カラフルな街にときめき!南アフリカの「ボ・カープ」が美しい

5,491

views

1

南アフリカのケープタウンに「ボ・カープ」地区というカラフルな街があります。小さな女の子が思い描くおもちゃの国の夢のような色の街ですが、この街には「連れて来られた労働者」という奴隷に関する歴史も刻まれています。現在は他民族の文化がうまく組み合わさったことによる美味しいケープマレー料理や美しいデザインの家々が、訪れる人を楽しませ元気にしてくれます。そんな「ボ・カープ」地区をご紹介します。

まるでおもちゃの街みたい!

こんなカラフルでかわいい色の街並みがあるなんて。ここはどこ?ヨーロッパ?と思ってしまいそうですが、実は南アフリカ共和国西ケープ州ケープタウンにある地区「ボ・カープ」という場所なのです。

多民族の文化で構成された街です

ボカープ地区に住んでいるのは、かつてオランダ人によってマレーシアやインドネシアなどのアジアやアフリカ諸国から労働者として連れてこられた人々(ケープマレー)の多くの子孫です。こうした歴史的な経緯による多民族の文化が特徴なのです。

ケープマレー料理もオススメ

ここ「ボ・カープ」に来たらぜひ食べたいのがアジアやアフリカ、ヨーロッパの伝統的な食材を融合して作り上げられた本場のケープマレー料理。ケープマレー・カレーはスパイスをふんだんに使用していますがインドカレーほど辛くなく日本人好みの味と言われています。食を通じて文化や歴史に触れるのも素敵な体験となりそうです。

色だけでなく壁面デザインもお洒落

この街は色だけでなく壁面のデザインもお洒落。そのままポスターになってしまいそうな写真が沢山撮れそうです。

モスクも素敵です

モスクももちろんこのカラフルな街並みに溶け込んでいます。なんてかわいらしい色なのでしょう。形と色がマッチしています。

奴隷解放の喜びからきた色

なんともビビッドな色の街並みですが、一説によると奴隷解放の喜びを表しているものだそうです。元々地味な色だった家々をハッピーパステルカラーに塗り替え美しくしたとのこと。その当時の喜びが伝わるようです。確かに元気になれそうな色ですよね。

ボ・カープ博物館も定番の見どころ

ボ・カープ博物館にはぜひ寄るといいでしょう。ボ・カープ地区に関する歴史や伝統を伝える様々な展示を見学できます。馬車や荷車なども展示してあります。また、この博物館も18世紀に建てられたケープタウンで最も古い建物の一つです。

ボカープ(マレー)博物館 【Bo-Kaap(Malay)Museum】
住所:
71 Wale St.
営業時間:
10:00~17:00
TEL:
(021)481-3939
定休日:
日曜日、メーデー、クリスマス、1月1~2日、イスラム教の休日
料金:
大人R10、子供無料

窓の形も見ごたえがあります

窓のデザインも素敵ですね。カラフルな壁の色に白枠の窓が映えてデザインを一層引き立てています。

日本にはない色の組み合わせです

日本では決して目にすることのない色合いの家も沢山です。好きな色を自由に塗れる画用紙のような街ですね。どんな色の家があっても不思議ではない雰囲気。

カフェまで賑やかな雰囲気

カフェの派手さも負けていません。ここまでアピール力のあるカフェなら、カラフルな街にあってもすぐに見つけられそうですね。

いかがでしたか?日本から直行便のない場所とはいえ、こんなカラフルな街にはぜひ一度行ってみたいものですね。なんだか元気がもらえそうな街並みです。

ボ・カープ(Bo-Kaap)
住所:
71 Wale St, Cape Town, 8001 南アフリカ
アクセス:
日本からケープタウンへの直行便はありません。シンガポールやカタール、香港などを経由して行くことになります。経由地にもよるのですが、大まかな所要時間は、17時間~22時間位です。ケープタウン市内からボ・カープへは徒歩ですぐです。
この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • ケープタウンでアフリカ料理を堪能できるおすすめレストラン3...

    南アフリカの料理は日本ではあまりなじみがありませんが、実はヨーロッパの食文化がベースにある南アフリカの食のレベルは高く、特にケープタウンはアフリカの美食が集まっている街なんです。今回はケープタウンでアフリカの食を存分に堪能できるお店を3店、厳選してご紹介いたします!

  • 南アフリカのケープタウンで伝統のケープマレー料理を楽しも...

    南アフリカのケープマレー料理は、17世紀にオランダの入植者と共にコックとして連れてこられたイスラム系住民の料理が始まりと言われています。その後、各地の食材と融合しさらなる発展を遂げ、いまや南アフリカ料理で最も知られる存在になりました。そんなケープマレー料理を楽しめるお店をご紹介します。

  • ケープタウンでお土産探しに大人気のおすすめスポット!掘り...

    南アフリカ共和国の3つある首都のうちの1つ、ケープタウン。有名な喜望峰をはじめとした豊かな自然や、美しい街並みなど見どころがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は、そんなケープタウンでお土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!

  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

このエリアの人気記事
新着記事