Trip Advisor発表!外国人に人気の観光スポット10選

623

views

0

世界最大規模の閲覧数を誇るといわれるTrip Advisor(トリップアドバイザー)。その宣伝効果は絶大で、ニュースのネタとして放映されるほど。そのTrip Advisorが、外国人に人気がある日本の観光スポットを公開しました。有名どころからマイナーなところまで、外国人がどんな日本を楽しんでいるのか、紹介します。

伏見稲荷大社

1万基の鳥居があるといわれている伏見稲荷大社。その色鮮やかさと不思議さ、神域が持つ清浄さが外国人観光客を魅了しているのかもしれませんね。日本人にとってもなじみの深い観光名所です。

伏見稲荷大社
住所:
京都市伏見区深草薮之内町68番地
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
075-641-7331
定休日:
無休
拝観料:
無料
アクセス:
JR奈良線稲荷駅から歩いて2分

広島平和記念資料館(原爆ドーム、広島平和記念公園)

世界で唯一原子爆弾の被害を受けた日本ならではの施設が広島平和記念資料館。資料館や原爆ドーム、平和記念公園がある一帯は、かつてその頭上で原爆が炸裂した跡地です。多くの人が亡くなり、現在も苦しめられている原爆の被害。人類が引き起こした悲劇を直視しようとこの地を訪れる人が多いようです。

広島平和記念資料館
住所:
広島県広島市中区中島町1番2号
営業時間:
8:30~18:00(3月~7月・9月~11月)
     8:
30~19:00(8月)
     8:
30~17:00(12月~2月)
     8:
30~20:00(8月5・6日)
電話番号:
082-241-4004
定休日:
12月30・31日
入場料:
大人200円
アクセス:
広島電鉄中電前駅から歩いて7分

宮島(厳島)

安芸の宮島とも呼ばれる厳島。潮が満ちるとまるで海に浮かんでいるかのような朱い社殿がとても幻想的なスポットです。その美しさから日本の三大名所にも数えられており、また1996年には世界遺産として登録されました。

宮島(厳島)
住所:
広島県廿日市市宮島町1-1
営業時間:
0:00~18:30(1月1日)
     6:
30~18:30(1月2・3日)
     6:
30~17:30(1月4日~2月・10月15日~11月)
     6:
30~18:00(3月1日~10月14日)
     6:
30~17:00(12月)
電話番号:
0829-44-2020
定休日:
無休
昇殿料:
大人300円
アクセス:
JR宮島口駅もしくは広島電鉄宮島口からフェリーで宮島桟橋へ。そこから歩いて12分

東大寺

東大寺は聖武天皇が建立した華厳宗の寺で、東大寺といえば大仏というくらい、大きな盧舎那仏の像が有名です。大仏殿のほかに法華堂や二月堂などのお堂もあるので、そちらもまわってみてはいかがでしょうか。修学旅行の定番ともいえるスポットです。

東大寺
住所:
奈良県奈良市雑司町406-1
営業時間:
8:00~16:30(11~2月)
     8:
00~17:00(3月)
     7:
30~17:30(4~9月)
     7:
30~17:00(10月)
電話番号:
0742-22-5511
定休日:
無休
拝観料:
500円
アクセス:
近鉄奈良駅から歩いて20分

サムライ剣舞シアター

剣舞とは、詩吟に合わせて刀を使って舞う踊りのこと。サムライ剣舞シアターでは、衣装を着けて剣舞が体験できます。時間も1時間からなので旅行プランにも組みやすくなっています。サムライになりきって踊れるとあって、外国人観光客に人気です。

サムライ剣舞シアター
住所:
京都市東山区三町目35-7 ネオアートビルBF
営業時間:
9:00~21:00
電場番号:
075-751-2033
体験料:
衣装付き7,000円
定休日:
日曜日
アクセス:
東西線三条京阪駅から歩いて2分

新宿御苑

江戸時代に信州高遠城の城主となった内藤家の屋敷跡に作られた新宿御苑。58.3ヘクタールもの広大な土地には日本庭園のほか、イギリス風景式庭園やフランス式整形庭園があり、訪れる人の心を和ませてくれます。

新宿御苑
住所:
東京都新宿区内藤町11
営業時間:
9:00~16:30
電話番号:
03-3350-0151
入場料:
大人200円
定休日:
月曜日(祝日の場合は翌平日)
    12月29日~1月3日
アクセス:
東京メトロ丸ノ内線新宿御苑前駅から歩いて9分

奈良公園

一般に奈良公園といえば、東大寺や春日大社などの歴史的建造物を含む660ヘクタールの地域を指します。自然がとても豊かで、公園内には天然記念物の鹿が生息しています。また各種イベントも催されていので、HPなどでチェックしてみては。

奈良公園
住所:
奈良県奈良市
営業時間:
0:00~24:00
電話番号:
0742-27-8036(奈良県県土マネジメント部まちづくり推進局奈良公園室)
入場料:
無料
定休日:
無休
アクセス:
JR奈良駅から歩いて20分

鹿苑寺(金閣寺)

京都を代表する観光名所として数えられる金閣寺。鹿苑寺というお寺で、もともとは足利義満の山荘でした。義満の死後、遺言によってお寺になります。きらびやかな建物と静謐な庭園は極楽浄土をイメージしたといわれ、まさしく具現化に成功したといえますよね。

金閣寺(鹿苑寺)
住所:
京都市北区金閣寺町1
営業時間:
9:00~17:00
電話番号:
075-461-0013
参拝料:
大人400円
定休日:
無休
アクセス:
京都市バス金閣寺道から歩いて2分

アキバフクロウ

「癒しのエンターテイメント」と称するアキバフクロウ。フクロウと触れ合うことができるカフェです。メールによる完全予約制で、体験時間は1時間。店内に流れるBGMも安らぎを感じさせるもので、都会にいながらこころ洗われる時間を過ごすことができます。

アキバフクロウ
住所:
東京都千代田区神田練塀町67
営業時間:
予約メールにて確認
Eメール:
akiba2960.com(電話なし・完全予約制)
入場料:
2,000円
定休日:
火曜日
アクセス:
JR秋葉原駅から歩いて2分

清水寺

千手観音を本尊とする清水寺は、778年に創建されたと伝えられている歴史のあるお寺です。清水の舞台で知られる本堂や、お寺の名前の由来となった音羽の滝などの見どころがあります。常に国内外からの観光客で賑わっているスポットです。

清水寺
住所:
京都府京都市東山区清水1丁目294
営業時間:
HPにて要確認
電話番号:
075-551-1234
拝観料:
大人400円
定休日:
無休
アクセス:
京都市バス五条坂バス停から歩いて10分

Trip Advisorが発表した、外国人に人気の観光スポット10選をお届けしました。日本人にも定番のスポットもあれば、外国人ならではのスポットもありましたね。日本に来た外国人に教えてあげたり、自分で行ってみるのもいいですね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 日本各地で見つけた巨大すぎる大仏様・観音様特集!展望台か...

    日本に点在する巨大な大仏・観音像はそれぞれ異なった建立経緯があります。歴史的にとても重要で日本の文化遺産である「奈良、鎌倉」の大仏や、20世紀に入ってからそれぞれの宗教が独自に建てた大仏や観音。個人の道楽で建てたものや、観光地を目指して地域活性化の為に自費で建てたものもあります。今回はそれら全部ひっくるめて、巨大でインパクトのある大仏・観音像を中心にご紹介してみたいと思います。

  • ニッポン東西南北の面白い「すごいラブホ」を集めました!2人...

    ジャグジー付、カラオケ付、映画見放題…そんなのは当たり前になってきた日本のラブホ業界には、続々新しいジャンルのラブホが登場しています。まるでリゾートホテルのようなラブホから、なんじゃこれ?!と疑ってしまうほどのラブホまで全国の面白おかしく変わった「すごいラブホ」を集めました!いざチェック!!

  • 焼き肉チェーン店人気ランキング10!食べ放題も!おすすめの...

    焼肉チェーン店は、全国各地に数多くあります。それぞれのお店には個性があります。食べ放題もしくはコースの焼き肉を出しているお店が多く、ランチタイムにお得なメニューを出しているお店も多いでしょう。おいしい焼肉が食べられる焼肉チェーン店を10カ所厳選し、分かりやすいランキング形式でご紹介いたします。

  • ラブホ女子会するならここ!女子ウェルカムでおしゃれなラブ...

    最近のラブホはテーマパークの様に豪華な作りで、女子会をしても楽しめる空間になっているのは有名ですね。そんなラブホ女子会にオススメの女子ウェルカムなラブホを紹介していきます!

  • 大阪・神戸の激うま坦々麺、絶対外せない6店!関西の人気おす...

    辛いもの好きにはたまらない坦々麺!それぞれのお店の特徴のある味の数々。関西に来たら必ず満足していただける坦々麺のお店をご紹介します。

  • 【日本国内】グッチやエルメスのこだわりハイブランドカフェ6選

    グッチ、エルメス、ブルガリ・・・誰でも1度は聞き覚えのあるブランド。 実はそんなハイブランドが運営するハイブランドカフェが日本国内にもあることをご存知でしょうか?今回はそれぞれテーマやモチーフを作りこだわり抜いたハイブランドカフェを紹介します。

このエリアの新着記事
このエリアの人気記事