南アフリカのケープタウンで伝統のケープマレー料理を楽しもう!おすすめレストラン4店!

3,745

views

0

南アフリカのケープマレー料理は、17世紀にオランダの入植者と共にコックとして連れてこられたイスラム系住民の料理が始まりと言われています。その後、各地の食材と融合しさらなる発展を遂げ、いまや南アフリカ料理で最も知られる存在になりました。そんなケープマレー料理を楽しめるお店をご紹介します。

グランド・カフェ&ビーチ(Grand Cafe&Beach)

ケープタウンのウォーターフロントにあるこちらは倉庫をリノベーションしたレストラン。椰子の木のゲートを通るとインダストリアルな外観の建物が目に入ってきます。

お店の中に入ると、そこは元倉庫とは思えないような豪華な内装の空間。店内席とテラス席、ビーチ席があります。

ビーチ席からは天気が良い時には大西洋が一望でき、最高のロケーションで食事を楽しめます。人気のお店なので希望の席がある場合は予約がおすすめです。

こちらでは新鮮な魚介類を使ったシーフード料理がおすすめ。ムール貝のワイン蒸し、生牡蠣、シーフードパスタなどが人気です。シーフードの他にクードゥー(レイヨウ)などのアフリカならではの動物の肉料理も楽しめます。

グランド・カフェ&ビーチ(Grand Cafe&Beach)
住所:
Haul Rd, V & A Waterfront, Cape Town, 8002
営業時間:
12:00~23:30
電話番号:
+27 21 4250551
定休日:
無休
アクセス:
Somerset Hospitaバス停より徒歩5分

シグナル・レストラン (Signal Restaurant)

こちらはウォーターフロントの一角にある5つ星ホテル、ケープ・グレイスホテル内にある高級レストラン。

5つ星ホテルの名にふさわしい重厚なインテリアの店内は格調高い洗練された雰囲気。スタッフのサービスも質が高く、落ち着いて食事を楽しめます。

こちらでは新鮮な季節の食材を使用したケープマレー料理と各国の料理を楽しむことができます。ワインの品揃えが豊富なので、南アフリカのワインと料理のマリアージュを楽しむのもおすすめです。

シグナル・レストラン (Signal Restaurant)
住所:
West Quay Road V&A Waterfront, Cape Town Central, South Africa
電話番号:
+27 21 410 7100
営業時間:
6:30~11:00/12:00~15:00/ 18:30~22:00
定休日:
無休
アクセス:
ケープタウン国際空港から車で約20分

ザ・テスト・キッチン( The Test Kitchen)

こちらはアルバートロード沿いにあるレストランです。実はこちらは、開業以来連続で世界のベスト50レストランに選ばれ続けているというアフリカのトップレストラン。3ヶ月先まで予約が取れないほどの人気です。

トップレストランと聞くと格式高いレストランをイメージしてしまいますが、オープンキッチンのカジュアルな雰囲気のお店です。

こちらで提供されるのはケープマレー料理だけでなく、色々な料理の要素をフュージョンさせた独創的なもの。和食のテイストも見受けられます。カジュアルな雰囲気の中で気鋭のシェフの料理を楽しめるお店です。

ザ・テスト・キッチン( The Test Kitchen)
住所:
The Old Biscuit Mill, 375 Albert Rd, Woodstock, Cape Town, 7915
電話番号:
+27 21 447 2337
営業時間:
12:30~13:30/19:00~21:30
定休日:
日・月
アクセス:
Salt River駅から徒歩2分

ボ・カープ・コンベイス (Bo-kaap Kombuis)

ケープタウンにある旧市街地区ボ・カープはケープマレー文化の中心地。彩り豊かな家々が立ち並ぶ通りは、テレビなどで目にしたことがある方も多いのではないでしょうか。ボ・カープ・レストランは、そんな旧市街地区ボ・カープの斜面の上方に位置するお店です。

オーナーが経営するこちらはアットホームで温かな雰囲気のお店。本格的なケープマレー料理を食べに地元の人も多く訪れる人気店です。いつも混んでいるので訪れる時は予約は必須です。

ガラス張りの店内は広くて開放的な雰囲気。テラス席からはテーブルマウンテンの壮大な眺望を楽しめます。

こちらでは伝統的なケープマレー料理が楽しめます。ケープマレー料理はスパイスをふんだんに利用していますが、インド料理のように辛くないので日本人にとっては馴染みやすい味です。こちらの地域はイスラム系の住人が多いためお店でアルコールの提供はありませんが、ソフトドリンクメニューは豊富です。ベジタリアンメニューも充実しています。

ボ・カープ・コンベイス (Bo-kaap Kombuis)
住所:
7 August Straat, Schotsche Kloof, Kaapstad, 8001
電話番号:
+27 21 422 5446
営業時間:
12:00~16:00/ 18:00~22:30
定休日:
アクセス:
Old Fire Stationバス停より徒歩10分

いかがでしたか?5つ星ホテルのレストランや世界的に有名なシェフの店など、どこも魅力あふれるお店揃いです。南アフリカ中の美食が集まる街、ケープタウンに訪れた際にはぜひ行ってみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • ケープタウンでアフリカ料理を堪能できるおすすめレストラン3...

    南アフリカの料理は日本ではあまりなじみがありませんが、実はヨーロッパの食文化がベースにある南アフリカの食のレベルは高く、特にケープタウンはアフリカの美食が集まっている街なんです。今回はケープタウンでアフリカの食を存分に堪能できるお店を3店、厳選してご紹介いたします!

  • ケープタウンでお土産探しに大人気のおすすめスポット!掘り...

    南アフリカ共和国の3つある首都のうちの1つ、ケープタウン。有名な喜望峰をはじめとした豊かな自然や、美しい街並みなど見どころがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は、そんなケープタウンでお土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!

  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

  • 南アフリカ基本情報 【気候・服装編】

    南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。日本からは遠い国ですが、喜望峰、クルーガー国立公園、テーブルマウンテン国立公園など見どころが多い観光地です。ここではそんな南アフリカの気候や観光で訪れる際の服装について紹介しましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事