福岡の美味しいつけ麺屋ランキングTOP20!人気のつけ麺をご紹介

231

views

0

地域毎の味付けは全く違うことも多く、スープや出汁を使った食べ物はその傾向がより顕著になります。そのため福岡の美味しいつけ麺を食べたい時には、本格的な調理方法を採用しているお店を利用するべきです。ただしそんなお店の中にも味の傾向から見るランキングは存在するので、下記の情報を参考にしてください。

福岡には魅力的なつけ麺がいっぱい!ランキングをご紹介

つけ麺の麺にある縮れをつけ汁に合わせて調整しているため、九州地方のつけ麺はスープを馴染ませやすくなっています。特に福岡は濃厚でありながらも、後味が抜けるような魚介系豚骨スープを多用することが多いので、全体的なバランス調整に苦心するお店もあります。またつけ麺は食べる人の手によって完成する料理なので、お客さんの飲食ペースを考えたレシピ開発をしているお店も多数あり、味や食感の情報量だけでも膨大になります。よってそれらの情報を比較しながらどのつけ麺が美味しいかを判断するには、ランキング形式が一番分かり易いので、今回は福岡のつけ麺が食べられるお店を20個紹介します。

福岡の人気つけ麺ランキング:第1位 中華そば 月光軒 MOON LIGHT NOODLE(むんらいけん)

営業時間内に「月光軒 MOON LIGHT NOODLE(むんらいけん)」に行っても、限定生産のメニューが多いので、つけ麺が食べられない可能性もあります。またつけ麺の替え玉やトッピングの追加も受け付けておらず、スープ割りもできないので、お客さんの回転率を重視したお店としても有名です。さらにつけ麺の香りも楽しんでもらうために、終日全席禁煙な所も高く評価されています。以上の事からランキング内でも行列のできるお店として有名なので、福岡旅行に行く際には深夜バス等を乗り継いで、できるだけ7時30分の開店時間に並べるようにしてください。

福岡でも珍しく昆布水のつけ麺を販売しているので、旅行に来た時にはまず「月光軒 MOON LIGHT NOODLE(むんらいけん)」に行くべき!昆布のぬるぬる感と麺のぬめりがさらに強いぬめりを生み、口に含むとツルッっと食道に入っていきます。また魚介や鶏を使った物よりもカロリーが抑えられているので、ダイエット志向の強い女性でもつけ麺が楽しめます。値段は昆布水つけそばが890円で、画像にあるつけそばが790円ですが、100円の追加料金で大盛りも注文できます。

中華そば 月光軒 MOON LIGHT NOODLE(むんらいけん)
住所:
福岡県福岡市博多区上川端町11−1 新川端グレースマンション B1F マンション
営業時間:
07:30~15:00
電話番号:
092-409-2225
アクセス:
中洲川端駅より徒歩2分
定休日:
水曜日

福岡の人気つけ麺ランキング:第2位 中華そば 郷家 寺塚本店(ごうや)

1000円あれば全てのメニューのどれか一つを必ず注文できるので、「中華そば 郷家 寺塚本店(ごうや)」ではつけ麺と合わせてトッピングを注文する方法が流行っているようです。そんな中ランキング上位に来るのは100円の魚の旨味ガツーンと50円の背脂プラスです。調味料で変更できないレベルで濃厚な味付けになるため、男性客を中心に多くのリピーターを獲得しています。一方味付けよりも量という方は、500円のチャーシュー大盛りに加えて、150円のチャーシュー増しを注文する傾向があるため、食欲を満たしたいお店を探している方におすすめします。

胃袋に馴染みやすい味を目指しているので、「中華そば 郷家 寺塚本店(ごうや)」では豚骨味よりも醤油ベースのメニューを多くしています。さらに関東風醤油は和風調味料の中でも、味噌と対で胃袋に馴染みやすい物なので、そのメリットを店長なりの味の解釈で志向のつけ麺に仕上げています。また写真のメニューにあるトッピングも、全て店長がつけ汁に合わせた味付けにしているので、東日本から福岡に来た方は、まず手始めに「中華そば 郷家 寺塚本店(ごうや)」に行ってみましょう。

中華そば 郷家 寺塚本店(ごうや)
住所:
福岡県福岡市南区寺塚1丁目26−7
電話番号:
092-541-0266
営業時間;[月~土(水除く)]11:
00~20:30[日・祝]11:00~20:00
アクセス:
高宮駅より車で10分
定休日:
水曜日
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第3位 麺や兼虎

濃厚なスープを正面から受け止めるには太い麺が必要なので、「麺や兼虎」は食感に拘った上でこの条件を満たしています。ほとんどお餅の弾力と同程度くらいの麺は、つけ汁につけるとさらに瑞々しさが加わり、それぞれの食材の旨味を直接体内に運んでくれます。またその体内に飛び込むつけ汁は、膨大な食材から作られており、熱心に通っている人でも辛うじて豚骨や魚介類が使われていることが分かっているだけと言われています。さらにこの地域には福岡市鮮魚市場があるので、本格的な魚介出汁を食べるには最適のお店として注目を浴びています。

つけ麺を食べる時に必要な辛さと甘さとトッピング、その全てがここ「麺や兼虎」にあります。写真にあるのは1050円の味玉辛辛つけ麺に120円の野菜を追加注文したものですが、辛い味が苦手な方には100円の味玉濃厚つけ麺がおすすめ。また双方共に玉子を付けなければ100円安くなりますが、玉子もつけ汁にあう物が付いてくるので、是非注文してほしいです。また気に入った方はトッピングでさらに100円の味玉が追加できます。他にも150円のメンマや300円のおつまみメンマも用意されているので、麺料理に拘りのトッピングや味付けがある方は、福岡の「麺や兼虎」に行きましょう。

麺や兼虎
住所:
福岡県福岡市中央区渡辺通4丁目9−18 福酒ビル 1F
電話番号:
092-726-6700
営業時間;11:
00~23:00(第1日曜 11時〜17時)
アクセス:
天神南駅より徒歩3分
定休日:
無し
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第4位 油そば 七色

注意したいのは「油そば 七色」で食べられるつけ麺は、18時から22時まで限定という点です。条件は厳しいですが、ここではつけ汁や麺だけでなく、七味やラー油等の調味料も手作りなので、どんな食べ方をしてもお店側の想定通りの味が体験できます。またつけ汁も福岡の味付けにしてはマイルドな印象を感じる方が多く、麺の量もつけ汁を最後まで残さない程の量が配膳されるため、小食と大食いの人双方の需要に応えられているところが高く評価されています。

写真の様にチャーシューがかなりの厚さで、配膳前に適度に炙っているため、熱々のまま先に食べてしまう人も多い様です。またご覧の様にチャーシュー以外のトッピングの量も非常に多く、つけ汁にも香辛料を丁寧に盛る程、一つ一つの食材を丁寧に作りこんでいます。これを小盛が830円、特盛が1130円の値段で提供しており、この他にも大盛りと並もあるため、つけ麺による食事の負担を利用者の裁量で決められるところも評価されています。

油そば 七色
住所:
福岡県福岡市中央区中央区舞鶴2丁目1−9
電話番号:
092-781-7311
営業時間:
11:45~14:00/18:00~22:00
アクセス:
赤坂駅より徒歩4分
定休日:
日曜日

福岡の人気つけ麺ランキング:第5位 つけ麺 Tetsuji(てつじ) 天神店

4人の貸し切り席が6つあるので、グルメサークルの旅行でも頻繁に利用されるお店が、「つけ麺 Tetsuji(てつじ) 天神店」です。また6名専用の個室もあるので、大家族旅行での食事処としても検討できます。加えてお座敷の他にカウンター席が用意されている等、食事環境に対する小さな気遣いが印象的なお店なので、食事しやすい場所を探している方にもおすすめします。なお、豆知識ですが、店長が1980年頃にヒットしたアリスと呼ばれるアーティストグループのファンらしく、店内でも曲が流れているため、同じ年代の方はつけ麺のついでにファントークを繰り広げにいくのもおすすめです。

ブランド畜産物の多い福岡の中で、「つけ麺 Tetsuji(てつじ)」 天神店では、国産和牛のモツを使ったつけ麺が有名です。ご覧いただいているのは900円の和牛モツつけ麺(赤)で、香辛料が入っているため、担々麺に近い味がつけ麺で楽しめます。なお、出汁は魚介類でとっており、生臭さも丁寧に取り除かれているため、味のバランスが整ったつけ麺を希望している方にもおすすめのお店。反対に少しバランスを崩してみたい方は100円で大盛り、200円で麺を特盛にできるため、500円のおつまみ炙りチャーシューと合わせた注文をおすすめします。

つけ麺 Tetsuji(てつじ) 天神店
住所:
福岡県福岡市中央区天神3丁目2−3
営業時間:
11:00~15:00
電話番号:
092-724-0447
アクセス:
天神駅より徒歩3分
定休日:
不定休
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第6位 ラーメン海鳴 清川店

素材や調理方法にところどころ海外の文化を取り入れているのは、店員さんが皆海外の方だからです。独特の調理法で生み出される魚介豚骨は、クリーミーな仕上がりとは別に、食事の達成感を程よく感じられるため、幅広い味覚の人が美味しさを感じているようです。またワンポイントトッピングにネギを大量に使用して、つけ汁の生臭さを消しているため、飲食店独特の香りが苦手な人でも手軽に立ち寄れるお店です。

ラーメン海鳴を利用する時の注意点は、福岡県内にある複数のお店の中でも、魚介とんこつつけ麺の取り扱いがあるのは清川店のみなところです。このメニューのおすすめポイントは大盛りにしても小盛にしても値段が変わらないところで、一番大きい特盛にすれば330グラムの麺がついてきます。反対に小食の方は最小110グラムの物を注文できます。なお、大食いの方もつけ麺を小盛にして、同じく「ラーメン海鳴 清川店」限定の海鳴丼を注文する選択肢もあるので、つけ麺のシメに飯物が欲しい方にもおすすめのお店です。

ラーメン海鳴 清川店
住所:
福岡県福岡市中央区清川1-2-8 1F
電話番号:
092-524-0744
営業時間:
11:30~15:00/18:30~3:00
アクセス:
中洲川端駅より徒歩3分
定休日:
水曜日

福岡の人気つけ麺ランキング:第7位 博多中華そば まるげん

「博多中華そば まるげん」のつけ汁は、昆布や鰹だしを使った和風の物と、鶏ガラ豚骨を使う合計二層で構成されている物です。元々店長が洋食作りの経験があったことも影響し、美味しい素材を美味しくなる調理方法でさばくことを得意としていました。またこの調理方法が名産品の多い福岡で大きな武器になると確信していたため、この方向性がつけ麺ファンを納得させるまでのクオリティになったので、中華麺店を利用したことの無い人は是非行って欲しいお店です。

平麺と太麺を用意して、男女間による食の好みに柔軟に対応できるメニューを提供しているお店です。平麺は食べた時のコクを大事にしており、口に含むとつけ汁が麺の美味さを閉じ込めて喉奥に運んでくれるため、レンゲ上で作るミニつけ麺を食べているような感覚になれます。一方太麺は素材に玉子を多く使い、つけ汁の濃厚な味を中和しているので、味の完成度が高いつけ麺を楽しめます。価格は平麺が780円、太麺が880円で、それぞれ大盛りと特盛が220円から320円で用意されています。

博多中華そば まるげん
住所:
福岡県福岡市中央区平尾2丁目2−18 1F シティマンション
営業時間:
11:30~21:20
電話番号:
092-522-8848
アクセス:
西鉄平尾駅より徒歩4分
定休日:
月曜日
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第8位 中華そば つけ麺 永福

カウンター席のみなので、全体的な料理の提供速度が速いだけでなく、調理過程の香りからつけ麺を楽しめるお店です。また、このサービスさらに活かすようにつけ汁は適度な温度を維持しているので、猫舌の方でも即つけ麺を楽しめるところが「中華そば つけ麺 永福」の評価を上げているようです。さらに麺はラーメンの食感に近い物を使い、つけ汁は非豚骨なので体に馴染みやすく、福岡旅行者が訪れる定番つけ麺とスポットとしても有名なお店。

味の波長をマイルドにしているので、つけ麺を半分くらい食べたら山椒を加えて残りを楽しむ方法が「中華そば つけ麺 永福」の中で定着しています。また器の底が見えない程度につけ汁が濃いため、トッピングにもしっかりと出汁が染みわたります。味付けは割スープを想定している影響で塩味が強く、麺が先に無くなってもスープまで残さず食べられます。価格は通常のつけ麺が900円で、小盛すると780円、大盛りにすると1100円になり、替え玉も160円で注文できるため、つけ麺の基礎サービスがしっかりしているお店として評価されています。

中華そば つけ麺 永福
住所:
福岡県福岡市中央区渡辺通5丁目24−38
電話番号:
不明
営業時間:
11:00~15:00/16:30~22:00
アクセス:
天神南駅より徒歩1分
定休日:
火曜日

福岡の人気つけ麺ランキング:第9位 麺道 はなもこし

2014年と2019年にはミシュラン特別編にも掲載される程、つけ麺の味が高く評価され、現在も要人達が定期的に訪れる名店として麺料理ファンから尊敬されています。また自家製麺は通販会社にも卸売されているので、福岡に行けない人は家でつけ麺を楽しむのもおすすめです。反対に福岡に行ける方は、各主要都市の物産コーナーで、「麺道 はなもこし」のつけ麺が売られているため、お店で食べて気に入った方はお土産に購入していくことも検討してみましょう。

食材それぞれの主張がしっかりとしているので、つけ汁だけや麺だけで食べても美味しく感じられるところが、「麺道 はなもこし」のメリットです。また麺は出店当初から数々のバージョンアップを経て、現在も進化し続けているので、常連客でも新しい味を発見できると驚きの声を上げる方がいます。つけ汁の温度が高いので、麺を少し湯掻く感じでつけ汁を染み込ませて食べる方法がおすすめで、口に含んだ後も飲む感覚で食道に運ぶとより美味しさを感じられます。なお、「麺道 はなもこし」のつけ麺は伸び対策をしていないので、配膳されてきたら可能な限り早めに食べることをおすすめします。

麺道 はなもこし
住所:
福岡県福岡市中央区薬院2丁目4−35-106
営業時間:
11:45~13:30
電話番号:
092-716-0661
アクセス:
薬院大通駅(動植物園口)より徒歩4分
定休日:
日曜日

福岡の人気つけ麺ランキング:第10位 地鶏らーめん はや川

空調設備のメンテナンスが「地鶏らーめん はや川」の定例行事なので、いつでも快適な室温でつけ麺が食べられます。また近年では時間を掛けて調理設備のメンテナンスも行っているため、店頭で食べる際には専門コックによる微細な火加減で作られたつけ麺を食べることができます。特に出汁に使う素材は火力が必要な物や、醤油や味噌の様に一歩間違えると簡単に焦げてしまう物まで存在するので、調理器具メンテナンスの重要性はより高くなります。よってテイクアウトつけ麺を食べる時には、茹で時間の6分を必ず守ってください。さらに付属の昆布水と海老脂は最後に絡める物なので、公式ツィッターで告知されている方法を守り、家でも美味しいつけ麺が食べられるようにしましょう。

テイクアウトでも食べられるつけ麺なので、2020年からは専用メニューを販売し、リピーター数を多く伸ばしています。購入の報告は度々SNSでも散見されており、つけ麺の残り汁をおじやで食べるといった流行の食べ方まで誕生しています。「地鶏らーめん はや川」の人気メニューは海老味噌つけ麺で、つけ汁に豚バラ肉が入っているため、肉の脂を麺に絡めながら食べられます。そのため食べ応えを評価する声が多く、より自分好みにカスタムしている方の中には、つけ汁と茹で卵を火にかけて、味玉海老味噌つけ麺にして食べている方もいます。

地鶏らーめん はや川
住所:
福岡県福岡市南区玉川町11−11
電話番号:
092-554-7474
営業時間:
11:30~15:00/18:00~22:00
アクセス:
高宮駅より徒歩3分
定休日:
水曜日
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第11位 博多塩らあめん えん本店

「博多塩らあめん えん本店」のメニューは飯物と麺類が同程度あるので、つけ麺のシメに飯物を注文する方が一定数存在します。お勧めの注文内容は780円の塩つけ麺と450円の半分チャーハンです。塩味でしょっぱくなった口内をチャーハンの玉子とご飯の甘味がそれらを中和し、その後さらに塩つけ麺が食べたくなります。また別方向から味覚に刺激が欲しい方は、800円の特製カレーライスという選択肢もあるので、「博多塩らあめん えん本店」で新たなつけ麺に合う食べ物を探してみるのも福岡通ならではの楽しみ方です。

画像の塩つけ麺の特徴は、麺を中程度の太さにしているため、歯ごたえを感じつつもつけ汁が麺に絡みやすい物になっています。また、たまごも半熟状態で、黄身が塩味をまろやかにしてくれるため、玉子はそのまま食べるよりもお箸で切り崩しながら食べる方法が定着しているようです。なお、画像のつけ汁は茶色なので、「博多塩らあめん えん本店」に初めて訪れた方は醤油味を想像する方が多数いますが、食べると濃厚さを感じられる塩つけ麺だと実感できるので、不思議なつけ麺として度々口コミでも話題になります。

博多塩らあめん えん本店
住所:
福岡県福岡市博多区中洲3丁目7−33
営業時間:
11:00~05:00
電話番号:
092-281-1509
アクセス:
中洲川端駅より徒歩5分
定休日:
日曜日/祝日

福岡の人気つけ麺ランキング:第12位 海豚や 西新

つけ汁作成時には、呼び戻し技法と呼ばれる伝統つけ汁を再利用するやり方を使い、「海豚や 西新」オリジナルレシピのつけ汁と合わせるため、材料の複合的な味わいが体感できます。さらに特徴的なのは、つけ汁に使う豚骨の香りを無くすために、仕込みに半日以上時間を掛けることも多く、これがつけ麺のこってり感実現の要因にもなっています。以上の事から「海豚や 西新」の汁は全体的に高濃度に推移しているため、中太ストレート麺を使用して、つけ汁の味を適切な形で吸うように製麺されています。

「海豚や 西新」のつけ麺は、凍らせた麺を使用しているので、つけ汁で氷を溶かしながら食べる福岡でも珍しい食べ方をしています。そのためつけ汁が他の料理よりも高温で、その中で麺の氷を溶かしていくと、麺の旨味をつけ汁に馴染ませられるメリットがあります。よってしゃぶしゃぶの様に湯掻いてしまうよりも、溶けるのを待つのが美味しく食べるコツ!なお、トッピングは冷蔵されている物を使っているので、通常のつけ麺と同じく好きなタイミングでつけ汁に付けても問題ありません。

海豚や 西新
住所:
福岡県福岡市早良区西新1丁目11−16 アイリスビル 1F
営業時間:
11:30~03:00
電話番号:
092-822-8333
アクセス:
唐人町駅より徒歩16分
定休日:
不定休

福岡の人気つけ麺ランキング:第13位 博多つけ麺 御○屋 博多駅店

麺にそば粉が使われており、その上使われている原産地も限定されていないので、毎年味の研究をしながら「博多つけ麺 御○屋 博多駅店」の味を確立しているお店です。特に拘っているのはその年に生産されたそば粉を使い、新鮮な麺を作っていることです。その上コストパフォーマンスの追求も忘れてはおらず、つけ麺が760円、こってりつけ麺が852円なので、トッピングも気軽に追加注文できます。反対に出汁はつけ麺のクオリティを安定させるために、鹿児島県素材で統一しており、つけ麺の状態に合わせて鰹節やウルメ節をブレンドしています。

この記事をご覧になっている方で、デスソースやサドンデスソースでも辛さが足りないと感じている方はいませんか?そんな方におすすめしたい福岡のつけ麺屋は、「博多つけ麺 御○屋 博多駅店」です。このお店では通常のつけ麺でも辛いレベルですが、最大3倍まで辛くできるため、激辛党の皆さんが全国から押し寄せる名店となっています。また、これでも辛さに満足できない方は、満足できるまで辛さを倍にするメニューがあります。反対に辛さの苦手な人に向けた濃厚つけ麺もありますが、これにも辛さを感じるめんたいもやしが入っているので、紹介しておいて難ですが、辛い物が苦手な人は絶対に行かないでください!しかし辛い物が好きな方には超絶おすすめできるお店なので、極端な特徴が魅力でもあります。

博多つけ麺 御○屋 博多駅店
住所:
福岡県福岡市博多区博多駅前1丁目1−1
電話番号:
092-473-1191
営業時間:
11:00~14:30/17:30~22:00
アクセス:
祇園駅より徒歩11分
定休日:
日曜日、祝日
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第14位 博多無邪気

ローカルな飲食店に行くと、常連客に向けた特殊な注文方法があって、初めて行く人がしり込みしてしまいますが、「博多無邪気」は食券を購入するタイプなので、手軽に注文できます。また、ボタンも大きく、券売機上部にあるメニューボタンを押して、追加注文があれば下のトッピング関連のボタンを押すだけで思い通りの福岡つけ麺が注文できます。なお、店外のガラス窓にもメニューは掲載されているので、初めてお店に入る人は、ここで注文内容を事前に決めてから券売機に向かいましょう。

魚介豚骨の味をこれでもか!と濃厚な物にして、麺の内部にまで味が染みわたるようになっているため、「博多無邪気」は濃厚好きの聖地として有名になりました。つけ麺のメニューは780円の魚介豚骨つけ麺のみですが、トッピングが50円や100円の物が多く、濃厚なつけ汁に耐えられる物ばかりなので、好きなだけトッピングしちゃいましょう。おすすめは250円の炙りチャーシューと100円のご飯食べ放題で、チャーシューはつけ麺の食べ応えを、ご飯はつけ汁を締める時に便利なので、口コミでも度々注文報告が投稿されています。

博多無邪気
住所:
福岡県福岡市博多区博多駅前3丁目26−10
電話番号:
092-409-3448
営業時間:
11:00~15:00/17:00~23:00
アクセス:
博多駅より徒歩9分
定休日:
無し

福岡の人気つけ麺ランキング:第15位 つけ麺たつ介 九産大前店

つけ麺と聞いても、どのつけ汁が美味しいのかを初めての人は分からないので、そんな時には「つけ麺たつ介 九産大前店」のBセットをおすすめします。通常のつけ麺に加えてつけ汁を一つ追加できるため、チーズフォンデュ感覚でつけ麺を楽しめます。また二回目以降のつけ麺体験になる方は、750円の特製つけ麺がおすすめで、特盛が950円、大盛りが850円で注文できます。それぞれ分厚い炙りチャーシューや味玉子もついているため、トッピングを武器に、濃厚な「つけ麺たつ介 九産大前店」を攻略していきましょう。

これは口コミでも話題になる「つけ麺たつ介 九産大前店」のつけ麺(スタンダード)です。高評価されているポイントは、画像右にあるうどんくらいの太さのある麺で、左の濃厚でとろみの強いつけ汁を100パーセント受け止めるために製麺されています。また麺の量も300グラムと非常に多く、つけ汁には薬味も多めに使われているため、香りの段階で既に食欲を暴発させてくる一品!さらに辛党の人に向けたつけ麺(辛口)も1000円以下で購入でき、こちらも太麺を使用しているため、つけ汁にしっかりと辛さを馴染ませられます。

つけ麺たつ介 九産大前店
住所:
福岡県福岡市東区香住ヶ丘2丁目5−13
電話番号:
092-673-3677
営業時間:
11:00~15:00/17:00~23:00
アクセス:
九産大前駅より徒歩7分
定休日:
無し
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。

福岡の人気つけ麺ランキング:第16位 ラーメン つじ田 福岡空港店

「ラーメン つじ田 福岡空港店」で推奨しているつけ麺の食べ方は、すだちと黒七味を段階的に使い分ける方法です。最初はどちらも使わないで食べますが、食べた量が3割を超えると、口内が濃厚な味で充満するため、すだちを絞って味覚をリセットしてください。その後さらに3割が過ぎたら黒七味を入れて、さっぱりした口内に刺激を与える食べ方がおすすめ。そして最後は、店員に頼んで作ってもらえる無料のスープ割を楽しんでください。

1700年台からつけ麺を作り続けているので、「ラーメン つじ田 福岡空港店」は各食材農家からのバックアップ体制が非常に整っている特徴があります。明治や大正時代では、皇室からの注文を受けたこともあるため、その切っ掛けにもなった薬味の研究を重点的に行っています。「ラーメン つじ田 福岡空港店」で使われている薬味の数は福岡県内でも突出して多く、唐辛子や山椒は勿論、けしの実やおの実も使っているので、嗅覚の敏感な方は、お菓子と同じ香りを感じる方もいます。

ラーメン つじ田 福岡空港店
住所:
福岡県福岡市博多区大字下臼井767−1 国内線ターミナルビル 3F
営業時間:
10:00~21:00
電話番号:
092-292-6700
アクセス:
福岡空港駅より徒歩1分
定休日:
無し

福岡の人気つけ麺ランキング:第17位 麺屋光喜

出汁を使った料理は制作経験のある人がプロデュースすると、より完成度の高いメニューになるので、「麺屋光喜」ではプロデューサーに元大関の琴光喜を迎入れています。力を入れたのはつけ麺の辛さで、「元大関の琴光喜」では6段階の辛さを用意しています。感じられる辛さは闇雲に辛い物ではなく、上品に食べやすさを重視しているため、辛さを敬遠している方にも一度食べて欲しい一品です。

和風そばを使っているので、画像のつけ麺はコシの強さが良く口コミでも話題になります。またつけ汁の旨味を全部吸い取ってしまう麺ではないため、使われた素材の全てを感じられます。以上のことから料理の完成度を高く評価する方も多く、最も高いザ・カプサイシン 辛かつけ麺も900円の安さなので、コストパフォーマンスも良く話題になります。なお、トッピングでは100円の納豆が話題になり、冒険心溢れる方が注文したところ、濃厚つけ汁を適度にマイルドにしてくれるとの情報があるので、興味がある方は注文してみましょう。

麺屋光喜
住所:
福岡県福岡市中央区大名1丁目4−12
電話番号:
092-725-1368
営業時間:
ランチ;月・火・木・金の4曜日12:00位〜14:00位(水曜日はお休みです) 夜の部20:00位〜02:00位(金・土、祝日前日は4時位まで)
アクセス:
赤坂駅より徒歩6分
定休日:
不定休
※営業時間や定休日は変更になることもございますのでサイトや店舗にご確認下さい。
この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • 福岡の女子旅におすすめの観光&グルメスポット15選!ご当地...

    福岡といえば博多ラーメンやもつ鍋などおいしいグルメがたくさんあることで有名です。しかし福岡はグルメだけではありません!魅力溢れる観光スポットがたくさん存在します。今回は福岡にある数ある観光スポットの中でも特に女子旅にもってこいの観光スポットと、合わせてチェックしておきたいグルメスポットをご紹介します。

  • 福岡の一人旅におすすめの観光&グルメスポット15選!おいし...

    福岡といえば、水炊きやモツ鍋などおいしいご当地グルメがたくさんあり、そのグルメを求めて旅行に訪れる人もいるほどグルメが豊富なことで知られています。今回は、数ある観光スポットとグルメスポットの中から一人でも十分に満喫できるおすすめのスポットを厳選してご紹介します。

  • 博多名物”水炊き”でミシュランガイドにも掲載!史上最高の呼...

    水炊きの激戦区博多に、あのミシュランガイドにも掲載された話題の水炊き専門店があるんです。その名は「水炊き 橙(だいだい)」。フードメニューはなんと2種類のみの専門店。本場博多で自慢の水炊きを堪能しましょう!朝引きの新鮮な鶏肉のみを使用した水炊きにファン続出!この水炊きを食べるためだけに、県外から訪れる人もいるほど。本当に本当ーーーにオススメのお店です。 今日はそんな人気店「水炊き 橙(だいだい)」を徹底解剖してご紹介したいと思います!見ているだけでヨダレが出てきちゃいますよ♡

  • 福岡の人気お土産はコレ!絶対買うべきおすすめのお土産15選!

    福岡のお土産といえば、はめんたいこやラーメン、もつ鍋などが人気ですね。でも、スイーツなどのお土産物もとっても種類が多いんですよ。ぜひ買って、食べて欲しい福岡のお土産品15選をご紹介します!

  • 福岡土産にはもつ鍋&水炊き!お家で博多気分を味わおう

    福岡といえば、やっぱりもつ鍋と水炊き!現地で味わった味をお土産で買って帰れば、自宅でも簡単に博多気分が味わえます。そこで、おすすめのおみやげもつ鍋と水炊きをご紹介。贈り物にもおすすめですよ。

  • 【福岡】本場の辛子明太子が買えるおすすめ店舗5選

    博多に行って「どこで明太子を買おう?」と迷ったことはありませんか?そんなあなたに、ここの明太子を買っておけば間違いなし!というおすすめの店舗をご紹介します。

このエリアの新着記事
  • 福岡で楽しめる漫画喫茶TOP15!一人時間を楽しもう

    漫画喫茶を福岡でお探しですか?きれいな個室を安い料金で利用できるスポットやカラオケやダーツで遊べるお店など、たくさんのお店の中からオススメを15店ご紹介します。福岡空港から近い漫画喫茶や福岡の主要駅から徒歩圏内の漫画喫茶もありますよ。一人時間の充実やデート、出張に遠征観劇、テレワーク等に活用してくださいね。

  • 福岡で人気の美味しいパン屋さんTOP20!食パンやお惣菜パンな...

    福岡県は観光地としても人気の町。そんな観光客に人気の町には、たくさんのおしゃれなパン屋さんがあります。ここでは、パンの激戦区とも言われる福岡で惣菜パンや食パンを作っている、絶品の人気パン屋さんをランキングにして20店舗ご紹介していきます。

  • 福岡のおすすめ川遊びスポットTOP18!人気スポットから穴場ま...

    夏になると体をクールダウンしながら遊べる場所へ行きたくなりますよね。しかし、人気のスポットは人が多すぎて、逆に参ってしまうのではないでしょうか。今回は、福岡県にある穴場の川や水に触れて遊べる場所をグーグルの口コミを元に、ランキング形式で18カ所ご紹介します。

  • 【2020年】福岡でおすすめの初詣スポットTOP17! 九州の大都...

    福岡の初詣スポットを案内します。九州の大都会福岡市、北九州市を有する福岡での新年を飾る初詣スポットは有名どころから穴場、インパクトある寺院や人気の末社まで多種多様です。そこで、今回は数ある中から17か所厳選しました。

  • 福岡・大野城市民のソウルフード「狐狸庵」のカツ丼がおいし...

    福岡・大野城市で昔から愛され続ける老舗店「狐狸庵」。その味がクセになり、ついつい通ってしまう人気店です。そばやうどん、天ぷらなどメニューは豊富ですが、何よりおすすめなメニューはカツ丼!大野城市民のソウルフード、食べてみませんか?

  • 福岡でおすすめの人気のお土産TOP30九州の旨いものが集まる町...

    福岡のお土産を紹介します。明太子が有名な福岡ですが、そのほかにも加工したお土産あるいは、福岡で栽培されるいちご「あまおう」に関するものなどを含めて、いろんなお土産があります。そんな個性的な福岡のお土産を厳選。30アイテムをランキングで紹介します。

  • 福岡で今話題のダイニングバー「BISTRO SHIROKUMA」特集!絶...

    福岡天神駅から徒歩6分の場所にあるダイニングバー「BISTRO SHIROKUMA」。そこに突如現れる白い物体・・・それはなんと「白くま」!!かわいいだけじゃない、美味しさにこだわったさまざまな料理やお酒が楽しめるオシャレなお店をご案内します♪

  • 福岡の一人旅におすすめの観光&グルメスポット15選!おいし...

    福岡といえば、水炊きやモツ鍋などおいしいご当地グルメがたくさんあり、そのグルメを求めて旅行に訪れる人もいるほどグルメが豊富なことで知られています。今回は、数ある観光スポットとグルメスポットの中から一人でも十分に満喫できるおすすめのスポットを厳選してご紹介します。

  • 福岡・博多でおすすめの人気女子会ディナースポットランキン...

    いつもよりワンランク上の女子会ディナーや気の置けない仲間たちとゆっくりお酒を酌み交わす、優雅な女子会を福岡で楽しんでみませんか?今回は、人気の女子会ディナースポットをランキング形式で、10店舗ご紹介します。人気店ならではの魅力も、お店によってさまざまです。

  • 福岡の人気お土産はコレ!絶対買うべきおすすめのお土産15選!

    福岡のお土産といえば、はめんたいこやラーメン、もつ鍋などが人気ですね。でも、スイーツなどのお土産物もとっても種類が多いんですよ。ぜひ買って、食べて欲しい福岡のお土産品15選をご紹介します!

この記事のキーワード
このエリアの人気記事