日本国内の水族館でジュゴンやウーパールーパーに会おう! 珍しい海洋生物に会える水族館5選

5,360

views

0

広大な海にはシーラカンスやマナティー、ジュゴンなど、どんな姿かすぐには思い浮かばない生物っていますよね。世界でも珍しい海洋生物を展示している水族館が日本には数多くあります。今回は、珍しい生物に会える水族館を特集してみたいと思います。

アホロートル  おたる水族館(北海道)

出典: mizumono.com

250種以上の動物や魚が暮らす大自然の中にある水族館です。イルカショーをはじめ、ペンギンやアザラシ、トドなどのショーも大人気!毎年多くの観光客が訪れます。

アホロートル

この珍しい変わった生き物は、メキシコの高地に生息するマルクチサラマンダーで、幼生のまま成熟したものを「アホロートル」といいます。うっすらとピンク色で、不思議な姿をしていますね。

出典: photozou.jp

おたる水族館ではたくさんのアホロートルが暮らしています。ひと昔前に流行ったウーパールーパーという名は、この姿から付けられたキャラクター商品名なんですよ。

おたる水族館
住所:
北海道小樽市祝津3丁目303番地
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
札幌から車で約60〜70分
電話番号:
0134-33-1400
休館日:
平成28年2月29日(月)~平成28年3月18日(金)
平成28年11月28日(月)~平成28年12月16日(金) 
料金:
大人1,400円 小人(小中学生)530円  幼児(3歳以上)210円

シロワニ アクアワールド茨城県大洗水族館 (茨城県)

太平洋に面している茨城県最大の水族館です。熱帯系と寒帯系の淡水魚・海水魚が飼育されています。その数は約580種で68800点にもおよびます。これは日本全国でもトップクラスの水族館なんですよ。

シロワニ

シロワニとは、ワニではなくサメの種類なんです。ネズミザメ目のオオワニザメ科に属し、全長は3.2m、体重は150kgにもなります。この大型のサメの性格は非常におとなしいとされています。

その厳つい顔と不気味な目はとても恐ろしい印象を受けます。でもそんな怖い顔とは裏腹に、とっても穏やかな性格で「巨大な子犬」とも言われるほど。この水族館では他にも49種類のサメが暮らしていますよ。

アクアワールド茨城県大洗水族館
住所:
茨城県東茨城郡 大洗町磯浜町8252−3
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
日立南太田ICから車で1時間
電話番号:
029-267-5151
休館日:
2016年6月27日(月)〜6月28日(火), 12月5日(月)〜12月9日(金
料金:
大人 1,850円 小・中学生 930円 幼児(3才以上) 310円 2才以下無料

マナティー  熱川バナナワニ園(静岡県)

熱川バナナワニ園は、その名の通りバナナとワニに特化した動植物園なんです。ワニ園・植物園・分園と、三つに分かれて展示されていますが、もちろんワニ以外の動物も暮らしています。

マナティー

バナナワニ園ですが、マナティーも暮らしています。普段のマナティーは水槽の底のほうでジッとしていることが多いのですが、息継ぎの僅かな時間だけ水槽の中にふわりと現れます。
こんな無愛想なマナティーですが、見た目は丸く可愛いだけでなく、その巨大さには威厳も感じます。

この水族館で見られるアマゾンマナティーの名前は「ボクちゃん」と言い、隠れた人気者なんです。なんとレタスが好物で、食べる姿も見ることができますよ。不思議な魅力があるんです。

熱川バナナワニ園
住所:
静岡県賀茂郡東伊豆町奈良本1253−10
営業時間:
8:30~17:00
アクセス:
沼津ICから車で1時間45分
電話番号:
0557-23-1105
休館日:
年中無休
料金:
大人1,500円 高校生1,500円 子供750円 4歳未満は無料

シーラカンス 沼津港深海水族館 (静岡県)

静岡県沼津市にあるのは、深海をテーマにしたちょっと珍しい水族館なんです。色々な深海魚を見る事ができますが、中でも注目を集めているのは”シーラカンス”です。生きている化石とも言われているシーラカンスの冷凍標本がみられるのは世界でもココだけなんです。

シーラカンス

1938年に南アフリカで初めて発見されました。沼津港深海水族館では、冷凍シーラカンスを5体展示しています。とっても貴重で価値のある標本なんですね。

大きな口と巨大な体はとっても怖い印象を受けます。3億5000万年前から変わらぬ姿は多くの人の目を引き付けます。まさにシーラカンス・ミュージアム!行く価値はありますよ。

沼津港深海水族館
住所:
静岡県沼津市千本港町83
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
東名沼津ICより車で約20~30分
電話番号:
055-954-0606
休館日:
年中無休(保守点検のため臨時休業の場合あり)
料金:
大人(高校生以上)1,600円  こども(小・中学生)800円  幼児(4才以上)400円

ジュゴン 鳥羽水族館 (三重県)

出典: deece.jp

日本屈指の規模を誇っている鳥羽水族館は、海や川の生物が約1200種類、30000点。見たこともない様々な生物が観察できます。

ジュゴン

出典: www.jalan.net

鳥羽水族館のアイドルのジュゴンの「セレナ」です。なんと今年で入館27年目にもなるんです。多くのお客さんにその可愛らしい姿を見せています。隣にはいつも亀の”かめ吉”がいて、とっても仲良しなんですよ。何だかほのぼのしちゃいますね。

ジュゴンとマナティはとてもよく似ています。見分け方は、尾びれの形と口の向きが挙げられます。海牛目というのは一緒ですが、ジュゴン科とマナティー科に分かれています。愛くるしい姿は両方とも一緒ですね。

鳥羽水族館
住所:
三重県鳥羽市鳥羽3丁目3−6
営業時間:
9:00~17:00
アクセス:
鳥羽駅から徒歩10分
電話番号:
0599-25-2555
休館日:
年中無休
料金:
大人 2,500円 小人 小・中学生 1,250円 幼児 3歳以上 630円

いかがでしたか?普段見ることができない海洋生物にも、また違った魅力がありますね。水族館に訪れる際は、ちょっと珍しい海の生物にも注目してみてください。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日本各地で見つけた巨大すぎる大仏様・観音様特集!展望台か...

    日本に点在する巨大な大仏・観音像はそれぞれ異なった建立経緯があります。歴史的にとても重要で日本の文化遺産である「奈良、鎌倉」の大仏や、20世紀に入ってからそれぞれの宗教が独自に建てた大仏や観音。個人の道楽で建てたものや、観光地を目指して地域活性化の為に自費で建てたものもあります。今回はそれら全部ひっくるめて、巨大でインパクトのある大仏・観音像を中心にご紹介してみたいと思います。

  • ラブホ女子会するならここ!女子ウェルカムでおしゃれなラブ...

    最近のラブホはテーマパークの様に豪華な作りで、女子会をしても楽しめる空間になっているのは有名ですね。そんなラブホ女子会にオススメの女子ウェルカムなラブホを紹介していきます!

  • 大阪・神戸の激うま坦々麺、絶対外せない6店!関西の人気おす...

    辛いもの好きにはたまらない坦々麺!それぞれのお店の特徴のある味の数々。関西に来たら必ず満足していただける坦々麺のお店をご紹介します。

  • カップル必見!下品すぎない最新のラブホテル・シティーホテ...

    近年、ラブホテル業界は新たに非日常的な空間づくりが盛んになってきました。昭和のバブル期に流行った、ちょっと下品なラブホテルはレトロな雰囲気として評価されていますが、今回は最新のラブホテル・シティーホテルの魅力を中心に特集したいと思います。

  • 【日本国内】グッチやエルメスのこだわりハイブランドカフェ6選

    グッチ、エルメス、ブルガリ・・・誰でも1度は聞き覚えのあるブランド。 実はそんなハイブランドが運営するハイブランドカフェが日本国内にもあることをご存知でしょうか?今回はそれぞれテーマやモチーフを作りこだわり抜いたハイブランドカフェを紹介します。

  • 東北自動車道沿いのおすすめ日帰り温泉17選!

    東北自動車道沿いには魅力的な温泉がいっぱい!宿泊する時間が無い…という方も、日帰り施設で温泉を楽しんでみませんか?今回は、東北自動車道から行ける日帰り温泉17選をご紹介します。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事
新着記事