大阪のお土産はこれで決まり!おすすめ人気お土産まとめ15選

12,427

views

0

美味しい物がいっぱいある大阪!趣向を凝らしたお土産がいっぱいでどれにしようか迷ってしまうでしょう。ここでは大阪で話題の食べ物のお土産を厳選してご紹介。どれも外れなしで喜ばれる事間違いなしやで~。

pon pon Ja pon

大阪に昔から伝わる定番のお菓子のひとつである「おこし」の技術を使ったポップでカラフルな新名物が、こちらのpon pon Ja pon(ぽんぽんじゃぽん)。誰もが一度は親しんでいるであろう、「おこし」が新しく生まれ変わったようなお菓子です。なんだか楽しくなってしまう、可愛らしいネーミングもいいですね!おこしが弾ける雰囲気が名前からも伝わってきます。
ぜつみょうスパイスカレーやこくまろ木苺チーズケーキ味などといった、今までの昔ながらのおこしとしては考えられないバラエティに富んだ味のラインナップが揃っているところも魅力の一つですね。

このように、みんなが知っている昔ながらのお菓子が現代版にカジュアルテイストにアレンジされ、日本茶だけでなく、若い世代の人たちがたしなむような飲み物にもフィットするようになりました。
作っているのは、1805年創業という歴史を誇る、老舗あみだ池大黒。
伝統を生かしつつも新しいことにチャレンジする、熱気あふれる大阪の精神もまるごとお土産にできますね。

販売店のひとつである大阪高島屋は、難波駅(難波、大阪難波、JR難波のいずれの駅も)エリアからも徒歩10分圏内にございますので、大阪の中心部を観光した際に、立ち寄りやすいロケーションも嬉しいですね。ひとくちサイズなので、食べやすいのも嬉しいですね。小さなお子様からお年寄りまで、ぜひみなさんでどうぞ。

大阪高島屋
住所:
大阪府大阪市中央区難波5丁目1-5 大阪高島屋地階 和菓子コーナー
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
06-6631-1101
アクセス:
地下鉄御堂筋線・四ツ橋線・千日前線「なんば」駅すぐ
定休日:
大阪高島屋に準ずる

グランカルビー

ポテトチップスが大好き!という方へのお土産にしたいのが、こちら。その名のとおり、ポテトチップスであまりにも有名な、あのカルビーがお届けする、ちょっとスペシャルなポテトチップスといったところです。
「大人のための」と銘打ち、リッチなポテトクリスブで土づくりからこだわったジャガイモが使用されており、厚さも普通のタイプと比べると優に3倍はあるほどですから、食べ応え十分。
ブイヤベース味やほろにがビターチョコ味など、味のラインナップも豊富です。6種類の味を堪能することができますよ。
優柔不断でひとつには選びきれない!という方も、心配ご無用。全種類お土産にしたいという場合のために、アソート商品も用意されていますので、ぜひチェックしてみましょう。

特に日曜日や祝日などといったお休みの日には整理券が出るというほどの人気商品です。訪問する時間帯等によっては、残念ながら希望する商品が品切れになっている場合もあるそうです。かならず手に入れたい!という場合は、平日がねらい目です。お友達へのお土産にはもちろんおすすめですし、それだけでなく、頑張った後の自分へのご褒美にもいかがでしょうか。もちろん、ご家族みなさんでお楽しみいただくのもいいですね。

伊勢丹新宿本店に次ぐ売り上げを誇る、阪急うめだ本店の地下1階で購入が可能です。
大阪駅、梅田駅からすぐという大阪屈指の繁華街にあるため、観光の際に立ち寄りやすく、便利ですね。お土産を購入する以外の楽しみも堪能しながら、お店を探してみてください。

阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店地下1階
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
06-6361-1381
アクセス:
阪急梅田駅から徒歩約3分
営業時間:
曜日によっては~21:00までの場合もあり。HP要確認
定休日:
阪急うめだ本店に準ずる

呼吸チョコ 北新地

大阪随一の繁華街、北新地の名前が付いている大阪の定番お土産チョコレートです。
マスカルポーネチーズクリームでカルフォルニアアーモンドを包み、それがさらにココアパウダーでコーティングされているという、一粒で文句なしに大満足できてしまうこと必至の、実に贅沢な一品。

第25回全国菓子大博覧会名誉総裁賞受賞するなどの実績をもち、美味しさは折り紙付きです。
呼吸チョコというネーミングも、ついつい二度見してしまうようなインパクトがありますよね。この「呼吸チョコ」という名前は、息つく間に、新鮮なうちに食べてほしいという思いに由来しているそうですよ。
家族へのお土産としてももちろん、個包装されていて食べやすく、まさにたくさんの人数への、学校のお友だちや職場の同僚の方々への、いわゆる"ばらまき"用のお土産に最適です。大きさがひとくちサイズなのも、食べやすく、嬉しいポイントですね。みんなのおやつにぴったりです。
どうしてもこの珍しいなんとも不思議なネーミングにばかり気を取られてしまいますが、味はだれにでも好まれる美味しさ。袋に入ったものは自宅用に便利ですし、筒状のBOXに入ったタイプは見た目にも可愛らしいので、贈り物にも良いでしょう。

こちらの呼吸チョコはお菓子の専門店まるしげにて購入可能となっております。
まるしげは大阪駅南東に広がる地下街ホワイティうめだ内に店を構えていますので、地下街は慣れていないと迷いやすいですから、事前にどのあたりに店舗があるか、フロア案内図などでしっかりと確認してから訪れてくださいね。

まるしげホワイティうめだ店
住所:
大阪市北区小松原町梅田地下街4-7
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
06-6360-6550
アクセス:
地下鉄谷町線東梅田駅から徒歩2分
定休日:
なし

551蓬莱 豚まん

大阪に行ってくると言うと、周囲から、551蓬莱の豚まんをリクエストされる!という方も多いのではないでしょうか。言わずと知れた、大阪グルメの定番と言っても過言ではないでしょう。一度食べると何度も思い出して食べたくなる、そんな美味しい豚まんです。ペロリと食べられてしまいますよ。
大阪を中心に関西地区で爆発的な人気を誇ります。
看板商品の豚まんは、なんと一日で約14万個をも売り上げるほど。
豚肉と玉ねぎというシンプルな味わいながら、素材のうまみが余すところなく最大限に引き出されていて、とってもジューシーでボリューム満点の逸品。ついつい何個でも食べたくなってしまいますよね。

実は、店頭で一つずつ手作りされているというのが人気の秘密。
食べ方は、やはりできることなら本格的なせいろを使って蒸すのが一番ですが、お手軽にいただくならば、電子レンジ用のせいろがおススメ。出来立ての味はまさに格別です。アツアツの湯気が漂っているところをぱくっと頬張りたいですね。

地下鉄難波駅から徒歩1分ほどのところに551蓬莱の本店があります。
難波駅(難波(南海)、大阪難波、JR難波のいずれの駅も)エリアからも徒歩圏内。大阪の中心地をウインドウショッピングしていると、きっと見かけるはずです。
1階はテイクアウト用、2階と3階はレストランになっており、名物の豚まんをはじめ、その他にも様々な料理をいただけます。
ボリュームも満点で、満足度が高いと評判です。お土産用としてはもちろん、帰りの新幹線や飛行機で食べる用の分も忘れずに買って帰りましょう。

551蓬莱 戎橋本店
住所:
大阪府大阪市中央区難波3丁目6-3
営業時間:
11:00~22:00
電話番号:
06-6641-0551
アクセス:
地下鉄御堂筋線なんば駅11号出口 徒歩1分
定休日:
第3火曜日

秘伝しょう油味たこ焼

大阪でたこ焼きは食べましたか? 旅行中のスケジュールがどんなに忙しくても、合間を縫って必ず一度は食べたいのが、たこ焼きですよね。大阪のその地で食べるだけでなく、本場の味を是非お土産にも!と思っているなら、こちらの、たこ焼割烹たこ昌の秘伝しょう油味たこ焼が一押し。 ふわっとやわらかくも、中身がぎっしりと詰まっていて重量感もあり、食べ応えも抜群。テレビCMが大変ユニークだということもあって、関西では抜群の知名度を誇ります。

昔ながらの銅板の焼器と竹箸を使って、ひとつひとつ丁寧に手焼きされていて、とっても美味しいと大評判。
また、冷凍保存で6カ月も保管できるという日持ちの良さもポイント。これだけ日持ちがすると、会うまでに日にちがかかってしまうお友だちへ渡すお土産にもできますね。 特製ソースが1袋付属として付けられており、電子レンジで温めればいつでもどこでも出来立ての味を楽しめるという手軽さが魅力のひとつとなっています。

新大阪駅のほかに、関西国際空港や道頓堀にも店舗があります。ザ・大阪の味、定番のタコ焼きをいただける飲食店なので、その場で出来立てをいただいてその味に感動したお客様が、これはぜひお土産にも…と買い求めるということも多いのだとか。そんなエピソードからも、確かな美味しさが伝わってきますね。老若男女問わず、人々の舌を楽しませてくれる、大阪グルメです。

たこ焼割烹たこ昌新大阪駅店
住所:
大阪市淀川区西中島5丁目16-1 JR新大阪駅構内2F アルデ新大阪内
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
たこ焼割烹たこ昌
アクセス:
JR新大阪駅すぐ
定休日:
なし

面白い恋人

こちらの「面白い恋人」は、シャレのわかる楽しいあの人へのお土産にぴったり。その卓越したネーミングセンスでひとしきり話題をさらったのも記憶に新しいところではないでしょうか。発売しているのも吉本興業の子会社ということですから、そんな大阪らしさがぎゅっと凝縮されたところが魅力ですよね。まさに大阪ならではの、とってもユニークなお土産です。 中身はみたらしクリーム味のゴーフレットになっています。 みたらしもゴーフレットもともに関西生まれのものなので、そういった面を考えても、大阪のお土産に最適といえるでしょう。斬新ながら、中身には関西の伝統が感じられるというところにも、大阪人の気概が感じられます。

個装されているので職場のデスクにポンと置いて、笑いをお届け!栗ぜんざい風味なんてユニークな商品も展開されています。

なんばグランド花月、よしもとたのむワ買うてぇ屋道頓堀店などのよしもとオフィシャルショップ、大阪駅や新大阪駅などJRのキヨスク、大阪国際空港などで販売されています。
人を選ぶのは間違いありませんし、渡して笑ってもらえる方がいらっしゃるなら是非手に取ってみてください。

よしもとたのむワ買うてぇ屋道頓堀店
住所:
大阪府大阪市中央区道頓堀1丁目6-13
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
06-6214-5525
アクセス:
なんば駅から徒歩5分
定休日:
なし

くいだおれ太郎プリン

大阪を代表する有名"人"の一人くいだおれ太郎のプリンです。箱を開けると、なんと、くいだおれ太郎氏のトレードマークである三角帽子が出てきます!この帽子の中にプリンが入っているのですが、さらに、プリン自体にもユニークな演出が施されているのだとか…。それがどんな演出なのかは、開けてのお楽しみ。ぜひご自身の目で見て確かめてみてくださいね。

はたして、こんなサービス精神あふれる楽しいパッケージに比して、その中身は意外と普通。いえいえ、普通以上にむしろ本格的なクレームブリュレのようで、中身は本気の心意気が感じられるスイーツなっています。クリーミーでつるんとしたそののど越しは、若い方からお年寄りまで幅広く好まれる、みんなの大好きな味。みんなで楽しく食べられるようにと、作り手の想いが込められているのが感じられます。かの堂島スウィーツと共同開発した本格的なプリンは、程よい甘さの感じられるカラメルソースとややほろ苦さのあるカラメルクラッシュの二つをかけていただきます。

くいだおれ太郎の帽子は食べ終わった後もぬいぐるみやお人形に被せたりして楽しむことができますよ。 ひとつひとつをお子さんのお土産にしても喜ばれそうです。このお土産を渡された方は、みなまで言わずともどこに行っていたのかがすぐにわかってしまうという、イチオシのお土産です。きっと、"くすっ"と笑ってくれることでしょう。ちょっとレトロなパッケージも可愛くてオシャレ。

アントレマルシェ新大阪中央口店
住所:
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1 エキマルシェ新大阪
営業時間:
06:30~21:30
電話番号:
06-6307-2657
アクセス:
新大阪駅構内
定休日:
不定休

たこパティエ

大阪グルメの代表格、たこ焼きがスイーツに大変身! なんとパティシエが手掛けたというこちらは、食べ始めた最初のうちは紛れもないたこ焼きの味がするのに、最後にはスイーツらしい甘みを感じられる…という、なんとも不思議な味の変身っぷりが楽しめる一品です。 クルミやキャラメリゼといったスウィーツを代表する面々とたこ焼きが紡ぎだす、絶妙なコラボレーションを楽しむことができますよ。

サイズ感は意外と小ぶりになっていますので、食べやすいところもいいですね。一口二口でぺろりと食べられてしまう、手軽なタコ焼きスイーツです。タコ焼きなのにほんのり甘い、なのに不思議としっかり大阪の味。こんなユニークなインパクトがウケて、大人気! 一口サイズで、女性でもパクっと食べられちゃいますよ。 ひとつひとつが食べ切りサイズになっていますので、2つ目、3つ目…とついつい手が出てしまいそう。

外見も、ゴールドカラーにシルエットのイラストがあしらわれた個包装の袋がリッチな雰囲気で、上品な高級感を感じさせるデザインになっており、ちょっとした特別感が演出されています。常識を覆す斬新な商品で、新しいもの好き、珍しいもの好きのあの人へのお土産に、まさにぴったり。話題も一緒にふりまけるからおみやげにはもちろん◎ですが、自分用にも是非お買い求めになってみてはいかがでしょうか。

アントレマルシェ 大阪セントラルコート店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1 大阪駅
営業時間:
07:00~21:30
電話番号:
06-6440-1122
アクセス:
JR大阪駅すぐ
定休日:
なし

ええもんちぃ

こちらの「ええもんちぃ」は、地元大阪の有名な洋菓子店「五感」が自信をもっておすすめするこだわりのマドレーヌ! ”ええもん”とは、大阪弁で”良い物”という意味。 京都では”おやつ”という意味もあるそうですよ。こだわりの国産米粉と小麦粉を発酵させたバターと組み合わせた生地が濃厚なしっかりとした味でおいしく、その中には丹波黒がを3粒入っていて、絶妙なアクセントを添えています。 食感はしっとりとしていて、食べごたえがありながらも、何個でも食べられてしまいそうなあとを引く美味しさです。「五感」自慢のイチオシ商品です。

誰かへのお土産にするために購入するだけじゃなく、自分でも食べてみたい!という人には、もう少し大きなサイズの「ええもん」が「五感」のお店で販売されているのでそちらもオススメ。ぜひ、足を運んでみてくださいね。 そう、「ええもんちぃ」の「ちぃ」というのは、”小さい”の意味だったんですね。「ええもんちぃ」は「ええもん」のミニサイズバージョンです。

こちらの10個入りで1,080円(税込み)と、お値段もお手頃。ひとつずつ丁寧に小分けに包装されていて、たくさんのひとに配ることの多くなりがち、というお土産の性格上、使い勝手がよく、とてもありがたいですね。
かつ大阪限定ということでここでしか手に入らないお品ですから、思わず、あの人に一箱、この人にも一箱、あ、自分にも一つ…と買いすぎてしまいます。大阪に来たからには、ハズせませんよ!

ギフトステーション新大阪
住所:
大阪府大阪市淀川区西中島5丁目16−1 新大阪駅
営業時間:
06:30~21:30
電話番号:
06-6302-5718
アクセス:
新大阪駅新幹線改札内コンコース新幹線南口改札口向かい
定休日:
なし

マヨアラ

こちらの「マヨアラ」は、その名の通り、マヨネーズ風味のあられのお菓子。マヨネーズが好きな人、”マヨラー”さんなお友だちへのお土産には、このマヨネーズ風味のあられを選んでみてはいかがでしょうか。

大阪の老舗あられ屋である「珍々堂 大阪」が手掛けている、新感覚のあられ菓子です。 種類が豊富なので、きっと、どれにしようか悩んでしまうでしょう。そんなときは全種類買い占めてしまうのもアリですよ!とはいえ、 一番のオススメは、一番の大人気商品である、ふわっとした食感が特徴的な揚げ餅に濃厚なうにを絡めた、うにマヨネーズ味。海の恵みが美味しさに一役買っています。他にも、ゆず胡椒マヨネーズやその名もマヨマヨネーズというマヨネーズたっぷりの商品も人気です。たこ焼きマヨネーズも大阪らしさがあっていいですね!どれをとってもビールやお酒のおつまみにもぴったりです。 ついつい手が伸びて、気が付けばあっという間に完食してしまっているかもしれませんね。 一袋270円(税込み)からとちょっと高級な袋菓子というプライシングも、気軽に手が届くリッチ感がうれしいですよね。全種類買っていって、いわゆる”ばらまき用”のお土産にしても◎。お土産というだけでなく、普段使いのスナックとしてもおすすめです。

マヨアラを購入できる阪急うめだ本店地下1階には、既にご紹介したグランカルビーや551蓬莱もありますよ。 そのほかにも様々なお土産が販売されている魅力的な百貨店です。 立ち寄った際は色々と探してみるのも楽しいですよ。

阪急うめだ本店
住所:
大阪府大阪市北区角田町8−7
営業時間:
10:00~20:00
電話番号:
06-6361-1381
アクセス:
阪急梅田駅から徒歩約3分
営業時間:
曜日によっては~21:00までの場合もあり。HP要確認
定休日:
阪急うめだ本店に準ずる

月化粧

3年間連続でモンドセレクション最高金賞を受賞したという実績を誇る、こちらの和菓子、「月化粧」。それにとどまらず、さらに第26回全国菓子大博覧会内閣総理大臣表彰をも受けた経験ももつという、まさに実力派のみるく饅頭です。 和菓子の名店、青木松風庵が独自にブレンドした白餡が、その美味しさのポイント。

ミルクとバターの良い匂いに、思わず食指が動いてしまい、ついつい二個、三個…と食べてしまいます。 月化粧という美しい名前の示す通り、満月を連想させるようなまん丸いフォルムの黄色の外見も、実に可愛いらしいですよね。 大人から子どもまで多くのひとに親しまれる、飽きの来ない食べやすい味で、老若男女問わず喜ばれる大阪のお土産の定番です。やはり個包装になっていますから、学校や職場の方へお配りするお菓子としてもお選びいただけるところも、魅力的。

店舗直営店に行くと、季節や月ごとに様々な商品が並びます。生菓子をその場で味わってみると、大阪の和菓子の美味しさを改めて知ることができると思います。大阪というとたこ焼きなどを連想しがちですが、ちょっと他の方とは一味違うお土産を探していたり、その土地ならではの知る人ぞ知る名品を探しているという場合にも、おすすめしたい商品です。

青木松風庵 堺本店
住所:
堺市堺区緑ヶ丘南町1-1-21
営業時間:
09:00~19:00
電話番号:
072-243-7171
アクセス:
上野芝駅から車で3分
定休日:
元旦

フランボワーズ大福

可愛いビタミンカラーが目にも鮮やかなこの赤色が特徴的な、フランボワーズ大福。 このキレイな色の秘密は、”食べる血液”という別名をもつ野菜であるビーツをすりおろして餅とあんに使っているため。素材のもつチカラが活かされています。人工着色料は使用しておらず、健康志向が強い方へのお土産にぴったり。

食べた瞬間が甘いのに後味はさわやかなこちらの大福は、お店の看板商品になっています。フルーツを和菓子に取り入れるという斬新なアイディアが、みごとに功を奏した傑作と言えますね。お口に入れると、美味しさが風味ゆたかに広がります。 ただ、日持ちはしませんので、自分用だけでなくお土産として購入する場合には、大阪から帰った足でお土産を持っていきましょう。日持ちがしないぶん、いつもできたての味を楽しむことができますよ。

お店の店構えは、和の雰囲気を醸しながらもモダンで、打ちっぱなしのコンクリートの建物と木枠のガラス引き戸、控えめに記された店名…と、外観を知らずに訪れた場合、ただのマンションだと思って通り過ぎてしまうかもしれません。 住所だけではなく外観も頭に入れてから訪れることをおすすめいたします。 店内に陳列された、見た目にも美しい和菓子の数々。中には限定品も数多くありますので、早めの来店をおすすめします。やっぱりお菓子は和菓子がいいな、という方に贈っても、喜んでくれそうですね。爽やかで、暑い夏のおやつにも◎。気になった方は、ぜひどうぞ。

餅匠 しづく 新町店
住所:
大阪府大阪市西区新町1-17-17 新町ハウス 1F
営業時間:
10:30~19:00
電話番号:
06-6536-0805
アクセス:
地下鉄長堀鶴見緑地線西大橋駅2番出口から徒歩4分
営業時間:
茶寮 12:00〜18:00(交通事情により、生菓子到着が11:00頃になる場合あり)
定休日:
不定休

中之島ラスク

次にご紹介するのは、こちらの「中之島ラスク」。 今までにない大阪土産を、ということで試行錯誤を経て作られた、大阪土産の新定番です。甘みと香ばしさが両立しているキャラメルアーモンド味が、定番のお味です。 ラスクの軽やかなサクサク感とキャラメルアーモンドのボリューム感に、みなさん大満足できること間違いなし。飽きの来ない美味しさで、何個でもサクサクっと食べられてしまいます。一度食べたらくせになる、満場一致でナットクの大人気商品です。
オシャレなパッケージにも注目です。

また、期間限定で販売されていたシュガー&バター味も、大人気でした。他にも期間限定のお味はその後も次々と登場していて、スイートチョコ風味などもお目見えし、定番の商品だけでなく期間限定ものにも目が離せない、いつでも要チェック!なお土産の一つとなりました。運よくお気に入りの期間限定風味を見つけたときは、迷わず買ってしまいましょう!

お手頃なお値段で、また日持ちもするため、会社や学校のみんなに配る用に持っていくのにもオススメ。もちろん、嬉しい個包装になっているのもいいですよね。 ラスク好きにはまさに最適なお土産ですよ。また、新しいものが好きな人へのお土産としてもおすすめしたい一品です。 大阪駅以外では新大阪駅や道頓堀にも取り扱い店舗がありますので、気になった方は、ぜひ探してみてくださいね。

アントレマルシェ 大阪セントラルコート店
住所:
大阪府大阪市北区梅田3丁目1−1 大阪駅
営業時間:
07:00~21:30
電話番号:
06-6440-1122
アクセス:
JR大阪駅すぐ
定休日:
なし
さとひろろ

鉄道好きの夫と全国を鉄道で飛び回っています。娘と息子を鉄子にするか悩んでいる今日この頃。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 大阪で本当に当たる占いはここだ!人気占い師紹介!

    よりよい未来へとアドバイスをくれる、占い。元気が出ない時や、人生に迷った時に占い師に見てもらいたいという人は少なくないでしょう。同じ時間とお金をかけるなら、思わず「当たってる!」とうならせてくれる占いが良いですよね。 そこで、大阪で当たると人気の占いスポットをまとめてみました。

  • 【大阪】若者の街アメリカ村でお土産もゲット!今地元でも話...

    大阪ミナミエリアにある”若者の街”アメリカ村。流行のファッションはもちろん、個性的で最先端の物が揃う流行の発信地でもあります。まるで不思議の国に迷い込んだような雑貨店や、誰もが本気になってしまう懐かしのゲームセンターが、今アメリカ村で話題の的になっています☆そこで今日は、アメリカ村のディープスポットまで知り尽くした大阪生まれ・大阪育ちの筆者が、アメリカ村の最新の話題スポットをご紹介したいと思います。

  • 卵にうるさい大阪人が認める!絶品オムライスのお店5選

    たこ焼きやお好み焼きの味にうるさい大阪人。しかし、うるさいのは粉ものだけじゃなかった!オムライスにも人一倍強いこだわりがあるんです。そんな大阪人の認めるオムライスの激うま店をご紹介。

  • 大阪の女子旅におすすめの観光&グルメスポット15選!関西な...

    大阪には、メディアでも度々登場するような人気の観光スポットや関西ならではのおいしいグルメがたくさん集結しています。今回は、大阪への女子旅を計画されている方のために大阪を思う存分満喫できるおすすめ観光スポットとグルメスポットをまとめました。

  • 大阪一人旅でグルメを食べつくす!~食べ歩き&一人飲みスポッ...

    大阪の一人旅で、ご当地グルメを食べつくしましょう。おすすめの食べ歩きスポットや一人飲みスポットをご紹介します。朝から夜まで遊べる観光名所の情報も!

  • 【大阪・占い】占いの館ルーナがとにかく当たる!新しいパワ...

    大阪の新しい観光スポット「占いの館ルーナ」 。有名占い師が多数在籍していることでも知られ、 毎日100人以上が訪れるという超人気店です。関西圏だけでなく、遠方からの鑑定依頼も殺到。 TVや雑誌の取材も多く、「占いが当たる」だけではなく「ルーナに行けば悩みが解決する!」と言った口コミも多いです!

このエリアの新着記事
  • ダシが決め手の大阪のうどんTOP20!人気店から名店まで一挙公開

    大阪のうどん店を紹介します。粉モノグルメが有名な大阪では、出汁(ダシ)にこだわったうどんが大人気。名店から人気店まで数多くあります。そんな大阪のおすすめうどん店を20か所厳選しました。わかりやすいランキング形式で紹介します。

  • 品揃い豊富!大阪のターミナルでバラマキ土産を買おう

    新大阪駅や関西国際空港など、大阪のターミナルとなっているところのお土産屋さんにはたくさんのお土産があります。その中から、職場や学校で配りたいバラマキ土産をピックアップ!駅ナカ限定の貴重なお菓子もありますよ!

  • 地元人プレイスポット!大阪・新世界エリアで行きたい観光・...

    大阪・新世界エリアといえば串カツ…だなんて、グルメスポットばかり考えていませんか?実は、見逃せない観光場所やプレイスポットがあることをご存知でしたか?大阪へ旅行したことのある人でも、訪れたことのないようなスポットを3カ所ご紹介します。大阪へ行きたくてウズウズしてくるはずですよ♪

  • 大阪で泊まりたいホテル15選!観光にもビジネスにもおすすめ!

    西日本の観光・ビジネスの中心地である大阪を訪れるなら、アクセスのよい大阪市での宿泊がおすすめです!数多くの宿泊施設がある大阪でおすすめしたいホテルをご紹介します♪

  • USJでハロウィン祭り!トリック・オア・トリートとハロウィン...

    USJでもハロウィンイベントを開催していることをご存知ですか?2015年は「ユニバーサル・サプライズ・ハロウィン」として仮装を楽しむゲストで大賑わい!昼と夜でパーク内がガラッと変わってしまうUSJをあなたもハロウィンコスチュームで楽しんじゃいましょう。今回はUSJのハロウィンイベントの内容や注目ポイントなどを一挙にご紹介します。

  • 【大阪】北摂エリアで美味しくのむ!えりすぐり居酒屋6選

    北摂エリアには味自慢のお店がたくさん立ち並んでいますが、その中でも絶品の居酒屋を調べてきました。是非、お近くに立ち寄りの際は足を運んでみてください。

  • 大阪でミシュランガイド2つ星以上獲得経験のあるお店5選

    天下の台所と言われる大阪。その大阪にはもちろんミシュランガイド星獲得店がたくさんあります。その中から2つ星以上獲得経験のあるオススメの5店舗をご紹介いたします。

  • 大阪のディープなスポット!100年余りの歴史を持つ新世界でレ...

    昔から庶民の街として知られる大阪の「新世界」。最近は昭和の雰囲気が残るレトロ感が注目され、人気の観光スポットとなっているんですよ。ド派手な看板が多い表通りから外れ裏手に入ると、昔懐かしい飲食店や娯楽場が軒を連ねています。まるでタイムスリップしたかのような雰囲気に。今回はちょっとディープな新世界の魅力に迫ります!

  • 知っている人はお得!USJのおすすめスポット5選

    今やディズニーランドに匹敵するくらい多くの人に人気のユニバーサル・スタジオ・ジャパン。今年は、15年目のアニバーサルイヤーだそうです♪ そして新たにおすすめのスポットが進化を遂げて増えています。今回はそんな話題のスポットを5つ紹介します。

  • 大阪リーガロイヤルホテル!ホテルランキング・朝食部門で4年...

    関西を代表する都市といっても過言ではない、大阪の街。その大都会の中心地にそびえ立つ老舗ホテル「リーガロイヤルホテル大阪」は、旅行サイトの大阪のホテルランキング朝食部門で4年連続1位を獲得!今回は、その高級ホテルの内部や人気朝食会場の様子をお届けします♪

この記事のキーワード
このエリアの人気記事
新着記事