みんなが行きたいハンバーガーチェーン15選!食べ比べをしてみよう

308

views

0

日本で食べられるおすすめのハンバーガーチェーン15店をご紹介します。誰もが知っているあのお店はもちろん、日本発のチェーン店、特定の地域でしか出店していないショップなど、意外にもたくさんありますので、気になるお店はぜひチェックしてみてください。

日本に個性豊かなハンバーガーチェーンがそろっています

忙しい時や仲間内で集まった時など、あらゆるシーンで気軽に食べられるのが、ファーストフードの代表格、ハンバーガーです。
今回は、日本各地で展開されているたくさんのハンバーガーチェーンの中から、おすすめをご紹介します。

低価格路線のハンバーガーショップや、徹底的にこだわり抜いた高級志向のレストラン、地域の盛り上げにも一役買っているチェーンなど、どれも魅力的なお店ばかりです。

自分のお気に入りのハンバーガーを見つけるための、参考にしてもらえれば幸いです。

人気ハンバーガーチェーン1位:マクドナルド

誰もが知っている「マクドナルド」は、アメリカ合衆国に本社のある、世界最大のハンバーガーチェーン店です。

日本では、1971年に銀座三越で1号店をオープンして以来、日本全国に拡大し、現在約2900店舗以上もあり、国内シェアは圧倒的トップとなっています。

リーズナブルな価格帯、レギュラーメニューの多さはもちろん、期間限定メニューやハッピーセット、「朝マック」や「夜マック」など、バリエーションの多彩さも大きな魅力です。

また日本のマクドナルドは、「世界でもっともサービスが良い」と海外に評され、単価の安いハンバーガーという商品ひとつでも、数多いお客全員が満足できるように、注文から商品提供までの素早いスピードと、「笑顔」で対応することを接客する上で大切にしています。

そんなマクドナルドのおすすめメニューは、「てりやきマックバーガー(税込み340円)」です。
日本マクドナルドで開発された商品で、本家のアメリカには無いメニューです。販売当初は期間限定メニューでしたが、人気が出たためレギュラーメニューとなりました。

パティはポークパティを使用していて、日本人の舌に合った濃厚なてりやきソースや瑞々しいレタスとの相性は抜群です。

また夜マックの時間帯(17時~)になると、プラス100円でパティが2倍に出来、食べごたえとコクもさらにアップします。こちらもコストパフォーマンスが高くおすすめです。

マクドナルド
住所:
東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー(本社所在地)
電話番号:
0120-010-916(代表)

人気ハンバーガーチェーン2位:モスバーガー

日本発祥の「モスバーガー」は、株式会社モスフードサービスが運営しているハンバーガーチェーンです。国内では現在約1300店展開していて、シェアはマクドナルドに次いで第2位となっています。
「モス」の略称で親しまれ、アジアを中心に、海外にも展開しています。

注文を受けてから調理するスタイルとなっていて、出来立てのハンバーガーを味わえるのが特徴です。また、バンズの代わりにお米を使った「ライスバーガー」や、バンズの代わりにレタスを使用した「モスの菜摘」など、健康を意識したオリジナルメニューも多いです。農薬や化学肥料不使用で育てた、新鮮な国産生野菜を使用しているのも魅力のひとつです。

価格の安さや提供スピードよりも、ハンバーガーの美味しさを重視しているハンバーガーチェーンと言えるでしょう。

そんなモスバーガーのおすすめは、定番「モスバーガー(税別343円)」です。
徹底して日本人の味覚に合うようにと、試行錯誤の末に生まれたハンバーガーです。

モスバーガーはふっくらと焼かれたパティの他に、新鮮な輪切りトマトとオニオン、コクのある特製ミートソースがサンドされています。またマスタード・マヨネーズが入っているのも、良いアクセントとなっています。

ちなみにモスの中でも、一番時間のかかるハンバーガーと言われ、調理手順が多く、技術とスピードが要求されるので、簡単には作れません。熟練されたスタッフだけで作れる、真心のこもった看板メニューをぜひ堪能してください。

モスバーガー
住所:
東京都品川区大崎2-1-1 ThinkPark Tower 4階(本社所在地)
電話番号:
0120-300900(代表)

人気ハンバーガーチェーン3位:ケンタッキーフライドチキン

カーネル人形で有名な「ケンタッキーフライドチキン」は、日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社が運営するファーストフードチェーン店です。
1970年の11月に名古屋市で1号店がオープンして以来、日本国内の店舗数は現在約1100店となっています。

カーネル・サンダースが9年の歳月をかけて考案したレシピ、「11種類のハーブとスパイス」で作られたオリジナルチキンを主力商品として、「骨なしケンタッキー」や「チキンフィレサンド」など、こだわりチキンを使用したメニューを販売しています。

厳密に言うとハンバーガーチェーン店ではありませんが、実は店内でサンドメニューを注文する人は非常に多く、人気となっています。

そんなケンタッキーフライドチキンのおすすめは、「和風チキンカツサンド(税込み390円)」です。
国内産の鶏肉を使用したボリュームたっぷりチキンカツに、醤油風味のテリヤキソースと特製マヨソースで味付けし、しゃきしゃきの千切りキャベツを全粒粉バンズでサンドした、甘辛い風味が魅力の人気商品です。

また、10時から16時までの時間限定「ケンタランチ」では、ポテトSとドリンクMが付いた「ランチC 和風チキンカツサンドセット」も、コストパフォーマンスが高くおすすめです。もし時間が合えば、ぜひセットで注文してみてください。

ケンタッキーフライドチキン
住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい4丁目4番5号横浜アイマークプレイス 5階・6階(本社所在地)
電話番号:
0120-197074(代表)

人気ハンバーガーチェーン4位:ロッテリア

「ロッテリア」は、株式会社ロッテリアが運営する、ハンバーガーを主力商品とするファーストフードチェーンです。
1972年に東京都日本橋高島屋で1号店をオープンして以来、現在国内の店舗数は、約350店を展開しています。

ロッテリアはオーソドックスなハンバーガーやサイドメニューを充実させながらも、数量限定メニューやモーニングメニューなど、同業他社との差別化を図ったメニューやキャンペーンを次々と展開しており、人気となっています。またベーコンやトマトなどのトッピングも可能となっています。

ちなみに、1977年にロッテリア独自のメニューとして開発された「エビバーガー」は、当時世界で初めて海老を使用したバーガーとして注目されヒットしました。

そんなロッテリアおすすめは「絶品チーズバーガー(税別360円)」です。
2007年に製造工程から見直し、バンズ・チーズ・パティといった、シンプルでありながら本格的なチーズバーガーを目指した結果、誕生したヒット商品です。

肉厚でジューシーな粗挽きのパティと、2種類(ゴーダ・レッドチェダー)のナチュラルチーズの調和がたまらない、まさに絶品チーズバーガーです。濃厚な味わいを楽しむことができ、食べごたえも充分で、満足度の高いハンバーガーとなっています。

また、もう少しボリュームが欲しい方は、「ダブル絶品チーズバーガー」や「トリプル絶品チーズバーガー」もおすすめです。

ロッテリア
住所:
東京都新宿区西新宿3-20-1(本社所在地)
電話番号:
0120-070-612(代表)

人気ハンバーガーチェーン5位:サブウェイ

「サブウェイ」は、アメリカに本社のあるファーストフードチェーン店です。世界で4万1000店以上を展開している、世界最大の飲食店チェーンでもあります。
日本では1991年に赤坂見附で1号店がオープンし、現在国内では約220店展開しています。

「サブマリンサンドイッチ」という、長楕円形のサンドイッチを主力商品としています。
またサブウェイの一番の特徴は、店員がお客の好みに合わせて作ってくれる「オーダーメイド・サンドイッチ」です。
パンの種類・野菜の好み・トッピング・味付けなど、店員さんとひとつひとつ会話しながらオリジナルのサンドイッチが出来上がっていくのが魅力的です。

そんなサブウェイおすすめメニューは、日本オリジナルの「えびアボカド(税別470円)」です。

プリプリの海老と相性抜群のアボカドがたっぷりサンドされている人気メニューです。肉は不使用のサンドイッチなのでカロリーも控えめで、女性にもおすすめです。またアボカドは良質な脂肪分である「不飽和脂肪酸」が含まれているのでヘルシーです。

ちなみにえびアボカドをアレンジするなら、クリームチーズをトッピングしたり、味付けのドレッシングとして、「野菜クリーミードレッシング」を選んだりするのがおすすめです。えび自体があっさりとした味なので、まろやかで濃厚なドレッシングがとてもよく合います。辛みが欲しい方は「わさび醤油ドレッシング」をチョイスするのも良いでしょう。

サブウェイ
住所:
東京都品川区東品川2-3-14 東京フロントテラス9階(本社所在地)
電話番号:
03-6863-8530(代表)

人気ハンバーガーチェーン6位:フレッシュネスバーガー

「大人がくつろげるバーガーカフェ」がコンセプトの「フレッシュネスバーガー」は、株式会社フレッシュネスが運営するハンバーガーチェーン店です。現在店舗数は約180店を展開しています。

フレッシュネスバーガーは注文を受けた後に調理を始めるため、出来立てのものを食べることが出来るのが特徴です。
またお店の内装は、アーリーアメリカン調をコンセプトにしており、木製テーブルや椅子などが使用されています。カフェとしても利用できる、落ち着いた雰囲気が魅力的です。

提供しているフードメニューは、ハンバーガー・ホットドック・フライ・サラダなど種類豊富で、ドリンクも、コーヒー・オーガニックティー・レモネードなど、こだわりのメニューがそろっています。

そんなフレッシュネスバーガーのおすすめは、創業以来の看板メニュー「フレッシュネスバーガー(税込み420円)」です。

印象的な黄色いバンズは、北海道産かぼちゃを練り込んだ、こだわりのパンプキンバンズとなっています。具材はジューシーなビーフパティ・特製ミートソース・マヨネーズ・新鮮な厚切りトマトを挟み、ほのかに甘いバンズとベストマッチです。

素材・製法ともにこだわっているため、価格帯は高めのハンバーガーチェーンですが、ハンバーガーに「ジャンクフード」のイメージを抱き敬遠している人ほど、ぜひ食べてみてほしいです。

フレッシュネスバーガー
住所:
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1 ランドマークタワー12階(本社所在地)
電話番号:
045-224-7499(代表)

人気ハンバーガーチェーン7位:バーガーキング

1954年にアメリカのフロリダ州マイアミで誕生した「バーガーキング」は、現在100か国以上の国・地域で16000店舗以上を展開し、世界で2番目に大きなハンバーガーチェーンです。​​日本での店舗数は現在約100店となっています。

バーガーキングが同業他社のハンバーガーチェーンと異なる点は、ビーフパティを鉄板ではなく直火で焼き、肉汁を留めて、余分な油だけを落とす「直火焼き」を採用していることです。
また「HAVE IT YOUR WAY(お好み通りに)」と呼ばれる、ハンバーガーの具材を好みで増やしたり、減らしたりすることができる公式サービスもあります。

提供しているメニューは、大型ハンバーガー「ワッパー」などを中心とした商品展開が人気を博しています。

そんなバーガーキングのおすすめは「ワッパー(税込み490円)」です。

具材はミートパティ・ピクルス・ケチャップ・たまねぎ・トマト・レタス・マヨネーズをサンドし、サイズは直径約13cm、高さが約5cmと、大ボリュームのハンバーガーとなっています。
また、ビーフパティは100%ビーフを使用し、じっくりと直火焼きしたものを挟み、バンズは取り寄せのセサミバンズ、トマトは毎日必要な分だけ店舗でカットした新鮮なものを使用しています。

ちなみにワッパーとは、「とてつもなく大きい」という意味です。
1957年以来、最も人気になった大型ハンバーガーをぜひご堪能あれ。

バーガーキング
住所:
東京都千代田区一番町16-1 共同ビル一番町 3F(本社所在地)
電話番号:
0120-945-630(代表)

人気ハンバーガーチェーン8位:ファーストキッチン

「ファーストキッチン」は、ファーストキッチン株式会社が運営する、関東地方を中心に展開している日本発のハンバーガーチェーン店です。1977年9月に1号店をオープンして以来、現在店舗数は約120店となっています。

看板商品として「ベーコンエッグバーガー」が有名で、他にも多彩な味から選べるフレーバーポテト・パスタ・スープ・デザートなど、他店のハンバーガーチェーンと差別化されたメニューが特徴となっています。

また2018年4月、「素材ファースト」な味を追求するため、ハンバーガーに使用する全てのバンズとパティをリニューアルしました。国産の生野菜にもこだわり、素材1つ1つを大切にした、「原点進化」したハンバーガーが人気を博しています。

そんなファーストキッチンおすすめは、「ベーコンエッグバーガー(税込み360円)」です。

1977年の創業当時、「日本人の味覚に合うオリジナルハンバーガー」を目指し、約半年間の研究の末に完成したメニューです。ベーコンと卵の絶妙な組合せに、さらにまろやかなタルタルソースが調和する、魅惑のハンバーガーとなっています。
 
厳選された卵を使用した目玉焼きと、相性抜群なデンマーク産ベーコンの旨み。具だくさんのタルタルソースなど、食材にも強いこだわりがあります。

誕生から40年以上が経過しましたが、ベーコンエッグバーガーは時の流れと日本人の味覚の変化に合わせて進化し続け、現在でも不動の人気ナンバーワンの商品です。

ファーストキッチン
住所:
東京都新宿区四谷4-34-1 新宿御苑前アネックスビル5F(本社所在地)
電話番号:
03-3350-9450 (代表)

人気ハンバーガーチェーン9位:ウェンディーズ・ファーストキッチン

1969年にアメリカのオハイオ州で誕生した「ウェンディーズ」は、ハンバーガーを中心とするファストカジュアルチェーンです。
日本では1980年から事業展開されましたが、2009年末をもっていったん撤退しました。しかし2011年、別の事業者により日本での展開が再び行われています。

そして2016年にファーストキッチンの買収以降、ファーストキッチンの店舗を、ウェンディーズとのコラボブランド「ウェンディーズ・ファーストキッチン」として転換し、現在出店を加速させています。

両ブランドの人気メニューが注文でき、「ROPPONGIベーコンエッグバーガー」など、2つのブランドを融合した商品も話題で、まさに良いとこ取りのチェーン店と言えるでしょう。

そんなウェンディーズ・ファーストキッチンのおすすめは、「ウェンディーズバーガーUSA(税込み550円)」です。
本場アメリカのウェンディーズのレシピを再現した、ボリューム満点のハンバーガーとなっています。

使用しているレタスを従来から10gから20gと2倍にすることで、フレッシュ感がよりアップしました。また、もっちりとした食感の特製バンズは、生地の重量を従来よりも10パーセント増やし、満足感をアップさせています。100%ビーフを使用した、こだわりの四角いパティも食べごたえ満点です。

また、パティとチーズを2枚に組み合わせたダブル、3枚に組み合わせたトリプルも用意しているので、もっとボリュームを増量させたい方には、そちらもおすすめです。

ウェンディーズ・ファーストキッチン
住所:
東京都新宿区四谷4-34-1新宿御苑前アネックスビル5F(本社所在地)
電話番号:
03-3350-9450 (代表)

人気ハンバーガーチェーン10位:クア・アイナ

ハワイ語で田舎者という意味の「クア・アイナ」は、株式会社フォーシーズ が運営し、アメリカ合衆国ハワイ州・イギリス・中華民国・日本で展開する、ハンバーガーとサンドイッチのファストカジュアルレストランチェーンです。

1975年にハワイで1号店をオープンし、その後1997年に日本進出を果たし、現在関東と関西の都市圏を中心に約30店舗を展開しています。

メニューは、種類豊富なハンバーガー・サンドイッチ・パンケーキ・サイドメニュー・サラダ・ドリンクなどです。
他のハンバーガーチェーンと比べて、高級路線となっているため、価格帯は高めに設定されています。
また、パンを替えたり、複数のトッピングを追加したり、自分の好みでアレンジすることも可能です。

そんなクア・アイナのおすすめは、「厚切りチェダーアボカドバーガー(税込み1182円)」です。
クア・アイナを代表するアボカドバーガーで、全メニューの中で一番人気があるメニューとなっています。

使用されているアボカドは専用の部屋で追熟されており、驚くほど口当たりなめらかな食感に仕上がっています。
さらに濃厚な厚切りチェダーチーズとの組み合わせは、くせになること間違いなしです。

クア・アイナでは1000円を超えるハンバーガーも多く、「値段が高い」と、二の足を踏む方もいるかもしれません。ですが一度食べてみれば、そのこだわりの味・ボリュームから、きっと納得するはずです。特にハワイやアボカドが好きな方には、ぜひおすすめしたいお店です。

クア・アイナ
住所:
東京都港区南青山5-12-4  全菓連ビル(本社所在地)
電話番号:
03-3409-6000(代表)

人気ハンバーガーチェーン11位:ドムドムバーガー

隠れファンの多い「ドムドムハンバーガー」は、神奈川県厚木市に本社のある、株式会社ドムドムフードサービスが運営するハンバーガーチェーン店です。日本初のハンバーガーショップを出店したことでも知られていて(沖縄のA&Wを除いた場合)、現在日本全国で29店舗を展開中です。

提供しているメニューは、ハンバーガー・サラダ・サイドメニュー・ドリンクなどです。セットメニューもコストパフォーマンスが高く、人気となっています。
また、主力商品のハンバーガーは、「お好み焼きバーガー」や、「手作り厚焼き玉子バーガー」など、他のチェーン店に無いユニークなメニューを販売している点も、魅力のひとつとなっています。

そんなドムドムハンバーガーのおすすめは、「甘辛チキンバーガー(税抜き328円)」です。
発売以来、20年間不動の人気ナンバーワンのメニューとなっています。
肉汁たっぷりのジューシーなフライドチキンを、唐辛子エキスの入った特製甘辛タレで仕立てた味わいは、子供も大人も満足する、文句なしの看板商品です。

またセットメニューとして、ポテトフライセット・バターコーンセット・サラダセットなどが用意されているので、好みのサイドメニュー・ドリンクと一緒に注文するのがおすすめです。

ドムドムハンバーガー
住所:
神奈川県厚木市中町四丁目10番8号 厚木アザレアビル4階(本社所在地)
電話番号:
046-210-3133(代表)

人気ハンバーガーチェーン12位:A&W

「A&W」は、アメリカ合衆国・インドネシア・日本の沖縄県などで展開する、ハンバーガー・ルートビアなどを主力としているファーストフードチェーンです。日本国内では現在27店舗を展開中です。

1960年代のアメリカンスタイルを象徴するA&Wは、時代の流れを経て沖縄に根付き、沖縄県民には「エンダー」の愛称で親しまれ、老若男女問わず利用されています。観光客にもおすすめのお店となっています。

提供しているメニューは、ハンバーガー・サンドイッチ・ホットドック・サイドメニュー・ドリンクなどです。
主力商品のハンバーガーはもちろんですが、「ルートビア」と呼ばれる、爽快感とクリーミーな泡が特徴の、ハーブ入りドリンクも人気となっています。

そんなA&Wのおすすめは、看板メニューの「The A&Wバーガー(税別630円)」です。

ジューシーなビーフにトマト・レタス・オニオンリング、そして濃厚なクリームチーズと黒糖ペッパーポークを挟んだ、大ボリュームのハンバーガーとなっています。
少し甘めの特製ソースが食欲をそそり、黒糖ペッパーポークとクリームチーズの相性もばっちりで、リピーターが多数続出しています。

またプラス371円(税別)で、サイドメニューとドリンクが付く「コンボ」もあるので、A&Wのハンバーガーとベストコンビの、ルートビアを合わせて注文してみてはいかがでしょうか。

A&W
住所:
沖縄県浦添市牧港1196番地(本社所在地)
電話番号:
098-878-2362(代表)

人気ハンバーガーチェーン13位:ラッキーピエロ

全国ご当地バーガー日本一に輝いた「ラッキーピエロ」は、有限会社ラッキーピエログループが運営する、北海道函館市を中心とした道南地区でのみ展開しているハンバーガーチェーンです。現在17店舗を展開中です。

道南地区以外の出店を断り、「地産地食」という言葉を用いて、地元の食材を積極的に使用しているのが特徴です。そのため、地元の方には「ラッピ」と呼ばれるほど、大変親しまれています。

主力メニューは、種類豊富なオリジナルハンバーガーですが、お客の要望にこたえた結果、カレーやオムライスなども提供しています。
また店舗により、内装や販売メニューが微妙に異なるなど、それぞれのお店に個性を持たせているのも、大きな魅力のひとつと言えるでしょう。

そんなラッキーピエロのおすすめは、「チャイニーズチキンバーガー(税別350円)」です。
中華料理の経験を積んだオーナー考案による、ラッキーピエロで一番人気のハンバーガーです。地元の人には「チャイチキ」と略されるほど、馴染みの深いメニューです。

高さが14センチ、幅が11センチほどあり、甘辛い味付けのから揚げが3個も入っているので、食べ応えがあります。
ジューシーな鶏肉は北海道の伊達産を使用し、しゃきしゃきのレタスは北斗市から収穫されたものを使用しています。まさに「地産地消」を体現した、ご当地バーガーの傑作と言えるでしょう。

ラッキーピエロ
住所:
北海道函館市昭和 2-35-12(本社所在地)
電話番号:
0138-42-4211(代表)

人気ハンバーガーチェーン14位:ベッカーズ

「ベッカーズ」は、株式会社JR東日本フーズが運営する、ファストカジュアル形態のチェーン店です。

駅の中という非常に便利な場所で、高品質のハンバーガーが食べられる、「ファーストフードレストラン」をコンセプトとしており、関東地域のJRの駅構内または駅周辺で、現在12店舗が展開中です。

低価格路線の大手チェーンとは対照的に、クオリティを重視しているのが特徴です。
全てのバンズとクロワッサンは毎日お店で焼いていたり、「ジビエバーガー」など、地域活性化に貢献するメニューを取り入れたりするなど、随所にこだわりが見られます。

そんなベッカーズのおすすめは、「別格 ザ★ハンバーガー(税込み670円)」です。

2014年から発売開始した「別格」シリーズは、注文を受けてから調理し始める本格グルメバーガーです。パティが焼きあがるまで少々時間はかかりますが、その食べごたえは、コアなバーガーマニアから大好評となっています。
酒種を使用した自家焼成バンズはふっくらと柔らかな食感で、パティは粗挽きの肉が使われているので、弾力もあり香ばしくジューシーな味わいです。

どの店舗もアクセスが抜群なので、もし近くを通りかかったら、ぜひこの絶品バーガーを注文してみてください。

ベッカーズ
住所:
東京都台東区台東1-30-7 秋葉原アイマークビル(本社所在地)
電話番号:
0120-658-078(代表)

人気ハンバーガーチェーン15位:シェイク・シャック

「モダンなバーガースタンド」として人気の「シェイク・シャック」は、アメリカ合衆国ニューヨークに本社のある、ファストカジュアルレストランチェーンです。

2000年にマディソン・スクエア公園で始めた屋台がルーツとなっています。そこから行列が出来るほど評判となり、2004年には常設店舗が開店しました。それから世界的な人気となり、日本では2015年に、外苑いちょう並木店がオープンしました。現在日本国内では、都市部を中心に13店舗が展開しています。

提供しているメニューは、ハンバーガー・ホットドッグ・フローズンカスタード・シェイク・ビールなどです。どの商品もこだわっている分、価格帯は高めに設定されています。

特にシェイク・シャックの名前が付いたミルクセーキは、「業界の中で最高品質の一つ」と言われるほど評判となっています。

そんなシェイク・シャックのおすすめは、「シュルームバーガー(税別960円)」です。

ビーフパティの代わりに大きなマッシュルームを使用している、新感覚のバーガーとなっています。
まるでお肉のようなジューシーな旨味のある、「ポートベローマッシュルーム」を、コクのある3種類のチーズで包み、さらに衣をつけてフライしたものがサンドされています。
一見コロッケのような見た目ですが、いざ食べてみると中からマッシュルームの旨味と濃厚なチーズが口いっぱいに広がる魅惑の一品となっています。

ノンミートなので、ベジタリアンの方や、ダイエット中の方にもおすすめできるメニューです。

シェイク・シャック
住所:
東京都渋谷区千駄ヶ谷2-11-1(本社所在地)
電話番号:
0354121820(代表)

たまには色々なハンバーガーチェーン店で食べ比べをしてみませんか

人気のハンバーガーチェーンをご紹介しました。
誰もが知っているおなじみのブランドから、新進気鋭のチェーン店、ご当地限定のショップまで、個性豊かなお店が全国にたくさんあります。

また肝心のハンバーガーも、低価格路線・クオリティ重視・地域活性化など、各チェーンの持つこだわりや、目指す方向性が強く反映されています。

もし気になるお店をどこかで見かけた際には、色々なメニューを食べ比べてみて、自分の好みにベストマッチしたハンバーガーを探してみるのも面白いかもしれません。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • コンビニのおすすめおつまみ20選!お酒の進むものからヘルシ...

    みなさんはどのくらいの頻度でコンビニを利用しますか?ほぼ毎日…なんて人も多いと思います。最近のコンビニってとにかく品揃えが豊富!軽食だけでなくガッツリご飯やスイーツまで、クオリティが本当に高いです。今回は「おつまみ」にフォーカスして、今買うべきおすすめ20選をご紹介!

  • 人気のうどんチェーン店10選!味良しコスパ良しの人気店を一...

    もちもちで歯ごたえのあるうどんはバリエーション豊かで腹持ちも良く、人気のご飯メニューです。気軽に入れる味良しコスパ良しのお店といえば、丸亀製麺やはなまるうどんなどのチェーン店ではないでしょうか?そこで、人気のうどんチェーン店を10選ご紹介いたします!

  • 美味しいラーメンチェーン店15選!おすすめ&病みつきメニュー...

    おすすめのラーメンチェーンをご紹介します。日本には気軽に立ち寄れるたくさんのラーメンチェーンがあります。 ラーメンの種類も多く、創業者のこだわりや発祥地などにより、スープ・麺・具材・製法が大きく異なります。 ぜひ気になるお店があればチェックしてみてください。

  • 無料で使える関東のキャンプ場20選!アウトドア好きのあなた...

    現在日本では、多くの人がキャンプに夢中となっています。そのため、全国至る所にキャンプ場が整備され、中には無料で使うことができるキャンプ場もたくさんあります。ここでは、関東にエリアに絞った無料のキャンプ場を20ヶ所ご紹介しています。これから、関東のキャンプ場を探し始める人は、ぜひ参考にしてみましょう。

  • コストコで絶対買いたいアイス&コールドスイーツ20選!おすす...

    コストコで絶対に買いたいアイスクリームとおいしーいスイーツをご紹介します。お手頃価格でボリューム大!大満足間違いなしのデザートばかりですよ。参考にしてみてください。

  • 全国のおいしいファミレスTOP15!近所にあればラッキー

    全国にあるおいしいファミレスを集めました!誰もが知っている人気のお店はもちろん、地域限定の知る人ぞ知るお店まで完全網羅!それぞれのお店の特徴や人気メニューも紹介しています!

  • ロールプレイング

    ロールプレイング

  • 回転寿司チェーン店舗数ランキングTOP10!人気メニューもご紹...

    みんな大好き回転寿司を店舗数をもとにランキングしてみたら人気チェーンが勢ぞろい!高級なネタが強みの店もデザートが美味しいカフェ代わりになる店も一堂に会しました。おすすめ人気メニューにはランチや女子会、持ち帰りにもピッタリな逸品が盛り沢山。ワンコインや食べ放題でコスパ最強のチェーン店もご紹介します。

  • とんかつチェーン店おすすめ14選!有名店チェーンから穴場チ...

    人気のとんかつチェーン店を14店ピックアップしました。北は北海道から南は沖縄まで展開する店舗や、関西地方中心の地方チェーンなどを、特徴も併せてご紹介しています。 お住まいの地域や旅行先で、美味しいとんかつを食べ比べて、お気に入りのお店を見つけてください。

  • おすすめのカフェチェーン店10選!店の意外と知らないおすす...

    今回ご紹介するのは、チェーン展開しているカフェのため知名度の高いところばかりです。皆さんも何度か利用したことのある、お店が登場するかもしれません。しかし、訪れる時に頼むメニューが定番化していませんか。そのため、記事に記述した内容を参考にして、新たな発見のきっかけにしてみてください。

このエリアの人気記事