南アフリカのサファリで出会える動物ガイド【肉食動物編①】

3,587

views

0

アフリカに広がるサバンナ。そこには、動物園でしか見られないようなさまざまな生き物たちが暮らしています。今回は、サバンナの食物連鎖において頂点に君臨する、さまざまな肉食獣たちに焦点を当ててみましょう。

・ライオン -Lion-

アフリカといえば、やっぱり百獣の王ライオン!トラに次いで2番目に大きなネコ科の肉食獣で、サバンナや草原で群れを作って暮らしています。肉食獣の中でもトップの人気を誇っているライオンですが、その数は年々減少。保護区や国立公園以外での生息はほとんど不可能で、アフリカではこの20年間で30~50%まで数が減っており、今後の回復は見込めないそうです。

・ヒョウ -Leopard-

ヒョウは、イエネコを除くネコ科の中では最も広い地域に生息する動物。アフリカではその人気と危険度から、ライオンと並ぶ猛獣とされています。ヒョウの中には毛色が黒いクロヒョウもいますが、それは突然変異によるものです。

・チーター -Cheetah-

チーターは、言わずと知れた地上最速のランナー。スラリとした四肢が美しく、全力疾走する様は見惚れざるを得ません。他のネコ科動物と違って爪を引っ込めることができず、この爪がスパイクとなってあの瞬足を生み出しているのです。

・ブチハイエナ -Spotted Hyena-

ブチハイエナはサバンナの掃除屋と呼ばれ、他の肉食獣が捕らえた獲物の残りを食べることで有名。その強靭な顎は骨まで噛み砕く強さで、まさに骨の髄まで食べ尽くすことができます。他の動物の獲物を横取りするイメージが強いハイエナですが、ブチハイエナは優秀な脚をもつハンターで、群れで狩りも行います。社会性のある動物で、状況により鳴き声を使い分けていると考えられ、その鳴き声は今確認されているだけで12種類もあるのだとか。

・リビアヤマネコ -African Wild Cat-

リビアヤマネコはヤマネコの一亜種で、アフリカヤマネコとも。愛玩動物として世界中で飼われているイエネコの先祖であると考えられています。

・アードウルフ -Aard Wolf-

アードウルフはハイエナの一種。ツチオオカミとも呼ばれます。草原やサバンナなどに単独で生活し、主にシロアリを食べます。

・リカオン -Lycaon-

リカオンはハイエナイヌとも呼ばれるイヌ科動物。とても大きく丸みを帯びた耳を持ち、これは体温調節をする役割があると考えられています。主に草原やサバンナ、あるいは半砂漠地帯に群れで暮らしています。弱った動物や幼い動物を群れで追跡し続け、完全に弱ったところで襲いかかる粘り強いハンターです。

・オオブチジェネット -Large-Spotted Genet-

ジェネットは夜行性に加えて体毛が隠蔽色になっていて見つかりにくく、生態はまだよくわかっていません。柄はヒョウのようで、黒い縞のあるふさふさとした尻尾が特徴的。見つけるのは難しいですが、夜間にはロッジに残飯漁りに来ることもあります。

・アフリカジャコウネコ -African Civet-

アフリカンシベットとも呼ばれ、様々な環境に生息しています。タヌキのような体つき。夜行性ということもあり、出会うのは難しいようです。

・カラカル -Caracal-

出典: mpalalive.org

カラカルは耳が特徴的。三角形の大きい耳は黒く、先端に房毛があります。砂漠や草原、丘陵地に生息し、警戒心が強い動物。動きは俊敏で、地上から3m以上飛び上がるほどの高いジャンプ力を持ちます。

・サーバルキャット -Serval Cat-

サーバルはスペイン語で「猟犬」の意味。ほっそりした美しい体型で、敏感な聴覚と発達した脚力を持ち、高いジャンプ力で獲物に襲い掛かります。ペットとして飼育している人もいるようです。

いかがでしたか? 勇猛なライオンにヒョウ、かわいらしいヤマネコや美しいサーバルキャット。アフリカには多くの大型肉食獣が生息しています。アフリカでは多くのサファリツアーが行われていますので、ぜひ参加して間近で見てみてくださいね♪

キリトビ

二十代。ヨーロッパ在住でしたが、現在は主に日本国内を旅行しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

  • 南アフリカ基本情報 【気候・服装編】

    南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。日本からは遠い国ですが、喜望峰、クルーガー国立公園、テーブルマウンテン国立公園など見どころが多い観光地です。ここではそんな南アフリカの気候や観光で訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • 南アフリカのローカル料理を解説!食べるべきはコレ!

    日本から遠く離れた南アフリカ共和国。大自然と文化の宝庫と言われているように、様々な楽しみ方ができる国です。今回は、そんな南アフリカで食べることができるローカル料理を紹介したいと思います。

  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • 自然が豊かな南アフリカで出会いたい美しい花とは?

    大自然が満喫できる国、南アフリカ共和国。日本にはない美しい自然が楽しめると人気の旅行先です。そんな南アフリカへ行ったなら、出会いたいすてきな花をご紹介しましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事