神保町でおすすめのランチ10選!

105

views

0

古書街そして学生街として有名な神保町。今回は、メトロの神保町駅周辺のおすすめのランチのお店を、一挙に10店舗ご紹介します。神保町といえば外せないカレー屋さんやレトロな喫茶店のほか、本格的なエスニック料理が楽しめるお店など、実力も人気もあるお店がそろっています。

古書の街神保町にはおいしいランチが楽しめる老舗のお店がたくさん

古本街として言わずと知れた神保町。神保町のグルメといえば、カレーが思い浮かぶ方も多いのではないでしょうか。読書をしながらスプーン1本で片手で食べることができるため、神保町がカレーの激戦区となったと言われています。同様に、本好きの人がゆったりと落ち着いて読書ができるような、喫茶店・カフェも林立しています。

神保町の老舗のカレー屋さん・喫茶店のほか、女性に人気の本格的なタイ料理が味わえるお店など、メトロの神保町駅から歩いて5分圏内にあるおすすめのランチのお店を、10店舗ご紹介します。

神保町でおすすめのランチ:①欧風カレーボンディ 神保町本店

地下鉄神保町駅から歩いてすぐの、神田古書センターの2階にある「欧風カレーボンディ神保町本店」。カレー屋さんが立ち並ぶ神保町エリアの中で不動の人気を誇り、個人的にも「神保町ナンバーワンのカレー店」です。お笑い芸人のおぎやはぎなど、芸能人にもファンが多い人気店。

お店は11時から営業していますが、営業時間の30分前にはすでに行列ができています。デミグラスソースとカレーを融合した「欧風カレー」が売りで、乳製品・野菜・果物を何種類も混ぜ込んだ、甘みと辛みが融合する味は絶品。たとえ2時間待ちでも、並んででも食べる価値があります。

「ボンディ」の一番人気&お店のおすすめのメニューは、「ビーフカレー」。すべてのカレーメニューが、甘口・中辛・辛口の3種類から辛さを選べます。最初に提供される付け合わせのジャガバターを食べつつ、カレーの到着を待ちます。ビーフカレーは、フルーツの甘みが感じられつつ、スパイスの辛さもしっかりと伝わってくるようなバランスがよく完成度の高いカレーです。お肉も柔らかくて最高です。

お値段は1,480円とカレーにしてはお高めですが、一口食べたら納得。ビーフカレーのほかにも、お肉が香ばしい「チキンカレー」や「ポークカレー」も人気。プラス150円でてきるチーズのトッピングもおすすめです。

欧風カレー ボンディ 神保町本店
住所:
東京都千代田区神田神保町2-3 神田古書センター 2F
営業時間:
11:00~22:30
電話番号:
03-3234-2080
定休日:
年末年始
アクセス:
地下鉄都営三田線・新宿線半蔵門線神保町駅 徒歩1分

神保町でおすすめのランチ:②メナムのほとり

出典: hotpepper.jp

神保町駅から徒歩3分、岩波ビルの別館1階にお店を構える「メナムのほとり」。タイ出身のシェフが作り出す、本格的なタイ料理を楽しめるお店です。店内のタイテイストのインテリアもオシャレで、リゾート気分を味わえます。

ランチの時間帯は、11:30~15:00。開店と同時に行けば待つことなく席に案内してもらえます。12時を過ぎると満席となり、行列ができることも。ランチメニューは、A~Dのセットメニューがあり、いずれも1,500円前後でいただけます。タイカレーやパッタイなど、お持ち帰り用のランチボックスも充実しています。

出典: hotpepper.jp

「メナムのほとり」のお得なランチセットは、AランチからDランチまでの4種類。Aランチは、タイカレーとタイサラダのセット。内容は、タイサラダ・タイの炒め物・トムヤムクンスープ・ライス・レッドカレー(鶏肉と筍)orグリーンカレー(牛肉となす)、そしてデザートに揚げバナナのココナッツミルク添えがついて、税込1,580円というリーズナブルさ。

そのほかのランチのメインはそれぞれ、Bランチはタイカレー、Cランチはガパオライス、Dランチはチューシープラー(魚のフライ)。ランチセットについてくるトムヤムクンスープは、おかわり自由なのもうれしいです。入りやすい雰囲気のため、女性に支持されているお店となっています。

メナムのほとり
住所:
東京都千代田区神田神保町2-1 岩波ビル別館1F
電話番号:
050-3467-4592
営業時間:
(月~金)ランチ11:30~15:00(L.O.14:30)
(金・祝前日)ディナー17:
30~翌3:00(L.O.1:00)
日曜日が祝日の場合の通常通りの土曜日営業。
(土・日・祝)ランチ11:
30~15:00(L.O.14:30)
     ディナー17:
30~22:00(L.O.21:00)
(月~木)ディナー17:
30~翌2:00
     (L.O.1:
00、ドリンクL.O.1:30)
定休日:
不定休
アクセス:
地下鉄 神保町駅 A6出口 徒歩3分

神保町でおすすめのランチ:③さぼうる

出典: jalan.net

古書街神保町には、ゆったりと読書ができる喫茶店がたくさんあります。中でも昭和30年創業の「さぼうる」は、古くから本好きの人々に愛されてきた老舗のお店。薄暗い照明の店内には、年季の入ったテーブルと椅子が置かれ、壁には歴史を物語るようなお客さんたちの落書きがびっしりと書かれています。

朝の9:30から営業しており、お得なモーニングセットも用意されています。たびたびメディアにも取り上げられる有名店のため、お店はつねに混んでいますが、隣の席の人とぶつかりそうになるほどでも、不思議と落ち着けるお店です。

「さぼうる」のメニューは、コーヒーなどのソフトドリンクと軽食が中心。ネルでいれたコーヒーは香りが高く、ほっと一息つけます。女性に人気なのが、フレッシュジュース。イチゴやバナナやパインをふんだんに使った生ジュースは、フレッシュで美味です。グラスにたっぷりと注がれて550円と、コスパも抜群。雰囲気のある店内で、おいしいドリンクと、ピザトーストやミックスサンドなどの外れのないメニューで、軽めのランチを楽しめます。

「さぼうる」のとなりには支店「さぼうる2」があり、こちらは大盛のナポリタンが有名。おなかいっぱいランチを食べたい人には、「さぼうる2」もおすすめです。

さぼうる
住所:
東京都千代田区神田神保町1-11
営業時間:
09:30~23:00
電話番号:
03-3291-8404
定休日:
日曜日・祝日
アクセス:
都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A7出口より、徒歩すぐ

神保町でおすすめのランチ:④マンダラ 神保町

出典: hotpepper.jp

神保町駅から徒歩1分、集英社共同ビルの地下一階にお店を構える「マンダラ」。「神田カレーグランプリ2012」で優勝している実力派のカレー店で、先にご紹介した「メナムのほとり」と同様に、「西インド会社」というユニークな名称の会社がプロデュースしています。

ランチタイムは、土日・平日とも11:30~15:00。平日でも開店前から行列ができる人気店です。北インド出身のシェフが作り出す、スパイシーで濃厚なカレーが楽しめます。

出典: jalan.net

「マンダラ」のランチは、A・B・Cの3種類のランチと、曜日ごとの日替わりランチがあります。もっとも豪華なAランチは、カレーにナン&サフランライス、タンドールチキン&シークカバブ、そしてデザートのフルーツライタがついて、税込1620円。カレーは、フィッシュ、チキン、シュリンプバターマサラ、チキン、ベジタブル、エッグなどの種類の中から選べます。

A~Cランチは、カレーをハーフハーフにして、2種類味わえるのもうれしいです。「マンダラ」といえば、定番は「バターマサラ」。シャープでスパイシーな辛さが口の中に広がります。本格的なスパイシーなカレーが好きな人に、おすすめのお店。

マンダラ神保町
住所:
東京都千代田区神田神保町2-17 集英社共同ビル B1
電話番号:
050-3468-6364
営業時間:
月~金:11:00~15:00(L.O.14:45)
         17:
00~23:00(L.O.22:30)
     土日祝:
11:00~15:00(L.O.14:45)
         17:
00~22:00(L.O.21:30)
定休日:
年末年始、不定休
アクセス:
地下鉄都営三田線 神保町駅 A6出口 徒歩1分

神保町でおすすめのランチ:⑤ムアンタイ

出典: hotpepper.jp

メトロ神保町駅から徒歩1分のところに店を構える「ムアンタイ」。神保町で古くから営業している老舗のタイ料理屋さんで、以前は「ムアン・タイ・なべ」という名前のお店でした。2階建ての広々とした明るい店内には、センスのよいタイのインテリアが飾られていて、とても雰囲気がよいです。

ランチタイムは平日が11:30~16:00、土曜日が11:30~15:30と長めなので、忙しいビジネスマンにもおすすめ。ランチメニューは、タイカレー、タイスキ、トムヤムクンラーメン、カオマンガイなど、種類が豊富なのでどれにしようか迷ってしまいますね。

「ムアンタイ」のランチメニューはどれも外れがなくておいしいですが、人気なのは「週替わりタイカレーセット」。定番からちょっと珍しいものまで週替わりのカレーに、サラダ、トムヤムクンスープ、デザートがついて1,000円とお得です。ランチメニューには、お店の自慢の「タイスキ」もあり、1,890円でお昼から本格的なタイスキが楽しめます。

ランチのテイクアウトも人気で、レジカウンターにはテイクアウトメニューを注文するお客さんの行列がみられるほど。日本人好みというよりも、本場のタイの味を楽しめるような、本格的なお店です。

ムアンタイ
営業時間:
[月~金]11:30~16:00(L.O.15:30)
          18:
00~23:00(L.O.22:00)
     [土]11:
30~15:00(L.O.14:30)1階席のみ
        17:
30~22:00(L.O.21:00)2階席のみ
定休日:
日曜日・祝日、年末年始
アクセス:
都営新宿・都営三田線・東京メトロ線半蔵門線神保町駅 A6出口徒歩1分

神保町でおすすめのランチ:⑥共栄堂

カレー激戦区の神保町の中でも、ひときわ存在感を放つ「共栄堂」。地下鉄神保町駅から徒歩2分のところにある、大正13年から営業している老舗のカレー店です。共栄堂の売りは、小麦粉を使わずに多量のスパイスをじっくりと炒めた、「スマトラカレー」。「ミシュランガイド東京2017」にも掲載された人気実力ともにそろったお店なので、ランチの時間帯には近隣のオフィスで働くサラリーマンで満席になります。

出典: jalan.net

共栄堂のカレーで、ランチの時間帯によく注文されているメニューは、「ポークカレー(税込950円)」と「チキンカレー(税込1,150円)」。野菜が溶け込んで、さらりとした暗褐色の「スマトラカレー」は、少し苦みを感じるスパイシーな味わいですが、辛みはほとんど感じられません。よく煮込まれたお肉は、ほろほろと柔らかく崩れてルーととてもよくなじんでいます。すこしお値段は張りますが、お店のおすすめは「タンカレー(1,700円)」。うまみがぎゅっとつまったカレールーと、タンの濃厚な味わいが楽しめます。

共栄堂は、メニューをオーダーするとすぐにセットのスープが提供されて、ほどなくカレーがやってきます。注文したメニューがさっと出てくる点も、忙しいサラリーマンに愛されるゆえんですね。

共栄堂
住所:
東京都千代田区神田神保町1-6 B1
営業時間:
11:00~20:00
電話番号:
03-3291-1475
定休日:
日曜日
アクセス:
都営三田線 神保町駅 A5番出口 徒歩2分

神保町でおすすめのランチ:⑦ラドリオ

出典: jalan.net

昭和24年創業、神保町駅から徒歩2分のところにある老舗の喫茶店「ラドリオ」。コーヒーにホイップクリームを山盛りにのせた「ウィンナーコーヒー」の発祥のお店としても名高い喫茶店です。スペイン語でレンガを意味する「ラドリオ」という店名のとおり、外壁はレンガで覆われていてレトロな雰囲気。お店の中に入ると雰囲気が一転、真っ赤なカーテンと椅子が目をひきます。平日は11:30、土日は12:00から営業。土日には行列必至の人気店です。

「ラドリオ」のランチセットは、「ラドリオ特製チキンカレー」と「特製ソースのナポリタン」で、なんと17時まで注文可能です。いずれも、サラダ・スープ・コーヒーがついて、950円。ナポリタンは、玉ねぎ・ピーマン・ベーコンが入った、昔ながらのすこし甘めの味付け。大盛は無料なのがありがたいです。

コーヒーは、ブレンドコーヒー・ウィンナーコーヒー・アイスコーヒーの3種類から選べますが、人気なのはやはりウインナーコーヒー。濃いコーヒーと、甘いホイップクリームの組み合わせが絶妙です。18時までオーダーできるケーキセットもおすすめ。ランチの後にデザートを食べながら、ゆったりと過ごされてはいかがでしょうか。

ラドリオ
住所:
東京都千代田区神田神保町1-3
電話番号:
03-3295-4788
営業時間:
[月~金]11:30~22:30(L.O.22:00)
     [土.日] 12:
00~19:00(L.O.18:30)
定休日:
祝日
アクセス:
神保町駅から徒歩2分

神保町でおすすめのランチ:⑧ろしあ亭

出典: jalan.net

神保町のすずらん通りにお店を構える、ロシア料理の名店「ろしあ亭」。ブルーの看板が目印の2階建てのお店で、きれいなロシア人の店員さんが出迎えてくれます。店内にはマトリョーシカが飾られて、ブルーのテーブルクロスが敷かれています。ブルートイエローを基調としたシックな雰囲気です。

ランチタイムは、11:30~14:30まで。ランチメニューは、2,500円のしっかりとしたロシア料理を味わえる「ろしあ亭贅沢ランチコース」のほか、Aセット~Eセットまでの1,000円ほどで楽しめるリーズナブルなメニューもあります。

「ろしあ亭」のランチメニューは、Aセットが小さなつぼに入ったクリーム煮、Bセットが白いビーフストロガノフ、Cセットが壺に入ったビーフシチュー、Dセットがロシア風トマト煮込みハンバーグ、Eセットが豚肉の野菜のシチューがそれぞれメインになります。どのセットにも、ロシア風サラダ、ボルシチ、パンorライス、デザートがついて1,000円ちょっとで楽しめるので、コストパフォーマンスは抜群。

ランチタイムには満員になることもうなずけます。女性に人気のメニューは、Bセットの白いビーフストロガノフ。クリーミーで、パンはもちろん、ごはんにもよく合うと評判です。神保町で、本格的なロシア料理のランチをお値打ちに食べたいときにおすすめのお店です。

ろしあ亭
住所:
東京都千代田区神田神保町1-13
電話番号:
03-5280-3753
営業時間:
◆ランチ 11:30~14:30
◆ディナー
     【月~金】17:
30~22:00(LO)
     【土~日】17:
30~21:00(LO)
定休日:
年中無休
アクセス:
東京メトロ半蔵門線神保町駅A7口 徒歩1分

神保町でおすすめのランチ:⑨肉そば総本山神保町けいすけ

出典: jalan.net

都内にもいくつも店舗を構える「けいすけ」の神保町店は、神保町駅から徒歩4分のところにあります。「肉そば総本山」を名乗るとおり、肉そばのパイオニア的存在のラーメン屋さんです。店内はコの字型カウンターのみで、テーブル席はなし。入り口の発券機でメニューを選んでオーダーします。

サラリーマンの利用が多いお店のため、お願いすればスープが飛び散らないように紙エプロンをもらえます。仕事の合間にスーツで訪れるビジネスマンにとっては、うれしいサービスですね。

「肉そば総本山神保町けいすけ」の人気メニューは、やはり「肉そば」。味は、醤油・味噌・塩・背脂の4種類から選べます。しっかりとした中細麺と、真っ黒なスープがよくマッチし、丼の上に盛られたチャーシューは食べ応えがあります。さすが肉そば。「エッグライス」「肉飯」「豚バラ飯」「にんにく背脂飯」のいずれかをつけた、お得なセットにするのもおすすめ。

カレー店や老舗の喫茶店が林立するスノッブな雰囲気の神保町界隈(かいわい)で、たっぷりの肉・脂にまみれたラーメンが欲しくなった時に、ぜひ思い出してほしいお店です。

肉そば総本山神保町けいすけ
住所:
東京都千代田区神田神保町1-54-3 原田ビル 1F
営業時間:
11:00~23:00
電話番号:
03-5280-0701
定休日:
年中無休
アクセス:
東京メトロ「神保町」駅から徒歩4分

神保町でおすすめのランチ:⑩まんてん

神保町駅周辺でおすすめのランチ、最後はカツカレーで有名な「まんてん」。1981年創業の老舗のカレー屋さんで、先にご紹介した「ボンディ」や「共栄堂」よりも大衆的な雰囲気を醸し出しているお店です。お店の目の前にはメニューを飾ったショーケースがあり、お客さんのほとんどが学生が年配の男性。

いわゆる「○○風カレー」といったものではなく、日本人の舌になじんだ味のカレーで、ルーにひき肉がたっぷりと入っています。ルーにもお肉たっぷりの上、さらにボリュームのあるカツをトッピングするため、おなかが空いた男子学生でも満足できます。学生時代から通い続けるお客さんも多い、人気のお店。

出典: jalan.net

「まんてん」の営業時間は11時から。ランチタイム・ディナータイムとわかれておらず通しで営業しているため、お昼時を逃しても利用できる点が便利です。メニューは「並カレー(500円)」「大盛カレー(550円)」「ジャンボカレー(600円)」と、東京のランチの相場からは信じられないような好コストパフォーマンス。お金のない学生さんに大人気なのも頷けます。

スタンダードなカレーにおいしい揚げ物をトッピングをした「カツカレー(650円)」「コロッケカレー(600円)」のほか、真っ赤なウインナーがなつかしい「ウィンナーカレー(600円)」、すこし変わり種の「シュウマイカレー(600円)」も人気。おしげもなくルーの掛かったカレーと、じゅわっと揚げられたとんかつがよく合います。気取ったところのない、どこかなつかしい日本のカレーが味わえるおすすめのお店です。

まんてん
住所:
東京都千代田区神田神保町1-54
電話番号:
03-3291-3274
営業時間:
[月~金]11:00~20:00[土]11:00~16:00
定休日:
日曜日・祝日
アクセス:
都営地下鉄 新宿線・三田線「神保町駅」A5出口より、徒歩4分

神保町でおいしいランチを味わおう

ご紹介してきたように、メトロ神保町駅の周辺には、おいしいお店がそろっています。神保町はカレーの激戦区のため、カレー屋さんの紹介が多かったですが、欧風カレーの「ボンディ」、スマトラカレーの「共栄堂」、カツカレーの「まんてん」といった具合に、それぞれのお店によって個性が際立っているので、気分によって使い分けることもできますね。

また、意外とタイ料理やロシア料理といった多国籍料理のお店も多く、そのお国のシェフが作り出す本場の味を楽しむこともできます。古書の街神保町は本格的なグルメの街でもあるため、おいしいランチのお店をみつけてみてください。

Yoshino

読書が趣味で村上春樹ファン歴20年です。文学にまつわる土地を旅しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 色々訳があり!?日本のゼロ磁場にあるパワースポット5選

    日本はもちろん、世界中にパワースポットと呼ばれる場所はいくつもありますが、パワースポットとして成り立つのに「ゼロ磁場」という考え方があるのをご存知ですか?今回は癒しを求めて、不思議な力であふれているゼロ磁場にあるパワースポットをご紹介します!

  • 日本各地で見つけた巨大すぎる大仏様・観音様特集!展望台か...

    日本に点在する巨大な大仏・観音像はそれぞれ異なった建立経緯があります。歴史的にとても重要で日本の文化遺産である「奈良、鎌倉」の大仏や、20世紀に入ってからそれぞれの宗教が独自に建てた大仏や観音。個人の道楽で建てたものや、観光地を目指して地域活性化の為に自費で建てたものもあります。今回はそれら全部ひっくるめて、巨大でインパクトのある大仏・観音像を中心にご紹介してみたいと思います。

  • ラブホ女子会するならここ!女子ウェルカムでおしゃれなラブ...

    最近のラブホはテーマパークの様に豪華な作りで、女子会をしても楽しめる空間になっているのは有名ですね。そんなラブホ女子会にオススメの女子ウェルカムなラブホを紹介していきます!

  • 大阪・神戸の激うま坦々麺、絶対外せない6店!関西の人気おす...

    辛いもの好きにはたまらない坦々麺!それぞれのお店の特徴のある味の数々。関西に来たら必ず満足していただける坦々麺のお店をご紹介します。

  • カップル必見!下品すぎない最新のラブホテル・シティーホテ...

    近年、ラブホテル業界は新たに非日常的な空間づくりが盛んになってきました。昭和のバブル期に流行った、ちょっと下品なラブホテルはレトロな雰囲気として評価されていますが、今回は最新のラブホテル・シティーホテルの魅力を中心に特集したいと思います。

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

このエリアの新着記事
  • 石油コンビナート四日市と川崎京浜工業地帯に浮かび上がる素...

    昼間は無機質な工業地帯。その夜景を見るのが流行っているのをご存知ですか?工場見学が趣味の方もいらっしゃいますが、そうでなかった方も工業地帯に広がる工場夜景にハマる方が続出!一時のブームではなく、もはやデートコースにまでなっている工場夜景。幻想的で美しいその姿を見に行きませんか?

  • なんか可愛いフクロウの魅力!話題のふくろうカフェ特集

    今や全国的に広がっている「ふくろうカフェ」。可愛いふくろうが、毎日忙しい貴方の為に一時の安らぎを提供してくれる新しい癒しの空間です。まん丸の目とモフモフの毛並み、愛くるしい仕草のフクロウ達と思う存分触れ合って下さい。きっと虜になってしまう事でしょう。

  • 冬だけしか見れない絶景を堪能!日本の美しい冬景色5選

    四季がはっきりしている日本は季節ごとに同じ場所でも様々な魅力がありますが、冬はなんといっても雪を中心とした景色が素晴らしいですね。この時期しかみれない絶景冬景色厳選5つを紹介しちゃいます!

  • 東北の夜景がみえるバーで素敵なデートを♡

    夜景をみていると、不思議とロマンチックな気分になりますよね。ご飯を食べながら、またはお酒を飲みながらそんな素敵な夜景が見られたら、もっと楽しい時間になるはず。今回は、そんなロマンチックな雰囲気を楽しめるバーやレストランを厳選してご紹介していきます。

  • 関東地方の恋愛成就・縁結びパワースポット3選!素敵な出会い...

    縁結びの神様がいる関東の神社を厳選してご紹介したいと思います。電車で行きやすい点も重視した珠玉のパワースポットばかり。恋でお悩みのアナタ、素敵な出会いを求めているアナタにおすすめです。

  • 日本国内で人気のアスレチックな遊び場5選!運動不足の解消...

    外で何の悩みなく遊んでいた子供の頃が無性に懐かしくなるときってありませんか。大人になっても変わらない思いっきり遊びたい気持ち。どんなに世の中が便利になろうが、思いっきり体を使って外で遊びたくなる気持ちはずっと変わらない!そんな時にぴったりの、ワクワクする遊び場を紹介したいと思います!

  • 子どもが職業体験できる「キッザニア」がすごい!電車の運転...

    キッザニアとは子どもたちがやってみたい仕事にチャレンジする中で、社会の仕組みや仕事について学べる施設。現在東京と兵庫にあり、多くの子どもたちが職業体験をしています。街並みや制服はまるで本物のようで、社会生活の縮図を感じさせる不思議な空間が広がります。あなたは子どもの頃、何になりたかったですか?

  • 絶景の雪見露天風呂!秋田・岩手・新潟・栃木のおすすめ秘湯...

    寒さで手足も縮こまる毎日・・。代謝の落ちた体を芯からあたためてくれるのが温泉。温泉から眺める世界が純白一色だったらロマンチック!そんな日本の冬ならではの非日常を同時に味わえるのが、今だけ雪見温泉露天!公共交通機関で行かれ、駅からの30分以内とアクセス至近な絶景の湯殿を集めてみました♪

  • 行かないと損??キリンビールの工場見学についてまとめ!

    大人の社会見学で最近話題の工場見学!中でもおすすめしたいのが、キリンのビール工場!ビールのことだけでなく、環境に対する取り組みも学べ、出来立てビールが無料で飲めちゃうというビール好きにはたまらないスポット??ここでは、初めてキリンのビール工場に行きたいと考えている人必見の情報をまとめてみました!

  • フルーツ狩りおすすめ農園6選!日本列島で今が旬の獲れたて果...

    日本列島の気候の変化や土地の特性、性質は果物に大きな役割を果たしています。そしてそれぞれの土地で育った最高品質の果物を「自分の手で狩り取る」事はとても贅沢な時間だと思います。アナタも「採れたて」をその場で食べる美味しさを体験したいと思いませんか?そこで今回は、旬の果物狩りができるスポットと果物の上手な選び方を特集したいと思います。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事