梅雨を彩る紫陽花を楽しむ!日本東西の紫陽花スポット5選

544

views

0

憂鬱な梅雨の季節がやってきました。そんな梅雨空の下では、私たちに元気を与えてくれるように色とりどりの紫陽花が咲きみだれます。出かけるのが億劫になってしまいがちですが、こんな季節はしっとりと大人の紫陽花スポットに出かけてみませんか。デートやご家族のお出かけにもおすすめの紫陽花スポットをご紹介します。

国営昭和記念公園(東京)

西立川にある東京ドーム約40個分の広大な国営公園。四季折々の花が咲き誇る公園内に、約11,000株以上の紫陽花が群生する「あじさいロード」が見どころ。紫陽花は6月から7月半ばまでが見頃です。その他にもラベンダーやハナショウブなどの初夏の花を観賞できますよ。

バーベキューやスポーツエリア、ドッグランなどのレクリエーション設備も完備。広い園内を効率よく回るためにレンタルサイクルやパークトレインもあるので家族連れにもおすすめです。

国営昭和記念公園
住所:
東京都立川市緑町3173
電話:
042-528-1751
営業時間:
土日9:30~18:00、平日9:30~17:00
閉園日:
12/31、1/1、及び 2月の第4月曜日とその翌日
料金:
大人(15歳以上)400円、小人(小・中学生)80円
駐車場:
800円
アクセス:
JR青梅線・西立川駅より 約2分

極楽寺(神奈川)

出典: kamaiko.net

寺の僧侶が「極楽へゆく人の乗る紫の雲の色なるあじさいの花」という句を詠んだことから紫陽花が多く植えられるようになったと言われ、「あじさい寺」と呼ばれ親しまれる極楽寺。 6月上旬から7月上旬にかけて、13,000株以上の色彩豊かな紫陽花が咲き、訪れる人々を魅了します。

出典: by-s.me

江ノ電の極楽寺駅では、この時期限定で成就院の祈祷を受けた入場券が販売され観光客に人気です。小泉今日子主演の人気ドラマ「最後から二番目の恋」の舞台にもなったことから、今も多くのドラマファンが訪れる聖地になっています。

極楽寺
住所:
神奈川県鎌倉市極楽寺3-6
営業時間:
9:00~16:30
電話:
0467-22-3402
定休日:
無休
拝観料:
無料
駐車場:
なし
アクセス:
江ノ島電鉄「極楽寺駅」から徒歩2分

長谷寺(神奈川)

出典: youshowsha.jp

鎌倉でも大人気の紫陽花の名所。6月中旬から7月中旬の紫陽花の季節になると、約2,500株の紫陽花が境内に咲き誇り、観光客で賑わいます。また、「鎌倉の西方極楽浄土」と称される長谷寺は、紫陽花だけではなく、四季折々の花々が咲き誇るスポットとしても有名です。

観音山にある上の境内には鎌倉の町並みと湘南の海を一望できる「眺望散策路」があり、海をバックに美しい紫陽花を記念撮影するのがおすすめ。

長谷寺
住所:
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
営業時間:
8:00~17:00
住所:
神奈川県鎌倉市長谷3-11-2
電話:
0467-22-6300
料金:
大人300円、小学生100円
駐車場:
30分300円
アクセス:
江ノ電「長谷駅」下車、徒歩5分

三室戸寺(京都)

京都の紫陽花の名所、三室戸寺。約5,000坪の庭園に咲き誇る様が鎌倉の極楽寺と比較されることから、京の「あじさい寺」と呼ばれています。6月中旬から7月中旬にかけて10,000株の様々な色の紫陽花が有名。6月11日から6月26日までの週末は夜には紫陽花園がライトアップされ、優美な夜景を楽しめます。

ハート形をした紫陽花は恋愛が成就すると言われ、思い出作りに探してみてはいかがですか?

三室戸寺
住所:
京都府宇治市菟道滋賀谷21
駐車場:
300台、500円
拝観時間:
8:30~16:30(4月1日~10月31日)
    8:
30~16:00(11月1日~3月31日)   
定休日:
12月29、30、31日
電話:
0774-21-2067
拝観料:
大人500円、小人300円
アクセス:
(自動車)京滋バイパス宇治東ICでおり約3分
(電車)京阪三室戸駅下車、東へ徒歩約15分

大阪府民の森 ぬかた園地(大阪)

中部園地にあるぬかた園地は、大阪府が府政100周年を記念して整備した6つある自然公園の一つで自然を楽しめる府民の癒しのスポット。関西最大の紫陽花の名所として有名です。ぬかた園地の生駒山中には遊歩道があり、6月中旬から7月中旬にかけて1.5kmにわたり25,000株の紫陽花が咲きます。

幻の紫陽花と言われる「七段花」も群生しています。

大阪府民の森 ぬかた園地
住所:
大阪府東大阪市山手町
営業時間:
3月~11月9:00~16:45、12月~2月10:00~14:45
※園内の散策は時間制限なし、自由に入園・利用可
定休日:
火曜日、年末年始12月29日~1月4日
電話:
0729-81-9163 ※あじさいまつり期間のみ
料金:
無料
アクセス:
近鉄額田駅下車、摂河泉展望ハイキングコースを徒歩約1時間30分
    近鉄奈良線石切駅下車、辻子谷ハイキングコースを徒歩約1時間30分

いかがでしたか?
今回は東西のおすすめ紫陽花スポットをご紹介しました。梅雨の風物詩の紫陽花を見にお出かけしてみませんか?

Estoyaqui

海外から海外でしかゲットできない情報をお知らせします!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
このエリアの人気記事