モルディブで進化し続けるラグジュアリーなデザインリゾート!特別なバカンスにおすすめの極上リゾート4選

1,123

views

0

インド洋に浮かぶ宝石モルディブでの休日は、ひとつの島にひとつのリゾートが建てられていてプライベート感いっぱいです。さらに近年、新しいコンセプトのデザインリゾートが続々と登場しています。美しい海に囲まれ、サービスもインテリアも一流の特別なリゾートでの滞在は、一生の思い出に残ること間違いありません。極上の休日を味わうことのできるモルディブのデザインリゾートをご紹介します。

1. ジュヴァル・ブラン・ランデリ (Cheval Blane Randheli)

ジュヴァル・ブラン・ランデリ( Cheval Blane Randheli)は、世界的ファッションブランドであるルイ・ヴィトンのLVMHが経営するゴージャスなリゾートホテルです。多くのリゾートホテルを手がけることで有名な建築家Jean-Michel Gathyとのコラボレーションで実現。立地を生かしたインテリアのセンスは抜群。贅を尽くした施設やサービスは思い出深い滞在になるに違いありません。

透明度が抜群なヌーヌ環礁にあるリゾートへは、空港からシュバルブラン(白い馬)のエンブレムのついた専用飛行機で向かいます。

45棟からなるジュヴァル・ブラン・ランデリ( Cheval Blane Randheli)での休日は、プライバシーが完全に守られています。カップルやご家族で優雅に贅沢な時間を味わうのがおすすめです。リゾート内にはサウナ付きのジムやスイミングプール、メイクアップスタジオや美容室など、至れり尽くせりの施設が揃っています。ゴージャスな滞在が約束されたホテルです。

ジュヴァル・ブラン・ランデリ (Cheval Blane Randheli)
住所:
H. Bonthi Villa, 2nd Floor, Ameer Ahmed Magu Malé 20057 Republic of Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 656 1515
アクセス:
空港から水上飛行機で40分
カンクン国際空港から車で約30分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
188573円〜 (時期によって変更あり)

2. ヴェラー・プライベート・アイランド・モルディブ (Velaa Private Island Maldives)

ヴェラー・プライベート・アイランド・モルディブ (Velaa Private Island Maldives )は、ヌーヌ環礁に建つ自然を最大限に生かした極上のリドゾートホテルです。カメの島(Velaa )の意味を持つこのホテルでは、ウミガメの保護に積極的に取り組んでいます。自然との共存を意識させてくれるやさしいリゾートです。

自然素材をふんだんに使ったホテル内の施設はチェコの建築家によって建てられたもので、自然を100%満喫しながらプライバシーが守られるように工夫されています。

タヴァル(TAVARU)と呼ばれる現代的な建物はアジア料理を楽しめるレストランです。アドベンチャー気分満点の雰囲気で、最高に美味しいローカルなアジア料理を味わうことができます。

ヴェラー・プライベート・アイランド・モルディブ Velaa Private Island Maldives
住所:
P. O. BOX 2071, NOONU ATOLL REPUBLIC OF MALDIVES
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 6565 000
アクセス:
空港から水上飛行機で40分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
278,854円 ~ (時期によって変更あり)

3.ヴァイスロイ・モルディブ (Viceroy Maldives)

北米やカリブでリゾートを展開しているヴァイスロイ・ホテルズ&リゾーツが経営するヴァイスロイ・モルディブ (Viceroy Maldives)は、カリブのリゾートを彷彿とさせる開放的な雰囲気のホテルです。輝く太陽に映える白を基調としたインテリアと高い天井が特徴です。61部屋のうち半分が水上コテージという贅沢さ。またヴィラ全室には専用プールがついています。

シャビヤニ環礁にたったひとつのリゾートで、ハーフムーン型のリゾートは内側がハウスリーフになっています。またスパの前ではイルカに遭遇できるかもしれません!

ヴァイスロイ・モルディブ (Viceroy Maldives)
住所:
Vagaru Island, Box 2031, 40880, Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 654-5000
アクセス:
マーレ国際空港から水上飛行機で60分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
USD1232 ~(時期によって変更あり)

4. レジデンス・モルディブ (The Residence Maldives)

世界で最も深い珊瑚があると言われるガーフアリフ環礁に浮かぶレジデンス・モルディブ(The Residence Maldives)は、プライベートな休日を楽しみたい方やハネムーンにぴったりの隠れ家リゾートです。きめ細やかなサービスが自慢のホテル。レジデンスが所有する無人島もあります。

海を眺めながら入浴できる清潔感のあるセンス抜群なバスルームは最高です!自分たちだけの特別な休日を楽しむにはぴったりの極上リゾートです。

レジデンス・モルディブ (The Residence Maldives)
住所:
Falhumaafushi,Gaafu Alifu Atoll, Falhumaafushi,Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 682-0088
アクセス:
マーレ国際空港から水上飛行機とスピドボートで約60分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
¥63,686〜(時期によって変更あり)

ご紹介したモルディブのデザインリゾートは、ハネムーンや特別な記念日の滞在にも最適な特別感あふれるゴージャスなリゾートです。エメラルドの海と魚たち、青い空と輝く太陽。スタイリッシュなリゾートで幸せな時間を過ごしたいときに特におすすめのモルディブのリゾート。是非参考になさってください!

Mari Max

現在フランス在住中。旅行と美味しいものが大好き。新しい文化や習慣に揉まれながら、日本人としてのアイデンティティを再確認する毎日です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • モルディブ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー(営業時間...

    モルディブ旅行をもっと楽しむために、祝祭日やビジネスアワーを事前にチェックしておくと、行きたい観光地やお店が当日お休みといったハプニングに見舞われることもありません。ここでは、2017年度のモルディブ祝祭日とビジネスアワーについてご案内します。

  • モルディブのリゾートで6日間全食付き20万円以内を目指すな...

    数あるモルディブのリゾートの中から、自分の好みにぴったりと合うリゾートを見つけるのは意外と大変です。滞在の目的を絞って、とにかくモルティブの海を満喫したい!リゾートはシンプルでもコストを抑えたい方のためにおすすめの、ロケーション抜群でコスパの最高なモルディブのリゾートをご紹介します!

  • モルディブで泊まってみたいラグジュアリーリゾート4選!ハネ...

    真っ青な海に真っ白なビーチ。モルディブはハネムーンにぴったりの旅行先です。モルディブには贅を尽くしたラグジュアリーで個性的なリゾートがたくさんあります。ハネムーンなど特別の旅行におすすめしたい最高に素敵なリゾートをご紹介します!

  • モルディブのホテルはオールインクルーシブリゾート!食事も...

    インド洋に浮かぶ憧れの島モルディブは、憧れのバカンス先ですね!滞在中の費用が料金に含まれた、オールインクルーシブのリゾートなら、リゾート内のアクティビティやお食事に想定外の出費の心配がなくて安心です。モルディブで評判の高い、オールインクルーシブのリゾートをご紹介します!

  • モルディブ基本情報 【Wi-Fi事情編】~どこで使えるモルディ...

    海外旅行に行くと、日本よりもWi-Fi環境が整った国が多いことに驚かされます。それでは、南国の楽園『モルディブ』はどうでしょう。今回はモルディブのWi-Fi事情についてご紹介します。

  • モルディブ基本情報 【言語・お役立ち会話編】~現地語をちょ...

    モルディブではリゾートや空港などの外国人観光客の多いエリアでは英語が十分通じますが、もっと楽しい旅行にするために現地語会話とフレーズをご紹介します。ぜひ滞在中にお役立てください。

  • モルディブで最高のハウスリーフと評判のリゾート!スノーケ...

    モルディブのリゾートでやはり重視したいのはハウスリーフのよさ。スノーケリングやダイビングで時間を忘れるほど、海に身を任せてみるのもモルディブ滞在の醍醐味です!きれいなトロピカルフィッシュやサンゴを見ながら、海の一員になってみるのも新鮮な経験ですね。マンタやウミガメにも会えるかも。モリディブでハウスリーフがよいと評判のリゾートをご紹介します!

  • モルディブでマリンスポーツなら!初心者におすすめアクティ...

    モルディブといったらきれいな海でのマリンスポーツを楽しみたいですよね。マリンスポーツといっても、簡単なものから難しいものまでさまざま。今回は、初心者でも簡単に楽しめるマリンスポーツをまとめてみました。ぜひモルディブ旅行の際は、マリンスポーツを楽しんでみてください!

  • モルディブ基本情報 【お金編】~旅行に必要なのはクレジット...

    モルディブの通貨や換金のお得な情報、為替レート、チップの常識など、お金に関する疑問を解決します。ご旅行の際の参考にしてみてください!

  • モルディブのお土産はこれがおすすめ!人気のバラマキ土産や...

    インド洋の宝石箱と呼ばれるモルディブ。26の環礁に約1200の島々が点在するリゾートアイランドは新婚旅行先としても人気の国です。ハネムーンといえばお土産が気になるところですが、モルディブのお土産とはどのようなものなのでしょうか?今回は、モルディブのお土産事情を大調査。人気のお土産をご紹介します。

このエリアの人気記事
新着記事