南アフリカで世界一豪華な寝台列車ブルートレインに乗ろう!全室スイートの憧れ鉄道ホテル

4,590

views

0

日本国内にも上質なサービスとため息が出るような料金設定の寝台列車がありますが、とくに有名なのが南アフリカを駆け抜ける「ブルートレイン」です。多くの人々がいつかは乗ってみたいとあこがれる豪華列車の魅力をお届けします。

豪華寝台列車

古くはアガサ・クリスティのミステリー「オリエント急行の殺人」の舞台として、近年ではJR九州が運営するななつ星が話題となっている豪華寝台列車。また2017年にはJR東日本が四季島の運行開始を予定しており、豪華寝台列車に乗ることは、遠い異国での話ではなくなってきています。

出典: pixabay.com

寝台列車は電車の中で寝泊まりができるため、睡眠時間をそのまま移動時間に変えられるのが利点といえます。しかし時間の節約ができるという以上に人々の注目を集める要素が、そのサービスの中身です。

出典: pixabay.com

贅(ぜい)を凝らした内装と、電車の中とは思えない室内空間の広さ。そして一流のシェフが手掛ける食事と、サービスはどれをとっても上等なものばかり。移動手段という枠に収まりきらない魅力に満ちた乗り物、それが豪華寝台列車なのです。

ブルートレイン

列車

ブルートレインは南アフリカ共和国を走る豪華寝台列車です。客室はデラックススイートとラグジュアリースイートのみ。また喫煙用のクラブカーや食堂車、ラウンジカーのほかに会議室まで用意されています。

ロイヤルブルーの車体にクリームのライン。ブルートレインの「B」のロゴが金色に光ります。現在のブルートレインは、第二次世界大戦後の1946年頃に運行が開始されました。

ルート

ルートは南アフリカ国内のプレトリアとケープタウンを結ぶもの、プレトリアとフートスプレイトを結ぶものがあります。プレトリアとケープタウン間は1600km、時間にして27時間の旅です。

車内

窓が大きく取られているので、明るく開放感があり、景色を楽しむにはうってつけ。日頃の喧騒(けんそう)を忘れ、ゆっくりとした時間が流れるのも、魅力です。

こちらは最後尾にある車両です。ラウンジカーとして使われたり、会議室としても使われたりします。やはり大きな窓が特徴です。流れゆく景色を黙って見ているだけというのも、いいですね。

食堂車は、全42席。2人掛けと4人掛けがあります。銀の食器セットに白いテーブルクロス。高級感がただよいますね。

定員は1部屋2名。昼間は快適なソファがしつらえてあります。

それが夜になると、ベッドルームに早変わり。ダブルベッドルームとツインベッドルームの部屋タイプがあります。

バスルームは、シャワールーム付とバスタブ付のどちらかになります。電車の中で汗が流せるシャワールーム付もうれしいのですが、バスタブ付きの部屋もあるなんて驚きですね。まさしく走る豪華ホテルです。

ブルートレイン(Blue Train)
料金:
9430ランド~(1人当たり)

いかがでしたでしょうか。世界一といわれる豪華寝台列車、ブルートレイン。古き良き伝統を残し、良質のサービスに心が癒やされます。飛行機の旅とは違った優雅な電車の旅も楽しんでみては?

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

  • 南アフリカ基本情報 【気候・服装編】

    南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。日本からは遠い国ですが、喜望峰、クルーガー国立公園、テーブルマウンテン国立公園など見どころが多い観光地です。ここではそんな南アフリカの気候や観光で訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • 南アフリカのローカル料理を解説!食べるべきはコレ!

    日本から遠く離れた南アフリカ共和国。大自然と文化の宝庫と言われているように、様々な楽しみ方ができる国です。今回は、そんな南アフリカで食べることができるローカル料理を紹介したいと思います。

  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • 自然が豊かな南アフリカで出会いたい美しい花とは?

    大自然が満喫できる国、南アフリカ共和国。日本にはない美しい自然が楽しめると人気の旅行先です。そんな南アフリカへ行ったなら、出会いたいすてきな花をご紹介しましょう。

このエリアの人気記事