福岡の一人旅におすすめの観光&グルメスポット15選!おいしい地元グルメを堪能!

39,071

views

0

福岡といえば、水炊きやモツ鍋などおいしいご当地グルメがたくさんあり、そのグルメを求めて旅行に訪れる人もいるほどグルメが豊富なことで知られています。今回は、数ある観光スポットとグルメスポットの中から一人でも十分に満喫できるおすすめのスポットを厳選してご紹介します。

1. 博多ポートタワー

福岡市営地下鉄天神駅から歩いてすぐのところにある福岡のシンボルタワー「博多ポートタワー」。地上約70メートルのところにある展望台からは、博多港を通る船が行き交う様子や志賀島、博多の街並みを一望できるなど、晴れていればとても開放感がある美しい景色を眺められますよ。
タワーの営業は夜22時まで、夜に展望台を訪れると、昼間とはまた違った雰囲気の博多の街を望めます。さらに、タワーの入場料が無料なのはうれしいですね。

博多ポートタワーを訪れたら、合わせてポートタワー横にある「博多港ベイサイドミュージアム」へ足を運んでみましょう。ミュージアム内には、映像やパネルを用いて博多港にまつわる歴史も学べるほか、展示品や船の模型、博多港に関する説明などがあるので、楽しみながら博多港の知識が得られます。こちらの施設も博多ポートタワー同様に無料で見学できるのがなんともうれしいですね。福岡を訪れた際には、ぜひ博多港について勉強をしに訪れてみてはいかがでしょうか。

博多ポートタワー
住所:
福岡市博多区築港本町14-1
電話番号:
092-291-0573
営業時間:
博多ポートタワー/10:00~22:00
(入場は20分前まで)
博多港ベイサイドミュージアム/10:
00~17:00
(入場は20分前まで)
アクセス:
西鉄バス「博多ふ頭」下車すぐ

2. 焼き鳥の八兵衛 天神店

出典: r.gnavi.co.jp

福岡県内には、おいしい焼き鳥を食べられるお店がたくさんあります。県内では天神やきとり総選挙が開催されるなど、地元の人にとって焼き鳥とは人気のご当地グルメとなっています。福岡旅行で焼き鳥が食べたいときには、歌手の森公美子さんが日本一!と評価している人気の焼き鳥店「焼き鳥の八兵衛 天神店」がおすすめです。一串入魂の精神で造られる焼き鳥の数々は一度食べて病みつきになったというリピーターが多いですよ。お酒とともに焼き鳥を堪能したいときにもってこいのお店です。

焼き鳥の八兵衛 天神店の店内は、カウンター席がコの字型に作られています。一人でカウンター席に座りながら、目の前でスタッフが調理している姿を見ながら、出来立て熱々の焼き鳥を堪能できます。カウンター席のすぐ目の前には、仕込まれた串焼きがずらりと並んでいます。落ち着いた雰囲気のカウンター席はとても人気があります。焼き鳥メニューのほかにもえんどう豆の串揚げなどの一品メニューも充実しているので、お酒とともにゆっくりと食事を堪能できますよ。

焼き鳥の八兵衛 天神店
住所:
福岡県福岡市中央区今泉2-5-28
営業時間:
18:00~01:00
電話番号:
092-716-2778
アクセス:
地下鉄七隈線(3号線) 天神南駅 2番出口 徒歩5分
地下鉄七隈線(3号線) 薬院駅 1番出口 徒歩10分

3. マリノアシティー

出典: www.jalan.net

一人旅だからこそ誰にも邪魔されることなく思う存分ショッピングが楽しみたい!という人も多いのではないでしょうか?そんなときには、2000年10月にオープンした九州最大のアウトレットモール「マリノアシティー」がおすすめです。入店数は130超えという大規模なアウトレットモールには、国内外の有名ブランド店を中心としたショップが数多く立ち並んでいます。波止場の倉庫群をイメージして作られた建物もとてもおしゃれですよ。ショッピングに疲れたらカフェや飲食店も多く入店しているので、休憩しながら好きなだけお買い物が楽しめます。

マリノアシティの楽しみ方はショッピングだけでなくもうひとつの見どころがあります。マリノアシティ内には地上60mの大観覧車があります。海沿いに立地しているので観覧車からはパノラマに広がる海を眺められるので、とても開放感がありますよ。また夜になると、観覧車は6000本のイルミネーションによって輝きを放つためロマンティックで幻想的です。光輝く観覧車と海とのコントラストがとてもきれいなので、天候のいい季節にはの美しい夜景を見ながらのんびり散歩をしてみるのもいいかもしれません。

マリノアシティー
住所:
福岡県福岡市西区小戸2-12-30
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
092-892-8700
アクセス:
姪浜駅よりバスで15分

4. 新三浦 天神店

出典: r.gnavi.co.jp

博多を訪れたらぜひ味わいたいご当地グルメ“水炊き”。もつ鍋と合わせて楽しみたい人気の鍋料理です。福岡には水炊きを堪能できるお店はたくさんありますが、中でもランチタイムにおすすめのお店が、地下鉄空港線天神駅から徒歩3分という好立地にあるお店「新三浦 天神店」。店内は一人でも気軽に食事が楽しめる2人~4人掛けのテーブル席がメインとなっているため、なんだか一人で食べるのは気が引けてしまう、という心配は無用です。一人でも注文可能なコース料理も用意されているのがうれしいですね。

こちらのお店の水炊きは、白濁したスープが特徴的です。ランチタイムには、水炊きと鶏皮の酢物やささ身のサラダなどがセットになったお昼の水だきコースがおすすめですよ。ほかにも、気軽に本場の水炊きが堪能できる“水だき小鉢定食”もあります。また、水炊きだけでなく親子丼の上に生卵がトッピングされているユニークな親子丼もお店の大人気メニューとなっているので、こちらもぜひ味わってみてはいかがでしょうか。玉子丼の上に焼き鳥がぜいたくに乗せられた数量限定の“照り焼き玉子丼”もおすすめです。

新三浦 天神店
住所:
福岡県福岡市中央区天神2-12-1 天神ビルB1
電話番号:
092-721-3272
営業時間:
ランチ 11:15~15:00 ディナー 17:00~21:00
アクセス:
地下鉄空港線(1号線) 天神駅 中央口 徒歩2分

5. チョコレートショップ博多

出典: www.jalan.net

甘いものが大好きな女性にもってこいのショップ「チョコレートショップ博多」。創業75周年という老舗のチョコレート専門店です。こちらのお店は博多のチョコのはじまりどころといわれているお店です。ヨーロッパ修行重ねた店主によって開業したショップ内には、見るだけで魅了されてしまうかわいいチョコレートの数々がずらりと並んでいます。ほかにも生菓子、焼き菓子、バームクーヘンなどスイーツがたくさん販売されているので、自分用、家族や友人への旅行のお土産として購入するのもいいですね。

チョコレートショップを訪れた際に、ぜひチェックしておきたい商品があります。その名も“博多の石畳”。博多の石畳とは、チョコスポンジ、チョコムース、生クリームなどを5層に重ね、その上からチョコレートで覆ったぜいたくな一品です。ぜひスイーツ好きの人へのお土産に持ち帰りたいところですが、この商品は、防腐剤も添加物も一切使っていないために日持ちがしないので、お土産に購入する場合には、帰宅するぎりぎりのところで買うのがおすすめです。持ち帰ったらすぐに渡すようにしましょうね。

チョコレートショップ博多
住所:
福岡県福岡市博多区綱場町3-17
営業時間:
10:00~19:00
電話番号:
092-281-1826
アクセス:
空港線 中洲川端駅より 徒歩5分
箱崎線 呉服町駅より  徒歩3分

6. おむすび村本店

出典: www.jalan.net

屋台かずらりと立ち並ぶ博多中洲でおいしいグルメを堪能した締めくくりにもう少しだけ何か食べたい、というときにもってこいのお店「おむすび村本店」。こちらのお店は中州ではかなり有名なお店なので、入店待ちの行列ができていることも珍しくありません。おむすびの中身の具には塩さばやめんたいといった福岡のご当地グルメならではの具材もあり、福岡ならではのおむすびの味を堪能できますよ。メニューには、ビールなどアルコールメニューもあるので、おむすびとともにお酒を楽しんでいる人も多いです。

おむすびと合わせて食べたいのが、こちらのお店のお味噌汁です。値段は360円と少し高めになっていますが、五島うどん、ソーメンなどといった10種類の具材が用意されており、お好みのものをチョイスできます。また、寒い季節にはじっくり煮込まれたやさしい味のするおでんもおすすめですよ。一品180円というリーズナブルな価格で味わえます。店内は、カウンター席とテーブル席が少しという、こぢんまりとしたお店なので、一人でも気軽に立ち寄るのがうれしいですね。いろいろな福岡グルメを堪能したあとの〆めはおむすびで決まり!

おむすび村本店
住所:
福岡県福岡市博多区中洲3-4-2
営業時間:
18:00~02:30
電話番号:
092-282-3983
アクセス:
中洲川端駅から徒歩5分

7. 水郷柳川

出典: www.jalan.net

福岡県柳川市といえば、水郷のまちとして有名な地です。柳川城が建築された際に作られたお堀の周りを船に乗ってゆっくりと観光する川下りが人気を集めており、夏にはうちわを片手に、冬になると船にこたつと熱燗が用意されるので、季節を感じながら船の旅を満喫できますよ。船頭さんのお話もとても面白く、約一時間の癒やしの時間を過ごせます。また、川下りの途中には、水上売店もあり、ちょっとしたお買いものを楽しめます。川下りにはいろいろなコースが用意されているので、お好みのコースをチョイスしてみてくださいね。

水郷柳川で川下りを満喫したあとにぜひ味わっておきたいのが柳川名物の“うなぎ”です。なぜ柳川でうなぎが、名物になっているのかと言うと、かつて柳川周辺では天然うなぎが豊富に獲れたことから、現在、柳川には数十軒の鰻屋が立ち並んでいます。特におすすめのメニューが“鰻のせいろ蒸し”。焼き方や素材、タレにこだわり、うなぎ独特の臭みも一切なくとても食べやすいですよ。下に敷き詰められているご飯が見えないほどびっしりとうなぎが詰まっている、とてもぜいたくな一品です。

水郷柳川
住所:
福岡県柳川市三橋町下百町1−6
営業時間:
09:00~17:00
電話番号:
0944-73-4343
アクセス:
西鉄柳川駅から徒歩5分

8. 博多祇園鉄なべ

出典: www.jalan.net

鉄板餃子も忘れてはならない福岡のご当地グルメです。鉄板餃子とは名のとおり熱い鉄板の上で焼き上げられた餃子のことです。福岡県の餃子店の数は、一位の浜松市に続く第二位の店舗数を誇るとのことなので、福岡を訪れたらぜひ地元のソウルフードである鉄板餃子を食べてみましょう。鉄板餃子を味わえるお店はたくさんありますが、数あるお店の中でも群を抜いて人気なのが、ご飯時になると常に長蛇の列ができるというお店「博多祇園鉄なべ」。有名人も多く訪れているので、店内にはサイン色紙や写真がたくさん飾られています。

看板メニューの鉄板餃子は、一人前500円で八個入り。小ぶりな一口サイズなので食べやすくどんどん食が進みます。ただし、餃子は追加注文ができないので、最初に注文するときに少し多めに注文しておくのがおすすめですよ。餃子は、熱々の鉄板に乗せられて登場するので、猫舌の人は要注意です。やけどにも気をつけましょう。ほかにも、当地グルメの明太子や焼き魚、酢味噌和えなど豊富な料理メニューとアルコールメニューも充実しているので、餃子を食べながらお酒を楽しんでいる方も多いです。

博多祇園鉄なべ
住所:
福岡県福岡市博多区祇園町2−20
営業時間:
17:00~00:30
電話番号:
092-291-0890
アクセス:
地下鉄空港線祗園駅5番出口より博多警察署方面へ徒歩2分

9. 大宰府天満宮

菅原道真公が祀られていることで有名な「太宰府天満宮」。こちらの神社は、学問の神様として有名ですが、実は学問だけでなく至誠・厄除けにもご利益があるんですよ。神社へは季節を問わず日本全国から大勢の観光客が訪れます。とくに受験シーズンになると、志望校合格を願う受験生や、家族や友人、知人の合格祈願のためにお守りを購入しようとする参拝客でにぎわいをみせています。広い境内にはクス、梅など四季折々の花々がたくさん咲いているので、季節を感じながらのんびりと散策を楽しめますよ。

太宰府天満宮を訪れたら、味わっておきたいご当地グルメがあります。太宰府天満宮の名物で有名な“梅ヶ枝餅”です。梅ヶ枝餅とは、薄い餅の生地の中にあんを入れ、鉄板で焼いたものです。天満宮まで続く参道には梅ヶ枝餅を販売しているお店がたくさんありますよ。梅ヶ枝餅は生地の真ん中部分に梅の刻印が入っているのが特徴ですが、食べてみても梅の味はしません。旅行のお土産品としてもおすすめですが、参拝する前やあとに梅ヶ枝餅の食べ歩きを楽しんでいる人の姿も多く見受けられます。

大宰府天満宮
住所:
福岡県 太宰府市宰府4丁目7番1号
電話番号:
092-922-8225
アクセス:
西鉄太宰府駅から徒歩で5分

10. みやけうどん

出典: r.gnavi.co.jp

博多のグルメといえばとんこつラーメンの印象が強いですが、うどんも福岡の人気グルメとして地元の人から親しまれています。福岡県内に数多くあるうどん店の中でも特に地元の人からも観光客からも支持されているのが、テレビ“孤独のグルメ博多出張編”で一躍有名になった「みやけうどん」です。現在では数多くのメディアに登場する人気店になりました。福岡市営地下鉄空港線呉服町駅から徒歩約5分という好立地にあるので、観光帰りなどにも訪れやすいですよ。福岡を訪れた際には50年以上の歴史を誇る人気うどん店の味を堪能してみては♪

こちらのお店では、注文を受ける前にあらかじめうどんの麺をゆでておき、お客様から注文を受けてから再度、釜でゆでるというスタイルをとっています。出汁は薄めのあっさりした味で、麺は極太でかなり柔らかめ。ぬめっとした感じが特徴的。麺の上にさくさくのえび天・ごぼう天などを乗せていただきます。あっさりした出汁と麺、天ぷらの相性がとてもよく、麺がなくなったあとでも出汁まで飲み干してしまう人も多いです。食事時になると行列ができるので、ある程度の待ち時間を考慮しておきましょう。

みやけうどん
住所:
福岡県福岡市博多区上呉服町10-24
電話番号:
092-291-3453
営業時間:
[月~金]11:00~18:30  [土]11:00~17:30
アクセス:
福岡市営地下鉄空港線「呉服町」駅5番出入口から徒歩約5分

11. 芥屋の大門

一人旅で思う存分自然を満喫したい!というときには、福岡の中心部から車で30分ほどの場所にある「糸島」がおすすめです。糸島には、キュッキュッと鳴く砂浜で有名な姉子の浜や、沈み行く夕日が美しい桜井二見ヶ浦、日本の快水浴場100選に選ばれている芥屋海水浴場など美しい自然が感じられる見どころあふれる観光スポットがたくさんあります。中でも見ておきたいのが、国の天然記念物に指定されている「芥屋の大門」。4月~11月に訪れると遊覧船に乗って間近まで行けます。間近で見る巨大な洞窟の姿はとても迫力がありますよ。

芥屋の大門と合わせて観光したいスポットが「白糸の滝」です。この白糸の滝は、羽金山の中腹にあり、落差約24mという迫力ある流れ落ちる滝の様子を間近で見られます。マイナスイオンがたっぷりなので、自然を思う存分満喫できて開放感が味わえますよ。夏に訪れるとここでヤマメ釣りやそうめん流しを楽しめます。滝へたどりつくまでバスを降りてから遊歩道を約30分ほど歩いていかなければならないので、できるだけスニーカーなど歩きやすい靴で訪れるのがおすすめです。

芥屋の大門
住所:
福岡県糸島市志摩芥屋
電話番号:
092-328-2012
アクセス:
JR筑肥線筑前前原駅からバスで30分

12. 博多華味鳥 博多駅前店

福岡の定番ご当地グルメとして人気が高い“水炊き”。しかし一人で飲食店に入ってなべを食べるのはちょっと抵抗ある、という人も多いのではないでしょうか?一人旅でも安心して楽しめるお店が博多駅前にはあるんです!博多駅から徒歩3分という好立地にある「博多華味鳥 博多駅前店」には、一人前の水炊きとご飯がセットになった“水たき御膳”というランチメニューが用意されています。小鍋で登場するので一人でもぺろりと平らげられますよ。ほかにも小鉢などがついていてボリューム満点です。

「博多華味鳥 博多駅前店」で水炊きとともに食べておきたいのが、人気メニューの親子丼です。こちらのお店の親子丼は、ご飯の上に、下に入っているご飯がみえなくなるほどたっぷりのとろとろの卵が乗せられています。卵とプリプリの鶏肉との相性が抜群ですよ。ほかにも、“華味鳥水たき唐揚げ”や自家製で作られた“華味鳥自家製明太子”など、おすすめのメニューがたくさん用意されているので、一度にたくさん食べきれない場合は、何度もお店に足を運んでみてください。

博多華味鳥 博多駅前店
住所:
福岡県福岡市博多区博多駅前3-23-17
電話番号:
092-432-1801
営業時間:
月~土、祝前日: 11:30~13:30、17:00~翌0:00 (料理L.O. 22:30 ドリンクL.O. 22:30)
日、祝日:
11:30~13:30、17:00~22:00 (料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:00)
アクセス:
JR鹿児島本線博多駅 博多口 徒歩3分 

13. 能古島アイランドパーク

出典: www.jalan.net

「能古島」とは、下鉄姪浜駅から船に乗って15分ほどの場所にある周囲約12㎞というこぢんまりとした島です。そんな能古島にある観光スポット「のこのしまアイランドパーク」は、コスモスやひまわりなど季節に合わせた四季折々の花々を楽しめます。目の前には広々とした海が広がり、海の青々しさと色鮮やかな花とのコントラストがとても美しく、旅の記念写真を撮影するのにはもってこいの場所。天候のいい日には、お弁当を持参して芝生広場でのんびりと昼食を食べるのも気持ちがよく最高ですよ。

園内には花畑のほかにも、アスレチックや、バーベキューが楽しめるお店、うさぎなどの小動物とふれあいが楽しめるエリア、昔懐かしい気分を味わえる駄菓子屋などがあり、1日中いても飽きません。動物好きの人はぜひ、かわいいうさぎやヤギと触れ合ってみてはいかがでしよう。えさやり体験ができますよ。また敷地内にある売店のソフトクリームがおいしいと評判なので、そちらもぜひ味わってみては?

能古島アイランドパーク
住所:
福岡県福岡市西区能古1624
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
092-881-2491
アクセス:
姪浜渡船場から船で10分

14. 味の明太子ふくや太宰府店

出典: www.jalan.net

博多といえばやっぱり明太子(めんたいこ)!明太子をお土産に購入して帰る人も多いのではないでしょうか。福岡の有名観光地である太宰府天満宮に向かう道中に、日本で初めて明太子を作ったという老舗明太子専門店「味の明太子ふくや 太宰府店」があります。こちらの店内にはずらりとお土産品用の明太子が並んでいるので、お好みのものをチョイスして旅のお土産に購入してみてはいかがでしょうか。たくさん種類があるので、どれを買おうか迷ってしまうほどです。ただし、お店に入れないときもあるほどの人気店なのでご注意を。

こちらのお店は、基本的には持ち帰りのみの購入になっていますが、店内には少しだけイートインのスペースがあります。イートインコーナーで食べられるのが明太子茶漬け。あっさりした出汁と明太子、ごはんの相性がよく、さらさらと食べれてしまいますよ。出汁とごはんはお代わりが自由となっているので、太宰府天満宮にお参りしたあとの小腹がすいたときにもってこいです。イートインスペースは座席数が少ないので、時間に余裕をもっていくのがおすすめです。

味の明太子ふくや太宰府店
住所:
福岡県太宰府市宰府3-2-47
営業時間:
09:00~17:30
電話番号:
092-929-2981
アクセス:
大宰府駅より徒歩4分

15. 能古うどん博多デイトス店

出典: www.jalan.net

福岡はうどん発祥の地などと呼ばれるほど、うどんを食べる割合が多いことをご存じですか。博多駅周辺でうどんを食べたいときは、博多駅構内の博多デイトス 2階博多めん街道にあるお店「能古うどん 博多デイトス店」がおすすめです。こちらのお店で提供されているうどんはすべて、昔から伝わる古式切り麦製法で作られているとのこと。特徴はしなやかな細麺。やわらかくゆでられていますがしっかりとコシがあり、薄めに取られた出汁との相性が抜群です。駅構内にお店があるので、新幹線の待ち時間などにささっと食べられるのがうれしいですね。

メニューには単品だけでなく、“たらいうどんセット”や、“鯛めしセット”などといったセットメニューも充実しています。鶏唐揚げなどの一品メニューも豊富なので、うどんだけでは物足りないときでも安心ですよ。福岡名物のごぼう天や明太子ご飯も用意されています。また、店内では食べるだけでなくお土産用のうどんも販売しているので、自宅用や友人、家族へのお土産にもおすすめです。また、テーブル席だけでなくカウンター席も完備されているので、一人でも気兼ねなく立ち寄れます。

能古うどん博多デイトス店
住所:
福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F博多めん街道
営業時間:
10:00~22:00
電話番号:
092-473-5180
アクセス:
JR 博多駅 徒歩1分

まとめ

福岡にある一人旅におすすめの観光&グルメスポット15選をご紹介してきましたが、いかがでしたか?福岡にはご当地グルメを堪能できる飲食店から、自然を満喫できる観光スポットなど、たくさんの魅力あふれるスポットがありましたね。これから福岡への一人旅を計画されている方は、ぜひ今回ご紹介したスポットへ足を運んでみてはいかがでしょうか。

福岡のおすすめ記事はこちら

cyula7291

沖縄が大好き!旅行やグルメスポットめぐりがすきなアラフォーママです。暇さえあればおいしいものを食べたりお酒を飲んだりと楽しんでいます。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 福岡の女子旅におすすめの観光&グルメスポット15選!ご当地...

    福岡といえば博多ラーメンやもつ鍋などおいしいグルメがたくさんあることで有名です。しかし福岡はグルメだけではありません!魅力溢れる観光スポットがたくさん存在します。今回は福岡にある数ある観光スポットの中でも特に女子旅にもってこいの観光スポットと、合わせてチェックしておきたいグルメスポットをご紹介します。

  • 博多名物”水炊き”でミシュランガイドにも掲載!史上最高の呼...

    水炊きの激戦区博多に、あのミシュランガイドにも掲載された話題の水炊き専門店があるんです。その名は「水炊き 橙(だいだい)」。フードメニューはなんと2種類のみの専門店。本場博多で自慢の水炊きを堪能しましょう!朝引きの新鮮な鶏肉のみを使用した水炊きにファン続出!この水炊きを食べるためだけに、県外から訪れる人もいるほど。本当に本当ーーーにオススメのお店です。 今日はそんな人気店「水炊き 橙(だいだい)」を徹底解剖してご紹介したいと思います!見ているだけでヨダレが出てきちゃいますよ♡

  • 福岡の人気お土産はコレ!絶対買うべきおすすめのお土産15選!

    福岡のお土産といえば、はめんたいこやラーメン、もつ鍋などが人気ですね。でも、スイーツなどのお土産物もとっても種類が多いんですよ。ぜひ買って、食べて欲しい福岡のお土産品15選をご紹介します!

  • 福岡土産にはもつ鍋&水炊き!お家で博多気分を味わおう

    福岡といえば、やっぱりもつ鍋と水炊き!現地で味わった味をお土産で買って帰れば、自宅でも簡単に博多気分が味わえます。そこで、おすすめのおみやげもつ鍋と水炊きをご紹介。贈り物にもおすすめですよ。

  • 【福岡】本場の辛子明太子が買えるおすすめ店舗5選

    博多に行って「どこで明太子を買おう?」と迷ったことはありませんか?そんなあなたに、ここの明太子を買っておけば間違いなし!というおすすめの店舗をご紹介します。

  • お土産に最適!福岡市民に愛され続ける食卓のお供と調味料

    各家庭によってよく食卓に登場するおかずや調味料は違うと思いますが、福岡では市民に長く愛され続けているおかず&調味料があります。どんなものがあるのか、特に人気の高いものを中心に見てみましょう。

このエリアの新着記事
  • 福岡でおすすめの人気のお土産TOP30九州の旨いものが集まる町...

    福岡のお土産を紹介します。明太子が有名な福岡ですが、そのほかにも加工したお土産あるいは、福岡で栽培されるいちご「あまおう」に関するものなどを含めて、いろんなお土産があります。そんな個性的な福岡のお土産を厳選。30アイテムをランキングで紹介します。

  • 福岡で今話題のダイニングバー「BISTRO SHIROKUMA」特集!絶...

    福岡天神駅から徒歩6分の場所にあるダイニングバー「BISTRO SHIROKUMA」。そこに突如現れる白い物体・・・それはなんと「白くま」!!かわいいだけじゃない、美味しさにこだわったさまざまな料理やお酒が楽しめるオシャレなお店をご案内します♪

  • 福岡・博多でおすすめの人気女子会ディナースポットランキン...

    いつもよりワンランク上の女子会ディナーや気の置けない仲間たちとゆっくりお酒を酌み交わす、優雅な女子会を福岡で楽しんでみませんか?今回は、人気の女子会ディナースポットをランキング形式で、10店舗ご紹介します。人気店ならではの魅力も、お店によってさまざまです。

  • 福岡の人気お土産はコレ!絶対買うべきおすすめのお土産15選!

    福岡のお土産といえば、はめんたいこやラーメン、もつ鍋などが人気ですね。でも、スイーツなどのお土産物もとっても種類が多いんですよ。ぜひ買って、食べて欲しい福岡のお土産品15選をご紹介します!

  • 福岡の女子旅におすすめの観光&グルメスポット15選!ご当地...

    福岡といえば博多ラーメンやもつ鍋などおいしいグルメがたくさんあることで有名です。しかし福岡はグルメだけではありません!魅力溢れる観光スポットがたくさん存在します。今回は福岡にある数ある観光スポットの中でも特に女子旅にもってこいの観光スポットと、合わせてチェックしておきたいグルメスポットをご紹介します。

  • レンタカーで福岡・糸島のシーサイドドライブを楽しもう!

    福岡地区で最も人気のあるドライブコースと言えば、糸島半島を海沿いにぐるっと周るコース。福岡市街地から福岡ドームや福岡タワーの横を通って西へ走り美しい海と自然がいっぱいの糸島へ。景色も最高で絶景スポットも散在し、自然の中に建てられたオシャレなショップやレストランやカフェなど人気のお店も多いのです。今回は糸島のシーサイドドライブでおすすめの立ち寄りスポットをご紹介します。

  • 初めての福岡旅行ならここ!福岡県の定番観光スポット15選

    観光に行く時に必ずチェックするのはそこで食べられるグルメですよね。食べ歩きや疲れがとれるような美味しいスイーツなど…ご当地の食事は旅の一大イベントと言っても過言ではありません。今回は福岡の観光スポットと近くで楽しめるおすすめグルメをご紹介します。

  • 福岡でおすすめの夜景が綺麗な人気レストランTOP9

    九州といえば長崎の夜景が有名ですが、福岡は夜景を望むおしゃれなラウンジやレストランがたくさんあることが魅力の一つです。ダイナミックな夜景はもちろん、川の水面に映る癒しの夜景など、非日常のディナーを夜景と共に堪能できますよ♪今回は、福岡の夜景が綺麗な人気レストランをご紹介します。

  • 福岡でおすすめの人気高級寿司レストランランキングTOP8

    玄界灘にも近くおいしい魚で知られる福岡。そのような恵まれた土地には優秀な寿司職人も集まります。絶品のお寿司を味わえると評判の福岡の高級寿司レストランをランキングでご紹介します!

  • 門司赤煉瓦プレイスとは⁉レトロ好き集まれ!

    北九州市門司港は古くから海外との交易で栄えた港。そのためレトロな雰囲気の建造物が多く残っている町です。今回はそんな門司港にある赤れんがスポット「門司赤煉瓦プレイス」についてご紹介します。

この記事のキーワード
このエリアの人気記事