北欧の絶品名物料理を紹介!~デンマーク・ノルウェー・スウェーデン・フィンランド~

4,726

views

0

北欧は各国が海に面しているため、新鮮なシーフードがよく食べられています。日本もお魚をよく食べる国なので親近感が湧きますね。しかし、その調理法や食べ方は各国でさまざま。今回は、デンマーク、ノルウェー、スウェーデン、フィンランドの北欧4カ国の名物料理をご紹介します。

スモーブロー(デンマーク)

デンマークのランチの定番といえばこのスモーブロー。デンマーク語で「サンドウィッチ」という意味なのですが、私たちが想像するような普通のサンドウィッチではありません。そこにはデンマーク人のこだわりがつまっています!

写真を見ていただければわかると思いますが、実に種類が豊富!見ているだけでよだれが出そうなほど、色とりどりで美味しそうです。では、前述したこだわりですがどんなものかと言うと、パンの種類や乗せる具材、ソースの相性などに徹底しているということです。例えば、「海老やサーモンには白パンが相性ぴったり」「タルタルソースには黒のライ麦パンが合う」といったことですね。

そこまでのこだわっているなら、どれを食べても外れなしですよね。お店のショーウィンドウも美味しそうな組み合わせだらけで目移りしちゃいます。

サーモン料理(ノルウェー)

北欧と言えばノルウェーサーモンが有名です。残念ながら私たちが日本で食べられるノルウェーサーモンは冷凍されたものになってしまいますが、本場は新鮮なサーモンを口にできるとあって、現地を訪れた際はぜひ食べてほしい一品です。

サーモンにもさまざまな調理法がありますが、シンプルにソテーされたサーモンステーキは、たっぷり脂がのっていて身が口の中でホロホロととろけ、極上の味わいです。付け合わせにじゃがいもやサラダが一緒に出てくるのがノルウェーのサーモン料理の定番。

スモーガス・ボード(スウェーデン)

日本でよく知られている「バイキング」。これは実は、スウェーデンが発祥の地なんです。このバイキングスタイルの食事形式を「スモーガスボード」と言います。スモーガスは「サンドウィッチ」「パンとバター」、ボードは「テーブル」を意味していて、オープンサンドを立食形式でみんなで食べるのが由来となっているそうです。

スウェーデンのスモーガスボードは、お皿の数が多ければ多いほどマナーが良いのだとか。家庭でもてなす際にも、そしてホテルやレストランでも、人の集まるところには用意されることの多いスモーガスボード。ぜひ現地で体験してみたいですね。

前菜の盛り合わせ(フィンランド)

フィンランドは国土の約65%は森に覆われています。それゆえ、森の恵みであるきのこや新鮮な野菜、ラップランドで育ったトナカイの肉、そして北欧各国と同様に獲れる新鮮な海の幸をふんだんに使った「前菜の盛り合わせ」が名物となっています。

肉や魚は燻製されていたり、塩漬けになっています。お酒がすすみそうですね♪

いかがでしたか?旅行先での食事は楽しみのひとつでもありますが、日本では馴染みのない食材や調理法もあったりして、ワクワクしますよね。ぜひ北欧旅行の際は、各国の名物料理にトライしてみてくださいね。

yuddy

国内外問わず旅行によく行きます。
旅、音楽、写真、グルメ、インテリアを好み
湘南エリアでゆるく生活中。

この記事を読んだあなたにオススメの記事
  • バルト三国間の移動は断然バスがおすすめ!乗り方のコツ教えます

    北ヨーロッパに3つ並んだ小さな国々、バルト三国。首都を結ぶ長距離バスを使えばラクラク移動できちゃいます!便利なバス会社"Lux Express"とチケットの買い方、乗りかたを予習してバスの旅に挑戦しましょう♪

  • 世界のクリスマスごはん!クリスマスミール【ヨーロッパ編】

    世界のクリスマスごはん第一弾!ヨーロッパの各国の伝統的なクリスマスメニューをご紹介します。パーティーメニューから、家族でほっこり過ごすクリスマスを彩ってくれるメニューまで、国の特徴・特色がよくわかるクリスマスミールが盛りだくさんです。

  • 一人旅ヨーロッパおすすめ観光スポット15選!世界遺産の美し...

    ヨーロッパは、音楽・美食・ファッション・建築と訪れる者の心をはなして止まない魅力の地です。そんな好奇心集まる国を一人旅するとしたら、あなたはどこを選びますか?今回は一人でも安心して旅ができる場所、とりわけ世界遺産の美しい街や村の光景に合わせて見どころなど楽しみ方をご紹介します。

  • 北欧グルメを一挙まとめ!旅行で食べたい絶品北欧料理8選

    海の幸や山の幸が豊富な北欧は、まさにグルメの宝庫!新鮮な食材を使った料理やスイーツは、日本でも徐々に知られてきていますね。北欧を旅したら是非食べていただきたい、極上の北欧グルメを早速ご紹介します♪

  • 北欧でみるおすすめオーロラスポットまとめ!高確率で目撃出...

    太陽風が地球の磁場にひきよせられ、大気とぶつかった部分の発色が「オーロラ」と呼ばれています。まさに太陽による贈り物!北極圏では、カナダやアイスランドでも見れますが、北欧はアクティビティが充実していますし、町中でオーロラ観測ができるスポットが多いのです!早速ご案内しましょう。

  • ヨーロッパの美しい競馬場6選!エレガントな雰囲気に包まれた...

    日本で競馬というとまだまだ入りにくい世界。競馬場には行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。ところが競馬の本場であるヨーロッパの競馬場は、日本にはないエレガントな雰囲気に溢れています。競馬はもともと貴族たちの遊びであり、競馬場は紳士淑女の社交場だったのです。そこで今回は、一度は見てみたいヨーロッパの美しい競馬場を6つご紹介いたします。

このエリアの新着記事
  • 北欧でみるおすすめオーロラスポットまとめ!高確率で目撃出...

    太陽風が地球の磁場にひきよせられ、大気とぶつかった部分の発色が「オーロラ」と呼ばれています。まさに太陽による贈り物!北極圏では、カナダやアイスランドでも見れますが、北欧はアクティビティが充実していますし、町中でオーロラ観測ができるスポットが多いのです!早速ご案内しましょう。

  • 北欧グルメを一挙まとめ!旅行で食べたい絶品北欧料理8選

    海の幸や山の幸が豊富な北欧は、まさにグルメの宝庫!新鮮な食材を使った料理やスイーツは、日本でも徐々に知られてきていますね。北欧を旅したら是非食べていただきたい、極上の北欧グルメを早速ご紹介します♪

  • やっぱり現地で発掘したい!可愛すぎる北欧の雑貨屋さんを巡ろう

    日本の女子たちにも大人気な「北欧雑貨」。国内にも続々と上陸していますが、現地にはまだまだ未発掘の可愛い雑貨たちがたくさんあります!今回はフィンランド、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、アイスランドの北欧5か国それぞれのキュンキュンしちゃうおススメの雑貨屋さんをご紹介♪

  • HISが発表する、ヨーロッパのリゾートランキング

    今も昔もヨーロッパは憧れの観光地。魅力に取りつかれて何度もリピートしている人もいれば、絶対に行きたいと思っている人も多いのでは。でもヨーロッパというひとくくりでは観光名所が多すぎて、どこがおすすめなのやら迷いませんか。そこで旅行会社HISが2016年初頭にアンケートを行った人気ランキングを調べてみました!

  • 北欧オーロラツアーにおすすめの人気ホテル5選!オーロラ鑑賞...

    北欧に旅行に行く目的のひとつがオーロラ観賞。しかし、オーロラは夜にならないと見ることができません。オーロラが見られる時間まではおしゃれで快適なホテルステイを楽しみ、オーロラ観賞のタイミングを待ちましょう!これが北欧オーロラ鑑賞旅行の楽しみ方。こんな過ごし方が出来る北欧のホテルを5つ厳選してご紹介します!

  • 【ヨーロッパ】美しい夜景を堪能できる!橋のあるロマンチッ...

    歴史の重みを感じさせるヨーロッパの街並みは、昼の風景にもまして夜がとてもロマンチック。 水が流れる景色と、そこにある橋の存在は異国情緒たっぷりで、いつまでも眺めていたい気分になります。 そんなヨーロッパで、美しい橋がある5か所の街をご案内したいと思います。

  • 【ヨーロッパ】海外ウエディングスポットおすすめ3選!お城...

    海外での挙式となると、費用がかなり高額だと思っている方も多くいらっしゃいます。実は、親族の方の渡航費などを合わせても、日本でするより安いケースも多いことをご存知でしたか?それだけ日本の冠婚葬祭の費用は高く、海外挙式はリーズナブルなところも多いのです。これから挙式を行う方は是非、海外ウエディングも参考にしてみてくださいね。

  • ヨーロッパ人気古城めぐりリスト!本物に感じる、歴史と伝説...

    伝統的な由緒ある古い建造物が多いヨーロッパの国々には、ミステリーに彩られた歴史が数多く語られています。今回は、中でも怖さを感じる伝説が残されているスリル満点の建造物をご紹介したいと思います。

  • 北欧の喜ばれるお土産5選!ダーラホースやファブリック・銀製...

    北欧とはヨーロッパ北部のデンマーク・スウェーデン・ノルウェー・フィンランド・アイスランドのことです。近年日本でも北欧のインテリアや雑貨などが人気です。では、北欧へ旅行に行ったならどんなおみやげが有名なのでしょうか?今回はオススメのおみやげを5つご紹介します!

  • ヨーロッパの美しい競馬場6選!エレガントな雰囲気に包まれた...

    日本で競馬というとまだまだ入りにくい世界。競馬場には行ったことがないという方も多いのではないでしょうか。ところが競馬の本場であるヨーロッパの競馬場は、日本にはないエレガントな雰囲気に溢れています。競馬はもともと貴族たちの遊びであり、競馬場は紳士淑女の社交場だったのです。そこで今回は、一度は見てみたいヨーロッパの美しい競馬場を6つご紹介いたします。

このエリアの人気記事
新着記事