スリランカの世界遺産ホートンプレインズ国立公園でトレッキング

918

views

0

スリランカはトロピカルアイランドなのですが、実は標高が高い地域はとても涼しく、一年を通して気温が朝晩は約12℃、昼間は約20℃くらいにしかなりません。長袖のカットソーに、ユニクロのウルトラライトダウンを羽織るくらいが丁度くらいの気候です。 その中でも紅茶の産地として有名なのがヌワラエリア。この地域では、紅茶のプランテーションがとても盛んに行われています。今回はこのヌワラエリアから、スリランカのとても美しい自然に直に触れる事ができるホートンプレインズ国立公園をご紹介します。

ホートンプレインズ国立公園

標高2,100mに位置し、3,169ヘクタールの広さがあるホートンプレインズは、スリランカで最も高所にある高原であり、2010年7月30日にユネスコの世界遺産に指定された国立公園です。

この高地は19世紀初めころにイギリスのトーマス ファールによって発見され、1834年に当時のセイロンの総督、ロバート ウィルモット ホートン卿の名前から、ホートンプレインズ(大平原地帯)と名づけられました。

いざトレッキングに出発

ヌワラエリアの中心から1時間ほど車で走ると、ホートンプレインズの入口に到着。そこからまた車で10分ほど走って、トレッキングのスタート地点に着くと、立派な角を持った大きな牡鹿がお出迎えをしてくれます。

基本的には野性のはずですが、とても人に慣れていて近付いても恐くありません。朝ごはんの残りのバナナをあげようとバックから取り出したら、匂いを嗅ぎつけゆっくり私の方にやって来くると、私の手からバナナをパクリ。満足そうに食べていました。至近距離で見ると、なかなかの迫力です。

ドイツからのお客さんと一緒にガイドさんの後をついて、いざトレッキングに出発!9キロ、所要時間約3時間で、主要な名所を回ります。

前日の雨で道が少し濡れていましたが、ほとんど平らでとても歩きやすいです。目の前に大きく広がるのは、豊かな緑ときれいな小川、その奥には深い緑の森。深呼吸をすると、少しひんやりとした空気が体の中に染み渡ります。

トレッキングを始めて少しすると曇りはじめ、木々が幻想的な姿に変わって行きます。天然ミストを浴びながらマイナスイオンの中を散策。ひんやりとしたミストが体を包み、お肌がしっとりしてとても気持ち良いです。

World's End (世界の果て) 絶景のはずが…

Cloud Forest(雲の森)というだけあって、雲がいっぱいで何も見えません。いえいえ、本当は晴れていれば、美しい景色が見えます。
World's Endは標高2140mに位置し、900mの切り立った断崖のことを言います。ここから美しい景色が見えるはずなのですが、こちらも曇っていて見えず、残念。
晴れた日でも午前10時ころから霧が発生するそうです。また特に5月から7月は、より霧が濃くなるそうなので、どうしても絶景を見たい!という方は、良い時期を見計らって訪れるのも良いでしょう。

ほら、晴れていればこんな絶景が!

ベーカーズフォール

ワールズエンドから少し歩くと、とても水量の多い迫力ある滝が見えてきます。これは、サミエル ベーカー卿によって発見された、その名の通りベーカーズフォール。しぶきが浴びられる所まで近づけますので、ぜひマイナスイオンをたっぷり浴びに行って下さい。

チムニープール。ベーカーズフォールからの水が流れ込んでくる池です。

ちなみに、晴れている日はこんな感じです。素敵ですね。

無事トレッキングを終えて、ただいま~

「お帰り~」と言ってくれているように、ちょっとだけ近づいて来てくれました。
他にも野性の動物は生息しているようですが、私が行った時は、結局この牡鹿くんにしか出会いませんでした。スリランカサンバーという種の鹿だそうです。
ホートンプレインズにも1世紀前までは、多くの象が生息していたそうですが、植民地時代の乱獲によって現在は1頭も生息していません。象をとても大切にするスリランカの人たちは大変残念に思ったことでしょう。

ほぼ平坦な道を歩きますので、距離は9キロありますが難易度は低く、普段トレッキングをされない方でも、十分楽しめると思います。ただ、ガイドさんは付けた方が良いと思います。広いので、道を外れたりしたら危険です。
靴はトレッキングシューズか運動靴をおススメします。肌寒い時もありますので、長袖にもう一枚羽織れる上着を持って行くと良いでしょう。

いかがでしたか?

ヌワラエリアでは紅茶工場巡りをするのもとても楽しいのですが、緑と水がとても豊かなスリランカの自然にもぜひぜひどっぷり触れて頂きたいと思います。珍しい植物や、美しい花々、時折聞こえる鳥のさえずり、そして霧に進まれた幻想的な森、澄んだ空気。それらを楽しんでいたら、9キロの道のりはあっという間でした。
私は残念ながら見れませんでしたが、高地から見下ろす絶景の数々。スリランカの自然が作り出す営みは、こんなにも美しいのだと実感できる、そんな所です。チャンスがあれば、私も今度こそ絶景を見に行きたいと思っています。

ホートンプレインズ国立公園(Horton Plains National Park)
住所:
Central province, Sri Lanka
営業時間:
6:00am~6:00pm
アクセス:
ヌワラエリアの中心から車で約1時間
定休日:
事前確認要
電話番号:
+94 52 3 539042
料金:
3,750 スリランカルピー
M Lanka

世界遺産のシギリヤロックをどうしても観たく訪れた
スリランカで、スリランカ人の主人と出会い結婚してしました。現在、日本でアーユルヴェーダのリラクゼーションサロンを開業しています。
ぜひ訪れて頂きたいスリランカの世界遺産などの観光地、またスリランカの素朴さや素晴らしさを、少しでもお伝えしていければと思います。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • スリランカで泊まりたいおすすめ高級ホテル15選

    セイロン茶で日本でもお馴染みのスリランカ。インド洋の真珠とも呼ばれる美しいビーチや大自然、独自の文化などで今大注目の観光スポットです。スリランカにハマっていしまう大人女子も多いのだとか。そんなスリランカで宿泊したい高級ホテルをご紹介していきます。

  • 紅茶好き必見!コロンボのセイロンティーブランドとショップ...

    スリランカの有名なものといえば、何を思い浮かべますか?きっと多くの人が紅茶を思い浮かべると思います。今回は、そんなスリランカブランドの紅茶とそのお店を紹介したいと思います。スリランカ国内といっても広いので、今回はコロンボ市内に絞ってみました。

  • スリランカ旅行で必ず食べるべきおすすめグルメと人気レスト...

    豊かな自然に囲まれるスリランカは美味しい食材がいっぱいで、まさに美食の宝庫!予約必須の観光客人気の店から、地元スリランカの方に愛されるローカルな店まで、これだけは味わっておくべきスリランカのグルメスポットを5店、厳選してみました。

  • コロンボでお土産を買おう!スリランカブランドのお店6選

    スリランカといえば、紅茶が有名ですよね。でも、有名なものは紅茶だけではありません!ということで、今回はスリランカならではお土産が買えるお店を紹介したいと思います。クラフト商品からアパレル商品まで色々あるので、あなたにピッタリのお土産が見つかるかも!?

  • スリランカ・アーユルヴェーダ徹底解析!基礎知識から素敵な...

    アーユルヴェーダ三昧のビューティートリップを楽しめるスリランカ。スリランカの大自然から採れるハーブとスパイスを使ったリトリート。おでこにタラ~とオイルを垂らすシロダーラは日本では美容扱いになっていることが多いですが、本来は医療の一部。本場で専門のコンサルテーションを受けて、本物のアーユルヴェーダを通して体も心もデトックスさせよう!

  • スリランカグルメ・水牛のヨーグルト カード(CURD)とは?大人...

    南アジアの楽園、スリランカ。あんまり知られていないけど、美しく豊かな自然と素朴な人々が作り出す素晴らしいスイーツがここにはあります!その名はカード!!カードとは水牛の乳から作ったヨーグルトなんです。スリランカに行ったら必ず食べたい珠玉のスイーツ情報をお届けします。

  • スリランカ・キャンディのおすすめお土産ショップ5選

    スリランカの人気都市、キャンディ。昔からスリランカの仏教の聖地であり、またシンハラ人による最後の王朝の都であることから、現在もたくさん歴史的な建物が残っています。今回は、そんなキャンディにあるおすすめのお土産ショップを紹介したいと思います。

  • スリランカ基本情報 【気候・服装編】~やっぱり常夏スリラン...

    スリランカと言えば年中常夏のイメージですが、現地では夏服のみ用意すれば問題ないのでしょうか。ここでは、スリランカの気候や服装に関する情報をお届けします。

  • スリランカのゾウの楽園「ミンネリア国立公園」で野生のゾウ...

    もし野生のゾウを見たかったら、どこに行きますか?有名なのはアフリカのケニアなどでしょうか?でもアフリカまで行くのは時間もお金も…でも、どうしても野生のゾウを見たい!というあなたに、とっておきの情報を教えます!

  • スリランカ基本情報 【Wi-Fi事情編】~無料Wi-Fiスポット増加...

    海外旅行の楽しみは、自分や同行者が旅行を楽しむことはもちろんですが、SNSでメッセージや画像をアップして他の人と情報をシェアするのも楽しみの1つになっています。ここでは、スリランカ旅行時の現地のWi-Fi事情についてご紹介します。

  • コロンボの美食を食べつくせ! おすすめレストラン6選

    スリランカの大都市コロンボ。大都市ということもあり、美味しいスリランカ料理のレストランがたくさんあります。そこで今回は、コロンボエリアにある人気のレストランを紹介したいと思います。個人経営のお店から有名ホテル内にあるお店まで、いろいろあります!

  • スリランカ極上ステイを約束する隠れ家リゾートホテル7選!大...

    豊かな自然とエキゾチックな雰囲気に包まれたスリランカにはまるで異世界のようなリゾートホテルが点在する。美しい景観と洗練されたサービスで、くつろぎの時間を約束してくれる大人のリゾートホテルを紹介しよう。

  • コロンボに行ったら立ち寄ろう!人気雑貨店&おすすめカフェ

    スリランカの最大の都市、コロンボ。以前は首都でしたが、1985年に首都はスリジャヤワルダナプラコッテに移転しました。現在は首都になっていないものの、コロンボは、同国の経済的な中心都市として重要な役割を担っています。そこで今回は、コロンボに行ったらぜひ立ち寄っていただきたい人気雑貨店を紹介したいと思います。

  • スリランカ基本情報 【言語・お役立ち会話編】~意外に共通点...

    スリランカはインドの下にある島国だから、インド同様に英語が通じるはず。と思われている方も多いはず。ここでは、スリランカの言語や旅行中に役立つあいさつ程度の会話をご紹介します。

  • 8つの世界遺産も!スリランカが魅力的過ぎる!

    スリランカとはシンハラ語で「光り輝く島」という意味だそうです。 2009年に26年に亘った内戦が終結、その後経済が急成長し、観光のニーズが増えているスリランカ。 北海道ほどの大きさの島に、8つの世界遺産や、紅茶のプランテーション、美しいビーチ、濃く茂ったジャングルに野生動物などなどと魅力いっぱいなんです。 今回はそんなスリランカの魅力をご紹介したいと思います。

  • 【パワースポット】スリランカで女子力も恋愛運もアップ!? ピ...

    スリランカはダイヤモンド以外のほとんどの宝石が採れる世界屈指の宝石採掘国であり、とても上質な宝石が採れることで有名です。 英国ウィリアム王子とのご婚約会見時に、キャサリン妃(当時はケイト・ミドルトンさん)が左手の薬指にはめていたブルーサファイヤのリングは、故ダイアナ妃の形見。実は、そのブルーサファイアはスリランカ産なのです。 そんな宝石がたくさん採れるスリランカでも、非常に珍しいピンク(ローズ)クォーツの山が存在するんです。山一つ分の水晶となれば、すごいパワーがありそうですね。今回はこちらのパワースポ

  • 【スリランカ】ヌワラ・エリヤで優雅なハイティーを♪ おすす...

    スリランカの中央部にあるヌワラ・エリヤ。年中過ごしやすい気候であることから、スリランカで最も生産量が多い紅茶の産地として知られています。そのため、町近郊には広大な紅茶畑の美しい風景がみられます。今回は、そんなヌワラ・エリヤならではのハイティーが飲める、おすすめホテルを紹介したいと思います。

  • コロンボで行きたい素敵カフェおすすめ5選

    スリランカの大都市でもあり、経済の中心地でもあるコロンボ。人口約75万人で、現代的な建物と植民地時代の歴史がミックスされた活気あふれる町です。今回は、そんなコロンボエリアにある、モダンでオシャレなカフェを紹介したいと思います。

  • コロンボに行ったらぜひ体験しよう!お手軽スパおすすめ3選

    みなさん、アーユルヴェーダについてご存じでしょうか?インドやスリランカに昔から伝わる伝統医学です。医学だけでなく、生活の知恵、環境、哲学の概念も入っていることから、健康だけでなく、精神的にも効果があると言われています。今回は、そんなアーユルヴェーダ式のスパが体験できるスポットを紹介してみたいと思います。

  • 【スリランカ】絶景シギリヤロックのお隣の岩山

    絶景ポイント、ピドゥランガラロックをご紹介します。このピドゥランガラロックという岩山は、世界遺産のシギリヤロックのすぐ隣にあります。以前ご紹介したシギリヤロックは、悲劇の王様が宮殿を建てる前は、仏教の僧侶達の修行の場でした。突き出した岩壁の下で、多くの僧侶が瞑想をしていたそうです。ところが、宮殿を建てる事になった際に、僧侶たちはこのお隣あるピドゥランガラロックに修行の場を移す事を強いられました。現在は修行の場としては使用されていませんが、麓にはピドゥランガラ寺というお寺があります。

  • スリランカ!ピンナワラのゾウ孤児院でゾウに急接近!

    世界各国には色々な孤児院がありますが、その中でも今回紹介したいのはスリランカにあるゾウの孤児院です。スリランカでは象は神聖な動物とされています。19世紀には3万頭あまりの象がいましたが、1960年代には狩猟や密漁が原因で絶滅危機と言われるほどに頭数が減ってしまいました。そんな象を少しでも守ろうと、1975年にピンナワラの象の孤児院が設立されました。

今週の人気記事

  • 札幌で絶対ゲットしたいお土産15選!人気のオススメお土産を...

    北海道は美味しい食べ物が豊富に揃っています。札幌は北海道一大きい都市。観光地としても人気が高く、お土産屋さんも多数あります。実際に行くと何を買えばいいのか悩んでしまうことも…。今回はスイーツからお酒まで、地元の知る人のみぞ知る、札幌で買える最新お土産情報をご紹介します。

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 岩手県名物「わんこそば」体験できる店おすすめ14選

    岩手県の名物といえば「わんこそば」。チャレンジしてみたいけど、どこのお店へ行けばいいのかわからないということもありますよね?ですので今回は、宮沢賢治も愛したという、わんこそばにチャレンジできるオススメのお店を5店舗ご紹介いたします。

  • 新大久保の激安コスメがおすすめ・人気韓国コスメショップを...

    日本国内でも韓流文化の根強い町・新大久保。韓流料理やアイドルグッズのお店など多々あります。その中でも韓流コスメショップが多いのも有名です。安くて種類も豊富な韓流コスメは日本人にも大人気。今回はそんな新大久保の人気韓国コスメショップを厳選紹介します。

  • 京都で占いするならココ!本当によく当たると評判のお店ベス...

    占い激戦区京都!本当によく当たると評判のお店で人生相談したいという人におすすめのお店をご紹介します。どのお店も口コミで大評判。あなたの人生の迷いもスパッと解決間違いなし!

  • 横浜中華街で占いするならココ!本当によく当たると評判のお...

    一年中多くの人で賑わう横浜中華街にはたくさんの占いの館があります。中華圏では古くから占いや風水が生活に根付いているというだけあって、やっぱりここは激戦区!「占いに興味はあるけれど、どこに行ったらいいのかわからない」という人のために、人気の占いの館5店をピックアップしてご紹介します!

  • 新宿駅で絶対買うべき!東京のお土産おすすめスイーツ15選

    新宿駅といえば日本一利用者の多い駅です。当然そんな駅の中に、お土産屋さんは数知れず。その中でも駅周辺で買うことができる特におすすめなお土産屋さんを15店舗ご紹介します。東京土産の参考にしていただければと思います。

  • 福岡で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    みんな占いって好きですよね?悩んだ時や気になることがある時つい頼りたくなりますよね!占い師のところへ行ってみたことはありますか?実際にあって話してズバッと当てられたりするとビックリしますよね。でも当たる占い師ってわかりませんよね?そんな方のためにみんなの口コミや体験談を調べ、厳選してオススメの占い師を紹介します!福岡に行ったらこの方達のところへ行ってみてはいかがでしょうか?

  • 安くて上手いソウルのスパ・マッサージ7選!歩き疲れたらここ!

    美容に敏感な韓国では、化粧水やエステなど、常に新しいものが誕生しています。そんな韓国のマッサージは、東洋医学を取り入れたり、使用するオイルにこだわったりと凄まじいスピードで進化しているんです!今回はそんな韓国で、是非おススメしたいマッサージ屋さんを厳選してご紹介しましょう!

このエリアの人気記事