モルディブのリゾートで6日間全食付き20万円以内を目指すなら!超コスパがいいリゾートをご紹介!

2,193

views

0

数あるモルディブのリゾートの中から、自分の好みにぴったりと合うリゾートを見つけるのは意外と大変です。滞在の目的を絞って、とにかくモルティブの海を満喫したい!リゾートはシンプルでもコストを抑えたい方のためにおすすめの、ロケーション抜群でコスパの最高なモルディブのリゾートをご紹介します!

1.エンブドゥ・ヴィレッジ (Embudu Village)

出典: 4travel.jp

空港からのアクセスも良いエンブドゥ・ヴィレッジ (Embudu Village)は、エンブドゥ・カンドゥと呼ばれるチャネルに位置しているため、マンタやウミガメ、イルカなど大物に出会える確率の高い、ダイバーやスノーケラーに人気のリゾートです。

お部屋は清潔でシンプルな作りです。水上コテージから直接海には入ることができませんが、床の一部がガラス張りになっていて海の中を覗くことができます。レストランはビュッフェスタイルで、好きなメニューがいただけます。

島を取り囲むホワイトサンドと海のコントラストが美しいリゾート。ダイバーやスノーケラーなど、海でのアクティビティを楽しみたい方に特にお勧めです。夕日を眺めながら海沿いのバーで、疲れた体をゆっくり癒してください。

エンブドゥ・ヴィレッジ (Embudu Village)
住所:
Embudu Village , Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 6640063
アクセス:
空港からボートで30分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
平均19163円〜 (時期によって変動)

2.エリヤドゥ・アイランドリゾート (Eriyadu Island Resort)

エリヤドゥ・アイランドリゾート (Eriyadu Island Resort)は北マーレ環礁の北部に位置するリゾートです。ホワイトサンドに囲まれた美しい島は、ハウスリーフが素晴らしいことで知られています。ハウスリーフでのダイビングやスノーケリングはもちろん、ドロップオフの先にはダイビングスポットが数多く存在します。近隣の無人島へのエクスカーションもおすすめです。

お部屋はシンプルながら、清潔に整えられていて快適に滞在することができます。白を基調としたバンガローは白い砂浜にマッチしています。

エリヤドゥ・アイランドリゾート (Eriyadu Island Resort)
住所:
North Male Atoll Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 664 4487
アクセス:
空港からスピードボートで60分
営業時間:
チェックイン:14:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
平均19209円〜 (時期によって変動)

3. マクヌドゥ・アイランド (Makunudu Island)

北マーレ環礁に位置するマクヌドゥ・アイランド (Makunudu Island)は、自然を最大限に生かしたナチュラルリゾート。10分ほどで島内を一周できてしまうこぢんまりとしたリゾートはホワイトサンドと美しい海を贅沢に味わえるプライベート感たっぷりのリゾートです。

自然の素材を使ったバンガローはモルディブ伝統的なスタイルで、ゆったりと落ち着ける雰囲気で満ちています。自然に配慮されたこのリゾートでは、島内に生息している木をなるべく切らない工夫がされています。

出典: jp.hotels.com

お食事の美味しさにも定評があり、ビュッフェスタイルの朝食と夕食、コース料理の夕食と、雰囲気を変えて楽しむことができます。自然のリゾートでの滞在をゆったりと楽しみたい大人のリゾートと言えるでしょう。

マクヌドゥ・アイランド (Makunudu Island)
住所:
Makunudu Island, North Male’ Atoll Republic of Maldives
営業時間:
00:00~23:59
電話番号:
+960 664-6464
アクセス:
空港からスピードボートで50分
営業時間:
チェックイン:13:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
平均31077円〜(時期によって変動)

4.ビヤドゥ アイランドリゾート (Biyadhoo Island Resort)

南環礁にあるビヤドゥ アイランドリゾート (Biyadhoo Island Resort)は、モルディブでハウスリーフの良さが屈指と評されるほどのリゾートです。近隣はダイバーに嬉しい見どころも多いことでも有名です。海の中のカラフルな世界に、時間を忘れて海での時間を楽しんでしまいそうな島。リゾートでの滞在中には海でのアクティビティを是非とも挑戦してみましょう。

出典: www.kuoni.fr

お部屋はシンプルで素朴なインテリア。室内は清潔でアメニティも揃っています。窓から見える緑が南国の太陽に映えて目に眩しく感じられ、ローカルな南国の雰囲気を味わえます。

お食事はビュッフェスタイル。好きなものを好きなだけいただけます。いろいろな種類のカレーを食べることができるのが魅力です!

ビヤドゥ アイランドリゾート (Biyadhoo Island Resort)
住所:
Biyadhoo, South Male Atoll 02145, Maldives
営業時間:
00:00~23:56
電話番号:
+960 664-7171
アクセス:
空港からスピードボートで30分
営業時間:
チェックイン:13:00
     チェックアウト:
12:00
定休日:
なし
料金:
平均21623円〜(時期によって変動)

モルディブで楽しみたいことを絞ってみるだけで、リーズナブルにモルディブの自然を満喫することができます。海でのアクティビティも最高なコスパの良いモルディブのリゾート。是非参考になさってください!忘れられない最高の滞在になることでしょう!

Mari Max

現在フランス在住中。旅行と美味しいものが大好き。新しい文化や習慣に揉まれながら、日本人としてのアイデンティティを再確認する毎日です。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • モルディブで進化し続けるラグジュアリーなデザインリゾート...

    インド洋に浮かぶ宝石モルディブでの休日は、ひとつの島にひとつのリゾートが建てられていてプライベート感いっぱいです。さらに近年、新しいコンセプトのデザインリゾートが続々と登場しています。美しい海に囲まれ、サービスもインテリアも一流の特別なリゾートでの滞在は、一生の思い出に残ること間違いありません。極上の休日を味わうことのできるモルディブのデザインリゾートをご紹介します。

  • モルディブ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー(営業時間...

    モルディブ旅行をもっと楽しむために、祝祭日やビジネスアワーを事前にチェックしておくと、行きたい観光地やお店が当日お休みといったハプニングに見舞われることもありません。ここでは、2017年度のモルディブ祝祭日とビジネスアワーについてご案内します。

  • モルディブで泊まってみたいラグジュアリーリゾート4選!ハネ...

    真っ青な海に真っ白なビーチ。モルディブはハネムーンにぴったりの旅行先です。モルディブには贅を尽くしたラグジュアリーで個性的なリゾートがたくさんあります。ハネムーンなど特別の旅行におすすめしたい最高に素敵なリゾートをご紹介します!

  • モルディブのホテルはオールインクルーシブリゾート!食事も...

    インド洋に浮かぶ憧れの島モルディブは、憧れのバカンス先ですね!滞在中の費用が料金に含まれた、オールインクルーシブのリゾートなら、リゾート内のアクティビティやお食事に想定外の出費の心配がなくて安心です。モルディブで評判の高い、オールインクルーシブのリゾートをご紹介します!

  • モルディブ基本情報 【Wi-Fi事情編】~どこで使えるモルディ...

    海外旅行に行くと、日本よりもWi-Fi環境が整った国が多いことに驚かされます。それでは、南国の楽園『モルディブ』はどうでしょう。今回はモルディブのWi-Fi事情についてご紹介します。

  • モルディブ基本情報 【言語・お役立ち会話編】~現地語をちょ...

    モルディブではリゾートや空港などの外国人観光客の多いエリアでは英語が十分通じますが、もっと楽しい旅行にするために現地語会話とフレーズをご紹介します。ぜひ滞在中にお役立てください。

  • モルディブで最高のハウスリーフと評判のリゾート!スノーケ...

    モルディブのリゾートでやはり重視したいのはハウスリーフのよさ。スノーケリングやダイビングで時間を忘れるほど、海に身を任せてみるのもモルディブ滞在の醍醐味です!きれいなトロピカルフィッシュやサンゴを見ながら、海の一員になってみるのも新鮮な経験ですね。マンタやウミガメにも会えるかも。モリディブでハウスリーフがよいと評判のリゾートをご紹介します!

  • モルディブでマリンスポーツなら!初心者におすすめアクティ...

    モルディブといったらきれいな海でのマリンスポーツを楽しみたいですよね。マリンスポーツといっても、簡単なものから難しいものまでさまざま。今回は、初心者でも簡単に楽しめるマリンスポーツをまとめてみました。ぜひモルディブ旅行の際は、マリンスポーツを楽しんでみてください!

  • モルディブ基本情報 【お金編】~旅行に必要なのはクレジット...

    モルディブの通貨や換金のお得な情報、為替レート、チップの常識など、お金に関する疑問を解決します。ご旅行の際の参考にしてみてください!

  • モルディブのお土産はこれがおすすめ!人気のバラマキ土産や...

    インド洋の宝石箱と呼ばれるモルディブ。26の環礁に約1200の島々が点在するリゾートアイランドは新婚旅行先としても人気の国です。ハネムーンといえばお土産が気になるところですが、モルディブのお土産とはどのようなものなのでしょうか?今回は、モルディブのお土産事情を大調査。人気のお土産をご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事