業務スーパーでおすすめのアイス20選!人気のシャーベットや冷凍フルーツもご紹介

303

views

0

業務スーパーのアイスについて案内します。プロの業者も家庭の主婦もうならせる激安商品を販売している業務スーパー。それはアイスに至っても同様です。今回は業務スーパーおすすめのアイスを20アイテム厳選しました。

業務スーパーでお得にアイスを買おう!

業務スーパーとは、神戸物産が展開しているスーパーのブランド名です。その名称から一般向けというよりもカフェやショップを経営しているプロ向けの印象があります。しかし卸ではなく、あくまでも小売店。プロも納得いく大容量の商品が安く手にはいります。

出店地域は北海道の帯広・旭川から沖縄の糸満市に至るまでほぼ全国に出店しています。出店数は2018年3月の時点で800店を突破しました。独自の輸入をするなどオリジナル商品も多く、業者はもちろん家庭の主婦にとっても強い味方となりつつある業務スーパーは、あらゆる食品がお得です。今回はアイスに限定して紹介します。

業務スーパーでおすすめのアイス:1 冷みかん

冷みかんは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらはあらかじめ皮をむいたみかんを冷凍したもの。食べたい分だけ自由に取り出せるという大きなメリットがあります。皮付きの冷凍ミカンのように解凍が義務づけられていないので解凍してもしなくてもいただけます。

特にそのまま味わうと、アイスらしいガリっとした口当たりがあり、そのあとに口の中に広がる冷たい感覚、それから徐々にみかんの風味・果汁が染み渡ります。もちろん解凍してもおいしさは変わらず、まるでみかんのシャーベットを味わっているようです。

冷みかんは500グラム入りで、税抜き価格は218円です。冷凍保存すれば1年以上の賞味期限があります。食べ方はいろいろ。薄皮は解凍すれば剥けます。完全に解凍してから、あるいは、冷たいミカンそのものとして味わったりと、季節外れのシーズンにみかんを食べたいとき、缶詰のシロップ物と違う本格的な味が堪能できます。

凍った状態で利用するのも面白いところです。例えば氷側に利飲み物に入れるという方法。レモンサワーなどのお酒に入れると、氷のように水が薄まることなくみかんの風味と一緒に味わえます。またヨーグルトやアイスに添えるのも良さそうです。

業務スーパーでおすすめのアイス:2 ファミリア

ファミリアは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは明治乳業が製造販売しているアイスクリームで、通常のカップサイズよりボリュームがある2リットルという大きなボックス単位で販売されています。

あくまで「業務用」という位置づけで、カフェなどを経営している人向けに作られています。しかし、これを家庭用として購入したところ大変コスパが良いと評判。年々暑い時期が長くなっている昨今において、2リットルクラスのアイスクリームを常備しておくと、安心して暑さをしのげるでしょう。

業務用アイスファミリアの容量は2リットルで、価格は税抜き498円と大変お得です。通常のバニラと半分がチョコ味のバニラチョコの2種類から選べます。

乳脂肪分が少なめ、植物性脂肪が多いので、「ラクトアイス」に分類。そのため本格的なアイスクリームと比べると味には限界があります。しかし質より量を食べたい人にはまたとないアイスといえるでしょう。

普通にアイスクリームとして食べる以外にも、ほかのものとセットにして味わうデザートにも最適です。たとえば、コーヒーリキュールやウイスキーなどを垂らして大人のデザートとして味わってみるのもよさそうです。

業務スーパーでおすすめのアイス:3 きなこもち

きなこもちは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。きなこもちは、「白くまシリーズ」で有名な丸永製菓が製造販売しているアイスクリームで、アイスミルクという種類に該当。6本単位で販売されており一本ずつパッケージングされています。

中にはネーミングの通り白玉粉でできた、もちが入っています。周りのアイスは、きな粉風味、外側はチョコレートでコーティングされています。最初にチョコの味、きな粉アイスの味、そして最後に餅の弾力性のある歯ごたえと、3種類の味が堪能できます。

きなこもちは、6本入りで税抜き252円です。1本あたりの容量は70ミリリットルなので、市販のものと比べて若干小さ目です。

肝心の味わいは、外側のチョコレート、そして冷たいきなこフレーバーのアイスのおいしさはもちろんですが、特筆すべきは中に入っている餅の部分。アイスと餅が見事に調和がとれたおいしさに、意外性を感じるかもしれません。特にある程度食べてからの溶け始めたころが、餅のおいしさが際立ちます。

棒に刺さった状態で販売しているので、通常はそのまま食べるのが定番ですが、カットしてほかのフルーツと一緒に味わってみてもよさそうです。

業務スーパーでおすすめのアイス:4 クッピーラムネアイス

クッピーラムネアイスは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。製造販売はカボチャプリンなどアンディコシリーズしている栄屋乳業で、「クッピーラムネ」を製造している名古屋のカクダイ製菓とのコラボ商品です。

ウサギとリスのキャラクターがかわいい「クッピーラムネ」は、もともとは駄菓子屋のくじ引きの「残念賞」用に作られました。やがてそれがロングランのヒット商品になり、アイスバーとして再現されました。6本入りでラムネをほうふつとする薄い水色をしており、パッケージはあのキャラクターが描かれ、眺めているだけで昭和のレトロな気持ちが味わえます。

クッピーラムネアイスは、6本入りで税抜き260円1本あたりの容量は55ミリリットルなので、市販のものと比べて若干小さ目です。透明にラッピングされた中にアイスバーが入っています。

水色のアイスの中に白い丸が入っていますが、これは本家本元のクッピーラムネ。口当たりはソーダのさわやかな味が広がり、ときおりラムネの味が混じり込みんでシュワシュワ感と酸味が口の中に加わるでしょう。そしてこのラムネが後味をすっきりとさせてくれます。

見た目の水色は「スピルリナ」と呼ばれる成分で、ガリガリ君のアイスでも使用されています。

業務スーパーでおすすめのアイス:5 DANDY

DANDY(ダンディ)は、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。DANDYは栃木の宇都宮にあるフタバ食品が製造販売しているアイスで、商品種別はラクトアイス。バニラもなかで、「バキザク食感」を売りにしています。原材料に北海道産の生クリームを使用している本格派です。

中身は板チョコのような形をしており、くぼみの部分を簡単に切り離して食べられるのが大きな特徴。切り離すときに、バキッと折れる雰囲気に「バキザク」という言葉で表現しました。そしてもうひとつの特徴が「圧倒的バニラ感」。その名の通り、中に入っているバニラの量が半端なく多いです。

DANDYは、160ミリリットルサイズです。税抜き価格は180円。通常のバニラのほかチョコレート味もあり、こちらは中のアイスはもちろん、外側もチョコレートと同じ茶色を使用しています。そのためあたかも冷たいチョコレートを食べているような感覚に陥ります。またボリュームもしっかりあるので、丸まるひとつを食べると予想以上の満腹感を得られます。

分割できるので、少しずつ食べてみてもよさそうです。また、そのままで食べるのが定番ですが、特にバニラ味はいくつかに分けて皿に盛り、その上にフルーツやシロップなどをかけても十分おいしくいただけます。

業務スーパーでおすすめのアイス:6 FUTABA北海道バニラ

FUTABA北海道バニラは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは栃木の宇都宮にあるフタバ食品が製造販売しているアイスで、種類別はラクトアイス。業務用にも適した大容量のホームタイプとして販売。

北海道の乳製品を使用している点、後味がすっきりするようにさわやかな味わいになっているところが大きな特徴。難点は平均的なアイスと比べて溶けやすいところ。用途はは食後のデザート向きです。とにかく量をしっかりと食べたいときにおすすめです。

FUTABA北海道バニラの容量は2000ミリリットルで、参考価格は1000円です。しかし実際にはそれよりも安く400円未満で販売していることも。さわやかな味わいが特徴で、しつこさがないと評判です。

そのまま食べ続けると、アイス好き以外の方は飽きる恐れがあるので、苦みのあるコーヒーをかけて「アフォガード」にするのがおすすめ。ほかには甘味に相対するような、酸味の強いフルーツとセットというのも面白いところ。複雑な味わいとなっておいしくいただけるでしょう。

業務スーパーでおすすめのアイス:7 ポキッコ

ポキッコは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは熊本にある、おかき製造で有名な食品菓子メーカーの木村が作っています。ポリエチレンに詰めた清涼飲料水をアイスキャンディーとして食べられるのが特徴。チューチューともいわれています。

十分に凍らせた後、真ん中で割ってから凍った液体を口で吸い込むようにしていただきます。人気の味はカフェオーレで8本入り。コーヒーの抽出液にコロンビア産のアラビカ種を使用したこだわりようです。

ポキッコには、このほかにもクリームソーダ味、ミックス味、フルーツ味などがあります。限定品としてはちみつレモン味などが出回ることも。容量は70ミリリットルで8本入りの価格は168円で販売。特徴は、冷凍しても「カチンカチン」には凍らないため、比較的食べやすくなっているところです。

一般的な食べ方はそのまま吸い込むようにして食べます。しかし変わったところでは、ポリエステルの容器を盾に裂いて中身を取り出し、お酒などに浮かべてみるのもおもしろいところ。プレーン味の焼酎にフレーバーをつけて飲むのもおすすめです。

業務スーパーでおすすめのアイス:8 Sualyaアイスチーズケーキバー

Sualyaアイスチーズケーキバーは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは業務スーパーを経営している神戸物産がリトアニアから輸入している商品で、オリジナルなもの。

ベースはチーズケーキ。バニラ、ブルーベリー、そしてストロベリーのフレーバーがあります。それぞれのケーキの上にはチョコレートでコーティングしました。

個別舗装しているので、その場で食べ切れるのも評価が高いです。冷凍して食べますが、ベースとなるケーキの食感がしっかり残されています。日本ではあまり感じられない新鮮な味にチャレンジしてみましょう。

Sualyaアイスチーズケーキバーは、40グラムで税別60円と驚異的な安さが魅力的です。8センチメートルほどの長さで、コーティングに使っているのが有名な本場のベルギーチョコレート。口に含むとチーズケーキの食感もさることながら、チーズのフレーバーも心地よく、それぞれのフレーバーと見事に調和がとれています。

そのまおやつとして味わうのが最適ですが、中身を取り出しカットしたものを盛り付けてもいい雰囲気。本格的なスィーツというよりも、気軽につまめるおやつとして、ほかのお菓子と一緒にいただいてもよさそうです。

業務スーパーでおすすめのアイス:9 スティックシャーベット

スティックシャーベットは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは業務スーパーを経営している神戸物産がイタリアから輸入しているオリジナル商品です。個別包装されたいろいろなフレーバーのスティックが10本セットになって入っています。袋の中には液体が入っており、それを凍らせるだけでおいしくいただけます。

別に容器を用意する必要もなく、そのまま袋から押し出すようにすれば凍った中身が出てくるので、あとはそれを口の中に含めるだけ。口当たりも日本の製品とは一味違います。また完全に凍らないため、シャリシャリと噛み砕けておいしくいただけます。

スティックシャーベットは、10本入って税別188円と驚異的な安さが魅力的。1本あたり40ミリリットルで18円ほど。フレーバーは、パインアップルが3本、マンゴーが3本、ブルーベリー&はちみつが2本、ブラッドオレンジ&ジンジャーが2本という構成です。摂取エネルギーは、33キロカロリー。

普通はそのまま口の中に入れていただきますが、中身をお酒に入れて氷とフレーバーとともに味わっても楽しいところ。またデザートのトッピングにすれば、スティックの長さが目立って、インパクトが絶大。パーティで使用すればフォトジェニックの絵を撮るのにも最適です。

業務スーパーでおすすめのアイス:10 アイスミックス&バニラソフト

アイスミックス&バニラソフトは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは業務スーパーで販売している牛乳パックのデザートです。7・8人分と書かれている商品で、ソフトクリームの原液入り。凍らせることで十分アイスとして味わえます。

そのまま凍らせても良いですが、より食べやすくするために密閉容器に小分けして凍らせれば、その都度おいしいアイスクリームがいただけます。フレーバーは定番のバニラソフトに加えて、チョコレート味も。お好みに応じて自宅でアイスクリームを作ってみましょう。

アイスミックス&バニラソフトは、本来業務用として、カフェなどに用意されているソフトクリームメーカーに入れる原液です。そのため非常にコスパが良く、1リットルの容量で、200円ほど。その食感は凍らせた際のシャーベットのシャリシャリ感。ソフトクリーム用原液は、嫌味のないちょうど良い甘さです。

そのまま食べてももちろんおいしいですが、ここはほかのスィーツとセットにしたり、コーヒーの上にのせてコーヒーフローにするのもおすすめ。とにかく安いので夏の暑い時期には、ぜひ常備して毎日おいしいアイスクリームをいただきましょう。

業務スーパーでおすすめのアイス:11 業務用ミニ雪見だいふく

業務用ミニ雪見だいふくは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらのロッテが販売しているミニサイズの雪見だいふくは、業務スーパーでは業務用として販売。

通常の雪見だいふくのように、パッケージに二つ入っているものではなく、袋詰めにボールのようにミニ雪見だいふくが入っているパッケージとして販売しています。

求肥(ぎゅうひ)で作った皮の中に、アイスクリームを入れた斬新な雪見だいふく。その味が好きな方は、思い切って業務用を買い、冷凍庫に保存していただくのがおすすめです。

業務用ミニ雪見だいふくは1個当たり30ミリリットルです。業務用パックには、9個入ったパックが8個、合計72個入りです。料金は税込み2780円。フレーバーは、バニアイスを白い餅でくるんだ「白」、バニラアイスを赤い餅でくるんだ「赤」、抹茶アイスを白い餅でくるんだ「抹茶」の3種類。

食べ方はもちろんそのまま食べても、少しアレンジを加えても楽しいところ。たとえばチョコレートソースや生クリームなどを加えるだけでも、新しい味が追及できます。求肥の皮で包まれているため、長時間たっても中のアイスが溶けて外に出ません。盛り付けの際にはありがたいですね。

業務スーパーでおすすめのアイス:12 抹茶アイスクリーム

抹茶アイスクリームは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらの宇治の抹茶味のアイスクリームは、業務スーパーでは大容量サイズを販売しています。抹茶の苦みがあることで、通常のアイスクリームの甘味が苦手な方からの支持もあるアイス。

本来はカフェのメニュー用として開発されたものですが、家庭用にひとつあるだけで思う存分抹茶味が楽しめます。その味わいは、口あたりがクリーミーでまろやか、口に含めると抹茶特有の濃いフレーバーが口のなかに広がります。ビターな味わいのアイスを求めている方には、またとない商品でしょう。

業務用の抹茶アイスは、2000ミリリットルで、料金は1700円ほど。一度購入するとしばらく風味の良い抹茶を味わえます。そのまま食べても十分おいしくいただけますが、パンケーキに使ったり、あるいはパフェのトッピングに使ったりしても、良いアクセントになるでしょう。

特に人気があるのは、あんみつ。抹茶を加えるだけで、一瞬して「和風」というキーワードが広がります。夏の暑いときに「和」のテイストを強く感じたいときにおすすめ。もしも知人、友人に外国人がいたら、おもてなしとして利用してみてもよさそう。

業務スーパーでおすすめのアイス:13 シャーベットの素

シャーベットの素は、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは業務スーパーが主に夏場に提供しているオリジナル商品で、紙パックの中に入っています。中はジュースより濃いめの液体状のシロップが入っており、これを凍らせるとシャーベットに。

特に家庭用の冷蔵庫についている製氷機に入れて凍らせると、サイコロ状のシャーベットが完成。またジッパーパックに入れて凍らせてみても面白いです。途中でほぐす作業を行えば、シャリシャリ感が増して、あたかも雪を食べているかのような食感が味わえます。

シャーベットの素は、1キロのサイズで、7・8人前。価格が税別148円と破格の安さです。リンゴ、パイン、ソーダのフレーバーがあります。もちろんそのままいただいてもおいしいですが、製氷機で凍らせてお酒に入れるのがおすすめ。プルーン味の焼酎などにフレーバーと氷を兼ねたものが入ることで一気に味のバリエーションが増えていきます。

特におすすめは、そのまま凍らせるのではなく、半分程度凍った状態で取り出してかき混ぜるというもの。空気が含まれたシャーベットのシャリシャリ感は本当にたまりません。コスパのすばらしさを考えると、二度と市販品が買えなくなるでしょう。

業務スーパーでおすすめのアイス:14 パステルマーブル

パステルマーブルは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらはロッテが製造販売しているアイスクリームがパステルカラーになっている商品。商品種別はラクトアイス。業務用のみを取り扱っているため業務スーパーでは、お得にかつ、見た目に美しアイスクリームを購入いただけます。

バニラ、イチゴ、そしてソーダーと3種類のフレーバーがパステルカラーのマーブル状に表現されていて、三種類の異なるフレーバーが見事に調和がとれ、複雑な味が楽しめます。

業務用アイスパステルマーブルは、2000ミリリットル入りで1600円ほどで販売。カシス、オレンジ、ヨーグルト風味のビビッドカラータイプ、るいはメロンソーダ、サイダー、バニラのポップなカラータイプも用意されています。

そのまま食べるのが一般的ですが、その場合でもケースから食べるのではなく、皿や器に盛りつけたいところ。味に加えてこの美しいマーブルは見せるべきアイスクリームといえます。そのほかメロンソーダなどのソーダ水や、お酒の上に浮かべてみるのも面白いところ。見た目でいろいろ想像しながら新作メニューを考えてみましょう。

業務スーパーでおすすめのアイス:15 シチリア風アイスピスタチオケーキ

シチリア風アイスピスタチオケーキは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは濃厚に仕上がったピスタチオクリームを使ったアイスです。見た目は白い塊、その中にはイチゴの果肉やアーモンド、チョコチップがちりばめられており、スライスすると、その豊な彩が一目瞭然。

凍ったまま食べるようになっているので、デザートに最適。アイスの冷たさの中にアーモンドの食感、イチゴ果肉の風味が感じられます。ただし2月から5月までなの季節限定商品なので注意しましょう。

シチリア風アイスピスタチオケーキは、380グラムで価格は1000円前後。決してリーズナブルではありませんが、魅せるスィーツとして非常に有望です。

また同じような製法で作られているのが、フレック シチリア風 アイスチーズケーキ。こちらはフレッシュチーズ入りのコクのあるクリームに、イチゴ果肉、クルミ、マカデミアナッツ、オレンジピールの砂糖漬け、そしてチョコレートと豪華に入っています。ピスタチオよりも、こちらのほうが10グラム多いですが価格は同じ。どちらも賞味期限が12カ月と、長めなのもうれしいところです。

業務スーパーでおすすめのアイス:16 苺ミルフィーユアイス

苺ミルフィーユアイスは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらも業務用に大容量のものが販売されています。苺ソースと苺の果肉をミルクアイスに練り込まれているという内容。

アイスクリームなどを盛りつけるディッシャーであれば、16人分以上は取れるという大容量。大人数のパーティを開催するときにもぴったりです。それ以上に単なるバニラアイスなどと違い、複雑な味わいが魅力的。一度食べると病みつきになるかもしれません。パイ生地、イチゴ、そして濃厚バニラアイスの三重奏をゆったりと堪能しましょう。

「ケーキのようなアイス」と好評な苺ミルフィーユアイスの容量は2000ミリリットルで、価格は2900円です。ただし、業務スーパーのバリュー会員になると14パーセントお得になるので、ぜひ入会しておきましょう。

そのまま食べてもおいしいですが、魅せるアイスなので、ケースごとではなく、盛り付けて味わいたいところ。パフェに乗せたり、ワッフルやパンケーキの添え物としても最適です。口に含むと冷たさの中に広がるイチゴフレーバー、女性に人気がある理由もうなづけます。

業務スーパーでおすすめのアイス:17 チョコアイスボール

チョコアイスボールは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは一口サイズのアイスを高級チョコレートでコーティングしています。厳選された材料を使いヒカリ乳業が製造。

オーソドックスなバニラ、ピンクの色合いがかわいらしいストロベリー、緑色がさわやかな抹茶味、ほろ苦さもあるコーヒー、そしてクランチョコの5種類のフレーバー。ひとつずつ丁寧に作られたチョコアイスボールは、見た目から楽しませてくれます。

外側のチョコレートと中のアイスとの調和が見事な口当たりのチョコアイスボールは、ひとつあたり12ミリリットル(13グラム)です。1種類当たり6粒づつの5種類なので30個入りで、料金は1000円ほど。ひとつずつ個別包装されているので、お土産のばらまき土産にも使えます。

そのまま食べるのが一般的ですが、ひとくちサイズのかわいいアイスなので、アイデア次第でいろいろな用途に使えます。例えばバースデーケーキ。ケーキ自体は洋菓子店で手に入れるとして、チョコアイスボールをトッピングするだけでオリジナリティあふれるケーキが完成。

業務スーパーでおすすめのアイス:18 黒ゴマアイス

黒ゴマアイスは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは大容量アイスシリーズのひとつであり、すりつぶした黒ゴマがふんだんに入っているため濃いめの灰色の仕上がり。黒ゴマの香ばしさが乳のコクをしっかり含んだアイスの中に閉じ込められられています。

口の中に含むと、アイスの冷たさから始まり、徐々にゴマの香りが広がっていくでしょう。その香りが「和」の雰囲気に近いからと、和食の小料理店やすし店のコースの締めのデザートで利用されることが多いです。そんなアイスクリームを家庭で存分に味わえるのも、なかなかぜいたくなのでは。

黒ゴマアイスは、大容量サイズで2000ミリリットル入りです。価格は2600円ほど。商品の種類は正統派のアイスクリーム。無脂乳固形分8.5パーセント、乳脂肪分8.0パーセント、そしてごま脂成分が3.0パーセントです。

そのまま食べるのが最適ですが、こちらも「魅せる」アイスクリームと言えるので器に入れて味わいたいところ。ほかのアイスクリームとセットにして食べ比べてみてもよさそうです。そのほかパフェやパンケーキの上にのせても良いでしょう。業務用として和食店系からの評判が高いため、和食の日に味わってみるのもおすすめです。

業務スーパーでおすすめのアイス:19 シューアイスバニラ

シューアイスバニラは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらはアイスクリームをシューパフに入れた商品です。シューパフにもこだわりがあり、焼きたての香ばしさをそのままに凝縮しています。

中に入っている、柔らかバニラアイスが隙間なく詰められているので、食べた後の満足感が違います。シューに密閉されているため、時間が経過して中のアイスが多少解けたとしても、外に漏れることはありません。シュークリームを食べる感覚で味わえるシューアイスは、すこし冷たいものが欲しいときにおすすめです。

シューアイスバニラは、1個40ミリリットルで、およそ27グラムです。15個入りで、価格は700円ほど。製造元の栄屋乳業はアンディコブランドのアイスメーカー。シューアイスに至っては国内シェアの9割を超えています。バニラのほかにもチョコフレーバーのものやストロベリーフレーバーの商品もありますが、こちらのふたつのフレーバーはバニラよりも200円ほど高くなります。

そのまま味わうのが最適ですが、少しひねりを加えるとすれば、シューアイスを半分に切って、ワッフルやパンケーキの横に添えてもよいでしょう。

業務スーパーでおすすめのアイス:20 ナショナルブランドのアイス

ナショナルブランドのアイスは、業務スーパーでおすすめのアイスのひとつです。こちらは一般的なスーパーやコンビニエンスストアでも手に入るアイスクリームですが、業務スーパーでも販売。

これまでに紹介してきた大容量のものがお得ですが、そこまでの量よりも、いろいろな種類・質を重視するなら、ナショナルブランドを狙ってみるのもいいかも。

もともと安売りが得意とする業務スーパーなので、ほかの店で買うよりもお得な価格で手に入る場合があります。近くに業務スーパーがあれば、そういったおなじみの商品を探してみてはいかがでしょう。

業務スーパーで扱っているおすすめのナショナルブランドには次のようなものがあります。森永製菓が出しているアイスボックス・チョコモナカジャンボ、ロッテが提供している雪見だいふく・爽・クーリッシュ、赤城乳業のBLACK・根強い人気のガリガリ君。

もちろんこれ以外にもいろいろなナショナルブランドがあるため、店舗ごとに微妙に品ぞろえが違う業務スーパーということもあり、近くの店でどのようなナショナルブランドアイスがあるのか、あらかじめチェックしておきましょう。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 「君の膵臓をたべたい」のロケ地10選!人気映画のおすすめロ...

    「君の膵臓をたべたい」は、回想シーンと現在のシーンをうまく利用して作られた名作。ロケ地も複数の都道府県にまたがり見どころが十分です。数多くある中から、訪問したい場所だけを10か所厳選し、ご紹介します。

  • 業務スーパーで手に入る人気のお肉20選!定番のお肉からチル...

    業務スーパーは、安くて量の多い品を手軽に購入できるスーパーマーケットです。冷凍商品やPB商品、さらにはチルド商品まで日本だけでなく、世界中の品を購入できるスポットでもあります。今回は業務スーパーの肉商品でおすすめの品をご紹介していきます。

  • 関東のおすすめ道の駅15選!人気のお土産や地元の食材もご紹介

    街の特徴を色濃く表している「道の駅」は、関東エリアだけでも数え切れないほどあります。数多くの道の駅では、地元おすすめのお土産や特産品などが販売され、どの商品もお客さんの足を止めてしまうほどのものばかりです。そちらを踏まえた上で、関東で人気おすすめの道の駅を15ヵ所ご紹介します。

  • 業務スーパーで手に入るおすすめ調味料20選!定番レシピと合...

    お料理の成功のポイントといえばやっぱり調味料ですよね。そして簡単に時短で美味しい料理が作れる味付け用のソース系調味料や、基本の料理に隠し味のように加える調味料など様々なものがあります。今回は業務スーパーで手に入るおすすめの調味料を20選、そしてその調味料を使ったおすすめレシピをご紹介します。

  • 新千歳空港でお寿司が食べられるスポット7選!アクセス方法や...

    北海道の玄関口として有名な新千歳空港ですが、おいしいお寿司を食べられるのをご存じですか?新千歳空港でお寿司が食べられるスポット7選を紹介します。アクセス方法やおすすめメニューもあるので、ぜひ新千歳空港でお寿司を食べてみてください。

  • 六本木ヒルズ周辺のおすすめカフェ15選!お洒落なスポットを...

    六本木ヒルズ周辺は、ビジネス街として有名ですが、おしゃれなカフェが多くあります。六本木ヒルズ周辺のおすすめカフェ15選を紹介します。自家製のスイーツや自家焙煎のコーヒーなど魅力的なカフェが満載です!店内の情報やメニューなどを詳しく説明しますので、ぜひチェックして訪ねてみてください。

  • 「あなたの番です」に登場するロケ地10選!人気ドラマのロケ...

    人気ドラマ「あなたの番です」のロケ地を、10箇所紹介!シーン別にピックアップしています。「あなたの番です」を観ていた方は、あらすじとシーンを思い出しながら、まだの方は、印象的な撮影ロケ地をピックアップしていますので、ぜひチェックしてみてください。ロケ地巡りもオススメです。

  • 街乗りに最適なBMX15選!競技スポーツだけでなく街乗りでも注...

    街乗りに最適なBMX15モデルを紹介!それぞれのモデルの特徴や、ブランドの説明なども詳しく掲載しています!

  • ワークマンでおすすめのアウトドアウエア・用品10選!丈夫で...

    作業着やユニフォームなどワークシーンのイメージのある「ワークマン」、ここ数年、ワークマンのアウトドアウェアやスポーツウェアだけでなく、日常でも使える衣類、高機能で高品質な商品、女性にも人気のおしゃれなアイテムや、お手頃価格の商品がたくさん登場しています。ワークマンのおすすめ商品10選をご紹介します。

  • キャンプでも家でも使えるアウトドアソファ20選!人気のブラ...

    近年の日本は空前のアウトドアブームが到来。そのため、多くのお店でテーブルやソファなどのアウトドア用品が販売されています。それを踏まえた上で人気ブランドのアウトドアソファを20個ご紹介します。

このエリアの人気記事