国内みかん狩りおすすめスポット厳選3選!どの種類がお好き?

1,829

views

0

日本には、みかんの産地やブランドがたくさんあります。いろんな品種を食べ比べて、好みのみかんを見つけてみては?今回は全国で味わえる有名みかんと、みかん狩り体験農家をご紹介。

温州みかんについて

日本で一番たくさん栽培されているみかんです。皮が薄くてむきやすく、果汁の量と糖度の高さが特徴です。
収穫する時期によって早生(わせ)・中生(なかて)・遅生(おくて)と呼び名が異なります。

有田みかん

和歌山県原産のブランドみかん。
紀伊半島の温暖な気候は、みかん栽培に最適です。
作られる地域によっては、最高級品として百貨店に出荷されるものも。

九鬼農園

みかん栽培の本場、有田でみかん狩りを楽しめる、九鬼農園。
日本屈指の果物王国で、早生みかんの時間無制限食べ放題が堪能できます。
追加料金で、お土産もあり♪

海を臨む段々畑に植えられた和歌山のみかんは、出荷量日本一。
ハウス栽培のみかんも美味ですが、太陽の光をたっぷり浴びた有田みかんは、やっぱり格別ですね。

10月~11月の間、みかん狩りを体験できます。
酸味が残る、すっきりしたジューシーな果汁がたまらない!
ぜひ、もぎたてを心ゆくまで味わってください。

九鬼農園
住所:
〒649-0436 和歌山県有田市宮原町道213
営業時間:
8:00~17:00
アクセス:
有田ICから車で20分/紀伊宮原駅から徒歩10分
定休日:
期間中無休
電話番号:
0737-88-7237
料金:
小学生600円  大人800円

愛媛みかん

愛媛県で栽培されるブランド温州みかん。
栽培に適した瀬戸内海の気候に育まれたみかんは絶品。
コクのある甘い果汁と、しっかりした果肉が特徴。

吉田観光みかん園

愛媛県宇和島市にある吉田観光みかん園。
瀬戸内海と太平洋に挟まれた宇和海を望むみかん産地です。
雨が少なく温暖な気候が、200年以上ある愛媛みかんの歴史を支えてきました。

吉田観光みかん園は、赤松農園・清家農園・南四国ファームの三つの農家さんが共同で経営する観光農園。
予約は宇和島観光協会で受け付けてもらえます。詳細は電話で問い合わせを。
気に入った農園をピックアップするもよし、欲張りに全部回ってもOK!

それぞれの農園には異なるサービスがたくさん。
子供もお年寄も楽しめる親切が、隅々まで行き届いています。
家族揃ってみかん狩りツアーはいかがですか?

吉田観光みかん園
住所:
愛媛県宇和島市吉田町
営業時間:
9:00~16:00
アクセス:
西予宇和ICから車で約30分
電話番号:
0895-22-3934
料金:
大人(中学生以上)600円 小人(小学生以下)400円 3歳以下は無料

三ケ日(みっかび)みかん

三ケ日みかんは、静岡県浜松のブランドみかん。主に三ヶ日町で栽培したものを指します。
江戸時代に三河(愛知県)で栽培されていた温州みかんが持ち込まれたことで、栽培が始まりました。他のブランドみかんより食べ頃の時期が遅いのが特徴で、収穫したあとしばらく貯蔵させたものを出荷します。

マルカワ観光農園

10月下旬から12月上旬まで楽しめる、マルカワ観光農園の三ケ日みかん狩り。
酸味と甘さのバランスにこだわった逸品を食べ放題で満喫してください!

農園の方が、美味しいみかんの見つけ方をアドバイスしてくださいます。
時間無制限なので、じっくり探せますね。

みかん食べ放題を基本として、持ち帰り用のお土産みかんの有無などで料金が異なります。
自分に合ったプランで、収穫を楽しみましょう。
浜名湖周辺の観光地を巡る特別プランも用意されています。

マルカワ観光農園
住所:
〒431-1405 浜松市北区三ヶ日町津々崎1089-1
営業時間:
8:00~16:00
アクセス:
三ケ日ICから車で約5分
電話番号:
携帯 090-2340-3159/ TEL 053-524-0845
料金:
大人 700円~2300円 小人700円~1350円  幼児500円~1350円(人数・付属プランによって異なる)

「温州みかん」と一括りにできないほど、地域ごとの特色があります。
いろんなブランドのみかんを食べて、違いを楽しんでください。

mikki0723

主に関西地方を徘徊。
落ち着いて羽根を伸ばせる場所を開拓するため、旅をしております。
美術館や博物館巡りが好きです。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事