【日本国内】チューリップや芝桜を愛でる絶景観光スポット4選

1,292

views

0

少しずつ暖かくなり、春の訪れを感じますね。 今回は、春のお花が楽しめる絶景お花見スポットをまとめてみました。色とりどりの花が咲く春の自然は、夢のような時間を楽しむ事ができます。 春の訪れを感じる事が出来るのは、寒い冬があったからこそ。そんな日本の素敵な四季を感じてみてください。

オランダのような景色とチューリップ畑!

出典: flytour.hk

こちらは長崎県にあるハウステンボスのチューリップ祭。

オランダをイメージして作られた園内の建築物とチューリップが作り上げる景観は、まるで夢の世界のよう。

色とりどりに咲くチューリップを眺めていると、思わずうっとりしてしまいます。

外国のような街並みとお花畑がマッチして、とても幻想的ですね。

ハウステンボスでは夜のイルミネーションも見どころ。

日本一と言っても過言ではない圧倒的な絶景です。園内ではアトラクションやショーなどが行われているので、1日中楽しめます。

ハウステンボス チューリップ祭
住所:
〒859-3292 長崎県佐世保市ハウステンボス町1−1
営業時間:
9:00~22:00
アクセス:
JR「ハウステンボス」駅 徒歩5分
電話番号:
0570-064-110
料金:
1DAYパスポート 大人6,500円 など
開催期間:
2/8〜4/8

富士山の麓に咲く芝桜!

出典: etutorend.com

こちらは山梨県の河口湖町で開催されている富士芝桜まつり。

富士山の麓に咲くピンク色のお花畑は、目を疑うような絶景です!

日本人に生まれたのなら一度は観に行くべき!と声を大にして言いたい、そんなスポットです。

筆者がこちらの写真をインスタグラムにUPしたところ、外国人の方から『これは本物か?(CGか何かではないのか?)』というコメントをいただいたほど、海外の方もびっくりするような光景のようです。笑

富士芝桜まつり
住所:
〒401-0337 山梨県南都留郡富士河口湖町本栖212
営業時間:
8:00~17:00
アクセス:
国道139号線沿い
電話番号:
0555-89-3031
料金:
おとな(中学生以上)600円 こども(3歳以上)250円
開催期間:
4/16〜5/29

都心からも近い!一面のポピー畑

こちらは神奈川県横須賀市にある、くりはま花の国。

春には一面にポピーが咲き誇ります。歩いてお散歩するのも良いですが、蒸気機関車型のバス『フラワートレイン』もおすすめです。

広い園内を歩くのは少し大変ですが、これに乗ればお花畑を眺めながらのんびりと楽しむ事ができます。

また園内にはお子様が遊べる公園や巨大なゴジラのアトラクションもあります。

この迫力!大人でもびっくりしてしまいますね。

くりはま花の国
住所:
〒239-0832 神奈川県横須賀市 神明町1番地
営業時間:
24時間~
アクセス:
JR「久里浜駅」または京浜急行「京急久里浜駅」より徒歩約15分
休園日:
無し
電話番号:
046-833-8282
料金:
無料
開催時期:
5月上旬〜6月上旬

日本一のチューリップ畑!富山県

こちらは富山県にある、砺波チューリップ公園。テレビなどで一度は目にした事がある方も多いのではないでしょうか。

後ろにそびえる山々とチューリップのコントラストがたまらなく美しいです。

700品種、300万本のチューリップが咲き誇る国内最大級のチューリップ畑!ショーや地上絵など、見応えのある催しがいっぱい!

思わず写真を撮りたくなる風景ばかりです。

北陸新幹線が開通し都心から北陸へのアクセスも良くなったので、この機会に一度訪れてみてはいかがでしょうか。

となみチューリップフェア
住所:
〒939-1382 富山県砺波市花園町1-32
営業時間:
8:30~17:30
アクセス:
JR城端線砺波駅から徒歩約15分(無料シャトルバス・タクシーで5分)
電話番号:
0763-33-7716
料金:
高校生以上1,000円、小中学生 300円
開催期間:
4月22日(金)~5月5日(木・祝) 

いかがでしょうか。春は色とりどりの花が咲いて、とても素敵ですね。
春の風を感じに、足を運んでみてください。

この記事のライター

TapTrip公式モデル -yuka-

オーナー兼デザイナーとして展開しているブランドです。
是非チェックしてみてくださいね♡

yuka

横浜出身。ハワイに在住経験あり。現在は自身の海外旅行サイトを運営中。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事