【日本全国】雪まつり情報!日本の冬を雪と光で満喫しよう!

1,448

views

0

いよいよ冬らしくなってきました!日本の冬といえば雪! 縦に長い日本ならではの、地域ごと特色のある雪まつりを一挙ご紹介します。雪像だけじゃない、あなたがまだ知らない雪まつりの楽しみ方がきっと見つかりますよ!

カラフルな光と雪のコラボ!支笏湖氷濤まつり

北海道の雪まつりといえばさっぽろ雪まつりが有名ですが、他にもあるんです!
この支笏湖氷濤まつりはさっぽろ雪まつりと並ぶ、北海道を代表する冬のおまつり。
個性豊かな形をした氷のオブジェは支笏湖の湖水を吹き付け凍らせたもので、氷点下まで気温が下がる北国だからこそできるお祭りです。

ただライトアップされるだけではなく、凍てつく氷を通すことでじんわりとした柔らかい光になります。会場には名物の氷濤飴や、温まる飲み物を売るお店もあるので、優しい光を眺めながら温まるのもいいですね!

そしてさらに、この支笏湖氷濤まつりは見て楽しむだけじゃないんです。
体験型の、中に入って楽しめる空間がまた神秘的!
透き通るクリスタルのような氷に、緑の光が反射してキラキラ輝く様は繊細なガラスのよう。
イベントも行われていて、氷切りゲームや和太鼓の演奏、さらには打ち上げ花火など。
近隣には温泉も多数あるので、近くに宿を取って温泉旅行とともに楽しむのがオススメ。
雪見風呂と氷濤まつり、日本の冬を満喫できちゃいます!

支笏湖氷濤まつり
住所:
北海道千歳市支笏湖温泉
開催期間:
2016/1/29〜2016/2/21
営業時間:
9:00〜22:00(ライトアップは16:30〜22:00)
アクセス:
新千歳空港よりタクシーで40分(7,000円ほど)/バスなら千歳支笏湖線で新千歳空港→千歳駅→支笏湖(1,030円ほど)/駐車場は無料  ※その他丸駒温泉、支笏湖温泉一部ご利用の方には札幌駅からの送迎バス(500円)もあり。要確認。

国内最有力はやっぱりさっぽろ雪まつり!

雪まつりといえば、でお馴染みのさっぽろ雪まつり!
毎年200万人以上を動員する大きなお祭りで、会場は札幌に大きく広がる大通り公園全域。
市民による手作り感溢れる雪像から、自衛隊や職人により作られる巨大な芸術作品まで、圧倒されるような作品がずらりと並びます。

さっぽろ雪まつりもやはりオススメは夜のライトアップ!
そしてここ数年は雪像にプロジェクションマッピングを行うなど、最新のメディアアートとのコラボレーションも話題になり、目的として来場する人も増えています。
そして一緒に楽しみたいのは北海道グルメですよね!
大通り6丁目には毎年「食の広場」が設置され、海の幸やご当地グルメが食べられます。
広い広い会場内を歩き回ると体も冷えてきますが、ここでホッと一息暖まってください。

さて、雪まつりの代名詞といってもいいこのさっぽろ雪まつり。
見どころは開期中だけではありません。
じつはこの雪像を一気に壊す「雪像破壊」もまた、最近話題となりわざわざ観に来る観光客も増えてるのだとか。たしかにこんなに繊細に作られている雪像も壊すとなると一瞬。
さすが自衛隊、とも思わせるショベルカーが登場し、力技で破壊してく様は爽快!
確かに雪像破壊は毎年、北海道全域でニュースで流れるほど道民にとっても大きなこと。
一見の価値ありです。

出典:youtube

さっぽろ雪まつり
住所:
北海道札幌市大通公園1~12丁目
開催期間:
2016/2/5〜2016/2/11
営業時間:
何時でも入れますが、ライトアップは日没から22:00まで
アクセス:
札幌駅より徒歩15分(大通りまで続く地下道ができたのでそこを利用するのがおすすめ。あえて冬の北海道を楽しみたい方は地上をどうぞ)または地下鉄南北線で一駅。

ずらりと並ぶかわいいヤツ!白峰雪だるままつり

こんなにかわいい雪だるまたちがお出迎えしてくれるのは、石川県白山市白峰地区で開催される「白峰雪だるままつり」だけ!
このお祭りの第一回からのテーマは「明日忘れる豪華さよりも、永遠に心に残る素朴さを」というなんだかほっこりするキャッチフレーズ。
雪まつりといえば豪華なライトアップや巨大な雪像などがほとんどですが、こんな温もりを感じる雪まつりは田舎ならではの人情味があります。

この雪だるま達は白峰地区の住民の皆さんの手によって作られているもの。
もともとは家族人数分の雪だるまを作っていたのですが、年々趣向を凝らしたものが増え今や雪だるま達それぞれに個性があり、その数なんと約2000個!
もともと雪が多いこの地域で、住民の皆さんが厄介な雪とうまく付き合っていくためにこのお祭りを始めたとも言われています。
それが観光客を呼びこむほどに成長し、いまや地元小中学校では模擬店なども出店し賑わいをみせていて、地域活性にも一役買っている雪だるま達!

住民の皆さんが作った雪だるまの中にはろうそくが入っていて、夜になると優しいオレンジの光が灯ります。心にもポッと灯りが灯るような、温かい気持ちにしてくれますね。
温泉粥やうさぎ汁などで暖まりながら表情豊かな雪だるまに癒されてはいかがでしょう?

白峰雪だるままつり
住所:
石川県白山市白峰ロ65-2
開催日:
2016年2月12日(金)
営業時間:
食べ歩き 15:00~/ライトアップ17:00~21:00
アクセス:
東京から車なら練馬ICから白山ICまで7時間/JR東京駅から北陸新幹線で金沢駅へ約2時間半、そこからJR北陸本線で松任駅まで約20分さらに白山バスまたはタクシーを利用

横手かまくらで日本の冬を体感する!

日本の冬の風物詩といえば、「かまくら」。
横手かまくらまつりは秋田県横手市で行われる雪まつりで、そのかまくらの数は100個近くに及び、歴史も古く昭和29年頃から開催されているといわれています。

かまくらは本来水神様を祀る一種の小正月の行事で、中の水神様にお賽銭をあげて家内安全を祈願するもので、「はいってたんせ(かまくらに入ってください)」「おがんでたんせ(水神様をおがんでください)」といって甘酒やお餅を振る舞う一種の儀式的なものでした。
いま現在も、かまくらの中でお餅や甘酒をいただくのはそういう起源があってのこと!
ただの雪まつりではなく深い理由がある「かまくらまつり」なのです。

大人が4〜5人入れるほどの大きなかまくらも中が意外と暖かかったり面白い発見がたくさんですが、小さなかまくらが無数に密集している景色もまた粋なものです。
灯りの妖精が集まっているような優しいオレンジがいくつも灯っている様子は幻想的!
かまくらの歴史は400年にもなり、まさに日本の冬の醍醐味といえます。
日本の雪国でしか触れ合えない雪のおまつり、是非一度は足を運んでみてください!

横手かまくらまつり
住所:
秋田県横手市中央町8−12近辺一帯
営業時間:
18:00~21:00
開催期間:
2016/2/14〜2016/2/16予定
会場:
会場はいくつかあり、横手市役所本庁舎道路公園、二葉町かまくら通り、羽黒町武家屋敷通り、横手公園
電話番号:
0182-32-2118
アクセス:
東京から東北新幹線で大曲へ(約3時間)、そこからJR横手駅へ約20分で到着。市内の各会場へのアクセスは市内バスを利用するのがおすすめ

実は個性豊かな雪まつり!是非冬のプチ旅行へ!

一言に雪まつり、といっても多種多様で個性豊か。
雪国の人々は各々で、雪との付き合い方を考え長い歴史の中で培われてきたことがわかります。
日本でしか体感できない日本の冬の風物詩、雪まつり!
ぜひ冬のご予定に追加してください!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日帰りで行ける!「テルマエロマエII」ロケ地巡りの旅♪

    映画「テルマエロマエII」では、主人公のルシウス(阿部寛)が真実(上戸彩)のいる日本にタイムスリップしてきてしまった事で有名ですよね。今回は映画で使われたロケ地をご案内!温泉からプールまで、日帰りでも楽しめるスポットが満載です。ロケ地巡りの旅で、ルシウス気分を味わっちゃいましょう。

  • 美しいビーチのお供に!カリブ海のおすすめカクテル10選

    ダイキリはヘミングウェイがこよなく愛したお酒。ラムをベースにした爽やかな味わいのカクテルです。ラムはカリブ海の国々で広く親しまれている酒で、諸説ありますが起源は西インド諸島のよう。ラムを使ったおしゃれなカクテルが、この地域にたくさんあるというのも納得です。今回は、カリブ海でよく飲まれているカクテルを10種類ご紹介しましょう。

  • 出来れば避けたい!世界の危険な空港ランキングワースト8

    世界にはどうしてこんなところに空港を作ったの?と思わず目を疑う場所に空港があります。どうしてもその地域に旅行に行きたければその空港を利用するしかありませんよね。ここでは、世界の危険な空港をランキング形式でご紹介!訪れる際のイメージトレーニングにどうぞ。

  • 関東リニューアル&オープンしたての温泉特集!「キレイ、清...

    関東にあるリニューアルしたてのキレイ、ピカピカの温泉を集めてみました!古くて趣のある温泉もいいですが、どうせならリニューアルしたばかりの真新しい施設を利用してみませんか?まさに「今が旬!」の温泉へお早めに♪

  • 日本で究極サバイバル体験!?訪れるべき日本の無人島5選

    無人島に興味があるけれど海外に行かないといけないのではと思っていませんか?実は、日本にもアクティビティを楽しめる無人島がたくさんあります。その中でも、おすすめの無人島をまとめてみました。他の人とは違う体験をしたい人必見です。

  • 旅行中は食べても太らない!その理由と太らない方法

    旅行中に食べすぎて困った!ということはありませんか? 実は、旅行中は自律神経の働きや、運動量の多さから太りにくい身体になっているので、ダイエット中でも、たくさん食べられるチャンスかもしれない!?という説があるのです。

このエリアの新着記事
  • 世界各地よりアマンホテル15選!高級リゾートホテルAMANの魅...

    アマンは欧米や東南アジアに高級リゾートホテルを展開するリゾート会社です。あえて部屋数は50程度に抑え、細やかなサービスを提供し、リピーターとなるゲストも多くいるそう。どのリゾート地も、施設は品格があり豪華でレベルの高いサービスが受けられます。

  • まるで高級レストラン!なのにお財布に優しい学食6選

    「おしゃれで安いランチが食べたい」そんな時ってないですか?ファミリーレストランやファーストフード店でごはんも良いですが、今回は大学の学食に大注目!本来レストランに行くと高くついてしまう様なメニューも、学生向けの価格で提供されているからお手頃♪もちろん味だって負けていません。 雰囲気も味も値段もgoodな学食で、素敵なランチタイムを過ごしてみては?

  • エアトリ(旧DeNAトラベル)の航空券は本当に安い?使い方や...

    エアトリは、業界第2位のオンライン旅行会社で航空券を安く購入できると大々的に宣伝しています。果たして、運営会社は安全なのでしょうか?詳細が気になりますね。エアトリの使い方や、手数料、キャンセル方法、口コミなどについて調べました。また、エアトリの航空券は本当に安いのでしょうか?

  • 北陸エリアの温泉地とおすすめの温泉旅館8選!豊かな自然の中...

    北陸エリアにはいくつもの温泉地があります。ここではその中から静かな佇まいを見せる温泉地とその温泉宿を紹介しましょう。

  • 【大分】由布院で泊まりたいおすすめの宿10選

    「由布院温泉」は別府の奥座敷とも呼ばれる場所。大分県由布市にあり、湯出量が多いことから温泉が一カ所に集中せず、点在しています。森の中にある温泉はどこもすてきで、隠れ家のような高級な宿ばかり。今回は由布院で泊まるなら、おすすめしたい宿を10軒ご紹介します。

  • マカオ・福隆新街にあるおすすめB級グルメ店4選

    マカオにある福隆新街。新馬路の西側にある通りで、ここは昔、歓楽街でした。現在では、観光客向けにレストランやギフトショップなどがあります。今回は、そんな人気通り、福隆新街にあるおすすめB級グルメのお店を紹介したいと思います。

  • 長野県飯山市でおすすめのビュースポット3選

    新潟県と接した長野県北部にある飯山市。人口2万人ほどの小さな町です。そんな飯尾市には美しい景色を眺められるスポットがあるんです。おすすめのビュースポットを3カ所ご紹介しましょう。

  • 鳥取県米子市の温泉・皆生温泉でおすすめの旅館4選

    山陰地方で最大規模を誇るという鳥取県米子市の皆生温泉。美保湾に面した温泉は湧出量も多く、年間で40~50万人もの観光客が訪れるといわれています。そんな皆生温泉に行ったら泊まりたい宿を4ヵ所ピックアップしてみました。それらを紹介します。

  • 【広島】ご当地グルメ尾道ラーメンのおすすめ店3選!

    広島といえば牡蠣料理やお好み焼きのイメージが強いかもしれませんが、「尾道ラーメン」と呼ばれる広島県・尾道ならではのご当地グルメがあることをご存知でしょうか?今回こちらでは尾道ラーメンが食べられる人気のグルメスポットについて厳選3軒まとめてみました。ラーメン好きの方は是非一度チェックしてみてくださいね♪

  • シドニーのおすすめ人気ホテル15選!観光地からのアクセス良好♪

    観光都市のシドニーには世界中から人々が集まります。日本からは年間約31万人が訪れているそうですよ。シドニーには多くのホテルがあり、ホテル選びに迷ってしまう方は少なくないはずです。そんな方のために、今回はシドニーで人気のおすすめホテルを紹介します!

この記事のキーワード