関西でおすすめの潮干狩りスポット15選!穴場や無料スポットも紹介

634

views

0

関西で、潮干狩りが楽しめる穴場スポットを案内します。関西には瀬戸内、大阪湾、伊勢湾を中心にいくつかの潮干狩りスポットが存在。有料で確実に貝が手に入るところ、無料で天然ものが楽しめる所を含め、おすすめだけを15か所厳選しました。

これからの季節のアウトドア・レジャーにぴったりな潮干狩り!

出典: www.jalan.net

海岸、ビーチと言えば夏の海水浴が真っ先に思い浮かびます。しかしその前、主に春から初夏にかけて楽しめるのが潮干狩り。遠浅の海では干潮時になると普段海の底に沈んでいる場所が陸地となり、その下にはアサリ、ハマグリ、マテ貝といった貝類が潜んでいます。それを道具を使って狙うことで、水遊びだけでなく漁を楽しむ醍醐味も堪能。そんなスポットを無料で天然ものを狙うところ、あるいは有料ながらも確実に貝が手に入るスポットを含めてひとつずつ紹介します。

関西の穴場潮干狩り:①丸山県民サンビーチ

丸山県民サンビーチは、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は兵庫県赤穂市。市の中心部から東南の海沿いにある景勝地、赤穂御崎のホテル街がら少し北に進んだところにあります。ここはキャンプ場を併設しているスポット。そのため年中楽しめますが、潮干狩りは春から夏にかけてとなっています。潮干狩りは無料で楽しめます。キャンプとセットで楽しめば、採れたての貝を網の上に乗せてその日の夕食に早変わり。道具などのレンタルは無いので、準備は必要ですが、有意義な休日をエンジョイできます。

丸山県民サンビーチからは瀬戸内の島々、家島諸島や小豆島の島影が見渡せます。設備が一通りそろっていながら、バーベキューも無料で楽しめます。地火のたき火だけは禁止されていますので注意してください。潮干狩りのシーズンは例年4月から5月にかけてとなっています。ちなみに採れる貝は天然のアサリメインですが、貝以外にタコが採れる場合もあります。昨今海遊びには制限が厳しいところが多い中、ここは自由度が高い穴場スポット。キャンプでの宿泊を兼ねて大潮の干潮の日を狙ってみましょう。

丸山県民サンビーチ
住所:
兵庫県赤穂市尾崎字丸山2296-3
営業時間:
24時間
電話番号:
0791-25-8611
定休日:
無休
アクセス:
播州赤穂駅から車で20分

関西の穴場潮干狩り:②浜の宮ビーチ

浜の宮ビーチは、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は和歌山県和歌山市。和歌の浦の南、片男波公園のさらに先にあります。また目の前のサンブリッジを越えると、テーマパークのポルトヨーロッパがある場所です。ここは無料で自由に潮干狩りが楽しめるスポット。駐車場料金だけは有料です。採れる貝は主にマテ貝。塩を穴に入れるとマテ貝が飛び出ますので、塩持参で行ってみましょう。またこの海域は春と秋になると干潮差が大きくなり、秋は夜中が干潮なので無理ですが、春は昼間なので潮干狩りの狙い目。大潮の日を目指してチャレンジしましょう。

浜の宮ビーチではマテ貝のほかにもアサリなどが採れることがありますが、年々天然のアサリは減少傾向にあります。またレンタルなどもありませんので、熊手、バケツといった潮干狩りセットは持参する必要があります。ちなみにマテ貝は頭が出ただけでは採れないので、その状況でも何度にも分けて塩をかけ、貝殻まで飛び出たときに狙うのがコツです。ただし一度確保に失敗すると、相手に警戒されて二度と出てこないので注意しましょう。ちなみに潮干狩りの干潟には小魚も多いので網を持って魚を狙ってみるのも面白いところ。さらにビーチが西向きなので、晴れた日の夕焼けは絶景です。

浜の宮ビーチ
住所:
和歌山県和歌山市毛見先
営業時間:
24時間
電話番号:
073-445-5233
定休日:
無休
アクセス:
浜の宮海水浴場前バス停下車すぐ

関西の穴場潮干狩り:③御殿場海岸

御殿場海岸は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は三重県の伊勢湾沿い。津市の市街地南部で、岩田川を渡ったあたりにあります。公共交通ならJR阿漕駅を下車して東に一直線歩けば海岸に出られます。ここは無料開放している海岸。自由に来て、好きなだけ貝が狙える貴重なスポットです。遠浅の海で、大潮の日の干潮になれば、驚くほど遠くまで水が引きますから、普段は海水面になっているところに潜む貝を狙えます。出発前には干潮表などで、大潮の日や干潮時間をあらかじめチェックしてから出かけると、より効率よく貝が採れるでしょう。

夏のシーズンは海水浴も可能な海岸ですが、潮干狩りを同時に楽しめるようになっています。海水浴と潮干狩りを潮の満ち引きに合わせて両方楽しんでみるのも可能。もちろん採った貝は自由に持ち帰れます。ただし2センチ以下のアサリ及び3センチ以下のハマグリは水産資源保護の観点から持ち帰りが禁止されています。持ち帰りの際には、食中毒防止のためクーラーボックスと保冷材などを持参のうえ、15度以下の温度に保つように持って帰ってください。ちなみに採れる貝は、アサリ、ハマグリのほか、マテ貝、バカ貝あたりが狙えます。

御殿場海岸
住所:
三重県津市藤方
営業時間:
24時間
電話番号:
059-246-9020
定休日:
無休
アクセス:
阿漕駅より車で11分

関西の穴場潮干狩り:④淡輪ときめきビーチ

淡輪ときめきビーチは、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は大阪府で一番和歌山寄りにある岬町。南海淡輪駅から歩いたところで近くに宿泊施設や青少年海洋センターがあります。大阪府では貝毒が発生しているため、採った貝を持ち帰って食べることが禁じられています。そのため有料で貝の捕獲量に関わらず、決められたお土産用の貝を提供するスタイル。持ち帰らずに返却する必要があるのが残念ですが、砂抜きを済ませた後なのですぐに調理できます。料金は大人1300円で小学生以下750円。25名以上あるいは100名以上の団体には割引が適用されます。

会場内には駐車場もあり、潮干狩り可能時刻である17時まで利用可能です。またレンタルもあり、潮干狩りセットとしてザルと熊手を100円で用意。そのほかビーチサンダルも300円で借りられますから、岩場近くに行っても安心です。さらに休憩に便利なレジャーシートやパラソル、大人数の休憩に最適な貸テントもあります。ちなみに潮干狩りをしながらBBQを楽しむことができ、セットのレンタルも行っています。ただしBBQができる場所が限られ、1人当たり清掃料300円が必要です。海を眺めながら潮干狩りで貝を狙い、そして休憩しながら肉を食らう。まさしく休日の過ごし方として、またとないひとときが過ごせるでしょう。

淡輪ときめきビーチ
住所:
大阪府泉南郡岬町淡輪
営業時間:
8:00~17:00
電話番号:
072-494-2141
定休日:
無休
アクセス:
淡輪駅から徒歩12分

関西の穴場潮干狩り:⑤二色の浜公園

二色の浜公園は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は大阪府の貝塚市。一般的に大坂から一番近い海水浴場としても有名で、南海二色浜駅から徒歩で行けます。海水浴のほか潮干狩りも行っていますが、貝毒が発生しているため、採った貝ではなく、専用のお土産用の貝を用意しています。料金は中学生以上の大人が1500円で、3歳以上の子供が750円。お土産は大人800グラム、子供400グラムとなっています。また熊手やぞうり、ビニール袋といった潮干狩りに必要な一式をレンタルできます。さらに25名以上の団体は割引になりますが、事前予約が必要なので注意しましょう。

規模は決して大きくはありませんが、大阪から近くまた関西空港の連絡橋が見えることもあり、おすすめのスポット。ただし小学生だけの入場は禁止されており、その際には20歳以上の保護者の同伴が必要です。またペットの持ち込みは禁止。そのほかゴミを必ず持ち帰るなど、ルールは守ってください。ちなみに二色浜とは、白色の砂浜と青い松林の二色からつけられました。かつてほどの勢いはないものの、21世紀に引き継ぎたい日本の白砂青松100選に選ばれました。大阪湾に残る数少ない海水浴場として、潮干狩りのほかにもマリンスポーツや海水浴、そしてBBQを楽しむ人たちでにぎわっています。

二色の浜公園
住所:
大阪府貝塚市澤871
営業時間:
8:00~17:00
電話番号:
072-432-3022
定休日:
無休
アクセス:
二色の浜駅下車より徒歩10分

関西の穴場潮干狩り:⑥箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は大阪府の阪南市。南海電車の箱作駅から西方向に歩いたところにあります。関西空港の連絡橋が見えるスポットで、アサリが採れます。ただ近年貝毒が検出されているために、そのまま持ち帰ることができません。そのため、あらかじめ漁協が用意している持ち帰り用のアサリを持って帰るシステム。そのため有料となっており、中学生以上の大人1300円、3歳以上が700円で利用できます。また25名以上は団体料金が適用。さらに100人集まるとより割引率が高くなります。

規模としては限られていますが、ここは隣の岬町にある「ときめきビーチ」までの間に、せんなん里海公園という一体化した公園になっています。ビーチから離れた場所は遊具があり、海辺を散策できる場所が用意されており、潮干狩りに飽きたときに公園で遊んだり、休憩したりできるのがうれしいところ。また期間中にはいろんなイベントが行われており、小さな子供が喜ぶイベントを中心に開催されています。またバーベキューができるエリアが用意されており、炭付きのコンロの貸し出しなども行っています。そのほかお昼寝用に最適なテントも貸し出していますから、終日ゆったり過ごしましょう。

箱作海水浴場(ぴちぴちビーチ)
住所:
大阪府阪南市箱作3346
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
072-476-3319
定休日:
無休
アクセス:
箱作駅から徒歩15分

関西の穴場潮干狩り:⑦的形潮干狩り場

的形潮干狩り場は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は兵庫県の高砂と姫路の間、近くに姫路シーサイドゴルフコースがあるところで、山陽電鉄の的形駅から徒歩で南下して行くことが可能です。ここも有料の施設で潮干狩りは中学生以上の大人が1400円、4歳以上が800円となっています。潮干狩りは4月から6月までと決められており、それを過ぎると海水浴シーズンとなります。また団体料金というものがあり、50名以上の場合割安になります。そのほか学校行事で利用する場合には、高校や中学など学校の種類によりさらにリーズナブルに。買い取りや休憩料含めてお得に利用できます。

500メートルもの長めの海岸線で遠浅となっており、採れる貝類はアサリ、ハマグリ、マテ貝などが効率よく採れます。また売店も併設されており、名物の貝飯をはじめ各種食事が楽しめるメニューがそろっています。お酒やジュース類も常備。夏場は海水浴客向けにかき氷も用意しています。またマテ貝を採るのに便利な塩やサンダル、熊手やバケツのレンタルなどもあります。そのほか4月から8月にかけてはキャンプ場もオープン。車ごと入れるオートキャンプ場なので、宿泊を兼ねて遊ぶことも可能です。もちろんBBQについても存分に楽しめます。

的形潮干狩り場
住所:
兵庫県姫路市的形町1919
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
0120-559-939
定休日:
無休
アクセス:
大塩駅より無料送迎バス

関西の穴場潮干狩り:⑧新舞子海水浴場

新舞子海水浴場は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は兵庫県たつの市。JRの駅からは遠く、山陽電鉄の山陽網干駅からが近く、駅から揖保川の三角州を越えたところにあります。潮干狩りは有料で出来るようになっており、浜の入口でチケットを販売しています。料金は大人1400円で、小学生800円。また少し追加料金を払えば、店舗での休憩ができるお得なチケットもあります。ところで採れた貝には持ち帰り制限があり、大人なら1キログラム、小学生なら500グラムまでとなっていますから注意してください。ちなみに料金には、持ち帰り用のアサリパックが付いていますから大変便利です。

潮干狩りのシーズンは4月から6月末までとなっており、採れる貝はアサリ、マテ貝をはじめハマグリやトリガイが採れることがあります。干潮時には500メートルほど潮が引きますから、関西の中でもトップクラスの遠浅海岸。潮干狩りに最適な道具のレンタルもありますから手ぶらでも安心です。ただ貝を持ち帰る場合はクーラーボックスと保冷剤あるいは凍らせたペットボトルを入れるなど、冷たい環境を確保してください。そのほか真夏ではないにせよ、日差しは夏並みに厳しいので、日焼け止めクリームなどを用意しておいた方が無難でしょう。

新舞子海水浴場
住所:
兵庫県たつの市御津町黒崎
営業時間:
10:30~17:00
電話番号:
079-322-4260
定休日:
無休
アクセス:
山陽網干駅から車で12分

関西の穴場潮干狩り:⑨高砂海浜公園

高砂海浜公園は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は兵庫県高砂市。加古川の河口にあります。山陽電車の高砂駅からは三連蔵などが残る、高砂市の旧市街を南に歩いて行くと到達可能です。目の前は人工島が浮かぶ風光明美な場所。ここで潮干狩りをはじめ水遊びや釣りが楽しめます。非常に砂粒が細かいのですが、遊泳は禁止されているので注意してください。ここは管理されておらず、無料で自由に潮干狩りが楽しめます。波も穏やかなので小さい子供も安心。シーズン中の休日にはぜひ高砂の沖合に遊びに行きましょう。

高砂海浜公園の潮干狩りのシーズンは、4月上旬から6月下旬にかけてです。主に採れる貝はアサリとマテ貝。そのうちマテ貝を狙う場合には、あらかじめ塩を持っていくと採りやすいです。マテ貝は塩分濃度に敏感な性質を持っており、マテ貝が生息している穴を見つけたら、塩の入った水を穴に入れます。するとマテ貝が飛び出してくるでしょう。また広いので、テントを持参すると、疲れたら休憩もできるのでおすすめ。シーズンであれば想像以上の貝が狙えます。持ち帰り用のクーラーボックスなどもあらかじめ準備しておくと、その日おいしい貝が味わえます。

高砂海浜公園
住所:
兵庫県高砂市高砂町向島町1710
営業時間:
24時間
電話番号:
079-421-9621
定休日:
無休
アクセス:
高砂駅下車徒歩約30分

関西の穴場潮干狩り:⑩香良洲海岸

香良洲海岸は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は三重県の伊勢湾沿いで、津市の南側、雲出川河口付近の三角州になっているところにあります。伊勢の海県立自然公園の南端にも位置しており、地元の人が多く訪れる場所。潮干狩りと海水浴でにぎわいます。ただ漁業権の関係で潮干狩りができる範囲が限られていますから、注意してください。また他の地域では6月末までとしているところが多い中、この香良洲海岸では夏場でも楽しめるのがうれしいところ。原則無料で自由に利用できますから、頑張って良質な貝を狙ってみましょう。

香良洲海岸の潮干狩りにはある条件があります。それは取得できる貝の大きさで2センチ以下のアサリと3センチ以下の蛤に関しては、持ち帰りを禁止していること。水産資源保護が目的のためで、将来資源が枯渇して潮干狩りが出来なくならないためにも守るべき内容です。大きさが微妙と判断すれば、逃がしてあげてください。また持ち帰って料理にすることは自由ですが、特に夏場は傷みやすいので、クーラーボックスを用意し、0度以上15度以下の環境で持ち帰る必要があります。また砂抜きとしっかり火を通すことが必要。また市場のものと違いますから、貝毒のリスクも肝に銘じておきましょう。

香良洲海岸
住所:
三重県津市香良洲町6286-3
営業時間:
9:00~17:00
※平日は10時から
電話番号:
059-292-4374
定休日:
不定休
アクセス:
高茶屋駅から車で11分

関西の穴場潮干狩り:⑪潮芦屋ビーチ

潮芦屋ビーチは、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は兵庫県の芦屋です。周辺は埋め立て地だらけで、工場や倉庫、住宅ばかり並んでいますが、この芦屋の海岸沿いは芦屋市総合公園。人工の海岸が形成されています。公園ではスポーツやフィッシングが楽しめるようになっています。芦屋駅から総合公園まではバスが運行されており、また芦屋川沿いに下って行くことも可能。浜辺の遊泳は禁止されていますが、潮干狩りは禁止されておらず、無料で自由に天然の貝を採ることができます。大阪や神戸に最も近いので気軽に遊んでみましょう。

潮芦屋ビーチには、砂浜と磯場が作られており、多目的トイレもあるので安心して遊べます。また珍しい遊具をいくつか設置していたり、ビオトープなどがあったりしますから、潮干狩り以外で小さな子供を楽しませるところがいくつもあります。そのため丸1日遊べるでしょう。また貝類以外にも小魚や蟹、ヤドカリなども生息しているので、海の生き物たちと触れ合ってみるのも良いところ。制限時間もなく自由に出入りできるので、暗くなるまで過ごしてみても良いかもしれません。またBBQ会場や季節の花火大会など、楽しいものが目白押しです。

潮芦屋ビーチ
住所:
兵庫県芦屋市涼風町4
営業時間:
24時間
電話番号:
無し
定休日:
無休
アクセス:
芦屋市総合公園前バス停からすぐ

関西の穴場潮干狩り:⑫松名瀬海岸

松名瀬(まつなせ)海岸は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつです。場所は、三重県の伊勢湾沿い。ブランドの牛肉で有名な松坂にあります。松坂駅のある中心部から海の方向に向かった先。櫛田川の河口付近で、近くにはフィッシングパークや海浜公園があります。この海岸は、日中無料開放されているので、気軽に潮干狩り出来るのがうれしいところ。近年アサリの数が減少気味とはいえ、天然ものが採れる貴重な場所です。例年海岸における潮見表を発表しているので、それを見ながら最適な時期、時間帯を狙いましょう。

白浜海水浴場の潮干狩りは無料開放していますが、その範囲が限られており、それ以外の地域は漁業協同組合が共同漁業権を有しているために勝手に採ってはいけません。違反すると罰金になりますから注意してください。可能な場所においては4月1日から8月31日までは自由に捕獲できます。また7月からは海水浴シーズンとなり、海水浴と同時に楽しんでください。狙える貝はアサリが中心ですが、マテ貝なども狙えます。そのほか行き帰りに立ち寄っておきたいのが松名瀬神社。櫛田川の中州の中にあり、樹齢300年以上とされる、巨大クスノキが境内にそびえている姿が見られます。

松名瀬海岸
住所:
三重県松阪市松名瀬町
営業時間:
24時間
電話番号:
0598-23-7771
定休日:
無休
アクセス:
松坂駅から車で19分

関西の穴場潮干狩り:⑬白浜海水浴場

白浜海水浴場は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。白浜と言えば南紀白浜が有名ですが、この白浜は兵庫県にあります。場所は姫路市で、町の中心から南側。山陽電鉄の白浜の宮から南方向に向かって歩いて行くと到着します。ここは遠浅の海岸で水も大変清いこともあり、潮干狩りのスポットとして申し分ない場所。潮干狩りは有料ですが、トイレやシャワーなどが完備しているので、思いっきり海で遊んだ後でも汚れた体を流すことができます。また無料の駐車場が100台あるので、車で気軽に行けるのがうれしいところです。

白浜海水浴場の潮干狩りは4月から6月下旬。料金は大人1500円で、子供1300円です。これには潮干狩りの利用料と併設されている休憩室の利用料が含まれます。また道具の貸し出しもあり、熊手が100円で借りられますから、少し大きめの石が混じった場所でも効率よく貝を狙うことが可能。採れる貝の種類も豊富で、アサリ、ハマグリ、バカ貝、マテ貝など。ちなみに貝の持ち帰りは1キログラム程度となっています。また洗い場もあるので、持ち帰る際には、余計な砂利を取り除きましょう。そのほか7月に入ると海水浴場としてにぎわいます。

白浜海水浴場
住所:
姫路市白浜町丙612
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
079-245-5645
定休日:
無休
アクセス:
白浜の宮駅下車より徒歩10分

関西の穴場潮干狩り:⑭淡路島成ヶ島

成ヶ島(なるがしま)は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は兵庫県淡路島の中心部・洲本市の南側にある由良という町です。ここから対岸に見える糸のような砂州が成ヶ島。淡路橋立との異名を持ちます。由良から出ている渡し船で2分で島に到着。江戸時代までは淡路島とつながっていた島の中には自然が広がっています。そして島の西側に干拓が広がっており、シーズンになればそこで潮干狩りを楽しむことができます。アクセスは決して良くありませんが、その分、穴場で人も少ないので、良質の貝を狙うチャンスが広がります。

成ヶ島の潮干狩りそのものは特に管理されておらず、自由に無料で採ることができます。ただし交通手段が渡船だけで、無人島でもある島内に宿泊施設もないので、渡船の最終までが実質上の時間となります。その代わり島内に公衆トイレはあるので安心。3月から5月初旬がシーズンで、天然のアサリが特に採れると評判です。また島内には、珍しい植物が群生しており、「ハママツナ」「ハマボウ」「ハマウツボ」などが見られます。さらにアカテガニ、アカウミガメの産卵場所でもあるので、運が良ければ産卵シーンに立ち会えるかもしれません。

淡路島成ヶ島
住所:
兵庫県洲本市由良町
営業時間:
9:15~17:30
電話番号:
0799-27-0691
定休日:
火・水・木
アクセス:
由良成ヶ島渡船から船で2分

関西の穴場潮干狩り:⑮向井黒の浜海

向井黒の浜海岸は、関西の潮干狩りのできる穴場スポットのひとつ。場所は紀伊半島の東側に当たる三重県尾鷲市で、尾鷲駅から見て南側、町の南側を流れる天ノ川の河口付近にあります。対岸には中部電力の工事所があるのが目印です。ここは、主に地元の人に人気のスポットで、知る人ぞ知る穴場。管理されていないので時間制限などは何もなく無料です。自由な時間に来て、自由に天然の貝類を手に入れることができます。シーズンの休日になれば連日地元の人が総出で貝探し。この時期になると、地元の食卓では貝料理が出る機会がグンと増えていきます。

潮干狩りができる浜辺には、湾になっているところに浮かぶ小さな島々が個性的な姿を見せてくれます。この名前は弁財島と呼ばれる島。潮干狩りのついでにフォトジェニックな一枚を狙うのも良いところです。また浜辺から徒歩10分ほど歩いた場所にある「熊野古道センター」というビジターセンターに立ち寄ったり、あるいは温浴施設の夢古道おわせに立ち寄ったりできます。ここは話題の海洋深層水を使った湯なので、帰りに記念に入るのも楽しいところ。関西の奥にあたる超穴場スポットに、宿泊を兼ねて遊びに行ってみましょう。

向井黒の浜海
住所:
三重県尾鷲市向井
営業時間:
24時間
電話番号:
0597-23-8261
定休日:
無休
アクセス:
向井バス停から徒歩5分

潮干狩りに夢中になること間違いなし!

出典: www.jalan.net

潮干狩りは、大阪湾、瀬戸内海そして伊勢湾が主なスポット。日本海側については関西に限らず全国的に遠浅になるところが少ないため、潮干狩りには向いていません。そのため住んでいるエリアによっては気軽に楽しめないのが残念なところ。それでも一度潮干狩りスポットまで足を運べば、アサリ、ハマグリ、マテ貝などが宝物のように潜んでいます。そんな宝探しをしながら春から初夏の海辺で存分に遊んでください。夕暮れの終了時、そこが西側の浜辺ならば、素晴らしい夕日を眺めることができるでしょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • キャンプで大学生に人気の遊び20選!遊び倒して一生の思い出...

    大学生に人気のキャンプでの遊び20選ご紹介!定番の遊びはもちろん、あっと驚くような遊びまで幅広く掲載しています!おすすめのキャンプ場情報も!

  • 『孤独のグルメ』の実在するお店10選!聖地を巡って絶品料理...

    人気ドラマ「孤独のグルメ」に登場したおすすめの10店舗を紹介!それぞれのお店の詳細や、ドラマで登場した料理もすべて掲載しています!

  • クロスバイク用ハンドルのカスタム10選!自分仕様に使いやす...

    クロスバイクは近年ダイエットや趣味として乗る人も増えてきました。シティサイクルよりもスピードは出ますが、その分ハンドリングやセッティングも慎重にならなければいけません。そこで今回はハンドル付近のセッティングを中心に、クロスバイクの豆知識を10個紹介していきます。

  • 銭湯に持っていきたいアイテム10選!あると便利なアイテムを...

    銭湯に持っていくと便利な持ち物を紹介します。銭湯へ行ったものの、「持って来ればよかった」と後悔したことはありませんか?せっかくのリラックスタイムを台無しにしないために、定番なものから細かいものまで、銭湯に持っていくと便利なアイテムをこちらの記事でチェックしましょう。

  • コストコのおすすめ隠れ人気商品20選!絶対に損しないアイテ...

    世界11ヶ国、そして1999年に日本に初めて店舗を展開した会員制倉庫型店「コストコ」は、世界の会員数約10,200万人を誇る人気ショップです。食品や電化製品、自動車関連商品、衣類、宝飾品など多くのジャンルを取り扱い、高品質、低価格がウリのコストコで「隠れ人気」商品を20選ご紹介致します。

  • ロマンスカーの料金を徹底解説!乗るために知っておくべきこ...

    新宿から箱根を走るロマンスカー。車両も豊富で箱根湯本まで乗り換えなしで行くことができ、新幹線と比べると手ごろな料金ながら快適な乗り心地が魅力です。そんなロマンスカーの料金やチケットの購入方法、乗る際のポイント、さらに箱根旅行におすすめの観光ルートもご紹介します。

  • カラフルなケーキが食べられる東京のお店10選!人気店やおし...

    インスタ映え抜群で甘党の皆さんも見逃せないのがカラフルなケーキ。色鮮やかで眺めているだけでもハッピーな気分になれるケーキは、自然と笑顔にさせてくれます。厳選された食材と職人によるこだわりのスイーツばかりです。東京エリアでカラフルケーキを購入することができる10店舗をご紹介します。

  • 北陸新幹線「はくたか」の自由席利用方法10選!料金・買い方...

    2015年に開通した北陸新幹線。首都圏から北陸地方へのアクセスが格段に良くなり、日帰り旅行で北陸へという新しい旅スタイルも生まれました。中でも利便性の高い北陸新幹線「はくたか」の知っておきたい基礎知識についてご紹介しましょう。

  • 紹興酒の度数はどれくらい?日本で手に入るおすすめ銘柄もあ...

    中国の定番酒「紹興酒」は、銘柄や種類によって度数が異なります。最近の日本では中華料理を食べることが増えたこともあり、紹興酒を飲むことが増えてきました。それを踏まえた上で、中国の有名な紹興酒や日本で購入できる紹興酒など、度数や味の特徴などを細かくご紹介します。

  • 関東で「とんかつラーメン」が食べられるお店10選!カツもラ...

    好物に上げる人も多いとんかつとラーメンは、岡山県で歴史的な出会いを果たし、現在では市民権を獲得した定番の一皿となっています。そこで今回は関東地方のとんかつラーメンのお店の中で、できるだけ大きなとんかつが入っている、とんかつラーメンが食べられるお店を10個紹介していきます。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事