初詣特集!日本五大神社を巡る5選

8,123

views

0

2015年も後少しになってきました。年末に向けて忙しくなる時期ですね。そして、来年の2016年も良い年になるように、初詣はしっかりと参拝しておきましょう。今回は日本を代表する神社を集めてみました。古く歴史のある厳粛な神社に参拝し、2016年にささやかな幸せが沢山来るように祈ってみるのも良いかもしれませんね。

熊野速玉大社(和歌山県新宮市)

全国で3,000ヶ所以上ある熊野神社の総本宮で、熊野速玉大神と熊野夫須美大神を主祭神としています。そして、2004年にユネスコ世界遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」 の構成資産、大峯奥駈道の一部でもあるんです。 他にも、国宝や重要文化財も数多く奉納されています。

参道には、平重盛が植えたと伝えられている、樹齢1000年のナギの木が多数あります。御利益は、開運招福・家内安全・交通安全・海上安全・縁結び等。

毎年、初詣には約15万人もの参拝者が訪れます。JR新宮駅から徒歩15分ですので気軽に参拝をすることができます。しかし、周囲は渋滞しますので、車でお越しの方は注意が必要です。

熊野速玉大社
住所:
和歌山県新宮市上本町1丁目1
営業時間:
9:00~16:00
アクセス:
新宮駅から徒歩で15~20分
電話番号:
0735-22-2533
料金:
神宝館500円

石上神宮(奈良県天理市)

大和盆地、龍王山の西の麓、布留山の北西に鎮座している日本最古の神社の1つです。北方には布留川が流れていて、豊かな自然に囲まれています。健康長寿・病気平癒・除災招福・百事成就の守護神として信仰されてきました。歴史を感じさせる独特の雰囲気がありますね。
 

石上神宮には大きくて綺麗な鶏が住んでいます。元々は誰かが捨てた鶏が野生化、今では神の使いとして育てられています。人には慣れているようです。なかなか豪華な姿をしていますね。

初詣では大変混雑が予想されます。近隣の道路は渋滞するでしょう。石上神宮では、そういった事を危惧し、臨時駐車場が設けられ少しでも参拝者の混雑緩和になるよう努めています。臨時駐車場は31日22時~3日17時まで開放されます。有効に使いたいですね。

石上神宮
住所:
奈良県天理市布留町384
営業時間:
5:30~17:30
アクセス:
天理駅より徒歩で約30分
電話番号:
0743-62-0900

伊勢神宮(三重県伊勢市)

正式名称は「神宮」であり、地名は付かないのですが、他の神宮と区別する為、伊勢神宮と呼ばれています。他にも「お伊勢さん」や「伊勢の神宮」などと呼ばれ、時代を超えて親しまれています。

伊勢神宮の元旦は"超"が付くほど混みます。毎年約100万人もの参拝者が集まるんですね。最も混む時間帯は午前11時から夕方にかけてです。参拝して戻るだけで2時間以上は当たり前と思ってください。大混雑の中、参拝するのは得策ではありませんね。そこで今回オススメするのが、早朝参拝なんです。

実は、伊勢神宮では普段、朝の5時から夜18時までしか参拝は許されていません。しかし、大晦日から3日間は終日開放しているのです。参拝を目的とするならば、早朝4~5時で済ませるのが得策です。厳しい寒さと眠気があると思いますが、スムーズに参拝することが可能です。参拝の後は、ゆっくり帰ってこれますよ。

伊勢神宮
住所:
三重県伊勢市宇治館町1
営業時間:
5:00~18:00
アクセス:
伊勢市駅から徒歩5分
電話番号:
0596-24-1111

熱田神宮(愛知県名古屋市)

三種の神器、草薙剣(くさなぎのつるぎ)が祀られていて、本殿には「熱田大神」が鎮座しています。明治時代に2度の戦火を受けながらも造替され、現在に至ります。今でも年間で70ほどの神事や神典があり、一年を通して多くの参拝客が訪れ、人々の信仰を支えています。

都会の真ん中に位置し、とても自然が豊かな場所です。いつまでも変わらない昔の面影が残っています。さて、熱田神宮の初詣となると物凄い数の参拝者が訪れます。約3~4時間並ぶ覚悟が必要なんです。最も混む時間帯は31日未明から、年明けの午前3時です。上手に参拝して、混雑を避けたいですね。

そこでオススメな時間帯は元旦早朝4~6時です。比較的落ち着いてくる時間帯となっています。多少の人混みはあるものの、落ち着いて参拝できる時間になると予測されます。やはり、寒さ対策と眠気に勝つ事が重要ですね。参拝も戦いなのです。

熱田神宮
住所:
愛知県名古屋市熱田区神宮1−1−1
営業時間:
0:00~24:00
アクセス:
名鉄神宮前から徒歩3分
電話番号:
052-671-4151

出雲大社(島根県出雲市)

神々の国「出雲」を象徴するかのように、静かにそそりたつ出雲大社には、森厳な空気が流れています。数千年もの歴史を持っている尊厳が感じられますね。日本最古の歴史書「古事記」に、創建が記されているんです。また、縁結びの神として名高い他、近年ではパワースポットとしても注目されていますね。

初詣には毎年60万人の参拝者が集まります。特に混雑する時間帯は、午前10時~15時までがピークのようです。路線バスなどの公共の乗り物も2時間程遅れる事も珍しくないようです。上手に混雑を避けて参拝したいですよね。元旦の朝7時からは、大御饌祭が執り行われます。より大きな恵みをお祈りする祭です。是非、参加したいですね。

出典: 4travel.jp

出雲大社の参拝時間は6時半からなので、早朝に訪れれば比較的スムーズに参拝ができますよ。もしくは、17時以降も少し落ち着いて参拝できそうです。しかし、20時には参拝できなくなるので気を付けて下さいね!

出雲大社
住所:
島根県出雲市大社町杵築東195
営業時間:
6:30~20:00
アクセス:
出雲大社前駅下車 徒歩7分
電話番号:
0853-53-3100

いかがでしたか?歴史のある有名な神社は、毎年多くの参拝者で混雑します。しかし、行く価値は十二分にあると思います。是非、参考にしてみて下さい。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日本各地で見つけた巨大すぎる大仏様・観音様特集!展望台か...

    日本に点在する巨大な大仏・観音像はそれぞれ異なった建立経緯があります。歴史的にとても重要で日本の文化遺産である「奈良、鎌倉」の大仏や、20世紀に入ってからそれぞれの宗教が独自に建てた大仏や観音。個人の道楽で建てたものや、観光地を目指して地域活性化の為に自費で建てたものもあります。今回はそれら全部ひっくるめて、巨大でインパクトのある大仏・観音像を中心にご紹介してみたいと思います。

  • ラブホ女子会するならここ!女子ウェルカムでおしゃれなラブ...

    最近のラブホはテーマパークの様に豪華な作りで、女子会をしても楽しめる空間になっているのは有名ですね。そんなラブホ女子会にオススメの女子ウェルカムなラブホを紹介していきます!

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 大阪・神戸の激うま坦々麺、絶対外せない6店!関西の人気おす...

    辛いもの好きにはたまらない坦々麺!それぞれのお店の特徴のある味の数々。関西に来たら必ず満足していただける坦々麺のお店をご紹介します。

  • カップル必見!下品すぎない最新のラブホテル・シティーホテ...

    近年、ラブホテル業界は新たに非日常的な空間づくりが盛んになってきました。昭和のバブル期に流行った、ちょっと下品なラブホテルはレトロな雰囲気として評価されていますが、今回は最新のラブホテル・シティーホテルの魅力を中心に特集したいと思います。

  • 【日本国内】グッチやエルメスのこだわりハイブランドカフェ6選

    グッチ、エルメス、ブルガリ・・・誰でも1度は聞き覚えのあるブランド。 実はそんなハイブランドが運営するハイブランドカフェが日本国内にもあることをご存知でしょうか?今回はそれぞれテーマやモチーフを作りこだわり抜いたハイブランドカフェを紹介します。

このエリアの新着記事
  • 京都で美味しいつけ麺ランキングTOP20!あっさりからこってり...

    日本のみならず海外からも多くの観光客が訪れる京都で、「つけ麵を食べるならここは外せない!」というような、おすすめのお店を20店舗ご紹介。あっさりからこってり、太麺、細麺、平打ち麵など、バラエティに富んだ評価の高いお店がそろっています。

  • つりができる居酒屋「釣船茶屋ざうお」の魅力!釣った魚をそ...

    自分で釣った魚をその場で食べられる居酒屋「釣船茶屋ざうお」。全国に14店舗を構える人気の飲食店です。今回はそんなユニークなコンセプトが魅力の「ざうお」の楽しみ方とオススメポイントを紹介します。

  • 国内にいながら海外気分が味わえるホテル6選

    海外旅行ももちろん素敵ですが、日本にいながらにして、海外気分が味わえる今大人気のホテルがあるんです。今回はそんなホテル6選をご紹介します。

  • 北国の短い夏を楽しもう!東北六魂祭がアツイ!

    誰もが心躍らせてしまう夏祭り。各地に様々な祭はあれど、夏が短い東北地方だからこそ熱い想いが炸裂する祭が一層盛り上がる!夏休みを利用して東北六県すべて制覇しちゃおう!

  • 関東の秘湯が楽しめるおすすめ温泉旅館4選!知る人ぞ知る最強...

    温泉は好きだけど、いつも定番の同じスポットばかりで飽きてきていませんか?ちょっと変わった秘湯に入ってみたいというかたにおすすめしたい宿を紹介します。

  • 【関東】日帰りでも使える美人の湯3選!温泉に入るだけでお...

    温泉地域まで行かなくても関東に「美人湯」と言われる温泉があるのをご存じですか? まるで化粧水みたいな温泉につかりながら、心も潤い、体も潤わせるなんてうれしいですね。 今日は関東にある美人湯を巡ってみたいと思います。

  • 2016年版!九州の夏の花火大会を厳選紹介♪

    夏風物詩「花火大会」。各地方では夏休みを目の前に既に始まっている所も少なくありません。しかし、各地域にたくさんある花火大会はどこにいけばいいのか?毎年お悩みの方もいるのではないでしょうか?今回は2016年行っておくべき夏の定番・花火大会を九州地区に絞って厳選紹介します。

  • 2016年行くべき東海の花火大会!まだ間に合う♪

    すでに全国で開催されている花火大会。屋台や御神輿、お祭りも開催される夏と言えばの代名詞ですが、まだ行ってない!という方の為に今回は東海で行っておくべき2016年花火大会を厳選紹介!隠れた名スポットや長い期間で見られるものもありますので、これからの方でも安心のラインナップです。

  • 日本国内の世界遺産5選!文化遺産から自然遺産まで世界に誇...

    日本の世界遺産は、日本独自の文化と歴史が生んだ日本という島国を象徴するスポットばかりです。既に知っている人も、あまり詳しくない方も、東京オリンピックを前に一度日本の世界遺産を見直してみませんか?代表的5つのスポットをご紹介します。

  • Trip Advisor発表!外国人に人気の観光スポット10選

    世界最大規模の閲覧数を誇るといわれるTrip Advisor(トリップアドバイザー)。その宣伝効果は絶大で、ニュースのネタとして放映されるほど。そのTrip Advisorが、外国人に人気がある日本の観光スポットを公開しました。有名どころからマイナーなところまで、外国人がどんな日本を楽しんでいるのか、紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事