南アフリカ基本情報 【お金編】

5,805

views

0

南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

南アフリカの通貨は何?紙幣や硬貨の種類は?

Photo by 8og -

雄大な自然を満喫できる南アフリカ。近代化やワイナリーをめぐる観光など発展を続けている国の1つでもあります。そんな南アフリカの通貨単位はランド(Rand )で、補助単位としてランドの100分の1であるセンテ(Sente)もあわせて使用されています。レートは両替するタイミングによって変わりますが、2017年10月現在では1ランド約8円ほどです。

紙幣

現在、南アフリカで発行されている紙幣は10ランド・20ランド・50ランド・100ランド・200ランドの5種類。紙幣にはネルソン・マンデラ元大統領の肖像が使用されていますが、1990年代に発行されていたゾウやサイ、ライオンといったビッグ5とよばれる野生生物が描かれているものも未だに流通しているのだそう。

硬貨

硬貨は1ランド・2ランド・5ランド・1センテ・2センテ・5センテ・10センテ・20センテ・50センテ9種類です。どれも2種類の金属を使っていて、動物などが描かれています。

日本円からランドへの両替は?

南アフリカの銀行などで日本円からランドに両替することは可能です。しかし両替に時間がかかるなど、不都合が多いことも。おすすめは日本で円からアメリカドルへ両替して現地でランドに両替すること。アメリカドルからなら、銀行はもちろん空港や町の両替所でもランドにすることができます。銀行や両替所の営業時間外には、安全を考えてホテルで両替するようにしましょう。

ATMはどう使うの?

南アフリカの町には24時間使用できるATMが設置されています。国際使用できるクレジットカードなどを使えば、現地通貨を引き出すことができます。しかし観光客が町のATMでお金を引き出していると盗難などのトラブルに巻き込まれることもあるので、気をつけましょう。

クレジットカードは使える?

クレジットカードの使用は南アフリカで広く普及しています。ただしJCBなど日本のクレジットカードが使えないところが多いので、VISAなどのカードと組み合わせて使うのがおすすめ。しかしスキミングなどの被害も報告されているので、注意が必要です。また大金を持ち歩くのはトラブルに巻き込まれる原因となるので、クレジットカードやトラベラーズチェックを上手に使うことにしましょう。

チップはどれくらいが相場?

レストラン

南アフリカにはチップの習慣があります。レストランやバーのチップの相場は食事をした料金の10%ほどが目安です。
日本ではチップの習慣がないため省いてしまうこともありますが、飲食店などではチップをもらうことを見越して給料が低いことも多いので、忘れないようにしましょう。

ホテル

ホテルではドアマンやルームキーパーに対して5ランドを渡すのが目安。しかしサービスに感謝した時には上乗せするなどもOKですよ。

タクシー

タクシーでのチップは5ランドが目安。自分で車を運転する際にはセルフではないガソリンスタンドでもチップをお忘れなく。相場は2ランド以上です。

まとめ

南アフリカの通貨やレート、チップなどお金事情をご紹介しました。発展が続いてはいますが、治安はあまり良いとは言えません。お金の取り扱いなどには十分気をつけて楽しい旅行にしてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • ケープタウンでアフリカ料理を堪能できるおすすめレストラン3...

    南アフリカの料理は日本ではあまりなじみがありませんが、実はヨーロッパの食文化がベースにある南アフリカの食のレベルは高く、特にケープタウンはアフリカの美食が集まっている街なんです。今回はケープタウンでアフリカの食を存分に堪能できるお店を3店、厳選してご紹介いたします!

  • 南アフリカのケープタウンで伝統のケープマレー料理を楽しも...

    南アフリカのケープマレー料理は、17世紀にオランダの入植者と共にコックとして連れてこられたイスラム系住民の料理が始まりと言われています。その後、各地の食材と融合しさらなる発展を遂げ、いまや南アフリカ料理で最も知られる存在になりました。そんなケープマレー料理を楽しめるお店をご紹介します。

  • ケープタウンでお土産探しに大人気のおすすめスポット!掘り...

    南アフリカ共和国の3つある首都のうちの1つ、ケープタウン。有名な喜望峰をはじめとした豊かな自然や、美しい街並みなど見どころがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は、そんなケープタウンでお土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!

  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

  • 南アフリカ基本情報 【気候・服装編】

    南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。日本からは遠い国ですが、喜望峰、クルーガー国立公園、テーブルマウンテン国立公園など見どころが多い観光地です。ここではそんな南アフリカの気候や観光で訪れる際の服装について紹介しましょう。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事