大自然が生み出す奇跡の花園! ナマクワランドのワイルド・フラワーが美しすぎる

2,692

views

0

1年のうちにたった3週間だけ突如現れるお花畑。荒涼とした半砂漠地帯が色とりどりのワイルド・フラワーでうめつくされます。今回はそんな夢のような光景が見られる南アフリカ・ナマクワランドの奇跡の花園をご紹介します。

1. 驚きのビフォー・アフター

南アフリカ共和国の北西部・北ケープ州にあるナマクワランド。
ここには南北に800キロ、東西に300キロと広大な半砂漠からなる平原が広がっています。

夏は40℃にもなりとても暑く、冬は寒くて周辺の山が雪で覆われるほど。

1年の大半が荒涼とした平原の状態です。

ところが7月終わり~8月頃に待ちに待った雨が降ると、数週間後、突如 荒涼とした平原に春が訪れます。

『神々の花園』と呼ばれる光景です。

1年のうちのわずか3週間・・・ごく限られた時期だけに現われる地球上最大規模のワイルド・フラワーの花園です。
4000種類ともいわれる花々が春の大地を覆いつくす光景はまさに感動的♪

2. ナマクワランドの主役たち

ナマクワランドがなぜ奇跡の花園か・・・それはここで花が咲くためには、花が咲く前に雨が降ること、また花が咲くときに晴れていることが条件となるからです。
この条件がそろったときにのみ、乾いた大地に地中で眠っていた様々な植物の種たちが一斉に目覚め花を咲かせます。

それではナマクワランドの主役たちを少しご紹介しましょう。

ナマクワランドデイジー(Dimorphotheca sinuata)

ナマクワランドといえば、地平線まで続くオレンジ色の花♪
このオレンジ色の花がこの地域特有の植物ナマクワランドデイジーです。

ナマクワボタン(Foveolina dichotoma)

小さくて黄色い花はナマクワボタンです。洋服のボタンのような形をしています。

デューギビー(Drosanthemum hispidum)とイエローガザニア(Gazania lichitensteinii)

濃いピンク色の花はデューギビー、黄色い花は日本にも園芸種として入ってきているイエローガザニアです。
ガザニアは他に赤いものとオレンジ色のものもあります。

ホワイトアイド・デュイカールート(Grielum humifusum)

薄い緑色がかったクリーム色の花はデュイカールート。
ナマクワランドの花は、晴れた日の昼間しか開かないものが非常に多いのですが、これもその1つです。

サテン・ボーンシード(Osteospermum pinnatum)とショーウィ・サンフラックス(Heliophila coronopifolia)

白い花はサテン・ボーンシード。ブルーの花はショーウィ・サンフラックス。
地面に這いつくばるように咲いている花が多い中、この2種は比較的草丈があります。

ナワクワランド (Namaqualand)
時期:
8月中旬~9月上旬(自然条件により前後します)
アクセス:
①日本からはまずアジア、ヨーロッパ又は中東を経由してヨハネスブルグへ行き、ヨハネスブルグから国1内線飛行機で約40分、アピントンへ。そこから車で現地へ向かう。
②日本からケープタウンへ飛び、そこから車で8時間。
※観光はナマクワランドの中心地スプリングボックを拠点に行うとよいでしょう。

いかがでしたか? 見渡すかぎりの奇跡の花園と澄んだ紺碧の空が美しいナマクワランド、行ってみたいと思いませんか?チャンスは1年のうちわずか3週間。是非現地で大自然のエネルギーを感じてみてください。

lyrica

趣味はマリンスポーツと海外マラソン参戦。秘かに世界中の海の制覇を目論むバイリンガル主婦です。海外アクティビティ系の情報を中心にわくわくする記事をお届けします。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
このエリアの新着記事
  • 南アフリカ基本情報 【祝日・祭日・ビジネスアワー編】

    南アフリカには雄大な自然とその中に生息する野生生物以外にも、すてきなワイナリーや豪華なリゾート地など観光で訪れるのにぴったりなスポットがたくさん。でもそんな観光スポットも祝日や祭日にはお休みしてしまうことがあります。今回は南アフリカ旅行を快適にするために祝祭日とビジネスアワーについてご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【お金編】

    南アフリカというと観光で行くイメージは少ないかもしれませんが、最近ではおいしいワインを醸造するワイナリーをめぐったり、動物保護区内にあるロッジに泊まったりと南アフリカでしかできない旅が人気です。そこで今回は南アフリカに行く前に知っておきた通貨やレート、両替などお金事情をご紹介します。

  • 南アフリカ基本情報 【治安・情勢編】事前にチェックして楽し...

    アフリカ大陸最南端に位置する南アフリカは、テーブルマウンテンなどの雄大な自然を堪能できる自然スポットが魅力の国です。毎年多くの観光客が訪れていますが、旅行の際に気になるのが治安。この記事では南アフリカの治安情勢についてお知らせします。現地での滞在を楽しいものにするためのご参考にして下さい。

  • なんでも揃う!V&Aウォーターフロントや周辺にあるおすすめシ...

    日本から遠く離れた南アフリカ。アフリカと聞くと、サバンナとかジャングルのようなイメージを持っている人も多いと思います。今回は、そんな神秘的な南アフリカのケープタウンの人気スポット、V&Aウォーターフロントとその周辺にあるおすすめのお店を紹介したいと思います。

  • 南アフリカのおすすめ観光スポット15選!アフリカの大自然を...

    南アフリカには手つかずの自然が多く残されています。国立公園も多く、野生動物から野鳥、多種多様な植物まで大自然を満喫することができます。ここではそんな南アフリカのおすすめスポットを紹介しましょう!

  • 南アフリカ・ケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォ...

    南アフリカ観光で人気の高い観光地の1つにケープタウンの巨大ショッピングモール「V&Aウォーターフロント」があります。1988年からの創業で、ショッピングモールというより1つの大きな街のよう。そんな「V&Aウォーターフロント」のおさえておくべき4つのスポットをご案内しましょう。

  • 南アフリカ基本情報 【気候・服装編】

    南アフリカはアフリカ大陸最南端に位置する国です。日本からは遠い国ですが、喜望峰、クルーガー国立公園、テーブルマウンテン国立公園など見どころが多い観光地です。ここではそんな南アフリカの気候や観光で訪れる際の服装について紹介しましょう。

  • 南アフリカのローカル料理を解説!食べるべきはコレ!

    日本から遠く離れた南アフリカ共和国。大自然と文化の宝庫と言われているように、様々な楽しみ方ができる国です。今回は、そんな南アフリカで食べることができるローカル料理を紹介したいと思います。

  • 【南アフリカ】ケープタウンのおすすめ人気ホテル15選

    南アフリカにあるケープタウンは、都会的な魅力と壮大な自然が融合した街。海と山に囲まれたケープタウンは、世界中のアウトドア派に大人気!今回はそんなケープタウンのおすすめホテルを15軒ご紹介したいと思います。

  • 自然が豊かな南アフリカで出会いたい美しい花とは?

    大自然が満喫できる国、南アフリカ共和国。日本にはない美しい自然が楽しめると人気の旅行先です。そんな南アフリカへ行ったなら、出会いたいすてきな花をご紹介しましょう。

このエリアの人気記事