モルディブ基本情報 【SIMカード編】~日本のスマホを海外で使うためのSIMカードとは~

9,360

views

0

海外にいても、日本にいる時と同じようにSNSで情報共有をしたり、現地の情報や地図などの位置情報を調べることはあります。そのためにも、訪れる国のインターネット環境については事前に知っておきたいはず。ここでは、日本のスマホをモルディブで使用するためのSIMカードについてご紹介します。

ヴェラナ国際空港(マレ)に到着したら

ヴェラナ国際空港(マレ)に到着したら、まずはSIMカード(SIMフリースマホなら使用可)を購入するのがおすすめです。SIMカードがあれば、Wi-Fiがない場所でもインターネットに接続ができます。空港には短期滞在旅行者向けの様々なSIMプランが用意されています。


モルディブの通信会社

モルディブには、OoredooとDHIRAAGUの2社の通信会社があります。どちらもヴェラナ国際空港(マレ)内に店舗があり、直接購入してすぐに使用開始可能です。

※マレ島やフルマーレ島に行く予定のある方は、500MBで99ルフィアのデータ専用というコスパの良いSIMカードも売られています。

OoredooのSIMカード

OoredooのSIMカードは、7日間使用できる3Gか5Gのどちらかを選べます。購入方法はお店の前の列に並び、自分の順番がきたら「トラベラー(旅行者)」と伝えて、どちらかのSIMカードを選びスタッフに伝えます。その後、スマホを渡すとスタッフが設定してくれるので、現地の言葉がわからなくても問題ありません。設定完了後に料金を支払い、残量チェックの仕方を教えてもらえば手続き完了です。

英語が苦手でも大丈夫!

英語が苦手な方でも、「トラベラー」「3G/5G プリーズ」「サンキュー」の単語がスタッフに伝われば何とかなるはずです。

通信速度はどうなの?

モルディブの通信速度は4Gのエリアもあるようですが、大体の場所では3G回線です。そのため、メールチェックやネットサーフィン・グーグルマップ程度ならスムーズに起動しますが、大容量のファイルアップデートやダウンロードなどは時間もかかり、フリーズする恐れもあるので避けたほうがよいでしょう。

残量を確認する方法

SIMカードを購入する際に手渡されたメモの電話番号にダイヤルして確認すると、スマホにSIMカードのプラン内容(3Gか5G)・残量・SIMの有効期限日が表示されます。

リゾート(ホテル)でのFreeWi-Fi(無料ワイファイ)

モルディブのほぼすべてのリゾートにはFreeWi-Fiスポット(有料の場合も)があるため、メールチェックやネットサーフィン程度であれば問題なく利用できます。ただし、1時間ごとにログインし直す必要があります。多くの宿泊客が利用する午後9時頃は接続しにくくなります。

SIMカード+リゾートのFreeWi-Fi

多くの観光客はSIMカードとリゾートのFreeWi-Fiを併用しています。リゾート滞在中はFreeWi-Fiを使用し、出先や緊急時にSIMカードを活用すれば、どんな時でも安心できます。ご家族や友人など複数のグループで旅行される方は代表者が1枚SIMカードを購入して、みんなでテザリング機能を使用してシェアすれば経済的です。

日本でレンタルしたルーター

メールチェックやネットサーフィン程度ならサクサク動作します。

★おすすめキャリア
海外インターネットグローバルWiFi
ワイホー

ワイホー

最後に

せっかくの海外リゾートだから思いっきりリフレッシュしたい!といった方には、バカンス中のみの“ネット断ち”もおすすめです。楽しい旅行中の臨場感を家族や友人と共有したい方には、SIMカード+リゾートのFreeWi-Fiで進捗状況のアップデートをおすすめします。

Lindos77

沖縄でウェブライターとしてストレスフリーな生活を満喫しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事