バワ芸術リゾートに泊まろう♪ スリランカおすすめリゾートホテル6選

2,398

views

0

スリランカ人建築家のジェフリー・マニング・バワ。2003年に亡くなりましたが、熱帯地区に伝わる伝統的な設計と近代的なデザイントロピカル・モダニズムを積極的に取り入れた1人で、スリランカを代表する建築家です。今回は、そんなジェフリー・マニング・バワが手がけたホテルの数々を紹介したいと思います。

①ヘリタンス・カンダラマ (Heritance Kandalama)

スリランカの中央部にある文化三角地帯に位置。周辺には、5ヶ所のユネスコに登録された遺跡があり、ホテルからは、シギリヤ城塞やカンダラマ湖が眺められます。5つ星ホテルということで、建物のデザインはもちろんのこと、プール、ジム、スパなど様々な施設が充実。また、様々な周辺散策が楽しめるホテル出発のツアーもおすすめです。

ヘリタンス・カンダラマ (Heritance Kandalama)
住所:
11, Dambulla, Dambulla 21106, Sri Lanka
電話番号:
+94 66 5 555000

②ジェットウィング・ビーチ (Jetwing Beach Hotel)

ネゴンボエリアの美しいビーチ沿いにあるホテルです。バンダラナイケ国際空港から車で30分ほどで行けます。空港までお迎えが必要な場合は、ホテルに予め伝えておくと、有料で送迎サービスを利用できるそうです。また、美しい建築デザインと、広大な敷地を誇るこちらのホテルでは、滞在中、プールやスパなどを利用できます。

客室は、75室のデラックスルームと3室のスイートルームがあります。広々とした客室には専用バルコニー、バスルーム、テレビ、DVDプレーヤー、コーヒーメーカーが。また、スイートルームでは、特別にラウンジエリアやパティオエリアが付いていて、パティオエリアではゆっくりジャグジーやお昼寝できるスペースが設けられています。

ジェットウィング・ビーチ (Jetwing Beach Hotel)
住所:
Porutota Road, Ethukale, Negombo 11500, Sri Lanka
電話番号:
+94 31 2 273500

③ジェットウィング・ライトハウス (Jetwing Lighthouse)

こちらは、ゴールにあるオランダ植民地時代のコロニアル地区にあります。客室は、60室のデラックスルームと3室のスイートルームです。特にスイートルームでは、それぞれにテーマがあって、それに合わせたインテリアデザインが施されています。スポーツ好きの人でも楽しめるように、プール、テニスコート、ジムなどが完備。また、ヨガやメディテーションのクラスも開講されます。

ジェットウィング・ライトハウス (Jetwing Lighthouse)
住所:
433 A, DADELLA, Galle, Sri Lanka
電話番号:
+94 11 2 345720

④ヘリタンス・アフンガッラ (Heritance Ahungalla)

ビーチ沿いにあるラグジュアリーな5つ星ホテルです。ホテルの目の前がビーチという絶好のロケーションが特徴。こちらのホテルには、屋外プール、レストラン、スパ、ビリヤード、テニスコート、ライブラリーエリアなどが備わっています。また、赤ちゃんや小さいお子さん連れの場合、特別に子供用ベッドやレストランでのハイチェアのレンタル、及びベビーシッターサービスなどが利用OK。

ヘリタンス・アフンガッラ (Heritance Ahungalla)
住所:
Heritance Ahungalla, Galle Road, Ahungalla 80562, Sri Lanka
電話番号:
+94 91 5 555000

⑤ベントータ ビーチ ホテル (Bentota Beach Hotel)

スリランカの南東の町、ベントータのビーチ沿いにあるホテルです。客室はスタンダードルーム、スーぺリアルーム、スイートルームを合わせて全部で133室。また、お子様連れのファミリーにもフレンドリーで、屋外のスペースにプレイグラウンドや屋内にはおもちゃやゲームが完備されたキッズクラブがあります。

また、ホテル内には、レストランとラウンジを合わせて5ヶ所の食事ができる場所があります。インド出身のシェフによるインド料理が楽しめるレストランをはじめ、新鮮なシーフード料理、アジアン料理など様々です。また、川でボートに乗りながらカクテルやバーベキューを楽しめるサービスもあります。

ベントータ ビーチ ホテル (Bentota Beach Hotel)
住所:
Colombo-Galle-Hambantota-Wellawaya Highway Galle, Bentota 80500, Sri Lanka
電話番号:
+94 34 2 275176

⑥ブルー・ウォーター (Blue Water Hotel)

ワドゥワエリアにある5つ星のリゾートホテルです。敷地内には、ココナッツの木が植わっているなど、トロピカルな気分が体験できます。ホテル周辺には、カルータラ寺院やココナッツの木を使った手作りギフトが買えるお店も。また、ワドゥワは漁師の町としても有名です。伝統的な魚釣りの方法で、竹馬のような木の棒に座ったまま魚釣りをする光景を見ることもできます。

こちらのホテルの魅力といえば、何といっても客室の種類が色々あること。デラックスルームをはじめ、スーペリアデラックスルーム、エグゼクティブスイートルームからプレジデンシャルスイートルームまであるので、人数や予算によって選べます。おすすめはやっぱり、スイートルームでしょうか。お値段はデラックスルームより少し高いですが、広々としたスペースで過ごせて、窓からは美しい景色が眺望できます。

ブルー・ウォーター (Blue Water Hotel)
住所:
Thalpitiya, Wadduwa, Sri Lanka
電話番号:
+94 38 2 235067

まとめ

いかがでしたか?今回は、スリランカの建築家、ジェフリー・マニング・バワが手がけたホテルを中心に紹介してみました。どのホテルも素敵ですね。みなさんは、気に入ったホテルが見つかりましたか?スリランカの伝統的かつモダンな作りが魅力的なバワのデザイン。スリランカに行ったら、ぜひバワの芸術の世界をみてみませんか?

Mari

在住歴12年目を迎えたアメリカ在住ライター。今まで訪れた国は25カ国以上。まだまだ行きたい国が沢山!趣味はもちろん旅行!外国語や海外の文化や歴史を学ぶことが好きです!よろしくお願いします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事