イタリアのアウトレットまとめ完全版!買い物大好きな人におすすめ

93,877

views

0

オシャレな町並みも多く歴史的名所も多いイタリアですが、多くのブランドもあるため買い物好きにはたまらないでしょう。最新のブランドやお気に入りのブランドが安く買える場所を紹介します。

1.ローマ近郊

カステル・ロマーノ・デザイナー・アウトレット

ローマからバスで20分の場所にあるカステル・ロマーノ・デザイナー・アウトレット。

100店以上のブランドがあるため充実した買い物を1日中楽しむことができるはずです。

カステル・ロマーノ・デザイナー・アウトレット(Castel Romano Designer Outlet)
住所:
Via Ponte di Piscina Cupa 64, 00128 Castel Romano, Roma
営業時間:
10:00~
アクセス:
専用シャトルバスが運行
マルサラ通り、58番(テルミニ駅側)/ VIA MARSALA, 58
ヴァティカノ通り、75番(ヴァティカン博物館側)/ VIALE VATICANO, 75
ルドヴィーシ通り48番/ VIA LUDOVISI, 48
定休日:
元旦、イースター、クリスマス
電話番号:
39 065050050

ブルガリ・アウトレット

ブルガリが好きな人にはたまらないこちらのアウトレット店。
実は2017年1月が最終営業月となるそうなので、ブルガリマニアの方はお早めに!

バッグ、皮小物、時計、香水と身につける商品の多くが高品質で洗練されています。

そんなブルガリの商品が全て定価の40%OFFで購入でき、タックスフリーの手続きが可能。

ブルガリ・アウトレット(Bvlgari Outlet)
住所:
Via Auleria 1052, Roma
営業時間:
10:00~18:00
アクセス:
ローマ市内からタクシーで約40分
定休日:
土曜、日曜 / 8月は休業
電話番号:
39 06 6617071

2. ヴェネツィア近郊

ヴェネト・デザイナー・アウトレット

オシャレなデザインの空間が広がるヴェネト・デザイナー・アウトレット。

イタリアの中でも有数の広さがあるため観光として回るのも魅力的です。

ヴェネト・デザイナー・アウトレット(Veneto Designer Outlet)
住所:
Via Marco Polo 1, 30020 Noventa di Piave
営業時間:
10:00~20:00
アクセス:
San Dona' di Piave Jesoloで下車 
ATVO社の21番にてMcArthurGlen Designer Outlet Noventa di Piaveで下車

3. フィレンツェ近郊

ザ・モール

フィレンツェ市内から毎日運行している往復バスでアクセスが可能なこちらのザ・モール。
往復13ドルでイタリアを代表するグッチやプラダなどのアウトレット品を破格でゲットできてしまいます。

施設内にはグッチカフェ&レストランがあり、絶品のトスカーナ料理を堪能することができます。
美しい丘陵を見晴らせる素敵なロケーションにもうっとり。

ザ・モール(The Mall)
住所:
Via Europa 8, 50066 Leccio Reggello
営業時間:
10:00~
アクセス:
フィレンツェ中央駅の隣のBUSITALIA/SITA社のバスターミナルからフィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラ駅よりリニャーノ・スッラルノ(Rignano Sull'Arno)駅まで。
駅よりタクシーで約5分。
営業時間:
祝日特別営業時間あり
定休日:
不定期休業あり
電話番号:
39 055 8657 775

バルベリーノ・デザイナー・アウトレット

こちらのアウトレットでは、普段は20%~70%OFFで販売していますが、冬と夏の年に2回行われるセールでは更に安く買うことができます。

明るい町並みのアウトレットには世界各国のブランドが100店舗ほど出店しています。

バルベリーノ・デザイナー・アウトレット(Barberino Designer Outlet)
住所:
Via Meucci snc, 50031 Barberino di Mugello
営業時間:
10:00~
アクセス:
フィレンツェS.M.N.駅前広場(Piazza stazione SMN)からシャトルバスで40分
定休日:
なし
電話番号:
39 055 842161

ドルチェ&ガッバーナ・スパッチオ

駅から近く歩いて行くことができます。Dolce & Gabbanaが好きな人は日本のアウトレット価格と比べて半額ほどで購入できるのでおすすめです。

ドルチェ&ガッバーナ・スパッチオ(Dolce & Gabbana Spaccio)
住所:
Via Gioacchino Rossini 72, Legnano
営業時間:
10:00~13:30
アクセス:
レニャーノ駅からお店まで約500m
営業時間:
(月~金)14:30~19:30 (土)10:00~19:30
定休日:
日曜
電話番号:
0331-545888

プラダ アウトレット

工場地帯の一角にあるプラダのアウトレット店。

入り口の横に設置してある整理券をとって番号が来るまでは隣接しているカフェでゆったりと待つことができるため、落ち着いて買い物をすることができます。

プラダアウトレット(PRADA Outlet)
住所:
Levanella Spacceo, Strada Statale 69, Montevarchi
アクセス:
フィレンツェ・サンタ・マリア・ノヴェッラSanta Maria Novella駅からモンテヴァルキMontevalchi駅でタクシーに乗り約20分。
定休日:
なし
電話番号:
055-9789481

セッラヴァッレ・デザイナー・アウトレット

北イタリアで最大級の規模を誇るセッラヴァッレ・デザイナー・アウトレット。
当日ツアーもありますが、ミラノからジェノバ方面バスで約1時間半、最寄りアルクアータ・スクリーヴィア駅からバスで20分など色々な行き方があります。

色々なブランドが入っている中でも人気なのがモンクレール。

セッラヴァッレ・デザイナー・アウトレット(Serravalle Designer Outlet)
住所:
Via della moda,1 15069 Serravalle Scrivia
アクセス:
ミラノ発 Zani Viaggi Agency, Foro Bonaparte 76
定休日:
12月25日、12月26日、元日、イースター
電話番号:
39 014-3609000

フォックスタウン

フォックスタウンは全長3キロもある超巨大な建物のため、一年中快適な買い物ができるだけでなく、美容院、カジノ、レストラン、バーといったものもあるので食事やエンターテイメントとしても楽しむことができます。

フォックスタウン(Foxtown)
住所:
Via A. Maspoli 18, CH-6850 Mendrisio
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
メンドリージオから徒歩約10分。バスで2分
キアッソからバスで約20分
ルガーノから電車でメンドリージオまで約30分
定休日:
12月25日、12月26日、元日、イースター 8/1
電話番号:
41(0) 848828888

ザ・プレイス

まだあまり有名なアウトレットではありませんが、買い物だけでなく古城や公園といった観光地があります。また、アルプス山脈がくっきり見えて緑豊かな場所なので羽を伸ばしに行くのに最適かもしれません。

ザ・プレイス(The Place)
住所:
Via Cesare Battisti 99 Strada Trossi
営業時間:
11:00~19:00
アクセス:
Biella San Paolo駅からタクシーで10分
定休日:
12月25日、12月26日、元日、イースター
電話番号:
015 2496199

ヴィコルンゴ・アウトレット

幅広いジャンルのお店があり、洋服、アクセサリー、小物、鞄といったものだけでなく、家庭用品、レストラン、カフェが充実しています。商品も30%~70%OFFで購入することができるためとてもオススメです。

ヴィコルンゴ・アウトレット(Vicolungo Outlet)
住所:
Via Papa Giovanni XXIII 28060 Vicolungo (NO)
営業時間:
10:00~20:00
アクセス:
ミラノ市内から、シャトルバスが1日1往復
定休日:
なし
電話番号:
0321 835032

いかがでしたか?
イタリアは、アウトレットの宝庫のため旅先で思わぬ掘り出し物が購入できるかもしれません。
豆知識ですが、イタリアでは法律でセールが始まる日を各都市で決められているので、あらかじめ調べておくとよりお得に買うことができるかもしれません。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • イタリアのアウトレットまとめ完全版!買い物大好きな人にお...

    オシャレな町並みも多く歴史的名所も多いイタリアですが、多くのブランドもあるため買い物好きにはたまらないでしょう。最新のブランドやお気に入りのブランドが安く買える場所を紹介します。

  • 地元の味を堪能する!イタリアグルメ~フィレンツェ・ベネチ...

    イタリアといえば、ピッツアにパスタ、リゾットと、私たち日本人が好むグルメがさまざま!でも、どんなところで食事をしたらいいのか悩んでしまったり、ちょっと敷居が高そう…なんて思っていませんか?実は、イタリアにも日本の赤提灯的なお店やカジュアルな居酒屋はたっくさん!気軽に入って食事を楽しめるうえに、数々の名店がひしめき合っています。今回は、その中でも実際に行って食べてきたフィレンツェとベネチア、ローマのオススメのお店をご紹介します!

  • 南イタリア、ナポリ飯!絶品尽くめのカンパニア料理まとめ

    世界三大美港、世界三大夜景の街の一つとしても知られる南イタリア、ピッツァの街ナポリ周辺のカンパニア地方は、絶品の特産品がいっぱい!トマト、レモンにチーズ!おいしいもの尽くしのカンパニア料理、楽しんでいただけたら嬉しいです!

  • 南イタリア・サレルノで行くべき穴場観光&街歩きスポット紹介

    カンパニア州の中でナポリに次ぐ湾岸都市「サレルノ」。 ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。物価が安く治安も良いので、南イタリアの旅の拠点にぴったりです。 そんなサレルノの町の見どころをご紹介。【アクセス編】や【レストラン編】と合わせて参考にしてみてくださいね。

  • 本場イタリア人のピザの食べ方・選び方教えます!

    イタリアといえばパスタとピザ。イタリアに旅行に行くなら必ず食べるべきです!それも、RISTORANTE(レストラン)ではなく、PIZZERIA(ピッツェリア)で食べるべきです。そして、是非試していただきたいイタリア人の食べ方と人気ピザ!そこで、本記事では本場イタリア人のピザの食べ方、選び方をご紹介いたします。

  • 最高の靴に出会える!イタリアの最高級シューズブランド9選

    イタリアには素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれるということわざがあります。それだけあって、イタリアは有名なシューズブランドの発祥地です!あなただけの「素敵な靴」を見つけることができるでしょう。今回はそんなイタリアシューズブランドをご紹介します。

このエリアの新着記事
  • イタリア・カンパニア州のモッツァレラ工場「ヴァンヌーロ」...

    モッツァレラチーズが名産のカンパニア州。 水牛のミルクから作られるモッツァレラチーズは大変希少価値があり、モッツァレラの中でも最高品質。 地元イタリア人も虜にする絶品のモッツァレラチーズを作り出す工場、ヴァンヌーロをご紹介します。

  • イタリア・サルデーニャ旅行で必食!伝統3選 ≪ドルチェ編≫

    イタリア・サルデーニャ島では砂糖よりもはちみつをよく使います。砂糖の甘さではなく、自然のはちみつの甘さがやさしく伝わるサルデーニャ島のドルチェたち。たくさんある中でもとっておきの3つのドルチェをご紹介します。

  • イタリア定番観光スポット、ポンペイ遺跡!1900年の時を経て...

    一瞬にして火山灰の下に眠った古代都市ポンペイ。約1900年前の人々の暮らしが当時のまま残る古代のロマンが詰まった遺跡です。ローマからも日帰り日本語ガイド付きバスツアーが出ているので不安なく手軽に旅を楽しめます。

  • イタリア・マナローラで愛の小道を歩いてみよう!色彩豊かな...

    イタリアには世界遺産になっている美しい村が集まっている地域があります。その中の一つがマナローラという村で、絵のように美しいカラフルな家々と隣村のリオマッジョーレとマナローラを結ぶところに、カップルに人気の愛の小道などがあり、人気の観光スポットとなっています。そんなマナローラをご紹介します。

  • 北イタリアの世界遺産チンクエテッレの魅力~コルニリア編~

    北イタリア・リグーリア州にある世界遺産に登録されているチンクエテッレ。5つの村を一日で、電車をメインにまわってみました。三つ目の村、コルニリア(Corniglia)編です。

  • イタリア・ポジターノ観光で「アマルフィの宝石」と呼ばれる...

    美しい青い海と、断崖に並ぶパステカラーの家や教会。 そんな独特の景観はポジターノならでは。その美しい海と街並みを求めて世界中から人々が訪れます。そんなポジターノの街の見どころをご紹介します。旅の計画の参考にしてみてくださいね!

  • イタリア・ポルトフィーノのたのしみ方&見どころ!観光でお...

    ポルトフィーノは、ブーツの形をしたイタリア半島のちょうど付け根あたりにある小さな街です。青く輝くリグリア海に浮かぶたくさんの船、カラフルな街並みを見れば、まるで映画や物語の世界に入り込んでしまったよう。今回はそんなイタリアの美しい港街ポルトフィーノについてご紹介します。

  • -南イタリア- サレルノから始めよう!アマルフィ海岸への旅【...

    カンパニア州の中でナポリに次ぐ大きな湾岸都市「サレルノ」。 ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。 旅の拠点にぴったりの町なんです!そんなサレルノの町とアクセス情報をご案内。 【町歩き&教会編】や【レストラン編】も合わせて参考にしてみてくださいね!

  • イタリア・サルデーニャ島まで行く価値あり!地中海で最も遠...

    これが自然が成すものなのかと疑う程透き通る水、照り付ける太陽、遠浅のビーチがイタリアサルデーニャ島にあります。キラキラ輝く砂浜をスタートに海の中を散歩できちゃいます。そんな海に行ったことありますか?どこまで行っても底が見えちゃう海。わざわざ行って損しない、そんな価値あるビーチをご紹介します。

  • イタリア発!絵の具みたいな可愛い歯磨き粉をお土産にゲット...

    イタリア産まれの“MARVIS”。デザインセンス抜群のパッケージに、思わず全テイストを揃えたくなっちゃう可愛さ。バスルームに置くだけでもインテリアと化してしまいそう〜!乙女心をくすぐるキュートなお土産を大量に買いだめしていってください!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事