南アフリカでしか見れない!彩り鮮やかな人気の花5選

6,960

views

0

世界に旅行してみて、ふと道を歩いていると「あれ?これ日本では見たことない花だ!」という発見があるもの。南アフリカに行ったからこそ出会える花があります!そんな南アフリカで見ることができる花を5つ紹介します。

①ディアスキア・パテンス(Diascia Patens)

5~11月に開花する花で、2センチほどの小さな花が沢山咲きます。
色はピンク・白・オレンジなど。
毎年花を咲かせる多年草と、咲いた後にすぐ枯れてしまう一年草と2種類タイプがあります。
開花期間が長いのと、日陰に置いておいても育てられるところが人気!

ディアスキアはギリシア語で「2つ」という意味の「ディス」と、「袋」という意味の「アスコス」から由来。
その名の通り花の後ろに2つの突起がついています。

②ピンクッション・ハイブリッド(Leucospermum Hybrid)

花の大きさがおよそ12センチという大きくてきれいなオレンジ色が印象的な花。
冬から春にかけて花を咲かせます。
持ちがよいのでプレゼントとしてもよく利用され、開花してから3週間は美しい状態でいてくれます。

英語で「針山」という意味で、針をさしたような花が特徴的!
別名は「レウコスペルマム」といいます。

③アルム・リリー(Zantendeschia Aethiopica)

和名で「オランダ海芋(かいう)」とも言われる、湿地に生えている花。
5~7月ごろに開花し、高さは70センチ~1メートルになることも!
乾燥と寒さに弱く、上を向いて咲くので花びらはまるでラッパのよう!
英名では「カラー」と呼ばれ、カトリックのお坊さんたちがつける衿と似ていることからカラーと名づけられたそう。

白色が主ですが、最近ではニュージーランドで作られた色々な花のアダム・リリーが出回っています。
日本には江戸時代末期にオランダから輸入されました。

④ゴクラクチョウカ(Strelitzia Reginae)

黄色い鶏の冠のように見える花を持ち、その花の姿が「極楽鳥」の鶏冠に見えたことからその名がつきました。
和名は「極楽鳥花」と呼ばれます。
日本へは明治時代の初期に輸入されたとか。
手入れも簡単な植物で暖かい場所を好みます。

Strelitziaはイギリスのジョージ3世の皇后の出身家である「ストレリッツ」から由来。
Reginaeは「女王の」という意味になります。
高さは1~2メートルにもなる高さのある植物なんですね!

⑤アロエ・スッコトリナ(Aloe Succotrina)

ロゼット状の葉っぱでオレンジ色の花が咲きます。
和名では「姫虎綿(ひめとらにしき)」とも。
このアロエはスキンケア用品としても使われています。

高さは1~2メートル以上!
およそ300種類あるアロエの殆どが南アフリカが原産とされています。

まとめ

何だか見たことあるような、ないような・・・そんなお花がいっぱいでしたね!
鶏の冠のような花であるゴクラクチョウカは中々日本では見れませんから、ぜひとも南アフリカで見てみたいものです。
道端に生えているかもしれませんから、注意して歩いてみてくださいね。

maporinn

海外旅行、国内旅行どちらも大好き!一人でふらっと海外に行けたらいくことも。
英語が好きでイギリスには留学経験もあり。
色々な国に行って見たいです!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • ケープタウンでアフリカ料理を堪能できるおすすめレストラン3...

    南アフリカの料理は日本ではあまりなじみがありませんが、実はヨーロッパの食文化がベースにある南アフリカの食のレベルは高く、特にケープタウンはアフリカの美食が集まっている街なんです。今回はケープタウンでアフリカの食を存分に堪能できるお店を3店、厳選してご紹介いたします!

  • 南アフリカのケープタウンで伝統のケープマレー料理を楽しも...

    南アフリカのケープマレー料理は、17世紀にオランダの入植者と共にコックとして連れてこられたイスラム系住民の料理が始まりと言われています。その後、各地の食材と融合しさらなる発展を遂げ、いまや南アフリカ料理で最も知られる存在になりました。そんなケープマレー料理を楽しめるお店をご紹介します。

  • ケープタウンでお土産探しに大人気のおすすめスポット!掘り...

    南アフリカ共和国の3つある首都のうちの1つ、ケープタウン。有名な喜望峰をはじめとした豊かな自然や、美しい街並みなど見どころがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は、そんなケープタウンでお土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!

  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事