南イタリア、ナポリ飯!絶品尽くめのカンパニア料理まとめ

1,102

views

0

世界三大美港、世界三大夜景の街の一つとしても知られる南イタリア、ピッツァの街ナポリ周辺のカンパニア地方は、絶品の特産品がいっぱい!トマト、レモンにチーズ!おいしいもの尽くしのカンパニア料理、楽しんでいただけたら嬉しいです!

美しい港、そして夜景!イタリアの下町、ナポリ!

ナポリ

ローマから南へ225km

言わずと知れた美食国家イタリア!
イタリアの国土はそこまで広いわけではありませんが、食に対する飽くなき追求ゆえに、各地でいろんな美味しいお料理が食べられます。

イタリア女子の友人曰く、「イタリア人も旅行で行ったことのある場所と、地元の料理以外はあんまり知らない。」のだそうで、土地土地にある特産物をふんだんに使った、その土地ならではの料理が目白押し。

今回は下町「ナポリ」青の洞窟の「カプリ島」海の街「アマルフィ」がある、カンパニア州のお料理を紹介したいと思います♡ご存知のものも多いかと思いますが、お付き合いいただければと思います♡是非是非チェックしてみてくださいね。

フルッティディマーレ - Frutti di mare(魚介)

コッツェ(Cozze)
カンパニアを旅行していて一番目にするお手軽シーフード、ムール貝!白ワイン蒸しにしてパスタと和えたり、他の魚介と一緒にアクアパッツァ(Acqua pazza)に入っていたりといろんなお料理が食べられます。白ワインで蒸して胡椒、レモンをかけただけのシンプルなインペパータ デ コッツェ(Impepata di cozze)も人気です。

ポリペッティ アッフォガーティ(Polipetti affogati)
ナポリの伝統料理。おいしいオリーブオイルと、ワインでじっくりコトコト煮込まれた小さなタコのお料理。ふっくら柔らかくて本当においしいのです!

バッカラ アラ ナポリターナ(Baccalà alla napoletana)
塩干しされたタラを戻して、揚げたものをトマトと煮込んだお料理。これも美味!

アリーチ マリナーテ (Alici marinate)は、獲れたてのイワシをオリーブオイルとレモン汁でマリネした、〆イワシ。前菜にぴったり!

イサラータ ディ ペッシェ (Insalata di Pesce)は魚介サラダ。
インサラータ アラ マリナーラ( Insalata alla marinara)とも呼ばれます。

ヴェルドゥーラ - Verdura(野菜メインのお料理)

ズッキーネ アラ スカペーチェ(Zucchine alla scapece)
薄くスライスされたズッキーニがお酢がきいたドレッシングでマリネされた、さっぱりとしたお料理。

ガート ディ パターテ(Gateau di patate)
マッシュしたジャガイモのオーブン焼き。中にはパンツェッタやプロシュート、チーズが入っています。英語だとナポリ風ポテトケーキと表記されています。英語のケーキの定義って何なのだろうと毎回思ってしまう筆者です。

カプレーゼ( Insalata Caprese)
日本でも人気のカプリ風サラダ。モッツァレラチーズと甘いトマト、おいしいオリーブオイルにバジルの葉っぱ!考えたマンマ(お母さん)えらすぎますよね!大好きです。

ペペローニ インボッティーティ(Peperoni imbottiti)
こちらもナポリの伝統料理、パプリカの詰め物オーブン焼きです。ナスやオリーブ、ケッパー、アンチョビなどを詰めて、じっくりオーブンで焼いていきます。パプリカの甘みが最高においしい!

カンパニア州の特産食材!!

カンパニア州にはEUで認められている保護指定原産地表示(IGP、DOP)のできる特産物がたくさんあります。お料理を更に美味しくするこだわり食材、目白押し。

トマト / ポモドーロ

ナポリ産、サレルノ産のサンマルツァーノという種類のトマト(Pomodoro/ポモドーロ)筆者のイメージもナポリといえばトマトソースです…!

レモン / リモーネ

ソレント半島、カプリ島産のレモン(Limone/リモーネ)は、香りがよく、酸味が強いタイプ。

アマルフィ海岸産レモンは、種が少なく、果汁が多いタイプ。ひとつひとつ、手摘みで収穫されます。

リモンチェッロ(Limoncello)

食後に欠かせないレモンのリキュール!キンキンに冷えた、甘酸っぱいリモンチェッロが最高においしいんです♡お酒の飲める方は是非♡

チーズ / カチョ

カチョカヴァッロ(Caciocavallo)焼きチーズで日本でも有名になりましたよね。カンパニア地方でも作られる熟成チーズです。ちなみにですが、「カチョ(Cacio)」がチーズで、熟成させるときに写真のように両端にしばられて吊るされるのが、馬の鞍のような形だったので、馬(カヴァッロ)チーズと呼ばれるようになったそうですよ〜。

水牛のモッツァレッラ(Mozzarella di bufala campana )フレッシュのまま食べればもちもち、火を通せばとろける美味しさ!カンパニアの絶品モッツァレラははずせません!

ナポリのピッツァ! Pizza napoletana

薄生地、クリスピー派のローマ、もっちり生地のナポリ♡ どちらも捨てがたいですが、カンパニアに来てナポリピッツァを食べないわけにはいかない…。(筆者の個人的な考えです。)ナポリピッツァ職人がずんぐりむっくりの薪釜で焼き上げるピッツァを頬張りながら町歩き。贅沢です…!幸せ!

マルゲリータ(Pizza Margherita)ナポリピッツァの代表格!トマトソースにモッツァレラ、バジルを乗せた、素材命のもっちりピッツァ!

マリナーラ(Pizza Marinara)漁師風といえど魚介が入っているわけではない、このマリナーラ。トマトとニンニク、オリーブオイル、オレガノで作られたマリナーラソースのナポリピッツァ。

カルツォーネ(Calzone)包み焼きピザ。生地に具をのせ、半分に折って焼かれているので食べ歩きにもぴったり♡ランチに食べるサンドイッチ感覚のピッツァ。ナポリカルツォーネの具材は、プロシュートに、リコッタ、パルミジャーノ、モッツァレッラの3種チーズのものが伝統的。

パヌッツォ(Panuozzo)ナポリのピザ生地のパンでサンドされたパニーニ。

パスタ ! - Pasta!!

パスタというとイタリアでは日本語でいう「粉もん」に近い広範囲を指してしまいます。何せいろいろな種類のパスタが、パスタ法で定められ、各家庭でも作られますので、名前がたくさん。スパゲティなどの細い丸麺タイプのロングパスタは、ナポリ周辺ではヴェルミチェッリ (Vermicelli)とも呼ばれます。

プッタネスカ(alla puttanesca)
「娼婦風」と名前が付けられたナポリ発のトマトソース。アンチョビやオリーブ、ケッパー、そして唐辛子がぴりっと効いているのが特徴。マリナーラソースともよく似ています。

ペスカトーレ(alla pescatora)
「漁師風」魚介パスタ。トマトソースと魚介のお出汁がたまらない!

ヴォンゴレ(alla vongole)
日本でも人気のボンゴレ。二枚貝のパスタ。トマトソースを使ったロッソ(赤)白ワインで蒸してパスタをからめたビアンコ(白)バジルソースを絡めたヴェルデ(緑)など、種類も豊富。筆者はイカ墨ラバーなので、ネロ(黒)も好きです♡

ヴェスヴィアーナ(alla Vesuviana)
カンパニア州にあるヴェスヴィオ火山にちなんだ、トマトベースで唐辛子が少し入った、ピリッとしたパスタ。

まとめ

美食国家イタリアが誇るカンパニアの名物料理、いかがでしたでしょうか。南イタリアへお出かけの際には、是非いろいろと食べ比べてみてくださいね♡

みゃりも

豪州パース在住、旅ごはん研究家。時々バックパッカーやってます。
ただただ只管、おいしい!!を求めて、世界をふらふら。世界で出会ったおいしいもの再現レシピをブログにて公開しています。

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • フィレンツェで食べる!名物トスカーナ料理が美味すぎる

    イタリア料理は「地方の料理」と言われるほど、各地方で特色があり、それぞれ異なる個性を持っています。 本日ご紹介するのはイタリア中央部に位置するトスカーナ州の郷土料理。

  • フィレンツェ名物の激旨ステーキ「ビステッカ・アッラ・フィ...

    イタリアの古都・フィレンツェに行くなら、ぜひ食べて欲しいのが名物の「ビステッカ・ア・ラ・フィオレンティーナ」。キアナ渓谷で生産されるキアナ牛のTボーンを使った大きな熟成赤身のステーキはオリーブオイルと塩だけでぺろっと食べられてしまう絶品グルメなんです♪ピザやパスタもいいけれど、ワインに合うイタリア自慢のステーキを試してみて!

  • イタリア発!絵の具みたいな可愛い歯磨き粉をお土産にゲット...

    イタリア産まれの“MARVIS”。デザインセンス抜群のパッケージに、思わず全テイストを揃えたくなっちゃう可愛さ。バスルームに置くだけでもインテリアと化してしまいそう〜!乙女心をくすぐるキュートなお土産を大量に買いだめしていってください!

  • ローマ旅行なら!世界一小さな国バチカン市国から手紙を出し...

    イタリアのローマに行ったら外せないのがバチカン観光。旅の思い出にバチカンから手紙を出してみるのはいかがでしょう?「イタリアからの郵便は届くのか届かないのかあてにならないが、バチカンからの手紙は天使がちゃんと届けてくれる」と地元の人は言います。切手の買い方やポストオフィス情報などまとめてご紹介!

  • 南イタリア、ナポリ飯!絶品尽くめのカンパニア料理まとめ

    世界三大美港、世界三大夜景の街の一つとしても知られる南イタリア、ピッツァの街ナポリ周辺のカンパニア地方は、絶品の特産品がいっぱい!トマト、レモンにチーズ!おいしいもの尽くしのカンパニア料理、楽しんでいただけたら嬉しいです!

  • イタリア飲みのシメはジェラートで!ローマ&ミラノの美味し...

    イタリアの美味しいものと言ったら必ず挙げられるジェラート。イタリアではディナーの後、ジェラテリアでお口をさっぱりさせるのが定番なんです♪イタリア旅行でも訪れることの多いローマとミラノのジェラテリアをご紹介します!

今週の人気記事