イタリア発!絵の具みたいな可愛い歯磨き粉をお土産にゲットしよう♪

9,444

views

0

イタリア産まれの“MARVIS”。デザインセンス抜群のパッケージに、思わず全テイストを揃えたくなっちゃう可愛さ。バスルームに置くだけでもインテリアと化してしまいそう〜!乙女心をくすぐるキュートなお土産を大量に買いだめしていってください!

古都フィレンツェから発信されたブランドです

優雅な街並みの古都フィレンツェ。芸術・文化・音楽などにも自然に触れられる恵まれた環境です。ワインやオリーブなど世界的にも有名。古代ローマの時代に、花の女神フローラ(Flōra)の町としてフロレンティア (Florentia) と名付けた事が語源とされ、英語ではフローレンス(Florence)と言います。「MARVIS」(マルヴィス)は、そんな素敵な場所で生まれたヨーロッパで長く愛され続ける伝統的な歯磨き粉です。

HPがユニークで、かなり凝ってます!

幻想的なピアノの音と共に始まるホームページ。中に出てくるヴィジュアル動画は、生活用品の歯磨き粉のものとは思えないほど。まるで高級ブティックのショールームのようです。パッケージが氷や花びらに包まれたり、煌々と輝く光に包まれたりと、かなり凝っていてセンスの良さを感じさせます。

正しい歯の磨き方

せっかくスタイリッシュな歯磨き粉をご紹介するので、正しい歯の磨き方も少しだけおさらい。なんとな〜く磨くのではなく、1本1本確実に丁寧に磨く。歯ブラシの毛先部分90度で直角に軽くあてて、大きく動かすのではなく小刻みに、上下左右に軽く動かして磨く。歯と歯の間はデンタルフロスや歯間ブラシでクリーンに!そして、毛先がボサボサになった歯ブラシでは歯磨きの効果が激減するので、早めに整った毛先の歯ブラシに交換してくださいね。

キラキラ輝く歯は清潔感UP

口臭を撃退し、さわやかな息を持続する口臭予防効果。虫歯や歯石・歯垢の浸透を防ぐ、虫歯予防効果。白く衛生的に保つための成分(ホワイトニング)も充分に配合された実力派歯磨き粉です。口内を清潔に保ちながらハーブやアロマの香りが口の中に広がり、気分も上々!

7種類のフレーバー

絵の具のようなカラフルな歯磨き粉が勢揃い!ミントベースでそれぞれの独特な
フレーバーが楽しめます。

白の「WHITENING MINT」(ホワイトニング・ミント)いかにも歯が白く輝きそうなパッケージ。清涼感のあるやさしいクールミントで、磨き心地も良く日本人には使いやすいタイプです。

赤の「CINNAMON MINT」(シナモン・ミント)クラシックな赤が印象的。シナモンの香りが強めなので、シナモン好きにはたまらない。

緑の「CLASSIC STRONG MINT」(クラシック・ストロング・ミント)。ストロングというだけあって、強烈なミントの爽快感です。

青の「AQUATIC MINT」(アクアティック・ミント)甘く清涼感のあるクールミント。

紫の「JASMIN MINT(ジャスミン・ミント)日本にはなかなかない珍しいフレーバーで、甘みがありジャスミンが香ります。

オレンジの「GINGER MINT」(ジンジャー・ミント)生姜×ミントは、口の中がほっこりと暖かくなる感触。生姜入りなので少しスパイシーな味です。

黒の「AMARELLI LICORICE」(アマレッリ・リコリス)イタリア語でLIQUIRIZIA(リクイリッツィア)という甘草入。イタリアではガムやキャンディーなどのお菓子にも甘草が使われているので、この黒が特に人気です。高級感のある黒は、男性へのギフトとしてもグッド!

ドゥオモからすぐの老舗スーパーで手に入る!

食料品から日用雑貨まで幅広く扱う、フィレンツェで1860年創業の老舗スーパーマーケット「PEGNA」。パッと見は敷居が高そうですが、紀伊国屋や成城石井のような感じの少し高級なスーパー。中は広めで、ゆったりとお買い物が楽しめます。オリーブオイルやバルサミコ酢、トスカーナ地方を中心に、たくさんの種類のワインも揃います。

歴史あるスーパーで買う、ハイセンスなパッケージ“MARVIS”の歯磨き粉。1個5ユーロ前後です。

ペーニャ(PEGNA)
住所:
Via dello Studio, 8, 50122 Firenze
営業時間:
9:30~19:30
アクセス:
ドゥオモすぐ裏
定休日:
無休
電話番号:
055 282701
日曜日と祝日は11:
00〜19:00

旅行に便利なトラベルサイズもあります

サイズは、お家使い用のレギュラー75mlと旅行や持ち歩きにぴったりのトラベル用25mlがあります。

最後に

いかがでしたか?この歯磨き粉を使えば、朝からテンションが上がること間違いなし!バスルームに置いてあるだけでお洒落なMARVIS。是非試してみてくださいね♪

sarara

台湾在住。旅が大好き、様々な人種が大好き、いろんな言語が大好き、だから世界を見たい!そんな思いから旅、グルメ、ファッション、美容などのライターをしています。毎日がSUPER HAPPYでありますように!まわりのみんなにたくさんのHAPPYが降り注ぎますように!

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • イタリアのアウトレットまとめ完全版!買い物大好きな人にお...

    オシャレな町並みも多く歴史的名所も多いイタリアですが、多くのブランドもあるため買い物好きにはたまらないでしょう。最新のブランドやお気に入りのブランドが安く買える場所を紹介します。

  • 地元の味を堪能する!イタリアグルメ~フィレンツェ・ベネチ...

    イタリアといえば、ピッツアにパスタ、リゾットと、私たち日本人が好むグルメがさまざま!でも、どんなところで食事をしたらいいのか悩んでしまったり、ちょっと敷居が高そう…なんて思っていませんか?実は、イタリアにも日本の赤提灯的なお店やカジュアルな居酒屋はたっくさん!気軽に入って食事を楽しめるうえに、数々の名店がひしめき合っています。今回は、その中でも実際に行って食べてきたフィレンツェとベネチア、ローマのオススメのお店をご紹介します!

  • 南イタリア、ナポリ飯!絶品尽くめのカンパニア料理まとめ

    世界三大美港、世界三大夜景の街の一つとしても知られる南イタリア、ピッツァの街ナポリ周辺のカンパニア地方は、絶品の特産品がいっぱい!トマト、レモンにチーズ!おいしいもの尽くしのカンパニア料理、楽しんでいただけたら嬉しいです!

  • 南イタリア・サレルノで行くべき穴場観光&街歩きスポット紹介

    カンパニア州の中でナポリに次ぐ湾岸都市「サレルノ」。 ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。物価が安く治安も良いので、南イタリアの旅の拠点にぴったりです。 そんなサレルノの町の見どころをご紹介。【アクセス編】や【レストラン編】と合わせて参考にしてみてくださいね。

  • 本場イタリア人のピザの食べ方・選び方教えます!

    イタリアといえばパスタとピザ。イタリアに旅行に行くなら必ず食べるべきです!それも、RISTORANTE(レストラン)ではなく、PIZZERIA(ピッツェリア)で食べるべきです。そして、是非試していただきたいイタリア人の食べ方と人気ピザ!そこで、本記事では本場イタリア人のピザの食べ方、選び方をご紹介いたします。

  • 冬のイタリア観光スポット5選!オフシーズンをリーズナブル...

    南北に長いため気候の差はあるものの比較的温暖で、1年を通して観光客の多いイタリア。 ベストシーズンは4~11月ですが、飛行機代やホテル代が抑えられるのはオフシーズンの魅力のひとつ。 寒いしオフシーズンということで閉まっているお店なんかも多いのですが、視点を変えればオフシーズンだからこそのメリットもあるんです。

このエリアの新着記事
  • イタリア・マナローラで愛の小道を歩いてみよう!色彩豊かな...

    イタリアには世界遺産になっている美しい村が集まっている地域があります。その中の一つがマナローラという村で、絵のように美しいカラフルな家々と隣村のリオマッジョーレとマナローラを結ぶところに、カップルに人気の愛の小道などがあり、人気の観光スポットとなっています。そんなマナローラをご紹介します。

  • 北イタリアの世界遺産チンクエテッレの魅力~コルニリア編~

    北イタリア・リグーリア州にある世界遺産に登録されているチンクエテッレ。5つの村を一日で、電車をメインにまわってみました。三つ目の村、コルニリア(Corniglia)編です。

  • イタリア・ポジターノ観光で「アマルフィの宝石」と呼ばれる...

    美しい青い海と、断崖に並ぶパステカラーの家や教会。 そんな独特の景観はポジターノならでは。その美しい海と街並みを求めて世界中から人々が訪れます。そんなポジターノの街の見どころをご紹介します。旅の計画の参考にしてみてくださいね!

  • イタリア・ポルトフィーノのたのしみ方&見どころ!観光でお...

    ポルトフィーノは、ブーツの形をしたイタリア半島のちょうど付け根あたりにある小さな街です。青く輝くリグリア海に浮かぶたくさんの船、カラフルな街並みを見れば、まるで映画や物語の世界に入り込んでしまったよう。今回はそんなイタリアの美しい港街ポルトフィーノについてご紹介します。

  • -南イタリア- サレルノから始めよう!アマルフィ海岸への旅【...

    カンパニア州の中でナポリに次ぐ大きな湾岸都市「サレルノ」。 ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。 旅の拠点にぴったりの町なんです!そんなサレルノの町とアクセス情報をご案内。 【町歩き&教会編】や【レストラン編】も合わせて参考にしてみてくださいね!

  • イタリア・サルデーニャ島まで行く価値あり!地中海で最も遠...

    これが自然が成すものなのかと疑う程透き通る水、照り付ける太陽、遠浅のビーチがイタリアサルデーニャ島にあります。キラキラ輝く砂浜をスタートに海の中を散歩できちゃいます。そんな海に行ったことありますか?どこまで行っても底が見えちゃう海。わざわざ行って損しない、そんな価値あるビーチをご紹介します。

  • 最高の靴に出会える!イタリアの最高級シューズブランド9選

    イタリアには素敵な靴は素敵な場所に連れて行ってくれるということわざがあります。それだけあって、イタリアは有名なシューズブランドの発祥地です!あなただけの「素敵な靴」を見つけることができるでしょう。今回はそんなイタリアシューズブランドをご紹介します。

  • 南イタリア・サレルノで行くべき穴場観光&街歩きスポット紹介

    カンパニア州の中でナポリに次ぐ湾岸都市「サレルノ」。 ナポリから特急で約30分、アマルフィまでは船で35分とアクセス抜群。物価が安く治安も良いので、南イタリアの旅の拠点にぴったりです。 そんなサレルノの町の見どころをご紹介。【アクセス編】や【レストラン編】と合わせて参考にしてみてくださいね。

  • 【イタリア】世界遺産アルベルベッロに行くなら!日本人経営...

    イタリア南部のワインで有名なプーリア州。最近日本からの観光客が増えたアルベルベッロに近く、世界遺産マテーラとの中間地点で観光にとても便利なB&Bです。一日一組のお客さんしかとらないというイタリア人と日本人のご夫婦が経営するB&B「レオの家」をご紹介します。

  • イタリアBAR(バール)の楽しみ方!

    イタリアでよく見かけるBAR。ヨーロッパ、特にイタリアやスペインでよく見かけるカフェですが、実は日本人が行くカフェとは少し違います。本記事ではイタリアのBARを、本場イタリア人の利用方法を交えてご紹介します。本場のやり方を真似てイタリア人になった気分でBARを楽しみましょう!

このエリアの人気記事