業務スーパーで人気の大容量バター&パン10選!値段、保存方法、使い方も合わせてご紹介

394

views

0

業務スーパーで人気のパンをご紹介します!パンと一緒に食べればおいしさが更にアップするバターも一緒にご紹介しますので、是非参考にしてみてくださいね。

業務スーパーでお得に買い物をしよう!

お特にたくさんの量を買うことのできるスーパーとして有名な「業務スーパー」。日本全国で展開しており、確立されたグループ会社の製品をベースに商品展開しています。また、業務スーパー独自の自社製品を販売。オリジナルな製品が豊富で、好評な商品が多く置いてあります。海外の食材もお特に買える点も魅力ですよね。海外の輸入品に関しては、大量に輸入するため、かなりお特に海外の食材が手に入ります。

コンセプトは「毎日がお特にお買い物できるお店」ですので、いつ来店しても、お特に商品が購入できる点はとっても魅力です。

今回は毎日の食卓にオススメな「パン」と「バター」をご紹介します。朝ご飯がパン派の方や、グラタンなど付け合わせとして一緒に食べると、とても美味しいパンなど様々な業務スーパーで人気のパンを5種類「価格・容量・原材料」と共にご紹介します。

バターも使い道が様々ありますよね。パンに付けて食べるだけでなく、料理に使用したり色々と使うことができます。こちらのバターも「価格・容量・原材料」と共にご紹介します。

オススメの保存方法などもご紹介しますので、参考にしてみてください。

業務スーパーでおすすめのバター①:ミルクを食べる乳酪バター

ミルクを食べる乳酪バターの特徴はニュージーランド産の生乳を使用している点です。ニュージーランドは酪農が盛んな国柄で、お土産などでも乳製品は人気があるそう。そんなニュージーランドの生乳を使用しているバターが、大容量で購入できる点は魅力ですね。

余計は添加物は使用せず、「生乳」と「食塩」のみ。食塩を使用しているため、料理に使用してもオススメです。食塩を使用していても、強い塩気ではなく程よい為まろやかな印象です。

本当にミルクを食べているような、しっかりと牛乳本来のおいしさを活かしたバターといった印象です。塩気があまり感じられない分、しっかりとバターの味を感じたい時には、物足りないかなと感じます。強いバター感が好きな方より、薄味のまろやかな味が好きな人に向いているバターと言えそうです。

容量は450gと一般的なスーパーで販売されているバターと比べると、大容量です。価格は878円(税込)ですので、450gでこのお値段なら、かなりお得に感じます。

業務スーパーでおすすめのバター②:弘乳舎バター

「弘乳舎」という熊本県にある会社が作っているバターで、弘乳舎は乳製品の製造や、小麦粉などの卸・販売を手掛ける老舗ブランドとのことです。乳製品を扱っている会社ということで、弘乳舎が提供しているバターは美味しくて品切れになってしまうほど評価が高いです。このブランドのバターは「加塩」と「食塩不使用」の両方の商品が展開されています。

真っ白な色が特徴で、一般的なバターよりも色が白いです。色味だけでなく、味もしっかりとミルク感を感じられるバターとなっています。

食塩不使用の方は、素材の風味を生かして食事を楽しみたい方や、バターのコクが欲しい方にオススメです。もし、塩気が欲しい場合は上からフランス産の塩をかけるのがオススメだそう。加塩のものより塩分を抑えられて、塩気も感じられるとのこと。

加塩の方は徳島産の「鳴門浜の焼塩」を使用し、ヨーロッパ伝統製法の「メタルチャーン製法」という製法でじっくり時間をかけて作っているこだわりのバターです。

そんなこだわりバターが業務スーパーでは容量450g、お値段は950円(税込)で販売されています。原材料は食塩不使用のものは「生乳のみ」、加塩のものは「生乳」と「食塩」です。

業務スーパーでおすすめのバター③:雪印バター

乳製品と言えば「雪印」と言えるくらい、日本ではメジャーなブランドのバターもお得な大容量で販売されています。一般的なスーパーにも販売されていますので、食べたことがある方も多いと思います。

北海道産の生乳を使用したバターとなっています。こちらは「有塩」「食塩不使用」と両方商品展開しており、お好みな方を購入することが出来ますね。

一般的なスーパーにも並んでいますし、老舗ブランドということもあり安定の人気があるバターですね。お菓子作りに食塩不使用の雪印バターを使用するかたが多いようです。

業務用スーパーの雪印バターは大容量の450gでお値段は861円(税込)。スーパーで販売しているものは黄色のパッケージに入っていて、200g約450円で販売していることが多いようなので、業務スーパーの雪印バターの方がかなりお特に購入できます。

原材料は食塩不使用のものは「生乳」のみ。有塩のものは「生乳」と「食塩」を使用しています。

業務スーパーでおすすめのバター④:バターブレンド50EX

こちらの商品はバターではなく、マーガリンとよばれるものです。マーガリンはバターと食用油を混ぜたもので、バターより安いお値段であることが多いです。こちらのバターブレンド50EXはバターを、製品の50%に配合されている商品です。しっかりとバターを感じられて、香りも良いと好評です。

バターだと、固くてパンに塗りにくいですが、マーガリンのためパンにも塗りやすくオススメです。

料理にバターを使うのはもったいない気がするけど、バターの風味やコクが欲しい時にオススメです。こちらの商品は「食塩不使用」と「有塩」のものとありますので、お好みや使用用途によって使い分けることが出来ます。

容量は450gで648円(税込)とやはりバターと比べると200円ほどお特に購入できますね。原材料はバター、食用植物油脂、食用精製加工油脂、無糖練乳、乳化剤、香料、着色料(カロテン)、(原材料の一部に大豆を含む)と有塩のものは食塩が追加されます。

業務スーパーでおすすめのバター⑤:私の燻製バター

こちらのバターはとても珍しい、バターを燻製した商品となっています。通常の方法で燻製にしてしまうとバターが溶けてしまいますが、特殊な方法を使用してリンゴチップとピートで燻しているそうです。

燻製したバターの為、普通のバターなら合わなそうな料理にも合わせることができそうですね。燻製の香ばしい薫りが楽しめ、バターのコクを感じられます。

トーストにそのまま塗って召し上がっても、とても美味しいです。

燻製と言えば、お酒のおつまみに良く食されます。こちらはバターですので、クラッカーなどに付けてワインと共に召し上がるのも合いそうですね。

上の写真のように。さつまいもと燻製バターなどアレンジがとても効くバターだと思います。

燻製という特殊な製法を用いている為か、お値段は一般的なバターよりもかなり高めの容量450gで価格は2100円です。特別な商品ですので、すこし奮発しても満足できる商品だと思います。
原材料は普通のバターと同じく「生乳」と「食塩」のみとなっています。

業務スーパーのバターの保存方法&使い方

大容量のバターはシンプルにアルミで包んであるだけの商品ですので、保存方法に困りますよね。オススメの保存方法は、バターケースなど販売していますので、使いやすい大きさにカットした後、バターケースに保管という形が、使うときにもスマートに使えますし、冷蔵庫の中もきれいに保てます。

賞味期限は大体半年から8か月の製品が多いですが、風味が落ちていってしまうため、2週間程度で使い切るのが理想です。

量が多くて使いきれないとわかっている場合は、半分は冷蔵・半分は冷凍で保管もオススメです。

バターであれば、冷蔵保存も可能です。冷蔵であれば1年から2年ほど持つでしょうが、カットしたものだと1度開封しているので半年くらいで消費する方が良いかもしれません。

空気が触れることで品質か落ちていってしまう繊細な製品ですので、冷蔵する際は、ラップに包んで空気が入らないように気をつけましょう。

業務スーパーでおすすめのパン①:天然酵母パン

天然酵母パンはふわふわな食感が特徴的なパンです。天然酵母とは自然界に生息している様々な酵母菌の事を言うそうです。酵母のほかに乳酸菌などの複数の微生物が存在しているそう。

業務スーパーの天然酵母パンはリーズナブルで、お得で、とても美味しいと高評価です。午後には売り切れてしまうほど、人気商品だそうです。

そのまま焼かずに食べてもふわふわでおいしいですし、焼いて食べても外はサクッ中はふんわりのおいしさを楽しめます。北海道産の練乳を使用している為、甘みが少し感じられるそう。

大きさは2Lのペットボトルと同じくらいの大きさで、1.8斤程。お値段は228円(税込)なので、かなりお得感があります。

原材料は小麦粉・糖類・ショートニング・加糖練乳・酵母(パン酵母、天然酵母(パネトーネ元種))・食塩・全卵粉末・小麦グルテン・マーガリン・発酵風味料・果汁粉末・デキストリン・でんぷん・加工油脂が使用されています。

業務スーパーでおすすめのパン②:ビール酵母パン

こちらはビールの酵母を使用したパンとなっています。ビール酵母を使用したパンは珍しいですよね。ビール酵母は健康にうれしい食物繊維や、ビタミンなどの成分が含まれているそうです。

1日に約5000個も売れるほどの大人気商品だそうです。人気の秘密は、なにもつけなくてもおいしく食べられる点。なんの手も加えずとも美味しいパンだからこそ、人気なのでしょうね。

そのままだと、カステラのようなきめの細かい、柔らかい食べ心地です。焼くとさらにおいしく食べられるそうですよ。甘めの味で、デニッシュパンに近いような感じです。

容量は小さめのサイズで、7枚にカットされた状態で袋に入っています。

お値段は108円(税込)となっています。

原材料は小麦粉・糖類・ショートニング・酵母・脱脂粉乳・食塩・小麦グルテン・発行風味料・果汁粉末・植物油脂・甘味料・乳化剤・酢酸Na/カロチン色素が使用されています。

業務スーパーでおすすめのパン③:イギリス食パン

こちらのイギリス食パンはいたってシンプルな、これぞ食パンという感じのパンとなっています。素朴な味わいで、何にでも合わせられます。

シンプルな分、ジャムやマーガリンと一緒に食べるのがオススメです。天然酵母パンのように甘みがあるわけではないので、卵トーストにしたり、総菜パンとして調理するのに向いていそうです。

食感はしっとりしています。

量が多いので、毎日の朝食はパン派の方にオススメですね。カットされていないので、お好みな厚さで食べれるのもパン好きには魅力です。

大きさは1.7斤と天然酵母パンと同じくらいの大きさです。お値段は246円(税込)です。お値段の割に約2斤のあるので、お得感がありますね。

原材料は小麦粉・糖類・マーガリン・パン酵母・食塩・脱脂粉乳・小麦グルテン・発酵風味料・果汁粉末・植物油脂・甘味料・乳酸Na・酢酸Na・香料・カロチン色素が使用されています。

業務スーパーでおすすめのパン④:ベーグル

こちらはベーグルの本場アメリカから輸入されたベーグルです。ベーグルと言えばもっちり食感が美味しいパンです。

業務スーパーのベーグルは冷凍で販売されています。そのまますぐに食べることが出来ませんが、食べたい時にはオーブントースターで焼き上げれば、とても美味しく召し上がれます。外はパリッと、中はもっちりな食感が楽しめます。プレーンなので、何かつけて食べることをおすすめします。チョコレートソースや、シンプルにバターと食べるととても美味しいです。

容量は6個入りで、お値段は397円(税込)で1個当たり約66円とコスパが良い商品です。

原材料は小麦粉・砂糖・コーンミール・食塩・イースト・グルテン・醸造酢・増粘剤・乳化剤が使用されていて、バターや卵など使用していないため、低脂肪な商品です。シンプルな材料で作られているため、クセのない味となっており、アレンジが楽しめるベーグルです。

業務スーパーでおすすめのパン⑤:チョコレートパン

こちらのチョコレートパンは食パンにチョコレートが練り込まれているタイプのパンとなっています。ふわふわの食感で、ほんのりチョコレートを感じられます。

カットされていないのでお好みのサイズ感で食べることが出来ます。

おやつとして、生クリームやアイスクリームを付け合わせて食べてもおいしいですし、そのまま食べてもおいしく召し上がれます。焼き上げて食べても、外はサクッと中はふんわり食感を楽しめます。

かなり大容量で1.5斤ほどあります。大きいというより、長さは約32cmと長いタイプですので、カットすると少し小さめな食パンといった感じです。

お値段は213円(税込)とお得感がありますね。

原材料は小麦粉・砂糖・ショートニング・準チョコレート・パン酵母・食塩・乳等えお主要原料とする食品・小麦グルテン・果汁粉末・デキストリン・でん粉・植物油脂・甘味料・乳化剤・香料・酢酸Na・カラメル色素が使用されています。

業務スーパーのパンの保存方法&食べ方

たくさんの量が入ったお得なパンですが、毎回同じ食べ方は飽きてしまうという方もいらっしゃるかもしれません。シンプルな食パンをほんの少しアレンジするだけで、おいしさが更にアップしますよ。

カットがされてないタイプの食パンだと、好みのサイズにカットできるので、極厚ハニートーストをご紹介します。①パンを厚めにカット②バターが染み込みやすいように、パンの耳から1cmくらい内側のふわふわの部分を賽の目切りします。③の多めの量のバターを、カットした部分の上にの乗せて、トースターで焦げ目がつくまで焼きます。④バニラアイスとはちみつをトッピングしたら完成!お好みでシナモンをかけてもおいしいですよ。

食パンの保存方法は、1枚ごとにカットしてラップで包んで、更にジップロックなど密閉できる袋に一枚づつ入れて冷蔵保存するのがオススメです。

1枚づつ保存するのが面倒な場合は、少し風味が落ちますが、カットしたパンをジップロックなど密閉できる袋にいれて、そのまま冷蔵保存でも可能です。

業務スーパーのバターとパンをお試しあれ!

業務スーパーで人気のパンとバターのご紹介をしました。どの商品もやはり大容量でコストパフォーマンスが高い商品が多いと感じました。どれも安いのに美味しく、たくさん楽しめる商品ばかりで、是非1度は試しに食べてみたいですね。バターは、一般的なスーパーで購入するよりもかなりお特にゲットできますし、パンに付けるだけでなく、料理にも使えるのでおススメです。以上、業務スーパーでおすすめのパンとバターのご紹介でした。

業務スーパー:株式会社神戸物産
住所:
本社情報:兵庫県加古郡稲美町中一色883番地
この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • セブンイレブンのダイエットランチ15選!おすすめの食べ方も...

    最近流行りのコンビニダイエット。忙しい人でも手軽に挑戦できて人気があります。今回は国内コンビニチェーンで最多の店舗数を持つセブンイレブンで、ダイエットにおすすめの商品をご紹介します。コンビニのごはんだと、仕事や学校の合間のランチにも利用しやすいと思いますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • 関西でおすすめの潮干狩りスポット15選!穴場や無料スポット...

    関西で、潮干狩りが楽しめる穴場スポットを案内します。関西には瀬戸内、大阪湾、伊勢湾を中心にいくつかの潮干狩りスポットが存在。有料で確実に貝が手に入るところ、無料で天然ものが楽しめる所を含め、おすすめだけを15か所厳選しました。

  • 業務スーパーのハンバーグ&冷凍肉おすすめ10選!時間のない...

    業務スーパーには使いやすく、便利な冷凍食品や、お子様も大好きなハンバーグが種類豊富!時短調理に欠かせない、食材のおすすめを10品ご紹介します。お弁当から、普段の食事、お酒のおつまみなど様々なシチュエーションで役立ちますよ!

  • はなまるうどんのおすすめメニュー15選!人気のトッピングか...

    はなまるうどんで人気のメニューを15品!定番のうどんから、人気のトッピングまで幅広くご紹介します。讃岐うどんに関する豆知識も掲載♪はなまるうどんを知るならこちら!

  • 関東で電車で行ける日帰り旅行場所15選!急な休みでも行けち...

    関東から電車で行ける日帰り旅行先を案内します。JRをはじめ私鉄の鉄道網が充実している関東では、電車などの鉄道を使って気軽にいろんなスポットに遊びに行けます。今回はその中から15か所を厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • テイクアウトもできるスタバのおすすめカスタマイズ15選!お...

    知らない人はいないのでは!?というくらい有名なスターバックスコーヒー。テイクアウトも出来るので、お家やオフィスでも同じ味を味わえるのがいいですよね。その一方で、意外と知られていないカスタマイズがまだまだあるんです!いつものコーヒーにひと工夫してオリジナルの楽しみ方をしてみませんか?

  • コンビニのおすすめおつまみ20選!お酒の進むものからヘルシ...

    みなさんはどのくらいの頻度でコンビニを利用しますか?ほぼ毎日…なんて人も多いと思います。最近のコンビニってとにかく品揃えが豊富!軽食だけでなくガッツリご飯やスイーツまで、クオリティが本当に高いです。今回は「おつまみ」にフォーカスして、今買うべきおすすめ20選をご紹介!

  • 人気のうどんチェーン店10選!味良しコスパ良しの人気店を一...

    もちもちで歯ごたえのあるうどんはバリエーション豊かで腹持ちも良く、人気のご飯メニューです。気軽に入れる味良しコスパ良しのお店といえば、丸亀製麺やはなまるうどんなどのチェーン店ではないでしょうか?そこで、人気のうどんチェーン店を10選ご紹介いたします!

  • 美味しいラーメンチェーン店15選!おすすめ&病みつきメニュー...

    おすすめのラーメンチェーンをご紹介します。日本には気軽に立ち寄れるたくさんのラーメンチェーンがあります。 ラーメンの種類も多く、創業者のこだわりや発祥地などにより、スープ・麺・具材・製法が大きく異なります。 ぜひ気になるお店があればチェックしてみてください。

  • 無料で使える関東のキャンプ場20選!アウトドア好きのあなた...

    現在日本では、多くの人がキャンプに夢中となっています。そのため、全国至る所にキャンプ場が整備され、中には無料で使うことができるキャンプ場もたくさんあります。ここでは、関東にエリアに絞った無料のキャンプ場を20ヶ所ご紹介しています。これから、関東のキャンプ場を探し始める人は、ぜひ参考にしてみましょう。

このエリアの人気記事