南アフリカで出会いたい野生生物のスポットとは

960

views

0

南アフリカ共和国は、世界でも有数の野生生物が生息する国。自然豊かな南アフリカ共和国でこれら野生生物との出会いを求めて、同国を訪れる人も多いんですよ。そんな南アフリカ共和国で出会いたい野生生物と、出会えるスポットを紹介します。

南アフリカ共和国は、日本からだと第三国を経由して行かなくてはならない、地理的にも時間的にも遠い国。でも豊かな自然とそこに生息する野生動物の命あふれる姿を見れば、そんな苦労なんて吹っ飛んでしまうくらい感動します。そのために行く価値がある国、それが南アフリカ共和国なんです。

ハウト・ベイ

南アフリカ共和国には、野生生物を見られるスポットがいくつかあります。特定の動物を観たいのなら、その動物に会えそうなスポットをめぐるのが効率的に回るコツといえるでしょう。まずおすすめのスポットはハウト・ベイです。

ハウト・ベイで出会える可能性の高い野生生物はクジラ。クジラを見るためのホエール・ウォッチングは、割と広く知られています。それはみんながクジラを見たいから。もちろん南大西洋やインド洋にも接している南アフリカ共和国でもホエール・ウォッチングは可能です。

ハウト・ベイ(Hout Bay)
住所:
南アフリカ ケープタウン
アクセス:
ケープタウンから車で約30分

ドイカー島

次のおすすめスポットはドイカー島です。実はドイカー島そのものは上陸ができない島。なので、ケープタウンから出港している船に乗ってドイカー島付近まで行って野生生物を見学することになります。

ドイカー島でみられる野生生物はオットセイ。生息しているのはミナミアフリカオットセイという種類のオットセイです。ドイカー島では彼らの姿を見ることができます。オットセイならではののんびりとした姿は、あくせくしている日本の日常での生活を忘れさせてくれるような癒し効果がありますよ。

ドイカー島(Duiker Island)
住所:
Duiker Island, 7806 南アフリカ
アクセス:
ハウト・ベイ港から船で約10分

ボルダーズ・ビーチ

ボルターズ・ビーチはケープタウン近くの喜望峰にあるビーチ。喜望峰は、この地を訪れたポルトガル人のバルトロメウ・ディアスが、あまりにも海域の荒れがひどく「嵐の岬」と命名したものの、このルートを通ると香辛料が早く手に入ることを喜んだポルトガル王ジョアン2世によって喜望峰と改名されたという歴史を持つ場所です。

そんな人間の歴史などお構いなく、てくてく可愛らしい姿を現してくれるのはペンギンの群れ。ボルターズ・ビーチは、野生のペンギンが間近に見られるスポットとして人気がある場所なんです。しかも大量に生息しているので、愛らしい姿を見れば、遠くまでやってきた苦労なんて飛んで行ってしまいますよ。

ボルダーズ・ビーチ(Boulders Beach)
住所:
1 Kleintuin Rd, Simons Town, 7995 南アフリカ
アクセス:
ケープタウンから車で約1時間

カーステンボッシュ国立植物園

最後はカーステンボッシュ国立植物園を紹介します。野生生物を紹介してきたのに、ここにきて植物園?と思われたでしょうが、もちろん植物だって立派な野生生物。動いている動物だけが野生生物ではないのです。

カーステンボッシュ国立植物園は、自然保護区が8か所ある喜望峰地区の中で唯一の植物園なんです。世界遺産にも登録されているので、行く価値は大だといえるでしょう。見どころは何といっても咲き誇るたくさんの花。日本では見られないような珍しい花がたくさん咲いています。

中でもぜひ見ておきたいのがプロテアという花。この花は南アフリカ共和国の国花にもなっている花で、約100種類が植物園の中に咲いているんです。圧巻はキングプロテアで、花の大きさは人の顔くらいにもなるというのだから驚きです。

カーステンボッシュ国立植物園(Kirstenbosch National Botanic Gardens)
住所:
Rhodes Dr, Newlands, Cape Town, 7735 南アフリカ
電話番号:
+27(0)21 799 8783
営業時間:
8:00~19:00(9月~3月)
     8:
00~18:00(4月~8月)
アクセス:
ケープタウンから車で約20分

いかがでしたか。南アフリカ共和国でおすすめの野生生物が見られるスポットを紹介しました。ぜひ、野生生物に会いに南アフリカ共和国へ行ってみてくださいね。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • ケープタウンでアフリカ料理を堪能できるおすすめレストラン3...

    南アフリカの料理は日本ではあまりなじみがありませんが、実はヨーロッパの食文化がベースにある南アフリカの食のレベルは高く、特にケープタウンはアフリカの美食が集まっている街なんです。今回はケープタウンでアフリカの食を存分に堪能できるお店を3店、厳選してご紹介いたします!

  • 南アフリカのケープタウンで伝統のケープマレー料理を楽しも...

    南アフリカのケープマレー料理は、17世紀にオランダの入植者と共にコックとして連れてこられたイスラム系住民の料理が始まりと言われています。その後、各地の食材と融合しさらなる発展を遂げ、いまや南アフリカ料理で最も知られる存在になりました。そんなケープマレー料理を楽しめるお店をご紹介します。

  • ケープタウンでお土産探しに大人気のおすすめスポット!掘り...

    南アフリカ共和国の3つある首都のうちの1つ、ケープタウン。有名な喜望峰をはじめとした豊かな自然や、美しい街並みなど見どころがたくさんあるのをご存知でしょうか?今回は、そんなケープタウンでお土産探しにおすすめのスポットをご紹介します!

  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

このエリアの人気記事
新着記事