南アフリカで訪れたいワイナリー厳選3選!

53

views

0

ワイン王国として注目度が高まっている南アフリカ共和国。ワインを味わうためにかの地を訪れる人も多いとか。ワインを楽しむのなら、やはりワイナリーは外せませんよね。そこで南アフリカでおすすめのワイナリーを紹介します。

ウォーターフォードエステート(Waterford Estate)

ケープタウンに次ぐ歴史を持つステレンボッシュ。地中海性気候と水はけがよい土地柄がワインの醸造に向いており、南アフリカ一のワイン生産地と呼ばれています。ウォーターフォードエステートはそんなステレンボッシュにあるワイナリーなんです。

ワイナリーの設立時期は1998年と浅い歴史ながらも、世界規模のワイナリーを目指しているという情熱と意欲の高さから、注目を集めるワイナリーに。カヴェルネ・ソーヴィニヨンやソーヴィニヨンブランのワインを生産しています。

ウォーターフォードエステートでワインを試飲するなら、ぜひチョコレートと一緒に。試飲では3種類のチョコレートと、そのチョコレートに合ったそれぞれのワインが味わえます。ワインとチョコレートのマリアージュなんて、すてきですね。

ウォーターフォードエステート(Waterford Estate)
住所:
Blaauwklippen Rd, Helderberg, Stellenbosch, 7600 南アフリカ
電話番号:
+27 21 880 5300
営業時間:
9:00~17:00(月~金)
     10:
00~17:00(土)
定休日:
日曜日
アクセス:
ケープタウンから車で約47分

グルート・コンスタンシア(Groot Constantia)

オランダの東インド会社から派遣された総督が、ブドウを持ち込んだことから始まったという南アフリカのワイン造り。その歴史は350年以上もの長さを誇ります。ワイナリーができたのはそれから200年ほどたった1865年のこと。そのワイナリーがグルート・コンスタンシアなんです。

南アフリカ共和国で最も古いワイナリー、グルート・コンスタンシア。最も知名度があるワイナリーともいわれています。南アフリカでワイナリー巡りをするなら、外せないスポットと言っても過言ではないでしょう。

試飲できるワインは5種類。セラーを見学することもでき、試飲とセットのセラーツアーや、試飲なしのセラーツアーのみのプログロラムもあります。またレストランも併設されているので、アフリカの大地を彩るワイン畑を眺めながら、おいしいワインと食事を楽しんでもいいですね。

グルート・コンスタンシア(Groot Constantia)
住所:
Groot Constantia Rd, Constantia, Cape Town, 7806 南アフリカ
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
+27 21 794 5128
定休日:
聖金曜日・クリスマス
アクセス:
ケープタウンから車で約20分

スピアー・ワインズ(Spier Wines)

1692年からワインを作り続けている、伝統あるスピアー・ワインズ。原料となるブドウは、農法や収穫方法、選別の仕方まで細部にこだわって作られています。また収穫されたブドウもその中から厳選されて、9割まで減ってしまうというのだから品質の高さには驚かされますね。

数々の受賞歴も持つスピアー・ワインズのワイン。ワインの試飲とセットでオリーブやチーズ、肉なども注文することができます。もちろんワインの購入も可能ですよ。

ワインの試飲だけでなく、ホテルやレストランもあるので、泊りがけでワイナリーを楽しむのもいいですね。スパでリラックスしたり、セグウェイでワイン畑を回ったりするツアーもありますよ。

スピアー・ワインズ(Spier Wines)
住所:
R310 Baden Powell Rd, Stellenbosch, 7600 南アフリカ
電話番号:
+27 021 809 1147
営業時間:
9:00~17:00(月~水)
     9:
00~18:00(木~土)
     11:
00~18:00(日)
定休日:
無休
アクセス:
ケープタウンから車で約1時間

南アフリカ共和国で、訪れたいワイナリーをお届けしました。美しい景色や野生動物などがクローズアップされる南アフリカの観光ですが、おいしいワインを巡る旅もおすすめですよ。

umi

北海道在住の旅行大好きな30代女子です。
旅行では主に世界遺産や絶景スポット巡りをしています(*^_^*)
もちろん、ご当地グルメもはずせないポイントのひとつ♪
その中でもわたしのおススメなトコをアップしていきます☆

この記事を読んだあなたにオススメの記事

  • 南アフリカで世界一豪華な寝台列車ブルートレインに乗ろう!...

    日本国内にも上質なサービスとため息が出るような料金設定の寝台列車がありますが、とくに有名なのが南アフリカを駆け抜ける「ブルートレイン」です。多くの人々がいつかは乗ってみたいとあこがれる豪華列車の魅力をお届けします。

  • カラフルな街にときめき!南アフリカの「ボ・カープ」が美しい

    南アフリカのケープタウンに「ボ・カープ」地区というカラフルな街があります。小さな女の子が思い描くおもちゃの国の夢のような色の街ですが、この街には「連れて来られた労働者」という奴隷に関する歴史も刻まれています。現在は他民族の文化がうまく組み合わさったことによる美味しいケープマレー料理や美しいデザインの家々が、訪れる人を楽しませ元気にしてくれます。そんな「ボ・カープ」地区をご紹介します。

  • 南アフリカ世界遺産「ケープ植物区保護地域群」の見どころ特...

    南アフリカの南西部に広がる豊かな自然の宝庫「ケープ植物区保護地域群」。暖かい気候に育まれた豊かな植物と自然の光景が一杯に広がっています。現在はまだ知られざる世界遺産、南アフリカのケープ植物区保護地域群についてご紹介します。

  • 大自然が生み出す奇跡の花園! ナマクワランドのワイルド・フ...

    1年のうちにたった3週間だけ突如現れるお花畑。荒涼とした半砂漠地帯が色とりどりのワイルド・フラワーでうめつくされます。今回はそんな夢のような光景が見られる南アフリカ・ナマクワランドの奇跡の花園をご紹介します。

  • ケープタウン日帰りレンタカーでドライブ!おすすめ観光スポ...

    南アフリカには、サファリができるクルーガー国立公園や年に一度だけ花が咲き誇るナマクアランドなど、見どころがたくさん!中でもケープタウン近郊には世界屈指のペンギンの生息地や歴史的な名所まであり、観光客が絶えることのない都市。今回はケープタウン近郊、日帰りレンタカーで回ることが出来るオススメ・スポットを3つ、ご紹介します。

  • 虹の国「南アフリカ」サファリ、絶景、アドベンチャーを満喫...

    心に描き、憧れていた景色がここにある?いいえ、ここは想像以上!!間近に躍動する動物たち、あまりにも雄大な景観、美しすぎる夕陽~感動を約束してくれる「虹の国」へようこそ!

今週の人気記事