春吉1-3-6
営業時間:
5:00~18:00
アクセス:
東入口から右手8軒目
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
092-761-0722

中弥

最後にご紹介するのは辛子明太子で有名な中弥。博多名物の辛子明太子の品ぞろえが豊富で雑誌やテレビなどのマスメディアにも多く取り上げられています。
また最近ではあまり見かけない刺身で食べられるクジラ肉の取り扱いも多く、これを目当てに訪れる人もいるのだとか。

辛子明太子は地方発送や取り寄せもできるので、お土産にも便利。柳橋連合市場の味をぜひ家族や知り合いにもわけてあげてくださいね。

中弥
住所:
福岡市中央区春吉1-3-1
アクセス:
東入口から右手6軒目
定休日:
日曜日・祝日
電話番号:
0120-568-708、092-761-2117

福岡の台所「柳橋連合市場」で人気のお店をご紹介しました。屋台やラーメンなど福岡グルメの店で食事をとるのもいいですが、地元の人とふれあいながら美味しい物を食べられる市場もおすすめです。福岡に行かれた際にはぜひ訪ねてみてくださいね。

福岡のおすすめ記事はこちら

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 博多駅のお土産おすすめ15選!ハズレのない人気のものを厳選!

    ショッピングに名物の屋台や豚骨ラーメンなど、博多のお土産には魅力がたっぷり! 思いっきり楽しんだ後は、広くてきれいな博多駅で美味しい博多のお土産探しをしましょ♡ 博多駅で買えるおいしくてかわいい博多のお土産をご紹介します!

  • 「焼きラーメン」をご当地福岡の屋台で食べよう!おすすめ人...

    福岡県のご当地グルメの「焼きラーメン」は、博多天神の屋台が発祥。その名の通り、ゆでたラーメンと具材を鉄板で炒め、煮詰めた豚骨スープとウスターソースで味付けがされます。しかし現在ではさまざまなお店独自の味付けがなされています。今回は、福岡県で焼きラーメンが食べられるオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 食べたいなら行列覚悟!福岡市天神にある名物グルメ店

    海に近く魚介類が豊富で、近隣では農業も盛んな福岡は、美味しい食材と料理の宝庫といわれます。そんな飲食店の激戦区のような場所にありながら、いつも行列ができる繁盛店があります。今回はそんな繁盛店のおすすめの一品と場所などをご紹介します。

  • 昼間も魅力溢れる!福岡・中州エリアの観光スポット6選

    博多・中州と聞くとすぐに思い浮かぶのは九州最大の夜の歓楽街ということではないでしょうか?でも中州の魅力は夜の姿だけではありません。今回は中州エリアで散策する時におすすめの観光スポットを6つご紹介します。

  • 福岡・天神で博多みやげをゲットできる人気スイーツショップ5...

    福岡、天神といえば若者があつまるショッピング街。そこには人気の博多スイーツが買えるショップがたくさんあります。せっかく天神に行くのなら、今、話題沸騰の博多みやげを買って帰りましょう!

  • 極上の牛もつ!福岡・博多のハズレなしのもつ鍋名店5選

    本物のもつ鍋を知らない人、福岡で一度、極上の牛もつを食してみませんか?九州が誇る福岡名物「もつ鍋」は、県外の人からの人気も熱く、熱烈なファンを作っていきます。地元福岡の芸能人も頻繁に訪れる名店の数々、思いがけないラッキーな出会いもあるかもしれません!

このエリアの新着記事
  • 福岡で人気の変わり種とんこつラーメン6選!博多ラーメンは...

    博多ラーメンといえば、とんこつラーメンですよね。市内にはたくさんのとんこつラーメンのお店がありますが、最近では店長が独自のエッセンスを加えて生み出したとんこつ+αの進化系ラーメンが次々と登場しているんです。気になる進化系ラーメンの中でも特に評判の高いラーメン店をご紹介します!

  • 福岡市中州・川端周辺で欲しいものを買い尽くす!大型複合施...

    福岡市の中州・川端エリアはたくさんの飲食店やビルが並ぶ、いつも賑やかな繁華街です。夜には屋台が立ち並ぶことでも知られているエリアですが、この周辺には大型複合施設が2つもあり、買い物をするにはピッタリの場所です。そこで今回は博多リバレインとキャナルシティ博多についてご紹介します。

  • 観光スポットと飲食店がたくさん!天神・中州周辺のおすすめ...

    九州一の繁華街を有する福岡市の天神・中州エリア。デパートや観光スポット、飲食店と観光で福岡に訪れた時には必ずといっていいほど足を運ぶエリアです。そんな天神・中州エリアを満喫するにはこの場所に宿をとるのが一番。そこで今回は天神・中州エリアにあるおすすめのホテルをご紹介します。

  • 老若男女が楽しめるスポット!ベイサイドプレイス博多を歩い...

    福岡の市営渡船が発着する博多埠頭。そんな船の往来が激しい場所に老若男女みんなが楽しめるスポット、ベイサイドプレイス博多があります。今回はショッピングや食事だけでなく、入浴をしたりクルージングを楽しんだりできるこの複合施設についてご紹介します。

  • 福岡の歴史とともに歩んできた大定番の博多銘菓

    福岡には、古くから長い間親しまれてきた銘菓があります。きっと知らない人はいないと思いますが、あらためて定番の博多銘菓の魅力と歴史をご紹介しますね。

  • 【福岡・博多】国産牛カルビが一人前390円!? 七輪で焼く焼き...

    博多駅近くにある焼肉屋「HACHIHACHI」をご紹介。こだわりの七輪で焼く、美味しいお肉はとってもリーズナブル!なかでも88カルビは390円というなんとも手頃かつ美味しい「HACHIHACHI」の看板メニュー。

  • 福岡で夜遅くにラーメンを食べたいなら、長浜エリアの屋台は...

    福岡・博多に来たら、おさえておきたいグルメのひとつである「長浜ラーメン」!屋台が軒を連ねる長浜のラーメンは、酔っているから美味しいのではなく、濃厚豚骨スープにストレート細麺といった本格的で美味しい博多ラーメンなんです。中でも、イチオシな長浜エリアの屋台2軒をご紹介します。

  • 福岡新名物は1度で4度おいしい!博多・中洲の「とりまぶし」

    パリパリに焼かれた鶏皮にジューシーな肉汁。そして香ばしい醤油だれ!福岡県博多・中洲の新名物として注目されている「とりまぶし」の「とりまぶし御膳」は、1度で4度の美味しさが味わえるオススメグルメ!ほかのオススメのメニューもいっしょに「とりまぶし」の魅力をまとめました。

  • 福岡県福岡市のおすすめもつ鍋店と言えば老舗「やま中」!福...

    「もつ鍋といえばココ!」という人も多いほど福岡で高い人気を誇るもつ鍋店「やま中」。プリップリのもつがたっぷりの野菜といただける「やま中」は、老舗でありながらおしゃれな店構えで女子会にもおすすめです。福岡に行ったらぜひ「やま中」でもつ鍋を食べましょう!

  • 福岡・天神エリアのおすすめカフェ5選

    若者が集う街・天神で今話題のカフェにはもう足を運びましたか?天神には、新しい形態のカフェもどんどん増えているんです。ちょっと一息つきたいとき、美味しいご飯をたべたいときに利用したい一押しカフェをご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事